現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

【経験談求ム!】 マンション大規模改修でうつ病になりそうです

外壁
2018年10月10日 15:48
古いレス順
レス数:113本

タイトル 投稿者 更新時間
一日中ではないです
るな
2018年10月11日 8:28

工事会社から毎日の詳細なスケジュールがでるはずです。
毎日の作業内容や注意すべきことなど。
そして半年ずっと洗濯物干せないわけではないです。
工事内容や工事している場所によって干せる日も案外ありますし、
そもそも夜間干して朝とりこむくらいでもいけるという話も結構ききました。

植木の管理についても仮置き場みたいなのが指示されませんでしたか?

理事会を通して確認したほうがよいです

工事が佳境のときは昼間は外出増やすようにしたりと工夫すればさほど苦ではなかったです。

ユーザーID:7605091071
経験者です
たま
2018年10月11日 8:59

終わるのを待つしかないです。
マンションの維持に必要な事ですので仕方ないと思います。

うちは夏の間の工事だったので
鉢植えやプランターに十分な日光が当てられず
植物が弱ってしまいました。

ただうちの場合は規約等で
大量の鉢植えをベランダに置いたりするのは禁止になっており
トピ主さんのように苦労している方はいなかったみたいです。

ユーザーID:1550819191
これを機会に
ねここねこ
2018年10月11日 9:37

先日台風で大嵐になった地域の者です。
ベランダの仕切り板は吹っ飛び、今三軒先まで見晴らしのいいこと!!

そこで、ベランダガーデニングは限界があるのではと思った次第です。

我が家はなんにもなくて、強烈な台風が来るといっても、物干しざおを下しただけでしたが、いろいろされていたお宅は、引っ越しのような騒ぎ。
ベランダのものを、ぜーんぶ家の中にしまいこまないと、何もかもがすっ飛んで行くのよ。
うちのマンションではないけれど、エアコン室外機が引きちぎられて、ごろごろしていたマンションもあったそうな。

ですので、ここで「どうしても」というものだけ絞り込んで、縮小されてはいかがでしょうか。
グリーンのお好きな方なら、大切に育てていただけますよ。

台風が来た→家の中に入れられる範囲にされることをお勧めします。

ユーザーID:9060892563
分譲マンションに住むならあたりまえ
麦茶
2018年10月11日 9:53

厳しい事を申し上げますが、マンションのベランダはそもそも『共有部分』です
そこに何十鉢もの鉢植えを置かれる方が規約違反なのです。

そして分譲マンションに住み続けるのであれば絶対に大規模修繕から逃れることは出来ないですし
それを知らずに購入したのであれば認識が甘いと思いす。

どうしても耐えられないのであれば、旅行するなりウィークリーマンションを借りるなりでしのげるでしょう
ご病気がぶり返すほどでしたら戸建てのほうが向いてると思います
でも戸建ても建て替えはありますが

ユーザーID:9998488683
ん?
coco
2018年10月11日 10:41

マンションなら、いずれは大規模修繕があることはわかってますよね。
対応策は考えてなかったんですか????

かなり大規模なガーデニングをされていたようですが、1階の専用庭かな?
ルーバルでそこまでやっていいものか、かなり疑問なので。
もしベランダなどなら、かなり傷んでいると思いますから、
修繕してもらわなければ、近い将来水漏れなどに繋がりそうだし、やはり必要なことですよね。
もう少し冷静に考えられませんか?

私もベランダにバラの鉢など、いくつか置いて育てていますが
修繕計画表などを参考に、あと数年したら縮小していく予定です。
また、どうしても減らせそうにないものは、友だちの家に避難するなど、今から根回し中です。
広い庭のある友だちが、置いてくれる予定になってます。

ユーザーID:7847913213
知らなかったのですか?携帯からの書き込み
さわ
2018年10月11日 10:50

マンションに住めば、必ずある一定の期間ごとに(10年位?)大規模改修がありますよ。
修繕積立金を払らっていますよね?

もし改修しなければ経年劣化で、どんなになっていくかはわかると思いますが。
戸建ても同じです。

うちのマンションも昨年初めての大規模改修がありました。
たしかに約半年間は鬱陶しい状態でしたが、住んでいる以上は工夫しながら生活していましたよ。
1階ロビーのホワイトボ-ドに工事の進行状況が毎日出ていたし、洗濯物干しができるかなど。

大規模改修の時期って急に決まったわけではないですよね?
だったら前もってベランダの植木は、整理しませんか?
ベランダはたしか共有部分だから、細かく言えば個人が好きにできない所ですよ。

ガ-デニングが趣味ならば、戸建てに住む方がいいんじゃないの?
戸建てならばメンテナンスをしたくなければしなくてもすむのだから。

ユーザーID:2018161057
下らない!被災地の事を考えてみたら?
とろりん
2018年10月11日 10:51

貴女は幸せですよ!!ー

ユーザーID:1805039742
別にお部屋を借りては・・・
ふぁいとー!
2018年10月11日 11:29

私は極めて健康な精神状態でしたが
薄暗い部屋での数ヶ月は
かなり気分が滅入りました。

季節も冬に向かい
日差しが一層恋しくなります。

鬱病を心配されるなら
数ヶ月間、他に移り住むのがいいかと思います。

あと、お友達の存在が
大きかったです。

たまたま友達のマンションも
同じ頃に改修になり、
「洗濯物が・・・」とか
「一日中、暗いのがねぇ・・・」とか
話したからといって
何が解決するわけでもないのですが、
友達も同じような環境で頑張っていると思うと
励まされました。

ユーザーID:8916921680
経験者です!解決の道はありますよ!
まりあん
2018年10月11日 11:40

私のマンションも3年前に大規模改修がありました。トピ主さんの憂鬱なご気分、本当によくわかります。

植物については、マンションの管理会社に一時置き出来る場所を作っていただけるように交渉してはいかがでしょうか。多分、棟内に同じように困っている方が沢山いると思いますので、有志が集まって管理組合(自治会)にかけあうのもいいかと思います。

私のマンションでは、管理組合の方が言ってくださったらしくて、管理会社のほうから、マンションの敷地内にベランダにおいているものの退避場所を用意してくださいました。おかげで住人は各々の植物をその場所に持ち寄ってお世話を続けることができました。植物以外にも物置だの物干し台だの、いろんなものを置かせてもらえて助かりました。全室同時一斉に補修するわけではないので、物を撤去してほしい期間だけ、各フロアや室ごとに連絡が来て、入れ替え制で置かせてもらいました。その方法ならそんなに広い場所入らないのではないかと思います。

交渉をもってしても、そのような場所を提供してもらえない場合は、植物を一時預かりしてくれる有料サービスがあります。家まで引き取りにきてくれます。「植物 預かり」で検索してみてください。植物の専門家がお世話してくれるので安心ですよ。

改修が終わると、マンションはまるで新築のような姿に生まれ変わり、ベランダのさびた柵も、玄関ドアも新品に交換していただき、まことに快適です。トピ主さんもその日を心待ちにしつつ、頑張って乗り越えてくださいね。

ユーザーID:3037599738
お気持ち分かります
まりうす
2018年10月11日 11:58

私も昨年、初めての大規模修繕を経験しました。
ベランダの物全て撤去という事で同じく困りました。
私もたくさんの植物を育ててたので・・でも「すぐ撤去できないほど置いてはいけない」と分かったのでとにかく数を減らしました。
泣く泣く処分したり、ほとんどは植物好きの友達が喜んで引き取ってくれました。手元には部屋の隅に置ける程度(10鉢くらい)にしたのでベランダに作業が入る時だけ部屋に避難しました。
大型で動かせなかったオリーブの鉢は作業の方が足場へ移動してくれてました。
工事期間は予定表が貼り出されて関係ない日は普通に生活できましたよ♪自分のベランダに作業員が入るのはほんの数日だと思います。自分で移動できない物は作業員が勝手に移動してくれます。
あまり思い悩まなくても大丈夫ですよ♪

いい勉強になったし、共有部分のああるマンションは私に向かないと分かりました。今は一軒家を購入する計画してます。

ユーザーID:5242519837
建築士です
外壁(トピ主)
2018年10月11日 11:59

コメントありがとうございます。
夫は一級建築士、私は二級建築士資格を持っており、ずっと建設業界で働いているので、マンションベランダの意味は良く理解しており、ルールも遵守しています。
このトピックの主旨は、そこではありません。

ジャンルは「健康」を選びました。
マンション大規模改修がきっかけで、健康に問題が起きそうだという悩みです。
同じような経験者のお話を、参考にさせていただきたいです。

私は、2ヶ月前に体調不良(他にも総合的な事情あり)のため退職し、自宅療養中です。
ようやく回復のきざしが見えてきたのに、急激に悪化しています。
ヒステリー球も大きく感じるし、ずっと心臓もドキドキして、気付くと意味もなく室内をウロウロ歩き回っています。
仕事をしていれば日中不在で良かったかも知れませんが、修繕工事中もずっと在宅になると思います。

ユーザーID:5248031266
ベランダは共有部分ですよ
通りすがり
2018年10月11日 12:43

なので、そもそもそんなに多量な植物を置いても良いんですかね?
室内に置けないほどの植物を置いても良いとは思えないのですが。
非難ルートとか大丈夫ですか?

うちも去年大規模修繕でしたが、足場が組まれ多少薄暗くなりました。
うちも若干の鉢植えを置いていましたが、移動させてほしい期間がある場合は通知がありました。(1〜2日単位の数日でした)
網戸を外すなども、事前に通知がありました。
あと、どの日にどの部分(例えば南側の5階〜10階)で作業があり業者が立入ます、と言った掲示もありました。
この日をチェックしていれば、業者が立ち入らない日はカーテンは開けていられますね。

一番つらかったのは、塗装でシンナーのにおいが強い時でしたね。
まぁ、数日の辛抱でしたが。

ユーザーID:2054387282
プロの手を借りては?
らんらん
2018年10月11日 14:11

実家のマンションは南西と北東の両側にベランダがあるタイプで、
回収は壁面の方が区別に進んだので、あとは移動だけで済みました。
ある程度植物の整理はして、減らせるものは減らしましたが。

数年後には自宅マンションが改修予定なので、今から減らしているところです。
一応は中庭に鉢置き場を作るようですが、うちは大物や鉢数多すぎて(汗)

私の友人はバラの名手で、ルーフガーデンでたくさんの鉢を育てていました。
今はもう故人なのですが、難しい病気とわかった時から、
ガーデン業者さんに管理の半分をお願いしていました。
デッキやパーゴラも備えた本格的な空中ガーデンを最期まで愛し、癒しとしていました。
彼女が旅立った後も、ご主人との契約で世話は続行しているそうです。

特に鬱傾向の方には「心の重荷」は厳禁。
上手にプロに荷なっていただくのは良い方法だと思います。
もちろんそれなり費用はかかりますが、
良い業者さんを選べば、何かと細かく面倒を見てくださいますし、
植物を預かってくれるところもあると思いますし、
マンション管理組合への確認なども同席して下さると思いますよ。

ただ、他の方からのご指摘にもある通り、
避難通路を塞ぐようなレイアウトは法律違反なのでお避て下さい。
うちもたくさんの植物がありますが、避難経路は確保しています。
そのデザイン変更も業者さんとご相談されるといいですね。

また、鬱が再発しそうなら、今のうちに診察を受けて
お薬の処方をしていただくという手もあるのでは?

ユーザーID:3370983830
実家がマンションです
山歩
2018年10月11日 14:16

外壁の改修が以前ありました。


まずずっと数か月もネットを被ったままなので日光が弱々しくしか入ってこない。
これが夏場なら喜べるが秋ごろから始まり冬場は寒い。
朝起きても天気が分からないのでどんな服装をしたらいいのか分からない。
テレビで「流星群!見頃です!」と言われてもネットがあるから何も見えない・・・

平日は自分は出勤してから作業が始まるので問題はなかったが
休みになってちょっと寝坊したいと思って9時頃まで寝ていると
起きてそのままリビングに行けば丸見え。
いつもは寝間着のまま朝食を食べ、着替えてテレビ見ながら化粧して・・・
それが出来ずにペースが狂う
予定が無ければダイニングで空いてる椅子を足置きに使ってテレビゲーム
見られている気がしてそんなこと出来ない
自室(窓はすりガラス)に居ても人が右往左往しているので落ち着かない

それと作業ですが点検用の棒(打診棒)で壁を撫でる感じで浮いたタイルがないか確認します。
その音(カラカラカラカラという音)が個人的には苦手でずっとゾワゾワしてました。


以上が私が経験した外壁改修工事で不便と感じた点ですが
トピ主さんはガーデニングが心配なご様子。
でも正直言わせてもらいますよ部屋に入りきらないほどの量は行きすぎではないでしょうか?

ベランダは共有部分ですからいくらガーデニングが赦されていると言っても節度を守らないと行けません。
非常時は避難通路となりますから体を横にしないと通れない用であればそれもまた度を越したガーデニングと言えます。
また、台風や自然災害の際、ベランダの物は出来るだけ屋内に入れて置かなと飛んでしまいますよね?
台風の予報の度に出し入れ出来る量が適切な量ではないでしょうか?

ユーザーID:9376647802
説明会があるはず携帯からの書き込み
くま
2018年10月11日 15:27

いつから修繕工事が始まるのですか?
必ず始まる前に具体的な日程の資料が配られたり施工業者による説明会が開催されるので、そこで解決できるのでは。
うちのマンションではまず各家庭にある鉢の数のアンケートがあり、その数にあわせて中庭に植物の仮置き場が出来たので、みなさんそこに植物を置いて水やりしに来られていましたよ。

希望があればある程度は聞いてもらえると思いますが、30鉢はなかなか多いですね。
そんなに置いても避難経路は確保できるのでしょうか?
今後もマンションに住んでいる限り定期的に修繕工事はあります。
これを機に見直しをされてみては?

ユーザーID:3579308713
大規模改修 経験しました
sora
2018年10月11日 15:32

うちの場合は、ベランダの床を一度解体撤去して再び造り直す という
大掛かりな工事だった為、ベランダ側の窓は全てベニヤ板で封鎖されました。
期間は春から秋の半年間。半年も窓を閉め切るなんてどうなるのだろうかと
かなり心配でしたが、結論から言うと、『なんとかなりました』

プランターは、半分は処分し、半分は工事期間中敷地内に用意された一次置き場に置きました。
ペットがいるので音や振動が心配でしたが、日中の居場所をベランダから一番遠い部屋にし
なんとか乗り切りました。
洗濯物は我が家はもともと浴室乾燥機を多用していましたし、工事期間中は
共有部に乾燥機が置かれたので、みんなでかわりばんこに使っていました。
居住者の中には、同時期に自宅のリノベーション工事をしてアパートに仮住まい、
別宅や実家がある方はそちらに避難、などという方もいました。

なお、私のプランターは、春に植えて晩秋には終わり、冬場は土壌の再生期
というサイクルでしたので、工事が有った年は『ベランダ菜園・ガーデニングお休み』で
プランターは一時置き場に放置してましたが、トピ主さんはそのようにはいかないのですね。
工事中、一時置き場の用意は無いですか?
その中で出来るだけ条件の良い場所を確保して世話を続けるとか
預かってくれる植木屋さんを探すとか、何か方法が有りそうです。
また、何人かの方が指摘しているように、マンションのベランダは共有部です。
撤去を要求された時はすぐに撤去出来る状態でなければなりません。
これを機に、ガーデニングの規模を縮小することも必要かもしれません。

マンション組合で工事関係の集会や説明会があるはずです。
そこで不安点をぶつけて問題を一つ一つ解決していきましょう。
ある程度の不便は避けられないし、リスクの全く無い方法は無いと
予め覚悟を決めておけば気持ちが楽になりますよ。

ユーザーID:1780217839
大規模修繕が現在進行中です
涼風
2018年10月11日 16:33

大規模修繕が9月から12月中旬の予定で行われている最中です。

当マンションも、鉢植えは敷地内に置き場を確保してくれていますが
露天なので、多肉植物のようなデリケートなものは難しいかもしれませんね。

皆さん仰っている通りベランダは非常時に通路となるので
これを機会に大量のレンガや鉢植えは整理なさることも考えるべきでは?
鉢植えはすべて処分ではなく、数鉢程度に減らすとか。

私もかつてチューリップをたくさんのプランターで毎年咲かせたり
グリーンカーテンも作ったりしていましたが、
この十年来は親の介護でそれどころではなかったため
プランターなどの器材が放置された状況でした。

今回の大規模修繕のためにそれらを処分できたので、
気持ち的には逆にとてもスッキリしました。
年齢的にももう、プランターの土の入れ替えなどもしんどいし
今後は室内のドラセナとサンスベリア各1鉢を可愛がって過ごします。

網戸は保管用の特大ビニール袋が配布されましたが
我が家はこの機会に張替えではなく、新品に取り換えることにしました。
現状は網戸が無い状態なので、窓の解放は致しません(虫が入ると嫌なので)

日々の工事予定、洗濯可否は、前夜までにエントランスに張り出されるし
ネットにも専用の掲示板が設けられ、家に居ながら確認可能です。
当マンションでは土日は工事が休みで、外干し可能です。
でも平日は洗面所干しで除湿器で乾燥してます。

私は現在専業主婦で、1日中家にいるため
工事の音がひどい日は憂鬱ですが、基本的に引きこもり主婦(笑)なので
カーテンの閉め切りは別に気になりません。
元々、ほぼ西向きのベランダなので、夏場の日中はカーテン締め切りですし。

あまり出かけることもない私は、熱帯魚育成ゲームだとか
マインクラフトだとか、コツコツ型のゲームをして過ごしています。
終わって綺麗になる日が楽しみです。

ユーザーID:4607016824
敷地内に臨時置き場はないの?
黒猫
2018年10月11日 16:35

うちでは3年ほど前でしたが、「ベランダに置いてあるものを一時保管する場所は管理組合で確保して欲しい」と言う要望が相次ぎ、置き場を確保しましたよ。

貴方の場合極端に数が多そうなので個別に相談した方が良いとは思いますけど。
一つだけ勘違いしてはいけないのは、なんか被害者のような書き方をしてますが、あなたが所属する管理組合が実施する事業ですよ?
その進め方については逐一丁寧な説明会があったはずですし、肝心な事項については住民投票による許認可のステップもあったはず。

でも「家族同様」ならばなんで自室内に保管しないのか???です。

ユーザーID:3236040509
世の中仕方ないこともあります
戸建てガーデナー
2018年10月11日 16:51

戸建てでも修繕工事は必要です。
実は我が家も、雨漏り系のトラブルで修繕工事を終えたばかりです。
おりからの秋の長雨と台風の襲来で工期が伸び、足場に囲まれた暮らしはかなりつらかったです。

ですから、トピ主さんの憂鬱もわかるのですが、これはもう人が家に住んで暮らしている以上仕方ないのですよ。
あと、ほかの方もおっしゃってるように、工事の手順がわかってくると、それなりに洗濯物干しなどもできるようになるものです。

植物の件。
私もガーデニングを趣味にしているのでお気持ちはわかります。
我が家の工事でも足場建設のために、まだ盛りに近かったサルスベリの花枝を伐採したり、やっと収穫に勢いのついてきたオクラを撤去したり、少なからず痛手がありました。

でもね、植物って命あるものなんです。
命あるからこそつらいとおっしゃるでしょうが、命あるからこそダメになってしまうことだってありうるのです。
収穫間近の稲穂を水浸しにされた米農家、色づき始めたリンゴの実が強風で傷だらけになったリンゴ農家・・・、ニュースでご覧になりませんでしたか?
でも、あの方々はきっと来年も苗を植え、木に花を咲かせますよ。

できる限りの手を尽くして、それでだめならあきらめる。
そして再挑戦する。
それが、命あるものを育てるガーデナーの覚悟というものだと思います。

ユーザーID:6225149177
昼間からお酒を飲んでしまいます
外壁(トピ主)
2018年10月11日 17:09

不安で不安で…、憂鬱で憂鬱で…、たまりません。

大規模修繕があることは理解していましたし、完了すればマンションが見違えるほど綺麗になって、きっと嬉しいことでしょうね。
でも、理屈ではないのです。

実際に私の心はいま、不安と憂鬱でいっぱいです。
知らず知らずのうちに、冷蔵庫からビール出して飲んでしまいます。
いま見たら、台所に空き缶が5〜6本転がっていました。
誰が飲んだんでしょう?
家には私しかいないので多分私なんでしょうね、あまり覚えてないけど。

被災地のことを考えればくだらない悩み? 
確かにそのとおりです。

でも実際に、私はいま不安と憂鬱で苦しんでいるのです。

うつの発作が起きたら、自殺願望も出るかも知れません。
(過去の経験から、私はまだ大丈夫だと思いますが)
私のように、「一見ぜいたくな悩み」で苦しんでいる方は、世間に大勢おられることと思います。

もし近くに「苦しい」「辛い」と言っている人がいたら、まずはその気持ちに寄り添ってあげて欲しいです。
あなたにとってはくだらない事象でも、当人にとっては抑うつ状態になるほど苦しいこともあるのです。

ユーザーID:5248031266
 
現在位置は
です