現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

【経験談求ム!】 マンション大規模改修でうつ病になりそうです

外壁
2018年10月10日 15:48
古いレス順
レス数:113本

タイトル 投稿者 更新時間
部屋を借りる携帯からの書き込み
はな
2018年10月12日 7:59

別に部屋を借りるのが一番ですよ。

私もマンション改修経験者ですが、自分ではどうにも対処できませんし、仕方のないことですよね。

お年寄りや、赤ちゃんがいる方などは別に部屋を借りて住まれていましたよ。

ユーザーID:1275167002
現在、まさに大規模修繕真っ最中
くま
2018年10月12日 8:52

うちは300世帯くらいのマンションですが、夏から半年の予定で大規模改修工事やってます。

結論から言うと、
半年間、ずっとカーテンも開けられない生活にはなりません。
洗濯物も干せます。
予告なく作業員は入りません。
網戸の撤去は、うちはありません。

ベランダやポーチに作業員が入るのは、タイル補修や塗装作業に関係する時のみです。
作業の前(1〜2週間くらい前)に、予告されます。
「〇月〇日は洗濯物干せません」とか、「作業員がベランダ入って作業します」とか。
ベランダの荷物をどかして欲しい時には、2〜3週間前から予告されます。
その時には、作業日に合わせて反対側のベランダへ移したり、ポーチへ移したりします。
作業が終われが戻します。

順番に作業を行っていくし、天候によって作業日程も変わるので、
改修作業が始まる前には、具体的な日程は決まらないため、
こんな日もあるよ〜ってことで、事前連絡があったのだと思います。

この数か月で、ベランダに作業員が入ったのは、トータルで4〜5日でしょうか。
その日は窓も施錠して、カーテン閉めていました。
養生したり、塗装のための高圧洗浄したり、タイル補修したり。
それだって、作業時間は30分程度。
作業が終われば、窓も開けますし、カーテンだって開けて大丈夫です。
ま、たまにゴンドラで作業員が外を上下しますけど、
わざとか偶然か、作業員の方々はしゃべりながらゴンドラ乗っているので、近づくと分かります。
だいたい、縦列で作業をするので、自分たちの部屋の列を作業している日だけ
ちょっとゴンドラに注意しますが、通り過ぎるだけなら1分もかかりません。

レースカーテンくらいはひいておいた方が無難ですが、それくらいです。

経験談としては、共用部であるベランダには、なるべく普段から荷物を置かないようにすると当然楽ですね。

ユーザーID:1305631241
最新回答を読みましたが・・・
黒猫
2018年10月12日 9:00

それなら戸建てに住むしかないのでは?

良い機会ですから賃貸でも構わないので引っ越されては?

ユーザーID:3236040509
引っ越す!!
米米子
2018年10月12日 9:49

うつ病になるなら引越しを考えたらどうでしょうか?

大規模改修は、分譲マンションなら当然のことです。
我慢できないなら手放すしかないのでは、ないですか?

自分の力だけでどうにもならない数の植木鉢は、
集めすぎ育てすぎでしょう??キャパオーバーじゃないですか。
それらを動かしただけで筋肉痛・腰痛・ひざ痛で歩けない?
と体に支障をきたすなんて買いすぎです。(笑)

これから御年も重ねるのだし、少し減らす努力もしてみたら
いかがですか?
昼間は、体に支障をきたさないように家にいないでジムに通う。
でもいいし、ひたすら歩いて体力をつける。
家でひましてないで外に働きにでる。昼間の部屋の暗さなんて
気にならないし、お金もたまるし一石二鳥です。(笑)

ユーザーID:9756402418
大規模改修工事業者(元)です
元改修業者
2018年10月12日 9:58

前職がマンション等の大規模改修を請け負う業種でした。
トピ主さんのお気持ち、お察しいたします。

まず、団地管理組合経由で、施工業者へベランダの植物の一時保管場所を作るよう要請しましょう。
敷地内にスペースを作り、現場代理人が日々世話をすることなど、イマドキのサービスとして当然のようにどこの業者も行っています。
敷地内にスペースを作ることにより、持ち主も日々自分の植物の状態を観察でき、
現場代理人とのコミュニケーションにも繋がります。

それと、共有部とはいえ、職人がベランダに立ち入る作業がある場合、
工事工程表に○月○日〜○月○日までと明記したうえで
大がかりな立ち入り作業の際は、前日にお知らせ看板に掲示、
細かな微調整も、前記のように工程表内に記載しておけば
居住者の皆さんもその心づもりでいられるので、
管理組合経由で依頼をすれば、対応するして貰えるはずです。

工程表はあくまでも予定表ですので、天候により多少の日程のずれは生じますが、
その為の現場代理人ですので、急な立ち入りの際は、戸別に代理人が朝いちばんで
対象の居住者へ訪問し許可を取る義務があります。

共有スペースとはいえ、専有使用料を払っている場所であり、
専有スペースへ通じる部分です。
そのくらいのフォローはあって然るべきと私が勤務していた会社では
工事開始前の住民説明会でこれら全て明言していました。
それを行わない企業がいることに驚いています。

ベランダに置いた私物の移動は、基本は住民側に行って頂くことですが
(移動中の破損等の事故を防ぐため)
重たいものの移動などは、居住者からの依頼があれば
手伝ったりもしておりました。

一度、住民説明資料を読み返し、管理組合にご相談されてはいかがでしょうか。

ユーザーID:8895015822
落ち着いて。
MAI
2018年10月12日 10:04

少しパニックになっていませんか?

人は理不尽なことや理解できないことに直面すると不安になるものです。
でもトピ主さんご夫婦は建築士だとのこと。
大規模修繕がどれほど大切なことか、住環境と資産価値を守るための作業なのだということを十分に理解されているはずです。

大規模修繕をするとマンションは甦る。
そう考えれば工事期間中の不便も、我慢できる範囲と思えるのではないでしょうか。

失礼ですが、ご夫婦の関係に問題は無いのでしょうか?
最初のトピ文を読んだ時にはお一人暮らしだと思いました。

体調が悪いなら、重い物の移動は旦那さまにお願いすれば良いです。

不便、不快ではありますが、トピ主さんの不安はちょっと的が外れていると思います。
工事説明会には出席されましたか?
お知らせはちゃんと読んでいますか?

工期中ずっとバルコニーが使えないわけではありません。
使えない日は通告してくるはずですので、その時だけ洗濯物は部屋干しや乾燥機でしのぎます。

プランターの保管場所もあると思います。

トランクルームを借りるより、家賃お安めのアパートを借りてグリーン類を避難させるのも一案です。
トピ主さんも昼間はそちらで過ごせば快適ではないでしょうか。

この機会にお部屋の模様替えをするとか、良い方に考えてみましょう。

旦那さまと話し合うことが一番です。

ユーザーID:0642029907
預ける
さくら
2018年10月12日 10:07

私の兄ですが、マンションの改修工事の時は、預かりに出しましたよ。

もし関東圏内でお住まいでしたら、「植物 預かり」で検索してみてください。

大丈夫。植物のプロが大切に預かってくれます。
泊まりの健康診断に大切な我が子を預けたと思ってください。
健康になるチャンスです。

室内にもたくさんの植物があったのですが、日当たりの問題で一旦全て、植物の預かりやってくれるところと、実家と私の家の三ヶ所に分けて預かりました。

実家は広い庭があるので世話が比較的簡単な大型のもの。
我が家はサボテンなどの多肉植物とエアプランツ。
世話の難しいものと一つ大きめのものはプロのもとへ。

預かった方の実体験ですが、参考までに。

ユーザーID:3163156434
ちょっと準備不足かな
ねこ派
2018年10月12日 10:53

自宅の大規模修繕行ったことがある物です。
大型の植物等は計画的に何個か処分しましたが、その時は最初から修繕時は処分することを覚悟をしていたので何もためらいませんでした。
ちなみに我がマンションではベランダの植物を順番で置いておける場所がありましたけど、そういうの全くないんですかね??

正直よい方法が思いつきませんが、近くの友人や親戚で預かれる方はいませんか?
SNSで一時的に育ててくれる人を探してみるとか?(都心だと厳しいかもしれませんが)

鬱になるほど思い詰めるなら台風でも来たと思って全部処分することを進めます。
そもそも貴女の準備不足、思慮不足から来る悩みですから。
というか台風時はどうしてたの??

ユーザーID:4411881722
視点を変えて
bonisuke
2018年10月12日 11:11

お子さん同様とのことですので視点を変えて考えてみました。

お子さんの為にこの際一軒家購入を考えてみてはいかがでしょうか。
まぁ今すぐという訳にいかないかもしれませんが。

小さなお子さんをお持ちのご家庭ではそんなお金ないない!と
いいながらも、なんとか子供のためにと一軒家購入する方も多いですよ。
もちろん、マンション住まいが悪いわけではなく引っ越した方が
子供のために良いと判断した方であるならばの話です。

今回どうにか乗り切ったとしてもまた改修はあるでしょうし
広い子供部屋(庭)、お子さんが大きくなってお孫さん(株分け)もできることでしょう。

一軒家購入検討をお勧めします。
今回の事についてはみなさんのいろいろな案でなんとか乗り切ってください。

ご体調快方に向かいますように。
お大事にしてくださいね

ユーザーID:3891585446
マンションに住んでいる限りしかたない携帯からの書き込み
アラフィフ
2018年10月12日 11:33

転勤族で引っ越しが多かったため、賃貸でも三回くらい同じようなことがありました。二度は壁の塗り替えで足場を組むだけにしろ、カーテンは開けられず、最後のときは息子の受験時期でビニールに覆われたマンションで皆、鬱々としました。しかも、当時、夫婦はうまくいかなくて、離婚直前でしたし、息子が受験の合否を見に行くときも部屋はまるで冬の朝方のように暗く、本来なら朝日を浴びて準備もしたかったのに、最悪でした。
マンションに住んでいる限りまぬがれないとはいえ、長いと鬱になる気持ちはよくわかります。

ユーザーID:5922231156
現在進行形の経験者だけど
コーン
2018年10月12日 12:35

わたしも9月〜12月まで大規模改修中のマンションにいます。

全部プランターですよね?
植物は真夏の直射日光やら
真冬は寒さに耐えきれないものも多いので
基本的には室内です。

たとえば基本外に置いていたとしても
台風来た時には室内に入れませんか?
だから家に納まるものしか置いていない。
なのでさほど困ってはいません。
それでも20鉢くらいはあるかな?

プランターを室内に置くと
そんなに不潔って思うんですかね?
衛生面ってなに?虫?

量が多くて置けないとか
植物が大きすぎて置けないなら
倉庫ではなくアパートでも借りたら?
大切にしてるんでしょ?
倉庫って暗いし寒暖の影響をもろうけませんか?
費用はかかるけどうつ病になるより良くない?
昼間はそのアパートで過ごせば
植物の面倒もじっくり見られるし
作業の方の目も気にならないし一石二鳥です。

ユーザーID:5439414382
2年前に改修工事ありました
にゃんこ
2018年10月12日 12:35

約半年でしたが、2年前の9月から足場が組まれてメッシュのグレーカーテンの様な物が下げられました。
雪国でただでさえ冬場はほぼ毎日グレーな空なのに、このカーテンのせいで薄暗いったら!

我が家は2階なので毎日作業員が上がったり下がったりを繰り返しました。
ベランダに洗濯物や布団が干せない時期が困りましたよ。
ペンキ塗りの為、シンナーの臭いが嫌でした。

ただ1つ良かったのが、結露が酷く無かった事です。

ユーザーID:2110062442
仮住まいしかないのでは?
すなめり
2018年10月12日 12:47

4番目のレスまで拝見しましたが。

きちんと受診されているんでしょうか?

文章読む限り、もう既に精神状態が良くありませんよね。

その状態で修繕期間を過ごすのは不可能に近いのではありませんか?

必要経費と割り切り、マンスリーマンションを借り、そこで植物と一緒に仮住まいするしかないのでがありませんかね。

ユーザーID:2896849767
主旨はわかりました
ねここ
2018年10月12日 12:55

たぶんあなたは今、大規模修繕以外でも、現状が変わるものがあれば全てに不安と不満を感じ、苛立ち、狼狽し、鬱が増悪するのではないでしょうか。
鬱が重いときは変化にひどく弱くなりますから。

確かに大規模修繕の問題ではありませんね。

でも、あなたの鬱も不安も、私たち誰一人として肩がわりできません。
ご主人ですらできないのだから当然。

経験者というなら私も鬱の経験者でした。
年をとっていつの間にか治りましたが。
治ったのは自然にですが、年を取る過程で獲得できていったことはあります。
それを話させてください。

一つは自他の区別。
自分が苦しい問題は、他の人から見たらいくらでも解決可能な些細なことだったりする、というのもその一つです。
一方で、自分が平気なことに大変苦労される人がいることにも目がいくように。

さて今回のことは具体的な問題解決策がいくつか出されているのですから(管理組合への要請)、自分では行動できなくても、
ご主人からでも伝えてもらってください。というか普通の分譲マンションだと、あらかじめ用意されてるくらいのものですから。

一つは、謙虚さ、身の程。そして、諦め。
どこかで自分は特別、とか、自分はもっといい人生がふさわしいのに。。。とかいう考えが、
世間をTVや雑誌、本などから眺めるだけでも、お門違いだったというのがわかりました。

一つは、人生が有限だということ。そして、諦め。
残り時間が短くなってくると、恐れ悲しむもののうち幾つかは闘い取り、幾つかは諦めることを学べるようになりました。
一方で今あるものを嬉しく感じることも。


最悪、植物は全て諦める、として、悲しんでみるのもいい手かも知れませんよ。
そのあとで手段が見つかったら余禄です。

ユーザーID:0204789856
追伸
ねここ
2018年10月12日 13:01

あなたが鬱の発作が出ても、悲しいとは思いますが、それだけです。
他人ですから。
鬱の経験者から申しますが、他人様にとってあなたの重要度はその程度です。
そこにも気づけるといいなと。


あなたの死を本当に嫌だと思う人に、積極的に助力を求めてください。
具体的にはご主人でしょう。

管理組合への要請でも。
一時避難の短期賃貸でも。

ご主人、動いてくれませんか?

ユーザーID:0204789856
まずはお医者様へ
餅は餅屋
2018年10月12日 13:43

適切な診断と助言を受けることをお勧めします。
ここで経験談を聞いていたところで、結局うつ症状は専門家でないとどうにもできるものではないのではありませんか?

お苦しみは分かりました。
それを少しでも軽減したいのであれば、あなたの経験則云々よりも、専門家の力を借りてください。
あなたに今必要なのは、苦しみに寄り添ってくれるような共感や経験談なのではなく、お医者様の適切な診断と処方です。

それに建築の専門家であれば、マンションの修繕に際し植物の存在がどのようになるのかということもお分かりでなかったのでしょうか。
うつ傾向があるのならば、予め事前に対策を講じておくべきでしたね。
既に後の祭りとなってしまっていますが。


また、ご主人は植物や、今のあなたの状況についてきちんと理解していらっしゃるのですか?
あなたに寄り添うべきは、ここでレスをしてくださる方々ではなくご主人だと思いますよ。あなたの不安と憂鬱と記憶にない飲酒の件など、全てご主人にお話をするべきです。一人で苦しまず、隣に居るご主人に助けを求めてください。

ユーザーID:6948254936
沢山のコメント、ありがとうございます
外壁(トピ主)
2018年10月12日 13:48

思いがけず沢山のコメントをいただき驚いています。
マンション大規模修繕工事の経験者は、大勢いらっしゃるんですね。

ちょっと体調がすぐれず、まだ全部を読めておりません。
すみません。
そろそろ限界みたいなので、抗うつ剤を飲んで寝ようと思います。

いま現在、工事中という方もいらっしゃるようですね。
おたがいに励まし合って、この不快な時期をなんとか乗り越えましょう。

ユーザーID:5248031266
再び
うさ
2018年10月12日 13:50

夫婦揃って建築士なんですね、先に言って欲しかったなぁ。(皆さんアレ?って思ってるんじゃないかな?)

トピ主さん、もうここで相談している場合じゃないレベルかと・・。病院に行かれたほうがいいと思いますよ。
あと修繕中は他の方がおっしゃっているように何処か別の場所で過ごされた方がいいと思います。

ユーザーID:3618823276
3回経験
秋刀魚
2018年10月12日 13:55

鉢物、緑の物は、大規模修繕に向けて、仮設置場が作られてませんか?
ないなら、便利屋さんなど利用し運搬と保管を頼む。
枯れてしまったら、また始めればいい。
心の安らぎみたいになってるかもしれませんが、増やしすぎに注意。

ウイークリーや賃貸を借り住まいにする。
憂鬱や不安は服用薬で調節する。私は服用してます。

世帯数に関係なく、スケジュール、予定表、は告知されてるはず。
マンション等、集合住宅に住んでるなら、どこでも大規模修繕は必ずあります。

今、引っ越し、違う住まいですが、三回目を経験してます。
半年〜7か月ほど、暗さや音も我慢。
修繕は必要な事だからね。仕方ないです。

ユーザーID:4650480140
台風の時はどうしてたんですか??
中年女
2018年10月12日 15:35

うちは東京都心部の8階建80室規模のマンションで、去年の第1回(築10年目)の大規模修繕は2ヶ月ほどでしたけど、半年とはずいぶん長いですね。よほど大々的にやるのでしょうか?
ところでうちのマンションでは台風接近のたびに「ベランダの植木鉢等、風で飛ぶ危険性のあるものは速やかに居室内に移動してください」と貼紙が出ます。先月の台風ラッシュの時は毎週でした。
他の方も書いてらっしゃるとおりマンションのベランダはあくまで共有部分なので、いざというときに撤去できない量の物は普段からでも置かない、が鉄則だと思います。

ユーザーID:4661865263
 
現在位置は
です