現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

中学受験まで2ヶ月の過ごし方 携帯からの書き込み

モコモコ
2018年10月10日 14:01

あと2ヶ月で中学受験本番です。

そろそろ算数の復習時期かなと思い、日曜特訓にも参加させています。私は、残り2ヶ月を家で一緒に頑張ろうと思ってましたが、本人が日曜特訓に参加したいので申し込みました。

実際に受けてみると、算数は、ほとんどできてませんでした。すごくビックリしてます。夏休みにあれだけ一緒に内容を理解したのに、ほとんど忘れていて。で塾も辞めて家でもう一度復習しようと思ってますが、塾の先生はそれに納得してない様子です。受験する学校の問題傾向を私なりに分析したので、それを重点的に勉強しようと思ってますが、あと2ヶ月というとき、どう過ごすのが一番よい方法ですか?

受験経験者の方アドバイスを、お願いします。

ユーザーID:4205271162  


お気に入り登録数:37
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:15本

タイトル 投稿者 更新時間
二人が終わりました
子供三人
2018年10月10日 14:39

どの模試を受けていて、持ち点偏差値幾らで、
どの程度の学校を目指しているのでしょうか?

志望校別の模試がある学校なのか?
そうでないのなら大手塾の模試の結果は十分なのか?

第五希望や第四希望の学校が終わって、
第三希望から解いているということですか?

それともこの時期にいきなり第一希望から解いているのでしょうか?
ちょっと状況がわかりません。

ユーザーID:3053176153
総合的に見ないとね。
バラ
2018年10月10日 14:49

お子さん自信が参加したいと言ってるのであれば、参加するのがいいでしょうね。
塾は完全にやめてしまわない方がいいですよ。

失礼ですが、優秀なできているお子さんなら特化した問題で構わないのでしょうが、中学受験は勉強だけではなく、情報も必要だし、お子さん自信のモチベーションも大事だし、それら含め総合的にみて、お母様が自宅で分析した勉強を重点的に教えてまかなえるものではないと思います。
だんだん日がせまってきてますが、普段通り+勉強量を少し増やす程度といった感じに過ごすのがいいです。何かを変えたり動揺させるのは得策ではありません。

ユーザーID:0332924890
こればかりは、わからない。
緑鍵盤
2018年10月10日 14:54

このまま塾に任せていて受験結果が満足のいくものでなかった場合の後悔はいかばかりかと思います。

となれば、仮に万一受験結果が満足でなくても、あなた自身とお子さんの「やるだけのことはやった」という達成感を得ることができる方法を選択するのはやむを得ません。


純粋に学力面から見たときに、塾がいいのか親塾がいいのかはわかりませんよね。

ユーザーID:5199504581
家庭教師!
がんばれ
2018年10月10日 15:22

現役中学受験生の母です。
大変ですよね、子供の未来のために頑張りましょう!!

大手塾がイマイチで、6年春より環境テコ入れしました。
大手塾の授業を半分に減らし、プロ家庭教師を代わりにお願いしました。
スケジューリングと進捗管理と分析、モチベーションアップは母がやります。
偏差値40台から63まで伸びました。
大手塾、全然だめでした、当たり外れあり。

やはり、家庭教師です。
算数や理科の計算ができないならなおさら。
お母様志望校の問題解説できますか? プロにお願いしましょう。
学生当たり外れあります、プロ家庭教師をおすすめします。
これからならトータル100万も行かないです、
良い先生はどんどん売れていくので決断するならすぐ。

また、これからの過ごし方は、子供の体調やメンタルをとても気遣います。
時間を決めて遊ばせてあげてください。その後の伸びが凄いです。

自習はとにかく1に復習2に復習。間違った箇所はファイリングして復習。

理社暗記項目は、覚えたい単元は平均10回以上読み、単語の書き出し。

とはいえもはや子供が進んでやります。
がんばれ、小さな戦士!

ユーザーID:8872612194
難しい選択ですが。携帯からの書き込み
オレンジピール
2018年10月10日 15:41

夏休みに親子で頑張ったけど、結局、身になっていなかった。だから、塾は親子で勉強するという提案を良しとしないのか。
それとも、受講生確保のために、受講させたいのか。

どちらなんでしょうかね。ただ、息子さんは特訓を受講したいのですよね。なら、まずは1ヶ月(3〜4回)特訓に参加させて、効果が現れなければ、スッパリ辞めて(受講料が無駄になっても)自宅学習に切り替えて、1ヶ月ガッッッツリ親子で取り組む。
大丈夫、小学生なら1ヶ月でもやり方次第で変わるよ。

ユーザーID:6471604368
忘れなければ復習いらない
2018年10月10日 17:10

忘れるから何度も復習するんですよ。
忘れなきゃ復習いらないです。飽きますから。
また、その単元が物凄く苦手で、イヤイヤやらされていることでその場を凌ぐことしか考えていないので、全く頭に入ってない可能性もあります。
あと、12月受験で過去問やらずに復習?遅くないですか?

トピ主が塾講師経験があったり、お子さんが塾を嫌がっていたり塾に通う時間がもったいないとか、お子さんが親に教えられるのを嫌がっていない、お子さんの時間のコントロールが可能なら塾へ行かないのも選択肢の一つです。
また、親が横にべったりくっついて、答えが出るまで全部解説してしまうと、子どもは自分で考えることをせず、ぼーっと言われた通りに書いてるだけになりますから覚えておらず二度と解けません。
教える方も難しいですよ。

塾ではそろそろ志望校別の指導が始まるはずです。
過去問を解き、できる問題、できない問題を見定めます。
入試で100点取る必要はありませんから、時間内で点の取れる問題、できない(苦手)から捨てる問題を見極める力を付ける必要もあります。
問題が1つできてないからと無理やりやらせたり、解かせる必要はありません。
逆に途中で難問に引っかかってしまい、捨てられないままに後のできる問題がやれないとか、時間がなくなってしまって最後まで解けない方がもったいないです。

あと2カ月で塾を辞めて大きく変わると思いますか?
逆に今辞めてしまうことによって生活のリズムが狂うことから張りつめていた物が切れてしまう方が怖いと思います。
塾の先生から励まされたり、一人ではなく、周囲のライバルと一緒に頑張る環境も大切だと思います。

ユーザーID:7461299299
勇気のある決断だとは思うけど
るる
2018年10月10日 19:38

できていない、という内容がどの程度なのか把握しづらいのでなんとも言い難いのですが、
算数の苦手なお子さんを持った先輩が、塾を休ませ徹底的に家で一ヶ月頑張ったら
急激に算数ができるようになったそうです。それでも第一志望には届かず、
第三志望に進学することになりましたが、そこはさほど偏差値が高くなかったこともあって
なんと初回の数学のテストで一番になり、そこから自信がついて数学大好きっ子となったそうです。
塾を休ませた一ヶ月というのは、ちょうど今の秋の時期でした。

随分と勇気のある選択だなぁとは思いますが、そんな方もいたという一例です。

ユーザーID:2890053533
似たような感じです携帯からの書き込み
こうさんキツネ
2018年10月10日 23:43

女の子でしょうか。うちの娘も似たような感じです。

半月前に娘も算数が見についていないことがわかり、慌てて基礎からやり直しています。ただ塾はやめさせていません。勉強する環境やリズムを大きく変えたくなかったからです。

元々、効率だけ追い求めるなら、塾は無駄が多いと感じます。ある程度のレベルで分かれるものの、わかっていることを聞いている時間が長いからです。それでも、やめさせていないのは上に書いた理由からです。

今この状態ですので、本当に行きたい学校1校に絞り込んで、滑り止めは偏差値で5以上低いところにする予定です。そうでなければ、過去問などどう考えても間に合いません。

厳しい状況ですが、お互い頑張りましょう。

ユーザーID:2200213458
返信携帯からの書き込み
モコモコ(トピ主)
2018年10月11日 8:41

地方の中学受験のため、いくつもは受験しません。だいたい偏差値は、52ぐらいでしたが、夏休みが終わる頃には60に上がりました。

中高一貫で偏差値は、56ぐらいと載っていて高校の偏差値は、63ぐらいの学校です。中学は、比較的入りやすい学校ではあると思いますが。塾の模試ではA判定をもらってます。でも、別の模試を受けてみたらC判定でした。受けている母体も、問題のレベルも違うのでどっちなのか、判定は分からないです。
塾の結果より、私は本人にテスト終わった後に、自分の実力は出せたと納得して終わらせたいです。全然できなかったのに結果は、合格だったとしても、本人は嬉しくても親としては、ビミョーになってしまいませんか?

地元では有名な学校ですが、私立の受験人気が県的にあまりないため、不合格者は少ないです。それだけに県でもトップレベルが受ける場合もあり、その年々で受ける割合も違うようです。

問題傾向もはっきりしてる感じがしたので、そのための勉強をした方が、高い得点を狙えるのではないかと考えました。

ユーザーID:4205271162
塾はやめない方が・・・
ちゃがま
2018年10月11日 20:04

同じく中学受験する子の母です。
我が家は両親とも塾講師経験者で、父親が子供に勉強も教えますが、
どうしても親子で教えると子どもも甘えが出たりして
親はヒートアップしすぎて・・・なかなかにコントロールが難しいです。

そして、今この時期に塾をやめて親子だけで勉強するのはお勧めしません・・・
塾のスケジュールを見直して本当に必要なものだけに絞り込み、
家庭学習の時間を増やすのはアリだと思います。
どのような塾に通われているのかわかりませんが、
今からは塾でも過去問演習などより実践的なことも多くなってくるでしょうし、
そこから欠点を見つけてさらに重点的に復習をさせることもできるし、
同じように受験をする友達でありライバルの中に身を置くことで
本人のやる気を最後まで途切れさせないでいられると思うからです。

うちの地域では受験まであと100日切りました・・
お互い頑張りましょう。

ユーザーID:0775035534
トピ主さんの勉強方法がまずかったのです。
すいっちぽん
2018年10月12日 16:54

だから、お子さんは夏の学習内容をすべて忘れてしまったのです。

日々細かく復習を繰り返しながらすすめていかなければ、忘れてしまうのは当然です。

なぜプロにまかせなかったのですか?

親が考える学習方法は、たいがい小学生向けではありません。
中高生や大人向けです。
小学生という子どもの発達段階をよく理解したうえで学習計画を立てないと、無駄になるのは当然なのです。
だからこそ、ほとんどの親が塾というプロのサポートを必要とするのです。

今のお子さんの成績が、トピ主さんのやり方が間違っていたことの証明です。
なのに塾を止めさせようなんて、ご自分を過信しすぎだと思います。

まずはご自分が間違っていたことをご自覚し、それから今後の事を考えた方がいいと思います。

ユーザーID:0214078223
よく分からない
LUT
2018年10月12日 20:09

です。まず、学校の分析を親がやっているのか。そんなの塾が蓄積データから必要なものを渡してくれるのではないですか。それもできない塾なのでしょうか。

なぜ、この時期に基本的(ですよね)な算数を忘れているのか。基礎は完成、学校の傾向に従って、勉強を終わりに向けて完成させる時期です。

塾をやめるとペースメーカーを失って、お子さんは勉強しなくなると思います。

主さんは中堅校レベルの内容とは言え、分かりやすく、お子様に説明できるのでしょうか。

このように不明点、心配な点があります。塾に通いながら、先生のアドバイスをもらい、塾をペースメーカーとして通い続ける方が良いと思います。

ユーザーID:5147181517
志望校に合わせた勉強をする。
ニンニン
2018年10月13日 11:53

安浪京子さんの、最強の中学受験、と言う本が、
過去問の使い方に詳しかったはず。
取り敢えずこの人の本は参考になると思います。
直ぐ読めますよ。

塾の講座は中堅校を志望する子には向かないみたいなので、
塾の成績よりも、志望校向けの対策を取った方が良いと思います。

ユーザーID:3201828805
トピ主さんの言葉が信じ切れない
元塾関係者
2018年10月14日 13:38

日頃の勉強と模試の成績(特に公開模試)、志望校情報などが
親であるトピ主さんだけからの情報でしかない。

確かに塾で今学んでいる内容がお子様の「合格」を最優先するということであるなら、
お子様の現状に応じて最適な形にすることは必要と言えるでしょう。

そういった意味の相談であるならば、選択肢を提示してあげたいと思うのですが
トピ主さんの追加レスを見て、安易に応援してはいけないと思い直しました。

>全然できなかったのに結果は、合格だったとしても、
>本人は嬉しくても親としては、ビミョーになってしまいませんか?

先にも書いたが、中学受験というものもっと言えば「試験」というものは
あくまで合格ラインを突破すればそれ以上何点とっていても同じ価値。

ただし、合格ラインと呼ばれているギリギリでは
志望者の人数や志望者の成績層などを考えたときに不安が残る…
だからギリギリを目指すのではなくもう少し上を目指したい。

これなら理解できますが、単に「親としては、ビミョー」なことが理由にするの?
それは単なる親の自己満足にすぎません。

進学してから先の話だとしても、ギリギリの追い込み期で試験の点数を伸ばすこと。
つまり算数の得点向上をすることは中学での成績にはほとんど反映されません。

だからこそ、
>本人は嬉しくても親としては、ビミョーになってしまいませんか?
という意識を捨てて考えてほしい。

恐らくだが、この意識を抱いたままと捨てて考えた場合で
お子様を観察したときの印象は変わると思います。
印象が変われば必要な対処も変わるのは当然です。

だからこそ、今一度トピ主さんの希望ではなく、志望校合格という本来の目的だけを
前提とした視線でお子様を見てほしい。
今のトピ主さんの意識では、お子様の勉強を教えても本当に必要なことを
優先できるか懸念を持ちます。

ユーザーID:7226027705
「親としてビミョーになる」必要はない
ぽんぽこ
2018年10月15日 11:25

受験でのテストは合格するためのテストであって高得点を取るためのテストではありません。まずそこは勘違いしない方がいいです。合格最低点取れればいいんです。

そろそろ過去問をやってみる時期ですよね。それでどれくらい取れていますか?模試でもそうですが、問題ごとに正答率が出ていたらそれとお子さんの結果を比べてみてください。誰もが正答している問題は落としてはいけない。ほとんどの子が解けない問題は捨てていい(やらなくていい)。受験にはそういう割り切りも必要です。

塾をやめるかどうかについては、トピ主様の考えよりお子さんと塾の相性を優先させて決める方がいいのではないでしょうか。私はどちらかといえばやめない方がいいと思います。ペースが大きく乱れるし、親子がお互いピリピリした中で長時間顔をつき合わせているストレスも大変なものになりそうです。でもまあこれは我が家だったらの話。関係性の問題なので一概にはいえないですね。

親の側の気持ちも落ち着かない時期ですがお子さんの心身両面の安定を一番に支えてあげてくださいね。

ユーザーID:3748628087
 
現在位置は
です