現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

残業代不正申請について 携帯からの書き込み

かな
2018年10月11日 21:22

残業手当の不正支給についてお尋ねです
同僚が月に3〜4回ある当直の際、やってもしない仕事をやった事にして、残業を不正申請している事を知ってしまいました。
以前からこの同僚は休日出勤の残業申請におかしい事が度々あり(仕事の内容の割に時間が人の倍かかっていたり、休日にやらなくていい仕事をあえて行いその分を時間外業務申請している)上司にも度々相談していたのですが、「本人がそういうならそうなんだろう」と注意もしてもらえず、申請のまま支給されていました。
ただ今回は違います。やってもいない事を申請していて、その事も証明出来ます。
どうせまた上司に相談しても、流されるだけと思うと言うのもバカらしいと思いながら、ズルイやり方を続ける同僚に嫌気が差します。

この場合、私はどのような行動を取るべきですか?
また、このやってもいない時間外の申請はどのような処罰になるのでしょうか?
調べてみたら、三年程前から当直時に嘘の申請をしていたようです。時間数も少なく、毎回夜中に1時間程度の申請です。おそらく毎回数千円程度です。
額が少ないのでたいした事ではないのでしょうか?

よろしくお願いします

ユーザーID:4391651495  


お気に入り登録数:34
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


タイトル 投稿者 更新時間
何が許せないの?
暇人
2018年10月11日 22:50

主は正義感が強い方なのでしょうか?
上司が見て見ぬふりをしているのなら放置すりゃいいのに、何でそんなに目くじら立てているの?
私ならスルーするんだけど。

ユーザーID:4449894555
いったん、ジャブを
イカ焼き
2018年10月12日 1:20

不正の証拠がある場合、それを印刷して本人のデスクに置いておく
というのが効果のあるジャブになります。トピ主さんが置いたとは
分からないように置くのです。

本人が青ざめて周りに対して疑心暗鬼になったとしても、トピ主さん
は、いつもと変わらぬ態度で接します。カマをかられてもスルーして
その本人の動揺を腹の中で笑いながらクールに過ごします。

本人が気づかない場合は、解説付きで人事部門の責任者に持っていき
説明します。

注意としては、途中で情にほだされないことです。最後まで白黒つけ
るまで、追い詰めることです。

ユーザーID:2357041747
もう十分やったから、後は放置でOK
匿名上司
2018年10月12日 10:20

>仕事の内容の割に時間が人の倍かかっていたり
業務効率が悪いことを理由に残業代の未払いは認められない。
能力による給料の多寡は、本給や賞与で調整されるべき問題で、残業代の請求とは別の問題。
また、残業していないのでは?という主張はトピ主の推測でしかなく、トピ主が隣にいて見ていた訳でもないので、会社としては対応のとりようもない。

>休日にやらなくていい仕事をあえて行い
有給休暇を取るために、担当業務を残業でカバーすることは別に違法ではないため、そう言い訳されたら会社側は残業代の支払いを免れない。

そもそも会社が残業命令を出すことなく、従業員が自主判断で残業できる制度(習慣?)が問題なのです。
例え従業員主体で残業を決めるにしても、〇〇の業務が間に合わないので残業してもいいですか?とせめて口頭で報告し、上司がそれを追認することが重要でしょう。
つまり、例え形式的にでも上司から残業命令を出すことが不正の防止につながります。
経営者ではないトピ主さんにできることは殆ど無いでしょう。

まあ、今時は労基からPCのログを取っておく事を要求されることが多々あります。(PCを使う業務の場合ですよ)
目的は残業代の不払いの発見のため。
PCのログアウトタイムから30分以内の残業時間だと理由を問われる。
その逆にも使える訳で、PCが起動していないのに残業申請があれば、何かおかしい分かる訳です。
しかし、トピ主さんが調べるべきことではない。
もう上司に相談したのなら、従業員としての報告義務も果たしているのだから、トピ主さんにできることはもう無いんじゃないでしょうか。

ユーザーID:0219346323
えーと
SJ
2018年10月16日 17:12

黙っている必要なんてありませんよ。いいわけないでしょ?
味をしめて本格的な業務上横領に手を出せば、社員一人の問題では済まなくなります。

ちなみに私が所属する会社では、残業の不正申請が発覚した場合

・本人は懲戒免職
・上司は監督不行き届きで減法処分

です。

上司も処分の対象になりますから、上司に報告しても握り潰される可能性大でしょうね。

私が働く会社は従業員が数千人規模の会社ですが、いわゆる「内部通報窓口」が設置されており、セクハラ・パワハラをはじめあらゆるコンプライアンス違反を見聞きしたら、そこへ通報するルールになっています。
あえて「ルール」と言ったのは、コンプライアンス違反を知りながら見過ごした場合も、一定の処罰の対象になり得るという意味です。

「内部通報」と言うと「告げ口」みたいで後ろめたく感じたり、通報者が結局不利益を被るのでは…?と心配になるかもしれませんね。

しかしここ数年、大企業の重役がズラっと並んで頭を下げている姿が珍しく無くなっており、おそらく大企業ほどコンプライアンス違反に神経を尖らせているはずです。
ウチの会社のような仕組みが有る会社は、そう珍しくないと思うのですが、トピ主さんのところはいかがですか?

ちなみにウチの会社の場合、部署のミーティング等で、時々「どこそこの部署で、コレコレの懲戒がありました」などと報告されます。
また毎年受講が義務付けられているコンプライアンス研修では、過去一年間に内部通報窓口に通報された件数・内容およびそれらに対して行われた対処が公開されます。(流石に個人名までは出されませんが…)

というわけで、トピ主さんが働く会社にも、そうした「自浄作用」が機能していることを祈ります。

ユーザーID:9045266170
 


現在位置は
です