現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

【経験談求ム!】 マンション大規模改修でうつ病になりそうです

外壁
2018年10月10日 15:48

自宅マンションが大規模改修されます。
足場に囲まれ、プライバシーを保つため半年間カーテンも開けられません。
テラスやベランダには、作業員が予告なく立ち入ります。
ベランダに洗濯物や布団を干すこともできません。
網戸も撤去しなければなりません。

私はガーデニングが趣味で、植物を30鉢以上育てており、夏場はグリーンカーテンもしていました。
それらも全て撤去しなければなりません。
室内では保管しきれないので、レンタル倉庫を借りて保管することにしました。
費用も手間もかかります。
大量のレンガや植木鉢を移動したため、ひどい腰痛と筋肉痛になりました。
膝も痛めて、普通に歩くのも困難になっています。

植物は生きているので、ペットと同じように大切です。
結婚前から何十年も大切に育てている鉢もあります。
でも衛生面を考えると、居室内で保管することは難しいです。
地上部が枯れる宿根草はレンタル倉庫で保管予定ですが、無事に冬を過ごせるのか不安です。
多肉植物はどうする? ハンギングバスケットは? あれこれ悩み過ぎて、うつ病になりそうです。
(=過去うつ病に罹っているので再発しそうです)

マンション改修中は憂鬱だと聞いたことはありましたが、当時はあまり意味が分かりませんでした。
いざ自分に降りかかってきたら、その大変さや憂鬱さがよく理解できました。
まだ足場も組まれてない時期ですが、本当に憂鬱で憂鬱で…

経験者の方のお話、ぜひ聞かせていただきたいです。
こうして正解だったとか、ああすれば良かったとか、経験者ならではの具体的なお話をお願いします。

よろしくお願いします。
 

ユーザーID:5248031266  


お気に入り登録数:323
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:113本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(6)

タイトル 投稿者 更新時間
その話、本当ですか??
名無子
2018年10月10日 16:51

予告なしにベランダに立ち入るって、本当ですか?
去年うちのマンションも大規模修繕工事を行ったのですが、作業予定は予め計画されており「A棟の3Fは何日に作業します」っていうのがわかっていました。
だからそれ以外の日は、洗濯物も干せたしカーテンも開きっぱなしでしたよ。

もし本当に「いつでも入るかもしれない」と言われているのであっても、効率よく作業する為に予定表はきっと作ってあるはずなので、聞いてみてはいかがでしょう?


私もベランダの鉢やタイルを撤去しました。鉢はマンションの空地に置くことが許可されていたのでみんなそこに置いてあり、他人のおうちの植物観賞もできて楽しかったですね。空地が南向きだったのでベランダ時代よりも生育が良かったのは複雑な心境でした。

タイルもはがしたのでベランダ掃除もしました。結構土が落ちて汚れていましたよ。虫の巣やら死骸やら出てこないかドキドキしましたが、それは大丈夫でした。10年に一度だけの大掃除するチャンスですよ!

網戸を家の中で保管したり面倒で大変なこともありましたが、日中は仕事に出ているせいもあり憂鬱な気分には全くなりませんでした。平日家にいる日もいつも通りだらだらパジャマで過ごしていました。

防水シートも綺麗に貼り換えられ、気に入らない出来のところはすぐ直してくれたし、改修して良かったとしか言いようがありません。


せっかく綺麗にしてもらえるんだから、前向きに考えましょうよ。

ユーザーID:1977772165
経験談をお願いします
外壁(トピ主)
2018年10月10日 16:57

私自身もそうでしたが、経験しないと実際には理解できないことも多いと思うので…
すみませんが、よろしくお願いします。
 

ユーザーID:5248031266
共有部分では?
幻玉
2018年10月10日 17:00

マンションのベランダは共有部分では?
グリーンカーテンやレンガなどを置いても規約違反にならないマンションなのですか?
室内に置くのは嫌だそうですが、台風の時などは室内に入れないのでsか?

マンションの大規模修繕、日曜日も休みなしなのかな・・
半年とは長いですね・・・
我が家の場合、100軒弱の15階建てマンションで三か月程度でした。
そして、三か月びっちり足場が組まれていたわけではなかったです。
順次補修が終わったところから、足場が外されていきました。
月曜日から土曜日は9時ー5時で日曜は休みでしたので
平日は夕方からと、日曜日に窓を開けていました。
それでも、覆われているときは息苦しさは感じましたが・・・

トピ主さんは一軒家向きなのでしょうね〜

植物が無事生き延びますように

そうそう、その三か月間の中で、自宅のリフォームもして
アパートに仮住まいしていたお宅もありました。
リフォームで出る騒音もそれほど気遣う必要がなく、良かったようですよ
鬱になるくらいなら、小さなアパート借りても良いのでは?

ユーザーID:9064547152
避難路ではないの?
建築系の仕事の人
2018年10月10日 17:10

建築系仕事をしています。

マンションのベランダですよね?
お宅の構造がどのようなものなのかわかりませんが一般的な作りだとして・・・

マンションのベランダは確かに平常時は主さんのお宅なので好きに使ってOKですが
火事等の緊急に避難する場合は避難路になっている事が多いです。
お宅の両サイドか片側のベランダを仕切る壁に何か書かれていませんか?
緊急避難が必要な場合はここを蹴破って隣に移動して緊急避難装置から降りて下さい
みたいな内容書かれていませんか?
植物を30鉢以上育てて夏場はグリーンカーテンという事は
緊急避難する経路を塞いではいないのでしょうか?

もし↑のような造りのマンションにお住まいなら
これを機会に速攻で片づけられる規模や通るのに支障のないように整理する事をオススメします。
主さんの命もですが住民の命もかかっているんですよ。

ユーザーID:4093253848
引越し
おにぎり
2018年10月10日 17:23

半年なら、建て替えのための短期賃貸に植物と引越ししたらどうですか?
築年数気にしないなら、レンタル倉庫ほどではないけど格安でありますよ。

建て替えじゃないので
家財道具持って行かなくてもいいし、必要最小限の荷物だけ自分たちで運んで。
あ、植物関係が大変そうなので、便利屋さんとかにお願いしたら?
数万で済みそうです。

私は、外壁塗替え等で2か月でしたが
子供と近所のマンスリーマンションに移りました。
当座の着替えと子供の勉強道具だけ持って。
必要なら、いつでも自宅に取りに戻れますからね。

夫は、夜は工事も無いし、自宅で生活してました。
日曜日は工事も無いし、自宅に戻ったり夫と合流して外出したりしましたよ。

>大量のレンガや植木鉢を移動したため
今更ですが、これ、工事責任者にお願いしたら
ベランダから室内になら移動してもらえたと思います。

ユーザーID:0781089331
最近はよく眠れません
外壁(トピ主)
2018年10月10日 17:29

ベランダの植物をどうしようかと、常に考えている状態です。
いつも憂鬱な気持ちです。

ベッドに入っても2時間位は眠れません。
ベランダの植物のことだけが心配で、頭の中がぐるぐる回っている感じです。

眠りについても、早朝3時ころに目が覚めます。
するとまた、ベランダの植物をどうしよう…という悩みが、ずっとずっと頭から離れません。
それで眠れなくなります。

大袈裟だと感じる方もおられるでしょうが、私にとってはペット同様に大切な存在です。
子がいないこともあり、本当に大切に育ててきました。

たぶん、うつ病の再発はもう避けられないと思います。
この書き込みができているうちは、まだ病気ではないと思います。
本当に再発したら、小町にはもう書き込めないと思うので、今のうちに心中を吐露しておこうかと思います。

ユーザーID:5248031266
ベランダは共用部だからね。仕方ないんだよ。
サシタウェイ
2018年10月10日 17:39

マジレスをすると
マンションのベランダはマンションの共用部なので、緊急時に避難が難しい物を置いておくことは禁止されています。専用使用権はありますが。
本文を読むと、大量のレンガと30鉢以上の植物となると、避難するのに支障があったのかな?と思います。おそらくは洗濯物用の干し台やエアコンの室外機やガーデニング用の物置や鉢用の棚もあったのでは?

複数の分譲型のマンションで大規模修繕を経験しましたが、一時的に植物を避難するために、マンションの入り口や駐車場や集会室の周辺に植木用の場所の提供があるのが普通でした。貴マンションの理事会でそのような希望や対処法は提案されませんでしたか?もし、賃貸マンションの話でしたらゴメンナサイ。

他のマンションの方の話では小規模なマンションのため植木を仮置きできるスペースがなく、ガーデニングのお店に一時的に預かってもらったと聞いたことがあります。(顧客のため)

なお、日程が組まれればカーテンを開けてもいいかな?と思える日も出てきますのでそんなに気にしなくても大丈夫ですよ。

ユーザーID:7298190021
他に部屋を借りて住めばよかった
ぶどう食べたい
2018年10月10日 17:58

工事の期間中は、他に部屋を借りて避難すればよかった、と今になって思います。
私は平日はほとんど家にいないので、我慢しましたが…
土日も工事の音や振動がすごくて、ほんと嫌でした。
高齢の方は引越されている人も結構いました。
我慢せずに他に避難するのが得策だと思います。

ユーザーID:0300475736
仕方がない・・
うさ
2018年10月10日 18:14

外壁さんこんにちは。マンションの大規模修繕大変ですよね。憂鬱になる気持ち分かります。私のマンションも今年の春から初夏にかけて大規模修繕をしました。
住民の皆さんが憂鬱になるのは仕方がない事ですが、修繕は何年か毎にしなければいけないですし避けては通れないです。まず、基本的にバルコニーは個人所有の場所ではありません。個人所有はマンションの部屋(室内)だけです。ですからバルコニーは共有スペースです。ただ、個人スペースとして使っていいですよと言う場所に過ぎないので基本、植物の鉢などは置いてはいけない事になっています。もし置いていたとしても撤去を求められた時には速やかに撤去しなければなりません。
ですから大規模修繕の時にはバルコニーに置いている個人の所有物は撤去しなければいけないのです。もし納得出来なければマンション区分所有法を読んで下さい。ま、難しいことはさておき修繕が始まる前に業者からの詳しい説明がなされるはずなのでその場で色々と質問したらいいのです。必ず住民説明会はあるはずなので。
後、予告なく作業員がバルコニーに入る事はないと思います。工事業者が作業日程を掲示板に張り出すと思うのでそれで作業を確認出来るはず。
うちのマンションは細かく作業日程を住民に告知していましたのであまり住民から苦情はありませんでした。

ユーザーID:3618823276
外壁塗り替え工事経験しました
100k
2018年10月10日 19:44

確かに大変です。
足場を組まれ作業員がベランダを歩いたりで、
昼間もレースのカーテン閉めてました。
でも3か月くらいでしょう?これから冬になるので暑苦しいことはないし、
鬱陶しかったら昼間外出すれば夜は以前と一緒です。
作業員さんも好き好んでベランダを歩いているわけではないし仕事です。
夏に閉め切るわけではないので、我慢するべきだと思います。
洗濯物は室内干し。
我慢できず引っ越した人もいました。

あとマンションのベランダは専有ではないので最初から物はほとんど置きません。
私は面倒くさがり屋なので、植物も栽培しないし、、
移動も楽でした。
でも植物を飼ったのはトピ主さんの意志。強制されてないから、
その意志に伴う責任があるのではないですか?
鬱病だから、というのなら面倒な事はしなければいいのに。
うちのマンションの場合、植物類を一か所に集めて保管していた記憶があります。管理組合に相談してはいかがですか?

ユーザーID:7140365093
規模によるのかしら?
ゆう
2018年10月10日 20:12

マンションの規模や頼む業者によっても違うんですね。

うちの時は足場が組まれても洗濯物干せましたよ。
もちろん干してはいけない日というのもあるんですが、
そこまで多くありませんでした。
ネットがあるので乾きは悪いですが外に出せるだけでも
ストレス軽減でした。

植物も中庭に置けるスペースを作ってくれて
期間中はそこにずっと置いておく感じです。
毎日水やりしに行きました。

網戸は外しましたが、ついでに張り替えもやってすっきりしました。

業者さんはそこまで綺麗に掃除して修繕してくれないので
家周りは大規模修繕がはじまる前に綺麗に掃除した方がいいです。

それでもまぁ早く終われ!!っと思うほど憂鬱でしたね。

ユーザーID:2014914796
いやいや
tommy036
2018年10月10日 20:13

マンションのベランダには物を置いてはいけません。

共用スペースだからです。

隣との壁は、非常時に破って避難ルートになっています。

これを機会にベランダは空けてくださいよ。


あなたの荷物で逃げられなかったら・・・

ユーザーID:7841287029
うつになりかけました〜
りんご
2018年10月10日 21:22

去年大規模修繕でした。
賃貸で借りたばかりなのについてないなと思いました。

カーテンを閉めてやり過ごすつもりでしたが、ずっと閉めていると暗くて気が滅入る!!うつっぽくなりました。
なので、梱包用のプチプチシートを大量購入し、窓にすべて貼りました。
そうすると、曇りガラスのようになってカーテン開けても丸見えにはならず大丈夫でした。冬だったので、防寒にもなり一石二鳥でした。おすすめです。

終わった後はとてもきれいになりますので、自分のマンションだったらうれしいと思いますよ。
私は借り物なのでそれほどではありませんが、ベランダなど新品同様になりますので気持ちはいいです。

ユーザーID:8277340914
いっそのこと
メロンソーダ
2018年10月10日 21:41

レンタル倉庫を借りるくらいなら、日当りのいい、1kマンションでも借りて、
そこに昼間の作業中、世話がてら住んでみるのもいいのでは?

また引っ越しに大変かな。

ユーザーID:6527366868
いい機会
ぽんしゅう
2018年10月10日 22:35

本来ベランダは避難通路でもあるため、それを防ぐような
使用は管理規則で禁じられているはずです。
(避難通路ってのは、上階や左右の部屋も含めてね)

注意を無視していたのか、黙認されていたのか分かりませんが、
強制的に撤去されるいい機会としか言いようがありません。

我が家も大規模修繕の準備中ですが、やっぱりトピ主さんのように
ポーチやテラスに物を置きまくってる世帯ってあります。
『やっと片付くか』と、胸をなでおろしています。

ユーザーID:6038714013
3度目ですが、真っ最中です。
還暦にゃんこ
2018年10月11日 0:09

大規模修繕(改修)、本州は冬の間が多いですね。
今は北の豪雪地帯住まいですが、以前本州住まいのときにも2度経験しています。(築31年のときとその翌翌年)
1度目の時は覆ってるシートがメッシュだったので僅かではありますが景色が見えましたが、2度目は全く向こうが見えないシートだったので辛かったです。
唯一のメリットは冬の冷たい風が建物に直接当たらないので暖房効果は上がったことですが、精神的には辛い辛い数か月でした。
もちろんベランダのものは整理しましたが、大規模改修工事の時期が決まっていたので大変ではなかったです。
トピ主さんのマンションも改修工事の計画って早くから上がっていたと思いますが…

そして現在も大規模修繕工事真っ最中です。
豪雪地帯なので工事は雪解けのころに始まって予定では11月初めごろと聞いていますので、あともう少しの辛抱とは思いますが、実はうちの場合、バルコニーの隣との仕切り板?が取り外されているのです。
つまり防犯上の問題とプライバシーのこともあって、工事がお休みの日もベランダに出るのは自粛なんですね。
1日中遮光・遮像カーテンを引いているので工事の人からは部屋の中は見えませんが、こちらからは人が動いてるのがわかるので、思わず声を潜めていますが、もちろん窓はロックです。
防水工事など臭いが発生するときは24時間換気も止めないと部屋にシンナー臭?が充満しますし、とにかく早く終わってほしいの一言です。
大規模マンションなので工事の予算も数億円単位ですが、自主管理なので担当の委員の方は各戸から集めた修繕費を有効に使うべく頑張っておられるので文句は言えません。

それでも本州の時は昼間は好きなことして過ごしていましたが、今は定年退職した夫と24時間一緒なせいか、ストレスは増しています。
なるべく外に出て前向きに考えることでしょうか。
いずれ終わるのですから。

ユーザーID:5879293927
要望を出してますか?
そうだなあ
2018年10月11日 1:26

数年前に大規模修繕を経験しました。
というより、マンション側の委員になって、足掛け3年、計画、準備、事後の始末まで関わりました。

まず、工事期間全てが窓も開けられないわけではありません。工程表にのっとり、例えば今週は1、2階、来週は3、4階で作業のため立ち入ります、という通知がありましたし、土日は全面的に作業が休みでした。
建物を覆うシートも最近は透明度の高いものがあり、私の感覚ではベランダの外側に網戸がある程度。日差しや風はほぼ普通に入ってますし、作業日以外は洗濯も干しちゃってるお宅もありました。
網戸の撤去は数日間の事。事前の説明では各戸が室内で保管することになっていましたが、不満の声が出たので、ベランダや廊下で固定することになりました。
こういうことは、要望を出せば、おそらくほとんど応じてもらえますよ。
個々への対応だと限度があるので、マンション全体の要望として、修繕委員会、もしくは管理組合から要望すればよいのです。

植物については、そもそもベランダが非常用避難路を兼ねた共用部分であることを理解されてますか?
分譲マンションであれば、日頃から組合員として建物の状態に興味を持ち、年に一度の総会に参加する、最低でも総会報告を読むなどしていれば、修繕が絶対に必要不可欠な、大切な事業であることはわかるはずです。
また、大規模修繕は突然始まることではなく、15年ほど前から計画されている事業です。失礼ながら、そこを見据えてこなかったトピ主さんに落ち度があるのでは?
私もガーデニングが趣味ですが、修繕の3年前から計画的に植物を整理(剪定する、数を絞る)したり、防虫するなどして備えていました。
前述のとおり、日差しも風も入るので屋内の窓際で管理し、うちは特に何ともなかったです。

要望は出して、「なるようになる」と開き直って、植物は仕立て直す時だと割り切って、乗り切ってください。

ユーザーID:9461709921
経験者です
ぽぴぽぴ
2018年10月11日 2:10

腰痛とひざ痛の具合はいかがですか?どちらも痛いと日常に支障が出ますよね。
ご自愛くださいね。

鳥を飼っています。植物ではなくてごめんなさい。
7月〜9月いっぱい足かけ三ヶ月間外壁塗装で
雨戸が開けられず、換気も出来ませんでした。
でも喚起していないのに、どこからか漏れてトルエン臭しました。
だから老齢の鳥の体調が心配で心配でたまらなかったです。
トピ主さんの心配されている
>テラスやベランダには、作業員が予告なく立ち入ります
>ベランダに洗濯物や布団を干すこともできません
これだけでも予想以上にダメージがきます。
日中を家でほとんど過ごさない人でも休日の室内に陽が差さないと
気持ちが下がりますし、洗濯を外干しする習慣があるのに乾燥機使用にすると電気代も跳ね上がります。
私の場合は、マンションの大規模修繕に比べたら屁みたいな期間でしたが、
常にエアコンと除湿器をつけっ放しにして洗濯物を干しました。
室内で窓からの陽を浴びることが出来ず、換気が出来ないから空気がこもって、結果、季節性の鬱になり今もまだ復調の兆しが見えません。
でもトピ主さんは植物の問題が解決したら日中は可能な限り外出すれば
解決するような気がします。
どうでしょう?

動物の場合は、工事中は病院内のホテルへ預けるがのベストだと思います。
でもホテルに3ヶ月も預けるお金もなく、今でも自分の中の正解はわかりません。
植物はもっと難しいですね。ホテルもないし。
そこでダメ元で有料で預かってくれそうな植物園や個人経営の園芸ショップへ相談に行ってみてはどうでしょう?
これまで購入したことのあるお店の店主に事情を説明してみる価値はありそうです。

ユーザーID:2939995865
ウィークリーマンションへGO!
らん
2018年10月11日 6:11

察するに、1日家にずっといるようですから、いっそ倉庫ではなく小さな部屋を借りたらいかがですか?
近くにウィークリーマンションないですか?家具家電も揃える必要ないし、植物達と移ればいいのに、と思います。
工事は避けられません。
光の入らない倉庫の植物もそうですが、主さんもカーテン開けずに過ごしたら、鬱病経験者でなくても病みますよ!

ユーザーID:8770380604
違うと思う・・・
みゆ
2018年10月11日 6:53

大規模改修経験者ですが、悩みどころは全然違いますよ・・・。
大規模改修で一番辛いのは、工事の音です。
建物の壁に直接工事を施しますので、窓を閉めても壁を伝わってガンガン響いてきます。
工事の人達の声もね。
(声出しは安全に工事を進めるためにも必要なものなので「黙ってやれ」は無理です)

洗濯物を干せない?一人暮らしの女性などは当たり前のように部屋干しをしています。
作業員が立ち入る。愉快ではありませんが、部屋の中にまで勝手に入ってくるわけではありません。

植物に至っては、大目にみてもらっていただけで、元々置いていてはいけないものだったはずではないですか?
ベランダは共用部で避難経路。
トピ主さんの持ち物ではなく、避難を妨げるようなものは置いてはいけないのが通常かと。


デリケートな方のようですから、工事期間中どこか別に部屋を借りるか、
いっそこれを機に、堂々とガーデニングが出来る戸建てに住み替えてはいかがですか?

ユーザーID:8346488323
一日中ではないです
るな
2018年10月11日 8:28

工事会社から毎日の詳細なスケジュールがでるはずです。
毎日の作業内容や注意すべきことなど。
そして半年ずっと洗濯物干せないわけではないです。
工事内容や工事している場所によって干せる日も案外ありますし、
そもそも夜間干して朝とりこむくらいでもいけるという話も結構ききました。

植木の管理についても仮置き場みたいなのが指示されませんでしたか?

理事会を通して確認したほうがよいです

工事が佳境のときは昼間は外出増やすようにしたりと工夫すればさほど苦ではなかったです。

ユーザーID:7605091071
経験者です
たま
2018年10月11日 8:59

終わるのを待つしかないです。
マンションの維持に必要な事ですので仕方ないと思います。

うちは夏の間の工事だったので
鉢植えやプランターに十分な日光が当てられず
植物が弱ってしまいました。

ただうちの場合は規約等で
大量の鉢植えをベランダに置いたりするのは禁止になっており
トピ主さんのように苦労している方はいなかったみたいです。

ユーザーID:1550819191
これを機会に
ねここねこ
2018年10月11日 9:37

先日台風で大嵐になった地域の者です。
ベランダの仕切り板は吹っ飛び、今三軒先まで見晴らしのいいこと!!

そこで、ベランダガーデニングは限界があるのではと思った次第です。

我が家はなんにもなくて、強烈な台風が来るといっても、物干しざおを下しただけでしたが、いろいろされていたお宅は、引っ越しのような騒ぎ。
ベランダのものを、ぜーんぶ家の中にしまいこまないと、何もかもがすっ飛んで行くのよ。
うちのマンションではないけれど、エアコン室外機が引きちぎられて、ごろごろしていたマンションもあったそうな。

ですので、ここで「どうしても」というものだけ絞り込んで、縮小されてはいかがでしょうか。
グリーンのお好きな方なら、大切に育てていただけますよ。

台風が来た→家の中に入れられる範囲にされることをお勧めします。

ユーザーID:9060892563
分譲マンションに住むならあたりまえ
麦茶
2018年10月11日 9:53

厳しい事を申し上げますが、マンションのベランダはそもそも『共有部分』です
そこに何十鉢もの鉢植えを置かれる方が規約違反なのです。

そして分譲マンションに住み続けるのであれば絶対に大規模修繕から逃れることは出来ないですし
それを知らずに購入したのであれば認識が甘いと思いす。

どうしても耐えられないのであれば、旅行するなりウィークリーマンションを借りるなりでしのげるでしょう
ご病気がぶり返すほどでしたら戸建てのほうが向いてると思います
でも戸建ても建て替えはありますが

ユーザーID:9998488683
ん?
coco
2018年10月11日 10:41

マンションなら、いずれは大規模修繕があることはわかってますよね。
対応策は考えてなかったんですか????

かなり大規模なガーデニングをされていたようですが、1階の専用庭かな?
ルーバルでそこまでやっていいものか、かなり疑問なので。
もしベランダなどなら、かなり傷んでいると思いますから、
修繕してもらわなければ、近い将来水漏れなどに繋がりそうだし、やはり必要なことですよね。
もう少し冷静に考えられませんか?

私もベランダにバラの鉢など、いくつか置いて育てていますが
修繕計画表などを参考に、あと数年したら縮小していく予定です。
また、どうしても減らせそうにないものは、友だちの家に避難するなど、今から根回し中です。
広い庭のある友だちが、置いてくれる予定になってます。

ユーザーID:7847913213
知らなかったのですか?携帯からの書き込み
さわ
2018年10月11日 10:50

マンションに住めば、必ずある一定の期間ごとに(10年位?)大規模改修がありますよ。
修繕積立金を払らっていますよね?

もし改修しなければ経年劣化で、どんなになっていくかはわかると思いますが。
戸建ても同じです。

うちのマンションも昨年初めての大規模改修がありました。
たしかに約半年間は鬱陶しい状態でしたが、住んでいる以上は工夫しながら生活していましたよ。
1階ロビーのホワイトボ-ドに工事の進行状況が毎日出ていたし、洗濯物干しができるかなど。

大規模改修の時期って急に決まったわけではないですよね?
だったら前もってベランダの植木は、整理しませんか?
ベランダはたしか共有部分だから、細かく言えば個人が好きにできない所ですよ。

ガ-デニングが趣味ならば、戸建てに住む方がいいんじゃないの?
戸建てならばメンテナンスをしたくなければしなくてもすむのだから。

ユーザーID:2018161057
下らない!被災地の事を考えてみたら?
とろりん
2018年10月11日 10:51

貴女は幸せですよ!!ー

ユーザーID:1805039742
別にお部屋を借りては・・・
ふぁいとー!
2018年10月11日 11:29

私は極めて健康な精神状態でしたが
薄暗い部屋での数ヶ月は
かなり気分が滅入りました。

季節も冬に向かい
日差しが一層恋しくなります。

鬱病を心配されるなら
数ヶ月間、他に移り住むのがいいかと思います。

あと、お友達の存在が
大きかったです。

たまたま友達のマンションも
同じ頃に改修になり、
「洗濯物が・・・」とか
「一日中、暗いのがねぇ・・・」とか
話したからといって
何が解決するわけでもないのですが、
友達も同じような環境で頑張っていると思うと
励まされました。

ユーザーID:8916921680
経験者です!解決の道はありますよ!
まりあん
2018年10月11日 11:40

私のマンションも3年前に大規模改修がありました。トピ主さんの憂鬱なご気分、本当によくわかります。

植物については、マンションの管理会社に一時置き出来る場所を作っていただけるように交渉してはいかがでしょうか。多分、棟内に同じように困っている方が沢山いると思いますので、有志が集まって管理組合(自治会)にかけあうのもいいかと思います。

私のマンションでは、管理組合の方が言ってくださったらしくて、管理会社のほうから、マンションの敷地内にベランダにおいているものの退避場所を用意してくださいました。おかげで住人は各々の植物をその場所に持ち寄ってお世話を続けることができました。植物以外にも物置だの物干し台だの、いろんなものを置かせてもらえて助かりました。全室同時一斉に補修するわけではないので、物を撤去してほしい期間だけ、各フロアや室ごとに連絡が来て、入れ替え制で置かせてもらいました。その方法ならそんなに広い場所入らないのではないかと思います。

交渉をもってしても、そのような場所を提供してもらえない場合は、植物を一時預かりしてくれる有料サービスがあります。家まで引き取りにきてくれます。「植物 預かり」で検索してみてください。植物の専門家がお世話してくれるので安心ですよ。

改修が終わると、マンションはまるで新築のような姿に生まれ変わり、ベランダのさびた柵も、玄関ドアも新品に交換していただき、まことに快適です。トピ主さんもその日を心待ちにしつつ、頑張って乗り越えてくださいね。

ユーザーID:3037599738
お気持ち分かります
まりうす
2018年10月11日 11:58

私も昨年、初めての大規模修繕を経験しました。
ベランダの物全て撤去という事で同じく困りました。
私もたくさんの植物を育ててたので・・でも「すぐ撤去できないほど置いてはいけない」と分かったのでとにかく数を減らしました。
泣く泣く処分したり、ほとんどは植物好きの友達が喜んで引き取ってくれました。手元には部屋の隅に置ける程度(10鉢くらい)にしたのでベランダに作業が入る時だけ部屋に避難しました。
大型で動かせなかったオリーブの鉢は作業の方が足場へ移動してくれてました。
工事期間は予定表が貼り出されて関係ない日は普通に生活できましたよ♪自分のベランダに作業員が入るのはほんの数日だと思います。自分で移動できない物は作業員が勝手に移動してくれます。
あまり思い悩まなくても大丈夫ですよ♪

いい勉強になったし、共有部分のああるマンションは私に向かないと分かりました。今は一軒家を購入する計画してます。

ユーザーID:5242519837
建築士です
外壁(トピ主)
2018年10月11日 11:59

コメントありがとうございます。
夫は一級建築士、私は二級建築士資格を持っており、ずっと建設業界で働いているので、マンションベランダの意味は良く理解しており、ルールも遵守しています。
このトピックの主旨は、そこではありません。

ジャンルは「健康」を選びました。
マンション大規模改修がきっかけで、健康に問題が起きそうだという悩みです。
同じような経験者のお話を、参考にさせていただきたいです。

私は、2ヶ月前に体調不良(他にも総合的な事情あり)のため退職し、自宅療養中です。
ようやく回復のきざしが見えてきたのに、急激に悪化しています。
ヒステリー球も大きく感じるし、ずっと心臓もドキドキして、気付くと意味もなく室内をウロウロ歩き回っています。
仕事をしていれば日中不在で良かったかも知れませんが、修繕工事中もずっと在宅になると思います。

ユーザーID:5248031266
ベランダは共有部分ですよ
通りすがり
2018年10月11日 12:43

なので、そもそもそんなに多量な植物を置いても良いんですかね?
室内に置けないほどの植物を置いても良いとは思えないのですが。
非難ルートとか大丈夫ですか?

うちも去年大規模修繕でしたが、足場が組まれ多少薄暗くなりました。
うちも若干の鉢植えを置いていましたが、移動させてほしい期間がある場合は通知がありました。(1〜2日単位の数日でした)
網戸を外すなども、事前に通知がありました。
あと、どの日にどの部分(例えば南側の5階〜10階)で作業があり業者が立入ます、と言った掲示もありました。
この日をチェックしていれば、業者が立ち入らない日はカーテンは開けていられますね。

一番つらかったのは、塗装でシンナーのにおいが強い時でしたね。
まぁ、数日の辛抱でしたが。

ユーザーID:2054387282
プロの手を借りては?
らんらん
2018年10月11日 14:11

実家のマンションは南西と北東の両側にベランダがあるタイプで、
回収は壁面の方が区別に進んだので、あとは移動だけで済みました。
ある程度植物の整理はして、減らせるものは減らしましたが。

数年後には自宅マンションが改修予定なので、今から減らしているところです。
一応は中庭に鉢置き場を作るようですが、うちは大物や鉢数多すぎて(汗)

私の友人はバラの名手で、ルーフガーデンでたくさんの鉢を育てていました。
今はもう故人なのですが、難しい病気とわかった時から、
ガーデン業者さんに管理の半分をお願いしていました。
デッキやパーゴラも備えた本格的な空中ガーデンを最期まで愛し、癒しとしていました。
彼女が旅立った後も、ご主人との契約で世話は続行しているそうです。

特に鬱傾向の方には「心の重荷」は厳禁。
上手にプロに荷なっていただくのは良い方法だと思います。
もちろんそれなり費用はかかりますが、
良い業者さんを選べば、何かと細かく面倒を見てくださいますし、
植物を預かってくれるところもあると思いますし、
マンション管理組合への確認なども同席して下さると思いますよ。

ただ、他の方からのご指摘にもある通り、
避難通路を塞ぐようなレイアウトは法律違反なのでお避て下さい。
うちもたくさんの植物がありますが、避難経路は確保しています。
そのデザイン変更も業者さんとご相談されるといいですね。

また、鬱が再発しそうなら、今のうちに診察を受けて
お薬の処方をしていただくという手もあるのでは?

ユーザーID:3370983830
実家がマンションです
山歩
2018年10月11日 14:16

外壁の改修が以前ありました。


まずずっと数か月もネットを被ったままなので日光が弱々しくしか入ってこない。
これが夏場なら喜べるが秋ごろから始まり冬場は寒い。
朝起きても天気が分からないのでどんな服装をしたらいいのか分からない。
テレビで「流星群!見頃です!」と言われてもネットがあるから何も見えない・・・

平日は自分は出勤してから作業が始まるので問題はなかったが
休みになってちょっと寝坊したいと思って9時頃まで寝ていると
起きてそのままリビングに行けば丸見え。
いつもは寝間着のまま朝食を食べ、着替えてテレビ見ながら化粧して・・・
それが出来ずにペースが狂う
予定が無ければダイニングで空いてる椅子を足置きに使ってテレビゲーム
見られている気がしてそんなこと出来ない
自室(窓はすりガラス)に居ても人が右往左往しているので落ち着かない

それと作業ですが点検用の棒(打診棒)で壁を撫でる感じで浮いたタイルがないか確認します。
その音(カラカラカラカラという音)が個人的には苦手でずっとゾワゾワしてました。


以上が私が経験した外壁改修工事で不便と感じた点ですが
トピ主さんはガーデニングが心配なご様子。
でも正直言わせてもらいますよ部屋に入りきらないほどの量は行きすぎではないでしょうか?

ベランダは共有部分ですからいくらガーデニングが赦されていると言っても節度を守らないと行けません。
非常時は避難通路となりますから体を横にしないと通れない用であればそれもまた度を越したガーデニングと言えます。
また、台風や自然災害の際、ベランダの物は出来るだけ屋内に入れて置かなと飛んでしまいますよね?
台風の予報の度に出し入れ出来る量が適切な量ではないでしょうか?

ユーザーID:9376647802
説明会があるはず携帯からの書き込み
くま
2018年10月11日 15:27

いつから修繕工事が始まるのですか?
必ず始まる前に具体的な日程の資料が配られたり施工業者による説明会が開催されるので、そこで解決できるのでは。
うちのマンションではまず各家庭にある鉢の数のアンケートがあり、その数にあわせて中庭に植物の仮置き場が出来たので、みなさんそこに植物を置いて水やりしに来られていましたよ。

希望があればある程度は聞いてもらえると思いますが、30鉢はなかなか多いですね。
そんなに置いても避難経路は確保できるのでしょうか?
今後もマンションに住んでいる限り定期的に修繕工事はあります。
これを機に見直しをされてみては?

ユーザーID:3579308713
大規模改修 経験しました
sora
2018年10月11日 15:32

うちの場合は、ベランダの床を一度解体撤去して再び造り直す という
大掛かりな工事だった為、ベランダ側の窓は全てベニヤ板で封鎖されました。
期間は春から秋の半年間。半年も窓を閉め切るなんてどうなるのだろうかと
かなり心配でしたが、結論から言うと、『なんとかなりました』

プランターは、半分は処分し、半分は工事期間中敷地内に用意された一次置き場に置きました。
ペットがいるので音や振動が心配でしたが、日中の居場所をベランダから一番遠い部屋にし
なんとか乗り切りました。
洗濯物は我が家はもともと浴室乾燥機を多用していましたし、工事期間中は
共有部に乾燥機が置かれたので、みんなでかわりばんこに使っていました。
居住者の中には、同時期に自宅のリノベーション工事をしてアパートに仮住まい、
別宅や実家がある方はそちらに避難、などという方もいました。

なお、私のプランターは、春に植えて晩秋には終わり、冬場は土壌の再生期
というサイクルでしたので、工事が有った年は『ベランダ菜園・ガーデニングお休み』で
プランターは一時置き場に放置してましたが、トピ主さんはそのようにはいかないのですね。
工事中、一時置き場の用意は無いですか?
その中で出来るだけ条件の良い場所を確保して世話を続けるとか
預かってくれる植木屋さんを探すとか、何か方法が有りそうです。
また、何人かの方が指摘しているように、マンションのベランダは共有部です。
撤去を要求された時はすぐに撤去出来る状態でなければなりません。
これを機に、ガーデニングの規模を縮小することも必要かもしれません。

マンション組合で工事関係の集会や説明会があるはずです。
そこで不安点をぶつけて問題を一つ一つ解決していきましょう。
ある程度の不便は避けられないし、リスクの全く無い方法は無いと
予め覚悟を決めておけば気持ちが楽になりますよ。

ユーザーID:1780217839
大規模修繕が現在進行中です
涼風
2018年10月11日 16:33

大規模修繕が9月から12月中旬の予定で行われている最中です。

当マンションも、鉢植えは敷地内に置き場を確保してくれていますが
露天なので、多肉植物のようなデリケートなものは難しいかもしれませんね。

皆さん仰っている通りベランダは非常時に通路となるので
これを機会に大量のレンガや鉢植えは整理なさることも考えるべきでは?
鉢植えはすべて処分ではなく、数鉢程度に減らすとか。

私もかつてチューリップをたくさんのプランターで毎年咲かせたり
グリーンカーテンも作ったりしていましたが、
この十年来は親の介護でそれどころではなかったため
プランターなどの器材が放置された状況でした。

今回の大規模修繕のためにそれらを処分できたので、
気持ち的には逆にとてもスッキリしました。
年齢的にももう、プランターの土の入れ替えなどもしんどいし
今後は室内のドラセナとサンスベリア各1鉢を可愛がって過ごします。

網戸は保管用の特大ビニール袋が配布されましたが
我が家はこの機会に張替えではなく、新品に取り換えることにしました。
現状は網戸が無い状態なので、窓の解放は致しません(虫が入ると嫌なので)

日々の工事予定、洗濯可否は、前夜までにエントランスに張り出されるし
ネットにも専用の掲示板が設けられ、家に居ながら確認可能です。
当マンションでは土日は工事が休みで、外干し可能です。
でも平日は洗面所干しで除湿器で乾燥してます。

私は現在専業主婦で、1日中家にいるため
工事の音がひどい日は憂鬱ですが、基本的に引きこもり主婦(笑)なので
カーテンの閉め切りは別に気になりません。
元々、ほぼ西向きのベランダなので、夏場の日中はカーテン締め切りですし。

あまり出かけることもない私は、熱帯魚育成ゲームだとか
マインクラフトだとか、コツコツ型のゲームをして過ごしています。
終わって綺麗になる日が楽しみです。

ユーザーID:4607016824
敷地内に臨時置き場はないの?
黒猫
2018年10月11日 16:35

うちでは3年ほど前でしたが、「ベランダに置いてあるものを一時保管する場所は管理組合で確保して欲しい」と言う要望が相次ぎ、置き場を確保しましたよ。

貴方の場合極端に数が多そうなので個別に相談した方が良いとは思いますけど。
一つだけ勘違いしてはいけないのは、なんか被害者のような書き方をしてますが、あなたが所属する管理組合が実施する事業ですよ?
その進め方については逐一丁寧な説明会があったはずですし、肝心な事項については住民投票による許認可のステップもあったはず。

でも「家族同様」ならばなんで自室内に保管しないのか???です。

ユーザーID:3236040509
世の中仕方ないこともあります
戸建てガーデナー
2018年10月11日 16:51

戸建てでも修繕工事は必要です。
実は我が家も、雨漏り系のトラブルで修繕工事を終えたばかりです。
おりからの秋の長雨と台風の襲来で工期が伸び、足場に囲まれた暮らしはかなりつらかったです。

ですから、トピ主さんの憂鬱もわかるのですが、これはもう人が家に住んで暮らしている以上仕方ないのですよ。
あと、ほかの方もおっしゃってるように、工事の手順がわかってくると、それなりに洗濯物干しなどもできるようになるものです。

植物の件。
私もガーデニングを趣味にしているのでお気持ちはわかります。
我が家の工事でも足場建設のために、まだ盛りに近かったサルスベリの花枝を伐採したり、やっと収穫に勢いのついてきたオクラを撤去したり、少なからず痛手がありました。

でもね、植物って命あるものなんです。
命あるからこそつらいとおっしゃるでしょうが、命あるからこそダメになってしまうことだってありうるのです。
収穫間近の稲穂を水浸しにされた米農家、色づき始めたリンゴの実が強風で傷だらけになったリンゴ農家・・・、ニュースでご覧になりませんでしたか?
でも、あの方々はきっと来年も苗を植え、木に花を咲かせますよ。

できる限りの手を尽くして、それでだめならあきらめる。
そして再挑戦する。
それが、命あるものを育てるガーデナーの覚悟というものだと思います。

ユーザーID:6225149177
昼間からお酒を飲んでしまいます
外壁(トピ主)
2018年10月11日 17:09

不安で不安で…、憂鬱で憂鬱で…、たまりません。

大規模修繕があることは理解していましたし、完了すればマンションが見違えるほど綺麗になって、きっと嬉しいことでしょうね。
でも、理屈ではないのです。

実際に私の心はいま、不安と憂鬱でいっぱいです。
知らず知らずのうちに、冷蔵庫からビール出して飲んでしまいます。
いま見たら、台所に空き缶が5〜6本転がっていました。
誰が飲んだんでしょう?
家には私しかいないので多分私なんでしょうね、あまり覚えてないけど。

被災地のことを考えればくだらない悩み? 
確かにそのとおりです。

でも実際に、私はいま不安と憂鬱で苦しんでいるのです。

うつの発作が起きたら、自殺願望も出るかも知れません。
(過去の経験から、私はまだ大丈夫だと思いますが)
私のように、「一見ぜいたくな悩み」で苦しんでいる方は、世間に大勢おられることと思います。

もし近くに「苦しい」「辛い」と言っている人がいたら、まずはその気持ちに寄り添ってあげて欲しいです。
あなたにとってはくだらない事象でも、当人にとっては抑うつ状態になるほど苦しいこともあるのです。

ユーザーID:5248031266
レスします
チョッパー
2018年10月11日 17:19

マンションの外観補修はマンションの為には避けられません。
私のマンションも数年前にしましたが、ベランダに出していた鉢植えやラティスなど多数あり、どこに置くかで途方にくれました。

まず、レースカーテンは窓に近付けば室内が見えてしまいます。
私は東日本大震災後、断熱のためにレースカーテンを不透明なビニールカーテンに代えましたら、ビニールが外光を拡散させるため、却ってカーテンを引いている方が明るくなりました。
明るいのに、外からの視線は完全に防げるので、オススメです。
そのビニールカーテンとベランダの窓ガラスの間に棚を作り、そこにいくつか鉢を置けないでしょうか。
簡易温室のイメージです。
ビニールカーテンはネットで買えますし、棚を覆ってから長すぎる部分を切って下さい。ビニールだから裾は切りっぱなしで大丈夫です。

ただ、どうしても窓越しの光だけでは足りない種類は弱くなったり、枯れてしまいました。
私は諦めましたが、お金があるなら植物用のライトを設置してはいかがですか。その際は火事にならないよう気をつけて設置して下さい。

レンタル倉庫に保管する宿根草は、新聞紙でくるんでから断熱効果のある発泡スチロールの箱に入れて仕舞えば、凍結を防げると思います。
発泡スチロールの箱はスーパー等でくれる所もあるし、もらえなければネットで探しましょう。
頑張って!

ユーザーID:9290940742
できるだけ予防しましょう!(体験談)
わかつしま
2018年10月11日 17:29

わかりますよーうちも何年か前に大規模修繕やりました!

既出ですが、何よりも音が辛かったですよ私の場合は。
自宅で仕事をしているもので、仕事中も爆音でドリル音がねー…
ドゴゴゴゴ、ズガガガガ、ってなもんです。

そして私も鬱経験者です。わかります。わかりますよ!

さらにこういう件は人によってストレスのポイントが違うし、トピ主さんを責めるのはちょっと控えて差し上げて…

ただまあ、まだ事前とのことなので、できるだけ準備して予防しましょう!
とりあえず私が勧めるのは、耳栓買っといたほうがいいよ。
自分の耳に合うものを探しておきましょう。

植物については私はアドバイス難しいんですが、うちのベランダの植物、特に枯れなかったような…
部屋に入れてたと思うんですけど、大丈夫でしたよ。
よほど特殊な植物でもない限り、大丈夫じゃないかな?朝工事が始まるまで外に置けば…
あとカーテン閉めると採光の問題があるのかもしれないけど、カーテンと窓の間に置くとか、もしくは植物のためにカーテンは空けて、プライバシー面はパーテーション的なものを買って一時的に置くとかどうでしょう?

修繕はどうしてもしないといけないものだし、時期もわかってるものですから。
時期も時間も不明でいきなり始まる騒音に比べたら全然マシですよ!
そう思って、何とかやっていきましょう!

どうしてもどうしようもなかったら、その時期だけウィークリーマンションですね…

ユーザーID:3693505052
数年前に終わりました
レイガ
2018年10月11日 17:52

マンションは1棟しかないような物件ですか?
うちは4棟あります。
大規模修繕の少し前から、敷地内に植木などの植物を置いておける場所が用意されました。
棟と部屋番号と名字を書いた物をそれにつけるとかして。
その際処分する人もいるから、いらない土や不用品などもまとめて処分してくれるため用の場所も用意されました。
トピ主さんのマンションではそういった修繕前に要望とかの話し合いはなかったのですか?
ベランダに沢山おいていたら、室内に入れるのも限界があるのは想像出来ると思うのですが。
他の住民の方も困っておられませんか?

植木が1番心配のご様子ですが、結構音がすごかったです。
静養中なら、ちょっとそっちの方が大変かもしれませんよ。
しばらく他所に避難出来ませんか?
植木も持っていけたら一緒に。

ユーザーID:9844834858
外出が一番
みこ
2018年10月11日 18:07

私も経験しました!
ものすごい振動と音と、、
部屋はいつも薄暗いし
ベランダの手すりに業者の方が来るので
カーテンを開けれませんでした。

なので私は工事が始まる頃から終わる頃まで
外でぶらぶらしてましたよ。
ショッピングモールに行くもよし。

時間は決まっているので、その時間に家にいなければ
なんとかなりました。

トピ主さんは2ヶ月前から体調不良とのこと。
正直それが外壁工事で悪化した、、
というより病気だからそんなにくよくよ考えてるんです。
心身ともに元気なら
まあなんとかなるさ!!と考えられますよ。

まず治療に専念してください。

ユーザーID:7383159337
可能なら仮住まい
マリ
2018年10月11日 18:12

実家と現在の住まいとで合わせて4回ほど大規模修繕を経験しています。うち2回は外壁だけでなく窓枠改修や手すり交換もあったので、半年ほどすっぽり覆われたままでした。実家の方は特に鉢植えが多く、猫もいたので大変でした。一度うっかりした時に猫が外の足場を探検に行って、行方不明になりかけたりとか、作業員さんが普通にベランダの外を通ったりされるのでまるで工事現場に住んでいるみたいだったり。危険な作業もあるため皆さん大きな声で声を掛け合ったり、若い子が叱られてたりするので、繊細な方だとそういうのもビクッとしてしまうかもしれませんね。

実家の親も私もかなり頑丈なハートの持ち主で、それもまた一興と面白がったりしてはいましたが、それでもずっと幕を被せられているのはけっこうなストレスでした。「高齢者や赤ちゃん、病人のいるお家は大変だろうね」ってよく話したものです。

で、トピやトピ主さんのレスを拝見して感じたのは、できるならその期間仮住まいをされる方がいいのではないかということです。うつ病のことはよく知らないので、環境が変わるのはもしかしたら良くないのかもしれませんが、家に住んでいても環境激変でストレスフルなのでしたら、よりストレスの少ない方が良いのかなと。

素人考えでトンチンカンでしたらごめんなさい。半年、長いようで短い、短いようで長い、ですよね…。良い方法が見つかりますように。

ユーザーID:9552487843
昨年ありました
経験者
2018年10月11日 18:40

分譲で、昨年3月から12月までという長い期間です。

嘘みたいですが、本当の話です。

いろいろ遅れて、延長につぐ延長で、おかしくなりそうでした(苦笑)。

ただ、他にも書かれていますが、鉢植えはマンション敷地内に一時避難(?)の場所が設けられましたし、ベランダ立ち入りあり、外干し禁止の日は、1階掲示板に毎日張り出され(〇とか×とか)、確認できましたよ。

万が一、そういう配慮がないのなら、管理組合を通して要望を伝えて、鉢植えの置き場所の確保、ベランダ立ち入り日の情報をゲットできるようにしてくださいね。

大規模修繕では、騒音が本当に半端ないのと、建物全体にネットを掛けられるための暗さで、専業主婦で1日在宅の私は、かなり心身をやられました・・・。

部屋置きの観葉植物も、日照不足で枯れてしまうし・・・。

工事終了から数ヶ月後、復活してくれましたが。

繊細な方と推察されますので、事情が許せば、やはりどこか別に部屋を借りて、避難されることをお勧めします。

また、各部屋にいて耐えられない轟音のとき、浴室、洗面所が少しマシだったので、そこに簡易テーブルとイスを持ち込んで過ごしたりしました。

建物の構造や部屋の間取りにもよりますが、そういう工夫も必要です。

耳栓もしました。

一番いいのは、図書館や公園など近くにあれば、騒音のひどい時間帯は出かけてしまうことです。

独身で実家に住んでいた頃、やはり大規模修繕があり、図書館に避難して、見たかったドラマをレーザーディスク(古いですが・・・(笑))を見たり、漫画を読んだり、散歩したりして時間をつぶしていたこともあります。

今から思い詰めると心身が持ちません。

ご主人とも話し合われて、できる対策をし、どうぞお大事になさってください。

ユーザーID:1963030713
農園に預かってもらっては?
kaoru
2018年10月11日 18:58

私は、植物は、○○農園から苗を買って育てていますが、困ったときは、相談したら 色々教えてもらえます。長期不在の時、植物によっては、預ってくれることもあります。

主様の場合、大切な植物を 一般のレンタル倉庫に保管というのは、少し無理がある気がします。たとえば、植物に水をやると 鉢の底から水が染み出しますよね?そのレンタル倉庫の床は、水に濡れたとしても 大丈夫なんですか? 

宿年草や、多肉植物の 苗を 販売してる農園を探して 預ってもらえないかと頼んでみてはどうでしょう?費用を出せば、預ってくれる気がします。そういう農園なら、温室もありますし、水やりなど、十分な手入れもできると思いますよ。

ユーザーID:7622814895
工事中だけ住む所を借りる
蜂蜜
2018年10月11日 19:02

建て替えやリフォームで別に家を借ることはあると思います。
全部は無理でも植木鉢も一緒に移動すれば精神的にも良いでしょう。
慣れない力仕事などは便利屋など業者を利用しては?

誰か預かってくれる人はいませんか?
私は観葉植物やシンビジュームがすきですが、友人からセントポーリアをケースごと1年間預かったことがあります。日頃から友人宅で栽培法を聞いたり見たりしていたのでメールのやり取りで大丈夫でした。

ユーザーID:0824703300
母のマンション携帯からの書き込み
金星
2018年10月11日 19:04

私の母が住むマンションが去年大規模改修しました。

トピで驚いたのは
・作業員が予告なくベランダに立ち入る
・植物のケアが住人の責任
この二点。

作業日程はエントランスに張り出されており
事前説明も十分ありました。
ベランダに立ち入る際は必ず予告があり住人が在室する日に限られました。
「ここまで気を遣うか」と思うほど改修工事会社は丁寧でした。
物が無くなった、破損したという苦情が出たら疑われるのは作業員であり会社の管理体制です。
勝手にベランダに入るなんて彼らの自己防衛の観点からも信じられません。
もし事実ならマンション理事会か管理会社に訴えるべきです。
植物については、母のマンションでは住人の植木ばちを保管する場所が敷地内に設けてありました。
母は時々自分の植木ばちを見に行ってましたよ。
自己責任にしても、レンタル倉庫の費用は請求できるのではないでしょうか。
マンション規模がわかりませんがトピ主のようにガーデニングを生き甲斐にしている人は他にもいると思います。
世界でたった一人だけ災厄に見舞われたのではないのです。
小町で聞くのもいいですが、まず住人に植物をどうしているか聞いた方が早いです。同じマンションですからうまい工夫や考え方があるかもしれません。
住人と交流がないなら自治会長さんのお宅を訪ねて相談してみてはどうでしょう。

網戸をはずすのは仕方ないです。
はずすのは私が行きましたが、はめ直すのは作業員のお兄さんがしてくれたそうです。
トピ主さんも作業員に頼んでみては?

母は年寄りの厚かましさで作業員に声をかけて顔見知りになってました。
程度問題ですが、嫌なことから逃げるばかりでなく
あえて近づき親しむ道もあると思います。

とはいえ、のんきな母でさえ改修中は憂うつだと言ってたので
トピ主さんの気持ちはわかりますよ。

うまく乗り切れますように。

ユーザーID:1334035325
釈迦に説法でしたね。失礼しました。
サシタウェイ
2018年10月11日 19:09

これはこれはプロの方とは知らずに釈迦に説法でしたね。

是非、同業者のかたに大規模修繕時の住民健康対策をお尋ねになった方が、より良い解決策が見つかると思います。
ネットには居住者の精神状態が悪くなったので補償を申し出た等の経験談のような物がありますが、実際の所、そこまで行かないレベルでの対処法の蓄積があると思われます。何しろ、冬期と言うことで日差しの入る時間が夏よりは短くなりますが北海道と九州四国ではこれまた違いますし。冷気対策もありますから。

ひとまず、自分の経験では、工期の全てがネットに覆われ足場が組まれていては居ませんでした。20階程度でも足場が全て組まれるまでは一週間ほど掛かりましたし、ネットで覆われるのもまたその後でした。そして作業が終了次第ネットは外されますので、足場での作業もありませんからカーテンを開けて居ることができました。実際の作業日程は管理組合から掲示板に貼られて居住者にも配布されるはずですので要確認ですね。

なお、冬期はネットに覆われている間は日が入りにくいにもかかわらず居室は暖かったです。壁面が冷えなかったのでしょうね。そんな利点もありますから、アロマでも炊いて気楽に工事の進捗を建築士目線でチェックしてみれば気も紛れるかな?

しかし、トピ主さんの属性を最初に記載して欲しかったですね。オイオイと思っている人が居るんじゃないかな?

ユーザーID:7298190021
今は自分を守りましょう
一番大切なものは?
2018年10月11日 19:39

大切に育てて来たグリ一ン達。思い入れはあると思いますがもっと大切なのはあなたの健康です。

体力と気力があれば預かってくれる業者を探してみる。グリーンのレンタル屋さん、温室を持つ園芸店などにも聞いてみる。

でも思い切って手放す事も一つの手ですよ。都会なら業者が買ってくれるシステムもあります。
「次に受けとる人を癒してね」と送り出してあげませんか?

健康であればまた植物を育てられます。体調が悪くなったら工事が終ってもお世話ができなくなります。

私はトピ主さんと同じ病気で入院した時、ほとんどの鉢を枯らしてしまいました。もちろん家に帰っても片付ける気力も湧いて来ない。ただ横になっているだけでした。
すさんだ気持ちでドライフラワーと化した観用植物達を見るのは辛かったです。

大規模工事では元気な人も体調をくずしがちです。まずは自分の身体と心を第一に考えてくださいね。

ユーザーID:6031491006
あらそうでしたか携帯からの書き込み
さわ
2018年10月11日 20:50

建築士資格をお持ちなんですね。

それなら尚更大規模改修工事の手順などはご存知のはず。
もちろん設計と施工は別ですが。

ベランダの植木に関しても改修工事は急なことではないので、管理組合の議事録等でもわかるはず。
準備期間はあったはずですよ。
それと「共有部分」に関しては、どうお考えですか?

マンションの住人はみんながみんな健康で元気に暮らしているわけではありません。
病気の人がいても不思議ではないです。

どうしても耐えられなければ、植木を預かってもらえる園芸関係者を探すしかないでしょう。
それと一時的に別の場所で生活する(マンスリーマンションなど)などがあります。

費用はかかりますが、トピ主さん宅だけ改修工事を外してもらうことは不可能ですから。




 

ユーザーID:2018161057
修繕委員会理事でした 植栽置き場ないの?1
通りすがり
2018年10月11日 21:07

うちのマンション敷地内に植栽置き場を作りましたよ。
作ってないなら、大規模修繕委員会や理事会へ申し入れて場所を作ってもらったら?


私も園芸が好きで移動は大変でした。
ウッドデッキは有償で撤去と設置を施工会社にお願いしたりして・・ウン万円かかりましたし。

室内で植物の健康が保てそうなものは 室内へ取り込みました。
ジャングル状態でした。


取り込めないものや 寒さに強いものは屋外植栽置き場へ。
ただそこが日陰で風通しが良すぎる場所。
冬だったので、クリーニング袋や プチプチシートで鉢やプランターを覆ったものは
無事でしたが 1−2鉢枯死したものがありました。

大事なものは室内、丈夫そうなものは屋外置き場と決めました。

レンタル倉庫では蒸れたりカビたりしそう・・・

足場を覆うネットは 今は日光がはいりやすいホワイトのネット。圧迫感は少ないです。
洗濯物はもともと浴室乾燥しているので 自分は不便ではありませんでした。

その間は乾燥機を使うなり 無ければコインランドリーの乾燥機使うなりするしかないですね。

ユーザーID:0980763799
大丈夫
すっかり秋
2018年10月11日 21:13

昨年大規模修繕でした。
全行程で言えば半年ですが、足場を組んで順に進めていくので、ベランダの荷物の撤去が必要だったのは実際は2カ月弱でした。
工事は平日の9〜5時だけだし、何日にどの階のベランダに入るかは必ず事前告知があったので、思ったより短かかったです。
その間、べランダの荷物はもちろん全撤去ですが、マンションで1時置き場を用意してくれましたし、自力で運べない部屋の方は工事の方たちが手伝ってくれました。
ただしスペースに限りがあるし、盗難等があっても自己責任です。
トピ主さんの場合、資金に余裕があればウイークリーマンションにでも植物たちは避難させてはいかがでしょう。
洗濯は部屋干しかコインランドリーで乾燥、音は1時的に防音シートを貼ると大分違いますよ。
カーテンもレースカーテンで十分、真っ暗に閉め切る必要ないです。
在宅仕事なのでどうかな〜と心配しましたが、楽勝でした。

ユーザーID:0418137350
修繕委員会理事でした 植栽置き場ないの?2
通りすがり
2018年10月11日 21:13


レースのカーテンを閉めてくださいというのは 住民のプライバシーもあるけれど、職人さんにしたって気まずいからなんですよ。
お互い様なんです。

職人さんだって部屋を覗いてるって疑われたくもないし、見たくもないんです。


親しい知り合いが近所にいるなら預かってもらうのも手の一つだと思うけど。
レンタルスペースは気密性高いから やめといたほうがいいでしょうね。

修繕委員会と施工会社からお知らせありますよ
〇月〇日は何をするとか、だからお布団干せる日もありましたよ。
スケジュール表があるはずだけどな。

ユーザーID:0980763799
家の場合
青い朝顔
2018年10月11日 21:18

1Fの共有部分に、予定表が貼ってありました。今日の分と週の予定と、終わりまでのスケジュールです。
各戸に、ベランダへの出入り有無、洗濯ものが可能かどうかなどなど、細かに書かれてましたし、現場監督の方がとてもいい方で、顔を見れば、「何かありますか?」とよく聞いてくれましたよ。それに、仕事をしている方も会釈ですが、してましたね。一生懸命に仕事をしていたので、感心しましたよ。

要は、情報公開でしょうね。
ただ、ベランダに置いてあるものは仕方ない。仕事柄よくお判りでしょう。

ユーザーID:4577387364
修繕憂うつですね携帯からの書き込み
あちゃ
2018年10月11日 23:03

実家が鉢たくさんのマンションで、修繕の時は鉢問題や閉めたきり問題ありました。
ベランダの立ち入りは塗装作業の時だけで、作業員さんの移動などは足場を移動していたので、鉢の撤収は塗装作業前までにと少し余裕がありましたが、おおわれてしまうので、元気はなくなってしまいました。
部屋にうつし冬を過ぎましたが、駄目になったもの、環境の変化で時期がずれ一年かけて回復したもの頑張ったもの、色々ありました。

作業は土日休みの17時までだったので、換気などは出来ました
最後のあたりは雨や遅れなどで土日返上作業でしたが、
自宅の塗装が始まると、窓ガラス養生のためビニールで外側から緩めに貼られ、何となく閉じ込められた感じと塗装の匂いに ずいぶんやられました。

外壁さん、余裕あったら期間中近場で賃貸など借りて、鉢と共に避難出来る場所用意すると良いかもですね。

ユーザーID:0260387105
考えてみました。
M
2018年10月11日 23:04

やはりウイークリーマンションを借りましょう
痛い出費となりますが、この際、仕方有りません。

日が入り、布団が干せ、人のベランダ立ち入りが無く、騒音から逃げられるだけでもマシです。
会社を休んでいるなら、ご実家に帰省されても良いのでは?

植木の方は、植木屋さんに頼むと良いです。
保管サービスがありますよ。

頼めば、引き取りに来てくれると思います。
プロなので、温度管理も安心です。

お大事に。

ユーザーID:5893213777
終わりました
都内住み
2018年10月11日 23:37

私は逆に何にも意識してなくて、工事が始まって「こんなに大がかりにやるの?」と驚いたクチです。
ビニールの養生、シンナー臭に参りました。

ベランダはウチは何も置かない派(規約で避難経路ということになってる)なので問題ありませんでしたが、
なるほど、こんな悩みの方もいらっしゃるでしょうね。
ただ、ウチのマンションでは作業計画表がエントランスに貼られていましたし、
常識からしても、急にベランダからひょっこりということはないと思いますよ。
だって、生活リズムをはいろいろですから、まずいこともあるでしょう?
何日から何日は何階とか、どこのどんな作業をしますと知らされるはずですし、
お知らせが無かったら聞きましょう。

そして鉢植えは、残念ですがある程度整理して、預かってくれる方がいれば探すしかないと思います。
子供のようにとおっしゃるのであれば、子供を預けるのと同じだと思いますよ。
マンション修繕は良くある話ですから、買われたお店で相談してはいかがでしょう。

そして、お医者様に相談して心の安定を心掛けるか、
その間、少しの間旅行や間借りをしては?

私は仕事をしてますが、それでも工事の最後の頃は「いつ終わるんだ」とイライラしてました。
あのシンナー臭の中、ずっと家にいなさいと言われたらおかしくなりそうです。
以前は戸建だったので知りませんでした。

大袈裟かもしれませんが、お子さんがいないなら、病気になるより間借りの方がずっといいですよ。
前向きに解決されてください。

ユーザーID:9105451743
説明会ありません?
あら
2018年10月12日 1:14

修繕工事につき管理会社から説明会の連絡ありませんか?
うちのマンションはありましたよ。
業者さんが来て説明し、質問もでき
さらに、スケジュールもポストに投函され、
詳細は1週間前くらいに個別に連絡きます。

同じ作業でも全戸一気に出来ないことは主さんの職業ならご存知かと思います。
順次個別にこの作業がいついつから何時までと連絡ありますから
指示や連絡に沿ってれば大丈夫です
しかもカーテン開けれないって、、
うちはカーテン在宅でも用事がないと開けませんので
色んな人がいるのかと思いました、
カーテン閉めてないと、外からみえますし
上記でいうカーテンはレースカーテンですけど。
もしや昼間でも厚手のカーテンを開けれないとおっしゃっているのでしょうか?


レースカーテンは室内で電気つけても
外から見えないタイプのカーテンあることはご存知ですか?

しかし普通のカーテンでも日中電気つけなきゃ見えませんよ、、
色々気にしすぎず連絡に従っていれば問題ありません

植物はマンション敷地内で業者さんが一時的に預かってくれたような気がします
うちは預けてませんが、よそのお宅はラティスや植木預けてましたよ

ユーザーID:0785702034
部屋を借りる携帯からの書き込み
はな
2018年10月12日 7:59

別に部屋を借りるのが一番ですよ。

私もマンション改修経験者ですが、自分ではどうにも対処できませんし、仕方のないことですよね。

お年寄りや、赤ちゃんがいる方などは別に部屋を借りて住まれていましたよ。

ユーザーID:1275167002
現在、まさに大規模修繕真っ最中
くま
2018年10月12日 8:52

うちは300世帯くらいのマンションですが、夏から半年の予定で大規模改修工事やってます。

結論から言うと、
半年間、ずっとカーテンも開けられない生活にはなりません。
洗濯物も干せます。
予告なく作業員は入りません。
網戸の撤去は、うちはありません。

ベランダやポーチに作業員が入るのは、タイル補修や塗装作業に関係する時のみです。
作業の前(1〜2週間くらい前)に、予告されます。
「〇月〇日は洗濯物干せません」とか、「作業員がベランダ入って作業します」とか。
ベランダの荷物をどかして欲しい時には、2〜3週間前から予告されます。
その時には、作業日に合わせて反対側のベランダへ移したり、ポーチへ移したりします。
作業が終われが戻します。

順番に作業を行っていくし、天候によって作業日程も変わるので、
改修作業が始まる前には、具体的な日程は決まらないため、
こんな日もあるよ〜ってことで、事前連絡があったのだと思います。

この数か月で、ベランダに作業員が入ったのは、トータルで4〜5日でしょうか。
その日は窓も施錠して、カーテン閉めていました。
養生したり、塗装のための高圧洗浄したり、タイル補修したり。
それだって、作業時間は30分程度。
作業が終われば、窓も開けますし、カーテンだって開けて大丈夫です。
ま、たまにゴンドラで作業員が外を上下しますけど、
わざとか偶然か、作業員の方々はしゃべりながらゴンドラ乗っているので、近づくと分かります。
だいたい、縦列で作業をするので、自分たちの部屋の列を作業している日だけ
ちょっとゴンドラに注意しますが、通り過ぎるだけなら1分もかかりません。

レースカーテンくらいはひいておいた方が無難ですが、それくらいです。

経験談としては、共用部であるベランダには、なるべく普段から荷物を置かないようにすると当然楽ですね。

ユーザーID:1305631241
最新回答を読みましたが・・・
黒猫
2018年10月12日 9:00

それなら戸建てに住むしかないのでは?

良い機会ですから賃貸でも構わないので引っ越されては?

ユーザーID:3236040509
引っ越す!!
米米子
2018年10月12日 9:49

うつ病になるなら引越しを考えたらどうでしょうか?

大規模改修は、分譲マンションなら当然のことです。
我慢できないなら手放すしかないのでは、ないですか?

自分の力だけでどうにもならない数の植木鉢は、
集めすぎ育てすぎでしょう??キャパオーバーじゃないですか。
それらを動かしただけで筋肉痛・腰痛・ひざ痛で歩けない?
と体に支障をきたすなんて買いすぎです。(笑)

これから御年も重ねるのだし、少し減らす努力もしてみたら
いかがですか?
昼間は、体に支障をきたさないように家にいないでジムに通う。
でもいいし、ひたすら歩いて体力をつける。
家でひましてないで外に働きにでる。昼間の部屋の暗さなんて
気にならないし、お金もたまるし一石二鳥です。(笑)

ユーザーID:9756402418
大規模改修工事業者(元)です
元改修業者
2018年10月12日 9:58

前職がマンション等の大規模改修を請け負う業種でした。
トピ主さんのお気持ち、お察しいたします。

まず、団地管理組合経由で、施工業者へベランダの植物の一時保管場所を作るよう要請しましょう。
敷地内にスペースを作り、現場代理人が日々世話をすることなど、イマドキのサービスとして当然のようにどこの業者も行っています。
敷地内にスペースを作ることにより、持ち主も日々自分の植物の状態を観察でき、
現場代理人とのコミュニケーションにも繋がります。

それと、共有部とはいえ、職人がベランダに立ち入る作業がある場合、
工事工程表に○月○日〜○月○日までと明記したうえで
大がかりな立ち入り作業の際は、前日にお知らせ看板に掲示、
細かな微調整も、前記のように工程表内に記載しておけば
居住者の皆さんもその心づもりでいられるので、
管理組合経由で依頼をすれば、対応するして貰えるはずです。

工程表はあくまでも予定表ですので、天候により多少の日程のずれは生じますが、
その為の現場代理人ですので、急な立ち入りの際は、戸別に代理人が朝いちばんで
対象の居住者へ訪問し許可を取る義務があります。

共有スペースとはいえ、専有使用料を払っている場所であり、
専有スペースへ通じる部分です。
そのくらいのフォローはあって然るべきと私が勤務していた会社では
工事開始前の住民説明会でこれら全て明言していました。
それを行わない企業がいることに驚いています。

ベランダに置いた私物の移動は、基本は住民側に行って頂くことですが
(移動中の破損等の事故を防ぐため)
重たいものの移動などは、居住者からの依頼があれば
手伝ったりもしておりました。

一度、住民説明資料を読み返し、管理組合にご相談されてはいかがでしょうか。

ユーザーID:8895015822
落ち着いて。
MAI
2018年10月12日 10:04

少しパニックになっていませんか?

人は理不尽なことや理解できないことに直面すると不安になるものです。
でもトピ主さんご夫婦は建築士だとのこと。
大規模修繕がどれほど大切なことか、住環境と資産価値を守るための作業なのだということを十分に理解されているはずです。

大規模修繕をするとマンションは甦る。
そう考えれば工事期間中の不便も、我慢できる範囲と思えるのではないでしょうか。

失礼ですが、ご夫婦の関係に問題は無いのでしょうか?
最初のトピ文を読んだ時にはお一人暮らしだと思いました。

体調が悪いなら、重い物の移動は旦那さまにお願いすれば良いです。

不便、不快ではありますが、トピ主さんの不安はちょっと的が外れていると思います。
工事説明会には出席されましたか?
お知らせはちゃんと読んでいますか?

工期中ずっとバルコニーが使えないわけではありません。
使えない日は通告してくるはずですので、その時だけ洗濯物は部屋干しや乾燥機でしのぎます。

プランターの保管場所もあると思います。

トランクルームを借りるより、家賃お安めのアパートを借りてグリーン類を避難させるのも一案です。
トピ主さんも昼間はそちらで過ごせば快適ではないでしょうか。

この機会にお部屋の模様替えをするとか、良い方に考えてみましょう。

旦那さまと話し合うことが一番です。

ユーザーID:0642029907
預ける
さくら
2018年10月12日 10:07

私の兄ですが、マンションの改修工事の時は、預かりに出しましたよ。

もし関東圏内でお住まいでしたら、「植物 預かり」で検索してみてください。

大丈夫。植物のプロが大切に預かってくれます。
泊まりの健康診断に大切な我が子を預けたと思ってください。
健康になるチャンスです。

室内にもたくさんの植物があったのですが、日当たりの問題で一旦全て、植物の預かりやってくれるところと、実家と私の家の三ヶ所に分けて預かりました。

実家は広い庭があるので世話が比較的簡単な大型のもの。
我が家はサボテンなどの多肉植物とエアプランツ。
世話の難しいものと一つ大きめのものはプロのもとへ。

預かった方の実体験ですが、参考までに。

ユーザーID:3163156434
ちょっと準備不足かな
ねこ派
2018年10月12日 10:53

自宅の大規模修繕行ったことがある物です。
大型の植物等は計画的に何個か処分しましたが、その時は最初から修繕時は処分することを覚悟をしていたので何もためらいませんでした。
ちなみに我がマンションではベランダの植物を順番で置いておける場所がありましたけど、そういうの全くないんですかね??

正直よい方法が思いつきませんが、近くの友人や親戚で預かれる方はいませんか?
SNSで一時的に育ててくれる人を探してみるとか?(都心だと厳しいかもしれませんが)

鬱になるほど思い詰めるなら台風でも来たと思って全部処分することを進めます。
そもそも貴女の準備不足、思慮不足から来る悩みですから。
というか台風時はどうしてたの??

ユーザーID:4411881722
視点を変えて
bonisuke
2018年10月12日 11:11

お子さん同様とのことですので視点を変えて考えてみました。

お子さんの為にこの際一軒家購入を考えてみてはいかがでしょうか。
まぁ今すぐという訳にいかないかもしれませんが。

小さなお子さんをお持ちのご家庭ではそんなお金ないない!と
いいながらも、なんとか子供のためにと一軒家購入する方も多いですよ。
もちろん、マンション住まいが悪いわけではなく引っ越した方が
子供のために良いと判断した方であるならばの話です。

今回どうにか乗り切ったとしてもまた改修はあるでしょうし
広い子供部屋(庭)、お子さんが大きくなってお孫さん(株分け)もできることでしょう。

一軒家購入検討をお勧めします。
今回の事についてはみなさんのいろいろな案でなんとか乗り切ってください。

ご体調快方に向かいますように。
お大事にしてくださいね

ユーザーID:3891585446
マンションに住んでいる限りしかたない携帯からの書き込み
アラフィフ
2018年10月12日 11:33

転勤族で引っ越しが多かったため、賃貸でも三回くらい同じようなことがありました。二度は壁の塗り替えで足場を組むだけにしろ、カーテンは開けられず、最後のときは息子の受験時期でビニールに覆われたマンションで皆、鬱々としました。しかも、当時、夫婦はうまくいかなくて、離婚直前でしたし、息子が受験の合否を見に行くときも部屋はまるで冬の朝方のように暗く、本来なら朝日を浴びて準備もしたかったのに、最悪でした。
マンションに住んでいる限りまぬがれないとはいえ、長いと鬱になる気持ちはよくわかります。

ユーザーID:5922231156
現在進行形の経験者だけど
コーン
2018年10月12日 12:35

わたしも9月〜12月まで大規模改修中のマンションにいます。

全部プランターですよね?
植物は真夏の直射日光やら
真冬は寒さに耐えきれないものも多いので
基本的には室内です。

たとえば基本外に置いていたとしても
台風来た時には室内に入れませんか?
だから家に納まるものしか置いていない。
なのでさほど困ってはいません。
それでも20鉢くらいはあるかな?

プランターを室内に置くと
そんなに不潔って思うんですかね?
衛生面ってなに?虫?

量が多くて置けないとか
植物が大きすぎて置けないなら
倉庫ではなくアパートでも借りたら?
大切にしてるんでしょ?
倉庫って暗いし寒暖の影響をもろうけませんか?
費用はかかるけどうつ病になるより良くない?
昼間はそのアパートで過ごせば
植物の面倒もじっくり見られるし
作業の方の目も気にならないし一石二鳥です。

ユーザーID:5439414382
2年前に改修工事ありました
にゃんこ
2018年10月12日 12:35

約半年でしたが、2年前の9月から足場が組まれてメッシュのグレーカーテンの様な物が下げられました。
雪国でただでさえ冬場はほぼ毎日グレーな空なのに、このカーテンのせいで薄暗いったら!

我が家は2階なので毎日作業員が上がったり下がったりを繰り返しました。
ベランダに洗濯物や布団が干せない時期が困りましたよ。
ペンキ塗りの為、シンナーの臭いが嫌でした。

ただ1つ良かったのが、結露が酷く無かった事です。

ユーザーID:2110062442
仮住まいしかないのでは?
すなめり
2018年10月12日 12:47

4番目のレスまで拝見しましたが。

きちんと受診されているんでしょうか?

文章読む限り、もう既に精神状態が良くありませんよね。

その状態で修繕期間を過ごすのは不可能に近いのではありませんか?

必要経費と割り切り、マンスリーマンションを借り、そこで植物と一緒に仮住まいするしかないのでがありませんかね。

ユーザーID:2896849767
主旨はわかりました
ねここ
2018年10月12日 12:55

たぶんあなたは今、大規模修繕以外でも、現状が変わるものがあれば全てに不安と不満を感じ、苛立ち、狼狽し、鬱が増悪するのではないでしょうか。
鬱が重いときは変化にひどく弱くなりますから。

確かに大規模修繕の問題ではありませんね。

でも、あなたの鬱も不安も、私たち誰一人として肩がわりできません。
ご主人ですらできないのだから当然。

経験者というなら私も鬱の経験者でした。
年をとっていつの間にか治りましたが。
治ったのは自然にですが、年を取る過程で獲得できていったことはあります。
それを話させてください。

一つは自他の区別。
自分が苦しい問題は、他の人から見たらいくらでも解決可能な些細なことだったりする、というのもその一つです。
一方で、自分が平気なことに大変苦労される人がいることにも目がいくように。

さて今回のことは具体的な問題解決策がいくつか出されているのですから(管理組合への要請)、自分では行動できなくても、
ご主人からでも伝えてもらってください。というか普通の分譲マンションだと、あらかじめ用意されてるくらいのものですから。

一つは、謙虚さ、身の程。そして、諦め。
どこかで自分は特別、とか、自分はもっといい人生がふさわしいのに。。。とかいう考えが、
世間をTVや雑誌、本などから眺めるだけでも、お門違いだったというのがわかりました。

一つは、人生が有限だということ。そして、諦め。
残り時間が短くなってくると、恐れ悲しむもののうち幾つかは闘い取り、幾つかは諦めることを学べるようになりました。
一方で今あるものを嬉しく感じることも。


最悪、植物は全て諦める、として、悲しんでみるのもいい手かも知れませんよ。
そのあとで手段が見つかったら余禄です。

ユーザーID:0204789856
追伸
ねここ
2018年10月12日 13:01

あなたが鬱の発作が出ても、悲しいとは思いますが、それだけです。
他人ですから。
鬱の経験者から申しますが、他人様にとってあなたの重要度はその程度です。
そこにも気づけるといいなと。


あなたの死を本当に嫌だと思う人に、積極的に助力を求めてください。
具体的にはご主人でしょう。

管理組合への要請でも。
一時避難の短期賃貸でも。

ご主人、動いてくれませんか?

ユーザーID:0204789856
まずはお医者様へ
餅は餅屋
2018年10月12日 13:43

適切な診断と助言を受けることをお勧めします。
ここで経験談を聞いていたところで、結局うつ症状は専門家でないとどうにもできるものではないのではありませんか?

お苦しみは分かりました。
それを少しでも軽減したいのであれば、あなたの経験則云々よりも、専門家の力を借りてください。
あなたに今必要なのは、苦しみに寄り添ってくれるような共感や経験談なのではなく、お医者様の適切な診断と処方です。

それに建築の専門家であれば、マンションの修繕に際し植物の存在がどのようになるのかということもお分かりでなかったのでしょうか。
うつ傾向があるのならば、予め事前に対策を講じておくべきでしたね。
既に後の祭りとなってしまっていますが。


また、ご主人は植物や、今のあなたの状況についてきちんと理解していらっしゃるのですか?
あなたに寄り添うべきは、ここでレスをしてくださる方々ではなくご主人だと思いますよ。あなたの不安と憂鬱と記憶にない飲酒の件など、全てご主人にお話をするべきです。一人で苦しまず、隣に居るご主人に助けを求めてください。

ユーザーID:6948254936
沢山のコメント、ありがとうございます
外壁(トピ主)
2018年10月12日 13:48

思いがけず沢山のコメントをいただき驚いています。
マンション大規模修繕工事の経験者は、大勢いらっしゃるんですね。

ちょっと体調がすぐれず、まだ全部を読めておりません。
すみません。
そろそろ限界みたいなので、抗うつ剤を飲んで寝ようと思います。

いま現在、工事中という方もいらっしゃるようですね。
おたがいに励まし合って、この不快な時期をなんとか乗り越えましょう。

ユーザーID:5248031266
再び
うさ
2018年10月12日 13:50

夫婦揃って建築士なんですね、先に言って欲しかったなぁ。(皆さんアレ?って思ってるんじゃないかな?)

トピ主さん、もうここで相談している場合じゃないレベルかと・・。病院に行かれたほうがいいと思いますよ。
あと修繕中は他の方がおっしゃっているように何処か別の場所で過ごされた方がいいと思います。

ユーザーID:3618823276
3回経験
秋刀魚
2018年10月12日 13:55

鉢物、緑の物は、大規模修繕に向けて、仮設置場が作られてませんか?
ないなら、便利屋さんなど利用し運搬と保管を頼む。
枯れてしまったら、また始めればいい。
心の安らぎみたいになってるかもしれませんが、増やしすぎに注意。

ウイークリーや賃貸を借り住まいにする。
憂鬱や不安は服用薬で調節する。私は服用してます。

世帯数に関係なく、スケジュール、予定表、は告知されてるはず。
マンション等、集合住宅に住んでるなら、どこでも大規模修繕は必ずあります。

今、引っ越し、違う住まいですが、三回目を経験してます。
半年〜7か月ほど、暗さや音も我慢。
修繕は必要な事だからね。仕方ないです。

ユーザーID:4650480140
台風の時はどうしてたんですか??
中年女
2018年10月12日 15:35

うちは東京都心部の8階建80室規模のマンションで、去年の第1回(築10年目)の大規模修繕は2ヶ月ほどでしたけど、半年とはずいぶん長いですね。よほど大々的にやるのでしょうか?
ところでうちのマンションでは台風接近のたびに「ベランダの植木鉢等、風で飛ぶ危険性のあるものは速やかに居室内に移動してください」と貼紙が出ます。先月の台風ラッシュの時は毎週でした。
他の方も書いてらっしゃるとおりマンションのベランダはあくまで共有部分なので、いざというときに撤去できない量の物は普段からでも置かない、が鉄則だと思います。

ユーザーID:4661865263
お気持ち分かります
経験者
2018年10月12日 16:21

2回目です。

更年期と重なったためもあり、私も眠れなくなりました。

しっかり睡眠を取らないと、心身の状態が悪循環になってしまいます。

睡眠導入剤を処方してもらってはいかがでしょうか。

私は大規模修繕期間中、服用していました。

びっくりされる方も多いでしょうが、感じ方は人それぞれです。

まずはしっかり眠って、態勢を整えてくださいね。

お酒を飲み過ぎてしまうなら、うつのこともありますので、心療内科に受診されることも視野に入れてください。

ご主人は話を聞いてくれますか?

トピ主さん自身が動くのが無理ならば、管理組合とのやり取り等をご主人にお願いするのもアリかと思います。

少しでも心穏やかに過ごせますよう、お祈りしています。

ユーザーID:1963030713
プロの預かりサービスを利用
アンスリウム
2018年10月12日 16:23

植物ですが、生き物ですから
レンタル倉庫では、不安があると思います。

大切な植物ですし、プロにお世話をお願いをしませんか
きちんとした知識のある人に、最適な温度や水分量で管理されれば
トピ主さんの気持ちも楽になるのではないでしょうか。

ネットなどで検索をして、いくつかの会社と
実際にお話をして決めるといいと思います。

後・・・
不安がある時は、紙を用意して
左側に、不安に思っている事
右側に、思いつく解決策を書いていくと
漠然とした不安が形になりますし、対策も立てやすいですし
ご主人にも、意見をもらいやすいと思います。


・植物をどうする? → プロに預ける
・どこに預ける? → ネットで探す
・費用は? → 各社から見積もりをもらう

お酒を飲んでいる時では無いですよ
大切な植物のために、動きましょう。

ユーザーID:9162630766
引っ越し
2018年10月12日 16:24

大規模修繕の時、知り合いのほとんどは賃貸にいました。
うつ病が再発するくらいなら、引っ越しましょう。

そのレンタル倉庫で植物を育てても良いのでしょうか?

ユーザーID:1852929514
引っ越せればいいですね
くまきち
2018年10月12日 16:45

持ち家で引っ越し難しいなら、ご実家は?里帰りか、
実家が近いなら平日日中実家、夜と日曜マンション
なら気が楽では。
健康に代えられないのでウィークリーマンションでも。

うちのマンションも数年前大規模修繕、我が家は修繕委員も
してましたが、確かに憂鬱でした。
委員は修繕計画から終わるまで二年続きますからね。
しかも子どもはまだ2歳。保育園幼稚園行ってなかったし。

うちは小規模マンションなので、業者の出入り多い
全体的修繕状態は合わせて1か月無いほどで、
あとは各階、各家ごとやっていき5か月ほどでした。
(うちも網戸取り換え希望宅は取り換えもあった)
各家確認の日だけは誰かに立ち会いお願いしますが…。

計画表は貰ってましたし、うちは植物ないので
ベランダに物干し以外物ないので移動は楽でした。

植物については他レスにもあるように合同の置き場が
設置されましたが、多分地上でしょうから
世話等は一階まで降りないといけないので
トピ主さんちが上層階だとちょっと面倒かもです。

確かにベランダに物置置いちゃってたり、
ガーデニングしてるお宅は大変だったようです。
委員なので苦情も沢山頂きました。

バルコニーごみは回収もしてくれたんですが沢山出ました。
物動かすの大変だ、という高齢者のお宅がやはりあって、
修繕業者さんが運ぶお手伝いしてくれましたよ。

終われば過ぎたことですが、やはり始まる前と最中は
家にいる者は憂鬱ですね。
音もビックリして子どもが泣くこともありましたし。
私もネット体験談漁りました(笑)
逆に平日仕事の夫は委員の仕事はあれど修繕音等は
土曜だけでしたので全く憂鬱も無かったようです。

実際数件のお宅が修繕前に引っ越しされていきました。
タイミングもあるでしょうがやはり嫌なものなのでしょう。
トピ主さんもお大事になさってください。

ユーザーID:3367369124
元気だしていきましょう。
クレマチス子
2018年10月12日 17:05

私も子供の居ない植物好き人間です。
手塩にかけてきた植物のことが心配なお気持ち分かります。

貸し倉庫も良い案かもしれませんが、密室ですよね?日光も届かなければ、地上部分が枯れた宿根草とはいえ、良い環境ではありませんよね。。

もし、経済的に余裕がおありでしたら(我が家では無理ですか、、)日当たりの良い単身者向けマンションかアパートを短期間借りて、そこでお世話したらどうでしょう?
ベランダが無くても、窓際で日当たりをローテーションして、、貸し倉庫内より良いと思います。

どなたか預かってくれるかたでも居れば預けて、世話をしに行くという手もありますが。
探せば、今の世の中、預かってくれる場所(会社?)もあるかもしれませんよ。

なんとか解決策がありますように、、。

ユーザーID:5558423165
連投稿すみません
クレマチス子
2018年10月12日 17:12

先程、レスしたばかりですが、

マンションの大規模修繕中に、植物をきちんと預かってくれる、そういう会社はあるようです。
お住まいの場所はわかりませんが、リンクは貼れませんので、ネットで是非探してみてください。

お体お大事にしてくださいね。

ユーザーID:5558423165
仮住まいを探す
まこと
2018年10月12日 17:25

私は ペンキ臭や殺虫剤の匂いをかいだら、頭痛やめまいを起こしてしまう体質です。
過去に マンションが 棟全体の殺虫剤をまくことになった際と
改修工事をすることになった際の 2度、
緊急避難のため、仮住まいを探したことがあります。
状況が落ち着くまで、近くの賃貸に引っ越しをしました。

改修工事が 体調を崩される大きな要因となっているのでしたら、
近所の不動産屋に相談されて、
工事の間、植物達と一緒に 引っ越しされてはいかがでしょうか?

ユーザーID:5950215855
グリーンサービス
ささ
2018年10月12日 18:20

長期の自宅不在や自宅の大規模修繕時に役立つ、植物預かりサービスが沢山あります。
お住まいのマンションの工事を請負っている建築会社。
またはマンションの管理会社が、契約者向けのサービスの一環として、植物預かりを行っているケースもあります。

私の母は園芸好きで自宅で様々な植物を育てていました。
癌で長期入院した時でも「ゆすら梅の手入れが・・」「ミニバラに虫が付く」と心配してました。
一時退院で帰宅すると玄関やベランダの鉢植えを見てショックを受けていました。
私は病院と家の往来や自分の仕事で忙しいのと、園芸に興味が無かったので植木に気が回りませんでした。
その結果、半分以上の鉢植えを駄目にしてしまいました。

母は一言「病名を告知された時よりも衝撃を受けた」
園芸好きの気持ちや執念のようなもの完全に侮っていました。
実の親子でもコレです、他人にはトピ主の気持ちに沿うのは難しいです。
それでも皆さん、それぞれアドバイスをされています。
ただ余計な一言が多いのも確かですけどね、でもそれもネットの持ち味で醍醐味です。
ムッと感じたレスの方が後々、冷静になってから読み返すと「その通り」と思える時もあります。

話が逸れてしまいましたけど、きちんと探すと預かりサービスとてもお勧めですよ。
適当な私の管理に懲りた母に頼まれ再入院の時は預かりサービスを利用しました。
利用したのは小さな規模の所だったのが幸いして、色々とかなりの融通を聞いてくれて助かりました。


トピ主も利用されては如何ですか。
探して問い合わせをするだけでも、大好きな植物の話が出来るので気がまぎれると思います。

季節の変わりめです、どうかトピ主さんご自愛下さいませ。

ユーザーID:8880856292
大規模改修が原因というよりも
maimai
2018年10月12日 18:32

すでに心の健康状態が悪いところに大規模改修が行われたことで悪化したということですね。
他の住人には気にならないことも、きっと気になるのでしょうね。
ここで一般論を聞いても参考にならないと思います。専門の医療機関に行って相談することをお勧めします。その心の状態で植物の世話はむりではないですか?

問題はトピ主さんの心の病気です。ひとまず避難するとか対策をご主人と話し合ったらどうでしょうか?アルコールに逃げるというのはとても危険な状態ではないですか?ご主人はどうおっしゃっていますか?

植物のことよりまずはご自身の健康を考えてください。心の病気は悪化すると取り返しがつきませんよ。

ユーザーID:6646190189
半年以上かかった改修工事携帯からの書き込み
すずめ
2018年10月12日 20:23

私も経験あります。
春から夏にかけて半年以上はやってました。
足場を組んでるので、誰か侵入して来ないか不安でした。
結果、野良猫に2度侵入されました。
洗濯物も外に干せないし…


工事の人も仕事だし、建物のメンテナンスも必要だから仕方ないんですけどね。
私の場合は、しばらくして慣れました。
家に居る時間が短い事も良かったのかも。
週末は実家に帰ったり、出掛けたりしたのも気晴らしになりました。

ユーザーID:1250113712
マンションを選んだ時点で仕方がない
うーん
2018年10月12日 21:44

マンションを選んだ時点で大規模修繕は避けて通れないことなので仕方がないですね。私は事前にある程度覚悟していたので、自分で動かせないものは育てませんでした。植物や鉢を買う時は動かせること、家の中に置けること前提です。

私の場合は玄関の前の門までのスペースがあるので、ベランダの工事をする際は玄関側に植物を動かして日にあてたりしていました。
全ての場所が常に工事をしているわけではないので、スケジュールに合わせて動かすことは可能です。肉体労働ですがしょうがないです。

また、室内に置いてレースのカーテンで日を当てるようにしたりもしました。

とにかく、足場があれば工事をしていなくても人がいつでもベランダに入れる状態なのは間違いないのでカーテンを開けっ放しとかはしませんでした。

洗濯物は室内に干したり乾燥機を利用してました。埃やにおいがきになったりするのでそれは諦めるしかないですね。ただ、修繕期間中ずっと干せないわけではないです。埃等飛散防止のカバーがマンション全体にされるので日当たりは悪くなりますが外に干せる時もありました。

とにかく、工事のスケジュールを見て自分で対応していくしかありません。

残念ですがマンションに住み続けるのであれば大規模修繕は今後もありますので、植物を整理して手間暇がかからないようにするしかありません。年を取ればより片づけも難しいでしょうし。

いざという時に室内における範囲、ブロックなど片付けが難しいものは使わないなど工夫するしかないですね。置きっぱなしにできない運命なので諦めることも大切だと思います。

ユーザーID:3365864233
ノイローゼ状態でした
専業主婦50歳子なし
2018年10月12日 21:59

経験者ですが、ノイローゼ状態になりました。

私は持病があり、働いたことがありません。

結婚以来20年専業主婦ですし、結婚前はバイトをちょこっとしたくらいで、働いたうちに入らない。

学歴はあるのに、社会人経験がないのです。
親はもう鬼籍ですが、他の学生さんと違って就職活動もせず卒業した私のことが内心残念だったと思います。何も言いませんでしたが。

植物については分かりませんが、大規模修繕中はベランダからの景色も楽しめず、うるさくてDVDも観られず(イヤホンが嫌いなので、工事の騒音の中では観られない)、読書も集中できず、ほとほと嫌になりました。

知り合いに相談したら「家に居られるだけ羨ましい」と言われました。
フルタイムで働いている人です。

夫は朝早く家を出て、夜遅く帰宅します。
土曜日も朝早くさっさと遊びに出かけてしまうので(私は寝てる)工事の音とは無縁です。

毎日、轟音の中で、逃げ場もなく生活することの辛さ。

スーパーに行ったって、何時間もうろうろできませんよね。
運転免許を持っていないので歩き回るのも疲れるし、お茶しても外は落ち着かないので家に帰ってしまう。そして工事の音。

外出好きの人ならこんな悩みはないのでしょうね。

網戸をはずすのは夫にやってもらいました。
とりつけも。

現在マンション理事をやっていますが、毎月の理事会も理事の仕事も疲れますね。
大規模修繕中理事だった方は、ほんとに仕事量が多くて疲れたそうで、気の毒になりました。

ユーザーID:5603633195
状態良くないですね…
わかつしま
2018年10月12日 22:55

2回目です。

主レスを見ると、トピ主さん精神状態良くないですね…
私が一番酷い状態の時がそんな感じでしたが…

けっこういいレスが来てると思いますよ〜良かったじゃないですか!

あとはもう、自分に合いそうな解決手段をやっていけば大丈夫ですよ。
でも今からそういう感じだと、期間中はウィークリーマンション借りたほうが良い気がしますよ。
やっぱり一時的とは言っても音がすごいし、すごく天気がいいのにカーテン開けられないしベランダにも出られないっていうのは、例え数日でも気が滅入りますよ。

こればっかりはもう、迫害されてるわけでもなく、やらないと建物が危険になるわけですからむしろ良いことなわけで…
そう思うだけで少し気持ちが楽になりませんか。
「迫害されてるわけじゃないんだ〜」って。

植物も、預かってくれるところがあるといいですね!

ユーザーID:8210973764
ドンピシャ経験者です!
ベランダガーデナー
2018年10月13日 2:09

マンション5階・ベランダガーデニング歴15年、
4年前の冬に5カ月間、大規模改修を経験。
ついでに軽度ウツ歴約20年です。
大丈夫です。案ずることはありません。

工事当時たぶん40鉢はあり、大切にしていたバラなどもありました。
半分くらい(多年草)は友人宅のお庭に避難させていただきました。
ただし「枯れても全然OK!」という、こちらからの約束つき。
たまに水やりしてくれたらいいよ、程度です。
もちろん(品物ですが)お礼もしました。
寒い時期だったので、大半の鉢が生還しました。

残りは仕方なく、10鉢くらいリビングに入れました。
バラの大鉢は玄関前に3、4鉢出しておきました。
毎日キレイに管理していたためか、何も言われなかったです。

同様の経験をした別マンションの友人は、
管理組合に事情を話して、マンション下の空きスペースに
鉢をずらっと並べさせてもらったそうです。

ベランダ側のサッシ部分は白いネットで養生されたので、
作業の方から室内は見えません。
ただ、室内に差し込む日照量は減りました。
そのために、若干気分的に暗くはなります。
それは毎朝通路側に出てお日様を浴びることで切り抜けました。
洗濯物は工事期間中ずっと、バスルームの乾燥システムで乾かしました。

他の方も書いておられましたが、
毎週のように「今週の工事日程」が
マンションの掲示板に張り出されていました。
この日は◯階の外壁塗装とか、結構細かいスケジュールだったので、
心の準備ができましたよ。

グリーンカーテンなど、どうしても室内に入れられないものは、
この際です、諦めましょう。
これを機会に鉢の整理もできます。
そこはどこかで線引きをしましょう。
いくつかは手放す覚悟も必要です。

工事が終わって、まっさらになったベランダを目にしたとき、
きっと新たなベランダガーデン計画が心に浮かびますよ!

ユーザーID:3360682710
レスします
チョッパー
2018年10月13日 7:19

トピ主様ってコミュニケーションがあまり得意でなかったりします?
ご夫婦で建築士であるかこととか、後だし情報が多いから…。
きついレスがいのもあって滅入ってしまわれたようですが、鬱にアルコールは危険です。
ビールや他のアルコールがまだあるなら、南京錠などを使って鍵のかかる戸棚にしまうとかして無意識に飲まないようにした方がいいと思います。

それと管理組合に、鉢植えの一時置き場は作れないか確認してみて下さい。
まだ改修は始まっていないのでしょう?一人でぐるぐる悩むより、管理組合とご主人にも相談して下さい。

ユーザーID:9290940742
2年前のこの時期、大規模修繕しました携帯からの書き込み
ミルククラウン
2018年10月13日 8:47

子供が年少さんで、秋から春にかけて、病気ばっかりしてました。
ホントに幼稚園お休みしまくって、その間マンションの部屋で寝てるんですけど、ホントにしんどかったです。

部屋の真横でドリルの音がずーーーーーっと。
健康な人でも病みそうになります。
うちは端の部屋なので、反対側が工事の時はまだましでしたけど。

可能でしたら、昼間はどこかに避難することを、強くオススメします。
それこそ、植木のところにいるのも構いませんし、ジムとか喫茶店とかでも構わないので、特に自分の部屋の部分の工事の時は、部屋にいない方がいいです。

昼間からお酒を飲むぐらいなら、散歩でもいいので、気分転換した方がいい。
そんな心境でないのかもしれませんが、外に出た方がいいです。
他に趣味はありませんか?
何でもいい。
そちらに半分でも気持ちを持っていった方がいいです。
頑張らなくてもいいですから。

ユーザーID:7543626484
終わったときはハッピーでした
けるん
2018年10月13日 9:58

確かに、けっこうキツイですよ。晴れても雨でも、カーテンはいつもぴっちり。薄暗い家にいると、本当にうつになりそうです。最初の数ヶ月はかなりしんどいです。

慣れたら夜はくつろげますよ。足場はあるし、幕もありますが、どうせ暗くて見えないし、工事は夜間はないので、普通に暮らせます。昼間は外出がいいかもしれませんね。ただ夜間でも足場があると、泥棒が上ってきやすいかなとかはあるので、施錠はきちんとしましょう。

半分以上終わった頃から、だんだん立ち直れてきます。幕が外され、足場が撤去され、だんだんと元の生活に戻れます。

メンテナンスしないマンションに住むわけにはいかないし、仕方がないです。でも本当に憂鬱です。

ユーザーID:4156894947
経験者です
2018年10月13日 12:50

去年経験しました。
うちのマンションの場合はエレベーターの時にカレンダーが出て、洗濯物干せる日には○とか干せない日は×とか書いてありました。
でも×と書いてあっても作業がなかったりしたこともあります。
工事中は常に人が居るのが主さんは不安とのことですが、工事の人も警備の人も子どもたちへ声をかけてくれていたので、終わってしばらくは寂しい気持ちでしたよ。

でも、ベランダをいつ人が通るかと考えると不安になる気持ちはわかります。
私は全然気にしないようにしましたけど。
遮光遮像のカーテンなら中はそんなに見えないはずですよ。カーテン変えてみてはいかがでしょうか?

でも子どものように思っている植物と一緒に暮らしたいという気持ちが強いのであれば、一時的な転居をしないと根本的な解決にならないような気がします。
きっと我慢してすむ話ではないですよね。感情の問題ですもんね。

ユーザーID:2143658661
閉塞感があります
ひよこまる
2018年10月13日 13:10

賃貸で経験しました。
工事期間中はなるべく外出していました。
同じ建物の工事していない階の知人の部屋にお邪魔したり(逆の時は来てもらった)外に行ったりです。

足場を組んでシートをかけられるともう窓は開けませんね。

レースのカーテンをしていても人がベランダ側を横切るので落ち着かないですし、工事の音や塗装があれば臭いも気になります。

夜になっても足場があるので、悪く言えば侵入経路があるため窓は開けられません。
夏も挟んで半年ほど、暑いし一日も早く終わってくれとばかり考えてました。

ユーザーID:9114348989
ベランダ
2018年10月13日 14:19

共用部だから修繕してくれるんですよ、みんなの積み立てで。
理解していますかね?

これにこりて、ベランダに物を置くのは最低限にするんですね。

一軒家のほうがらくですよ。ガーデニング。

さぞ近所も虫で迷惑していただろうね。

ちなみに、ベランダの立ち入りはクレーム入れるべきですね。

ユーザーID:8325029644
問題は外壁修繕ではないですね
ピピン
2018年10月13日 14:40

健康ジャンルを選んでおられるように、トピ主のメンタルですよね、要点は。
工事については、自分たちは専門家だから素人が口を挟むなと言わんばかり。
ほんと大事ですよね、メンタル。
トピ主の責任で、きちんと管理して、問題は家庭内でおさめてもらいたいですね。
読んでいらっしゃらないかもしれませんが、お気をつけてお過ごしください。

ユーザーID:7123770465
だから何も置いていない
迷える小鳥
2018年10月13日 15:05

ベランダには
物干し竿1本
洗濯ロープ
ゴミ箱1つ
ベランダスリッパ1つ
雑巾1つ
室外機

のみです。

購入時の説明で 重要事項だか規約だかで
大規模工事の際はベランダのものはしまうと聞いてたので
基本的に何もおいてません

高層階なので 台風のたびベランダのものをしまうのが面倒で
2本あった物干し竿は1本にして、(物干しは土台にロープで縛ってる)
必要に応じて洗濯ロープを使ってます。
洗濯ハンガーは飛んだり落下しないようあいだにロープをいれてます)


ベランダガーデニングは良いですが
水やりで土や泥 葉っぱなど隣の家の排水溝へ流してませんか?
植物は 虫やゴキブリを寄せ付けるので置いてません

よくとなりの部屋から 雨の日など
泥水や砂 葉っぱ 犬の毛が混じって流れてきて
排水溝の網に犬の毛や砂が固まって張り付くので
正直ベランダガーデニングする人が好きではありません

一応ベランダは共有部分だと思って
使うべきかと

部屋に入りきらないほどあるってことは 持ちすぎでは?
台風の時 部屋にベランダのものしまわないのですか?

ユーザーID:7655440055
外に出ましょう
ばんちゃ
2018年10月13日 15:14

マンションの改修工事を経験したことがないのでどうすれば良いのかアドバイスはできないけど、一つだけ言えることは、気分が滅入る時はお酒や薬に頼らずに、屋外で太陽の光を浴びるのが一番です。

近所にウォーキングできるところはありませんか?
できれば午前中外に出て散歩やウォーキングをすると気分も体調もよくなりますよ。
あとは食事にも気をつけて、ジャンクフードや甘いお菓子なんかはできるだけ避けましょう。

鬱っぽくなると気分が落ち込むだけでなく身体もしんどくなりますよね。
でも家の中にとじこもらずに外に出てみましょう。
どうぞご自愛ください。

ユーザーID:0924260633
ご心配いただき、ありがとうございます
外壁(トピ主)
2018年10月13日 15:23

精神科には定期的に通っており、抗うつ剤も睡眠薬も処方されています。
ここ数か月は体調が良かったので服薬を止めていましたが、「体調が悪くなったらすぐ飲んでください」と医師に言われているので、昨日から飲み始めました。

たくさんの経験談とアドバイスもいただき、ありがとうございます。
申し訳ないのですが、頭が働かずちゃんと読むのが困難な状況です。
(字面は読めるのですが頭に入らない、難しい参考書かなにかを読んでるみたいな感覚)

でも私以外にも同じような悩みを抱えている読者の方は大勢いらっしゃると思うので、きっと参考になるはずです。
私は、もうすこし体調が回復してからゆっくり読ませていただきます。

ユーザーID:5248031266
マンション選んだ時点でどうしようもないかな
anne
2018年10月13日 16:56

私も、昨年冬から今年初夏にかけて半年以上の大規模改修を経験しました。

ここのマンション(32階建てタワマン)は、5年前に中古(築10年)で購入しました。住んですぐに綺麗になると聞き、しっかり積み立てていただいていた前の持ち主さんに感謝しました。

ベランダには10個程度の植物やガーデニング関係の備品、ラック、各種ゴミ箱があり、植物類は全てベランダに面する部屋の窓辺に移動しました。
ゴミ箱を部屋に入れるのはつらかったですが、大きめのビニール袋に入れた上、床にシートを敷いて部屋に置きました。
洗濯物は部屋干しする時期もありましたが、他の方が仰っておられるのと同じように、自分の部屋がいつ工事するのか、洗濯が干せるのか等、随時スケジュールが配布されましたし、専用HPが設けられネットでも見れる状態でしたよ。

各フロアのベランダ側工事は冬場だった事もあり、実際に窓が開けられない期間も然程問題には感じませんでしたし、、平日は仕事で早朝から深夜まで不在でしたから、工事の方が入ってくる気になりませんでした。
もし見られても恥ずかしくないように部屋を綺麗にして、逆に『見て!』くらいに思ってました。。笑
それと、工事ついでに各窓の網戸の張替えも頼めたので、それはラッキーでした。。笑


工事前に何度かマンション内で説明会もあり、ベランダに人工芝敷いたとかウッドタイルみたいのを作った人が苦情を言っておられましたが、マンション選んだ時点でどうしょうもないよなーと、『私は』思います。

それが苦痛なら、売って戸建てにするな、、『私は』。

ユーザーID:1327349037
うちももうすぐかな…携帯からの書き込み
ウサギちゃま
2018年10月14日 2:51

大規模改修になった時、一番心配なのはペットですかね。ウサギなので音に敏感です。生きてればですが。

人間だけなら数ヶ月なら何とか、日中仕事ならさほど気にならないかも。日が入らないのは辛いですね。外に出て浴びるかですね。ベランダ歩き回るのは嫌だけど仕方ないですね。あちこち周辺のマンションの外壁工事でシートが張ってあります。なるほど、日が入らない…までは考えてなかった。

ユーザーID:1134815081
大丈夫、元気出して
元気出して
2018年10月15日 1:50

今年、母亡きあとの実家(戸建)取り壊しの時、長年花を咲かせていた植木、多量の鉢など始末したことを思い出しました。
今でもずっと、物干しにずらっとあった、母が可愛がっていた、花々を想います。
ずっと記憶にあります。母の想い出とともに。
私は心の中で、母と家と、花と、ずっと想っています。
季節ごとに何度か写真にも撮っていたので、その画面ごと記憶にあります。
おすすめしたいのは、記憶に残すことです。写真に撮ってもいいです。
そしてまだ手許にある鉢たちに歴史思い出とともに今の気持ちを語りかけてみて。
葉っぱを手にとり、花の香りをかぎ、そして、語る。
できれば、その種とか株、根の一部をとる。一部を後にまた生かす。
再生ですね。そうすれば、生命はまた同じ花を開くでしょう。
大丈夫、一部さえあれば、生き続けます。植物こそ再生医療。元気出して。

ユーザーID:2010462718
つい最近終わりました!携帯からの書き込み
匿名
2018年10月15日 2:47

半年程でしたが長かったです…。しかし、実際に作業員の方がベランダに居るのはごく僅かでしたので、プライバシー云々に付いては心配していた程は気になりませんでした。困ったのは洗濯物ですかね。浴室乾燥が無く、大人3人+ペットがいますので部屋干しはかなり邪魔でした…。バスタオルは使わず、スポーツタオルで全身拭いてましたよ。冬場なら暖房付けるので加湿になってちょうど良いかも知れませんね。庭付きマンションなんですが、植物は意外と大丈夫でしたよ。

ユーザーID:1193549948
旦那さんにトピを見てもらって
みかん
2018年10月15日 11:48

難しい事は書かないのでぜひ読んで下さい。

最初は大規模修繕で大げさだなぁくらいにしか思っていなかったのですが、
本当に体調にまで影響されていらっしゃるようです。

病院だけではなくて、ご主人にも今の気持ちや状態を知ってもらって戸建住宅へ移れればと思います。
賃貸の戸建物件もたくさんあるので植物とそちらで過ごされたらよくなりませんか?
トピ主さんのストレス原因がなくなるのであればそれがいいのかな、と思いました。

因みに私のマンションも築20年、そろそろ2回目の大規模修繕です。

ユーザーID:3462294445
一昨年改修しました
働く母
2018年10月16日 10:55

我が家もベランダに鉢植えを置いていましたが、共有スペースがあったのでそこへ置かせてもらいました。
エアコンの室外機は塗装業者で動かしてくれるとのことで放置しておきました。
網戸も外しておいてくれたので、保管は各家庭でもお金を払って預かりでも大丈夫とのことで空き部屋においておきました。
付けるのも置いておけば付けてくれましたよ。
ベランダへの出入りも、掲示板に一週間の予定を貼りだしてくれて、洗濯物予定も作成してくれました。
階別に一覧にしてあって、「□日は〇」「□日は△(干せるけど目の前で作業)」「□日は△(洗濯物はいいけど布団不可)」など分かりやすかったです。
一度業者さんに聞いてみてはどうでしょうか?
鉢植えも作業状況によっては早めに戻せるかもしれませんし、建築士さんなら現場の状況(健康状態なんかも)考慮して作業するのも分かりますよね?
(私も現場にて作業する業種の事務なので…)

冬場なのもあり、覆いをかけるのも最低限にしてくれましたし、逆に北風が吹きこまずに温かかった気がしますよ。
どちらかと言うと匂いがきつかったかな?

ユーザーID:3421310540
最悪でした
イフアイワー
2018年10月17日 8:36

これを読んでいやな思いをさせてしまったら申し訳ありません。

経験しました。
海外に住んでいるときです。
高層マンションの大規模リノベーションです。

マンション全体がすっぽり覆われ、個々のバルコニーの窓も厚いビニールシートが貼られました。
もう外の景色など見える状態ではないですし、
私は閉所恐怖症です。

息ができない感じに襲われ、夜、何度もパニック起こしそうでした。
一日、二日ならどうにかなるでしょう。
でも3か月くらいかかったと思います。
よく生き延びられたと思います。


マンスリーマンションに移った方がいいです。
精神的にほんと地獄です。
早く手を打ってください。

ユーザーID:5218922807
気分転換しましょう。
Bitter
2018年10月17日 16:17

自分家の玄関の入り口付近に小さい3~4鉢、置けませんか?
そしてこの際、減らしては?

と言うか、マンション内の駐輪場、玄関近くに植え込みはないのですか?

そこに植えさせてもらうことは無理?

私もお気に入りだった植木を、マンションの入り口あたりの植物が枯れ、空いてたので植え込んでました。
いつでも見られるし。。

この時期、気候もいいし、公園。
一駅向こうの公園。
図書館。
美術館。
案外、住んでる場所の近くに観光スポットがあるものです。

金属音とか、何となく作業の人って気になりますよね。。。(その人達は普段の仕事に夢中だから気にしてないし、罪はない。)

外に出て、ぼぉ~っと、陽射しを浴びて気を休めましょう。

ユーザーID:3142086913
お金はかかるけれど
通りすがり
2018年10月20日 11:30

家族や友人で庭がある人や、トピ主さんの鉢植えを預かってくれる人はいませんか。

それでも駄目なら植木屋さんとか花屋さんとかに相談して、どこか預かってくれそうな所を紹介してもらいます。

お金は勿論払います。 
自分の子供をベビーシッターとかに預ければそれなりにお金がかかるので、それと同じだと割り切ります。

鉢植えだけではなくて、他に部屋を借りてトピ主さんも工事中は避難するのも良いかもしれないですね。

ユーザーID:1075869884
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(6)

現在位置は
です