現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

中学2年不登校 携帯からの書き込み

るんるん
2018年10月11日 9:22

5月から教室に入れなくなり、別室で登校していましたが、2学期になりほとんど学校へ行かなくなりました。原因は人間関係で、自分の居場所がないと言います。
夜は行くと言いますが朝になると行かないと言います。家では料理を手伝ってくれたり、散歩したり、買い物したりと普通の生活をしてますが、学校の事となると口を開きません。このまま待つしかないのでしょ?

ユーザーID:3691705822  


お気に入り登録数:42
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本


タイトル 投稿者 更新時間
合うところに転校してもいいのかもしれません
おばちゃん
2018年10月11日 10:16

我が家の高2長女が、中1の3学期で不登校になりました。
元々、小学校高学年で現住所に転校してきたことから、小学校時代も軽い?いじめがある中での地元中学への進学で不安はありましたが、中学で別な小学校から来る子も一緒になるので、そこに希望を持とうと思っていましたが、無意味でした・・・
女子なので、目立たず先生にいくら相談しても、問題はない、十分すぎる程フォローはしている、としか言われず、登校できなくなりました。

それでも、一応、朝は制服に着替え、玄関までは行こうとするのですが、上がり框に座り込んでくつを履こうとしながら、そこから動けず、行けない・・・とポツリ言って涙を流す娘に、それでも学校に行け、とは言えませんでした。

年度代わりのタイミング、中2のスタートから私学に転校させました。
たまたま、本当に親身に相談にのってくれ受け入れてくれた学校です。

もちろん、転校してすぐ登校できるようになったわけではありません。
それでも安心できる場所、と思えるようになってから見違えるように明るくなり、楽しく学校に行けるようになりました。

合わないところで心が本当に潰れてしまう前に、合う場所を探してあげて下さい!!
大人の目からみて、それくらい、もう少し、と思うようでも本人は本当に本当にツライ思いをしている場合が多いのです。

公立の学校なんて、はっきりいって、そんないい場所ではありません。
公立の中学教員なんて、時間が過ぎればそれでいいと思っている人が大多数です。
まともに、心を痛めている子供に寄り添ってくれるような先生なんて、ドラマの中だけですよ。ちゃんと対応してくれる私学に行った方がおススメです。

ユーザーID:0526790479
無理に登校しなくても、他に居場所を探しましょう!携帯からの書き込み
ビスケット
2018年10月11日 10:19

私にも子供がいるので、我が身に置き換えたら
さぞやお辛いだろうと思います。

原因があり教室に入れないのであれば、
学校・担任と相談され、その原因を取り除くよう協力を求める。

それが難しいようなら、
無理に今の学校にしがみつかず、
不登校のお子さんを受け入れる学校を探してみてはいかがですか?
地域のお子さんと重ならない習い事も、気分を変えるのに良いのではないでしょうか。


無理に学校に押し出し、傷が深まるより、
逃げ道を共に探すのは悪い事ではないと思います。
学校だけが、あなたの居場所じゃない!
世界は広いんだよ!と、教えてあげて欲しいです。

きっと、気持ちの優しいお子さんなのでしょうね。
頑張って、頑張って、もうダメだ!と、
不登校という形でお母さんに助けを求めたのでしょう。
私なら、無理に登校させません。

お子さんの心の痛みが消えて、前向きな力が湧いてきますように。

ユーザーID:7555744181
なんとも言えません
mako
2018年10月11日 10:26

我が娘の友人Aさんですが、中2の夏から不登校になりました。

体調不良で数日休んでいたと聞いたので心配はしていたのですが、そのまま来なくなりました。
Aさんと娘はとても仲が良くて、家も行き来して遊んでいました。
欠席が長引いているある日、担任からクラスに「実はAさんは嫌がらせを受けたから来られない」と話があったそうです。
その後、担任から全員に聞き取りもあったらしいですが、真実が分からないままです。

娘の学校は小規模で1学年に1クラス(平均30人)です。
そんな少人数でも、嫌がらせの目撃者がいない。
よく一緒に居た娘も気付かなかった出来事です。
先生方も解決できず1年半が過ぎて、結局Aさんが不登校のまま卒業となりました。

不登校の1年半、Aさんには娘なりに出来ることを考え、何度か手紙を書いたり、修学旅行のお土産(逆効果かも知れませんが)を持って行って留守だったので置いて来たり・・
でも、Aさんからは何の返答もありませんでした。
娘たちは携帯を所持していなかったので、連絡を取れるとすれば母同士の携帯のみでした。
Aさんとは、それっきりとなっています。

ユーザーID:9040244718
ただ待つのではなく。
通りすがり
2018年10月11日 10:45

こんにちは。子供が不登校の経験者です。

お子さん、頑張り屋さんですね。
自分だったらその状態で学校に数カ月は我慢して通えないかも。

そうですね。今は言っても子供が追い付めるだけの時期だし…
他の楽しいことを家でやって自信をつけさせた方がいいかなと思います。
学校に行かない=ダメな人間と自己卑下しない工夫が必要かと。

経験から言うと、中学校って行かなくても卒業できるし、
今は選ばなければ進学先はたくさんあります。

不登校は、よく「待ちましょう」と言われますが
学校に行かなくてもできることはいろいろあるので
お母さんが動いてみてはどうでしょう。

親の会に行ってみるとか
習い事や居場所を探してみるとか。
ネットで経験談を読んでみるとか。

不登校の子供にやれやれと言うより、
まず自分が動いて自分の世界や価値観を広げることかなと思います。
親の修行期間だと割り切って。

そうしてるうちに(私もよく言われましたが)
親が本気で「子供が元気ならそれでいい」と思えたころに
解決の兆しが見えると思います。

あんまり思いつめないでくださいね。

ユーザーID:0176757098
何が問題?1携帯からの書き込み
ねこのしっぽ
2018年10月11日 10:56

主さんにとって何が問題ですか?

学校に行かないこと?

行かせたいのですか?

それは何故?

世間体が悪いから?皆が行っているから?
将来が心配だから?不登校は悪だと思っているから?自分の子育てが間違っていたと否定されたような気持ちになるから?

不安は漠然としていると広がります。

何に自分が不安を感じているか知りましょう。

そうすれば対策が見つかります。

例えば1

将来が心配。このまま一生引きこもったら、面倒見切れるかしら

→一生ひきこもるというのは思い込み
面倒見切れるか不安なら稼いでおく。
お子さんの将来については、学校に行かなくて逞しく生きて稼いでいる人達もいると知る。

例えば2

世間体が気になる→主さんの問題→自分を見つめる

子育てを否定されたような気持ち→思い込み

なんとなく皆が行っているから→大多数以外の生き方を知らないだけ。知らないことには不安になる→大多数以外の生き方を調べる

世界的に有名なアルピニストも学校行かない時期があったし、エジソンなんて小学校退学ですよ?

学校って何の為にあるのか考えたことありますか?

政府が人を統制しやすくする為とか。

将来の為に勉強する為とか?

今や働き方なんていくらでもあるし、勉強なら家で教えるとか塾に行かせるとかありますよね?

転校って手もありますし。

将来が不安と言って行かせるように促して、亡くなったりしたら本末転倒ですよね?

学校のことを聞いてどうします?

理由をつぶして行かせるように促したいです?

話したくないんですよ。

いつも同じことを繰り返すより、お母様は一人遊びにでも行った方が余程進展ですよ。

つづく

ユーザーID:7723407169
待ちます
ロビン
2018年10月11日 11:11

我が家の今中学3年の娘も不登校です。
中学一年の二学期までは元気に登校していたのですが、友人関係のトラブルからいじめを受け、三学期後半から二年生の2学期までほぼ学校に行けませんでした。
3学期からなんとか保健室登校だけ出来るようになり、そしてその保健室登校状態のまま現在に至ってます。

私の意見としては、このままお子さんが動くのを待つのが良いのではと思います。
今、お子さんは文面からは特に昼夜逆転生活をしているわけでもなく、日中の普通の生活を送っているようですし、決して悪い状態ではないと思います。リラックス出来てるようですし、このまま見守ってあげたら、と思います。
また、そちらの地域では不登校の子の対応をしている公共施設やフリースクールなどありませんか?
お子さんの様子を見つつ、「こういうところもあるよ?」と提案してみるのも良いかもしれません。
勉強面での遅れなどが心配でしたら塾を検討してみて下さい。
「このままもし学校行けなくてもこういう進路もある」など、将来に向けての不安については色々調べて知識を蓄えておくと気持ちが少し落ち着きます。

ちなみにうちの娘は昼夜逆転生活が長く、それを正すのは大変でした。
昼遅く起きるため夜になっても眠れないと言うので、運動のため毎晩一緒に散歩に行ったりしてました(日中で歩くのは友達に会うかもしれないから嫌とも言ってました)。
スクールカウンセラーへの相談、市の相談窓口の活用、メンタルクリニックの利用、あれこれやりましたが、結局本人が自分で「動いてみようかな」と思わないと難しいんだなと感じます。
今、娘は、入学したい全日制の学校を見つけ、それに向けて保健室登校と塾を頑張ってます。

あまり思い詰める事なく、お子さんと一緒に過ごして下さい。
応援しています!!

ユーザーID:2505297000
今こそ自分の生き方を見つける好機
共命鳥
2018年10月11日 11:51

近くに伝統仏教の「寺院」がありませんか? 

この日本には、コンビニの数より多くの寺院があるとのことですから、近くの寺院に出向いて、そこの住職と相談してみると良いでしょう。

現在の学校は、自分の生き方を見つける場所になっていないという現実があります。そこで、寺院に通って自分を見つめていくという方法が、功を奏するように思います。

そこで、自分を見つけることが出来たら、また「学校へ行く」という気持ちが生まれるかもしれません。あるいは、別の自分の生き方を見つけることが出来るかもしれません。

今こそ、お子さんが、自分の生き方を自分で見つけるための好機ではないでしょうか。この機会に、生まれ変わっていけることを期待しています。

ユーザーID:3769227951
レスします携帯からの書き込み
のりさん
2018年10月11日 12:01

最近、引きこもりではない、不登校のお子さんが多い様に思います。クラスに1人はいる様ですね。
主に人間関係ですね。最初は、ちょっとした事、意見の違い、からかい、嫌われ、イジメから始まり、本格的に仲間が居ない状況に落ち入ります。 何だか、耐えられない程辛く、煩わしくなってしまうのでしょう。同じ事を体験しても、不登校になるかならないか?された事に対して反論や解決の為にアクションを起こせたか?相手と自分が対等な関係以上ならば、きっと大丈夫なはずです。が、嫌と言えない、違うと言えない、言い負かされる、対等ではないカースト制がある様な場合は、子どもにとっては中々厳しい環境です。
子どもも大人も、正しさ、厳しさ、優しさ、意地悪さ等をごちゃ混ぜに持っている存在なので気分や状況で簡単に変わるので、それに上手く対応出来ない場合は、逃避行動にでるのが普通です。ただ単に待つだけでは、何も変わらない。人間関係がガラッと変わる様に環境を変えるのも良いですね。お子さんが得意、好きな
事をとことんさせて特技を持ち、自信を持たせる事が大切です。親御さんは将来への不安から怒りも込み上げてくる事もあり、愛情表現にも乏しくなってしまうかもしれませんが理解している姿勢を貫いていきましょう。自分に自信が持てれば変わります。自信を持って、表現できる子になれば自分の価値観に合う場を求めて家庭以外の居場所探しをできる様になります。しかし、甘えさせるのとは全く別の次元の話で、躾はしっかりしなくてはなりません。
できる事はやらせる、出来ない事は教えて、出来る様にする。やらなければならないら事はしっかりやる事は、大事ではないでしょうか?
学校に行かなくても、今は勉強ができる環境が整っているので、必要最低限の事は自宅でやりましょう。何もしないから、楽だから、自由だから不登校のまま。とならない様に気をつけましょう。

ユーザーID:9148044801
不登校の原因はきいてますか?
nyanya
2018年10月11日 14:27

原因もイジメから本人の学業不振まで色々ですから、登校できない原因は本人から確認しましたか?
それによっても、復学可能か転校やフリースクール等に移った方が良いのかの対応も変わりますからね。

無理に登校する事は絶対に無いと思いますが、中学生ですので勉強はしないといけません。
将来の為に。

親子で学校側とよく相談し、子供さんの未来の為に今何をすべきかを、よく考えてあげて下さい。

ユーザーID:9636762112
おつかれさまです
コンスタンツェ
2018年10月11日 14:52

「人間関係」といっても漠然とはしていますが、原因が分かっていることはラッキーですね。

それと、お子さん自身はどうなのでしょうか。
頭が良すぎて、周りが幼く思えるとか、
気が強くてしょっちゅうぶつかるとか
夢見がちで浮きがちとか、優しく繊細すぎるとか
空気が読めないとか
優秀で羨ましがられて執着されるとか
それによっても、相談先や対処も変わってくるかと思いますが。

人間関係が原因なら、復帰のきっかけになり得ることは、クラス替え‐つまり今度の4月、一貫校でないなら高校進学‐つまり、1年半後。それまでには修学旅行や受験勉強があるでしょうか。部活はどうでしょうか。

まずは少しの間、休ませてあげていいと思います。
心が休まって、やはり行こう、と思えるかもしれません。
しばらくたって、一度きちんと話をした方がいいと思います。
お子さんのつらい気持ちは受け止めて、行かないことを責めずに、
取り得る選択肢と、起こり得るその後の展開、メリットとデメリットを
きちんと家族で話し合う必要があると思います。

例えば、環境によっては、すぐに転校ができるかもしれない。
でも、転校先に良い人間関係が保障されているわけではない。
同じことや、もっと嫌なことが起こるかもしれない。
などなどなど。

ただ、中2だと、学校って世界のほとんどじゃないですか。
それは世界の片隅のちっぽけなコミュニティに過ぎないってことを
教えてあげることは大事かもしれませんね。
休んでいる間に、普段できないことを一緒にしてはどうでしょう。
遠出したっていいし。

ユーザーID:0414613451
不登校でも卒業できるし。
犬母
2018年10月11日 23:19

不登校で出席日数が足りなくても卒業できますから、
そこは心配ありません。
今は、不登校の子が通うクラスが東京で数か所あるそうですね。
好きなときに行けばいいらしいです。

ユーザーID:4245276668
待つというより、ともに歩む
posuyumi
2018年10月12日 10:30

待つといってもじりじりと「いつか登校できるようになるだろう」という待ち方は、違うと思います。

6人くらい、不登校時期を経て大学生になった子を知っています。
いずれも、その子というより、ママ友として今までつながってるんですが。
一言で言うと、
全員が順風満帆とは言えませんが、どの子も大学生、社会人になればそれなりにちゃんと「大人」になります。

つまり、悩んでる時期も本当は「止まっていない」。

待つ、というと止まってるように見えるかもしれません。
そばにいて、一緒に歩んであげてください。

どの子にも言えますが、学校で友人関係がうまくいかなったとしても、社会人としてはちゃんと約束も守れるし、責任ももてるし、必要な人とコミュニケーションとれるようになります。

元気が無いようなら、心をいたわるのを優先。
元気があって学習の遅れが心配なら家庭教師や塾を利用。
他にやりたいことがあれば支援。
荒れてどうにもならないときも寄り添う。
カウンセリングや整体など当人にあうケアを探す。
話し相手になれるよう、本人の好きな漫画やゲームを自分も楽しむ。

子どもと真剣に向き合う約10年。登校したりしなかったり、学校辞めたり、あらためて入ったり。かちっと決まるでもないスタイルを模索するうちに、やがて、好きな学科を勉強できる大学生(専門学校も)になるとだいぶ、様子が落ち着きます。バイトしはじめるのも社会との関係をつなぐのにいいです。

今はこの先どうなる?と思うでしょうね。
いつもママ友とは「あの頃、こういうふうに落ち着くって分かってたら随分楽だったろうね」と話します。

お子さんひとりひとり事情は違いますが、
「今も、今日も、お子さんは成長してますよ、大丈夫」と言いたいです。

ユーザーID:7085869465
トピだけじゃなんとも
mikko
2018年10月12日 13:15

今は、無理して学校に行かせないで待とうというスタンスが主流なんでしょうね。

人間関係の居場所なんて自分で作るものだと思うけど。

学校を休む期間が長ければ長いほど、登校しずらくなると思うけど。

私の本音です。

40代半ばの女性ですが、やはり中学校2年生の時、人間関係がうまくいかなくて、クラスメイト複数から無視されたことがありました。
でも、親に心配かけたくなくて、とりあえず毎日学校に行ってました。
クラス替えまで、いつも一人ぼっちの状態で、クラス替えしてからも無視をされなくなりましたが、仲が良い友達はいないまま卒業しました。
中学校生活は本当に辛かったです。
高校に入ってから、親友と呼べる友達が何人かできて、高校生活は毎日が楽しかったです。その後、大学、就職と人間関係に躓くことなく生きてきています。


中学校生活は本当に辛かったけれど、この時に「友達の作り方」や「自分の居場所の作り方」を自分なりに学べたと思ってます。

無理をさせたくないのも有りなんでしょうし、今の主流なんでしょうが、私は本当に辛くて学校が大嫌いだってけれど、毎日登校して良かったと今は思っていますよ。

ユーザーID:8801034135
将来のために
しろさん
2018年10月13日 6:16

進学先について話し合ったことはありますか?

無理に登校する必要はないけれど、
将来のために学力を落とさないようにした方が
よいと思います。

高校や大学の文化祭に行ってみたりしてもよいかもしれません。

ユーザーID:2079078638
 


現在位置は
です