現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

心療内科で傷つきました 携帯からの書き込み

なちゅ
2018年10月12日 17:50

5年ほど前から適応障害とうつ状態と診断され心療内科(病院A)に通い続けています。この2〜3ヶ月、気分の落ち込みも減り、そろそろ投薬を減らしたいと思い始めていました。しかし先生の問診時間は2〜3分と短く、またカウンセリングの時間も減らされたりいつもの担当の方が辞めたりと、なかなか自分の気持ちを上手く伝えられずモヤモヤしたことが続いていました。(病院Aはカウンセリングと診察は担当者が別です。)
そこで「他の病院ではどんな感じなのだろうか?」「本当に薬は続けなくてはいけないのか?」と気になり、ネットで探した心療内科もある総合病院(病院B)を受診しました。
私が「病院Aではカウンセリングの時間を減らされてしまって…」と話をすると、担当の医師から鼻で笑うように「え?うちだってカウンセリングなんて5分だけど?長く話したいなら他所行って」と話し始めてすぐにガツンと言われ、堪らず泣いてしまいました。薬を減らしたいとか、本当にこの状態でこの薬を飲み続けていいのかを聞くより先に、「話なんて聞いても無駄だよ、過去は変えられないし」「あなたは中卒でちゃんとした大学でてるんだからわかるでしょ」などと続けられ、唖然としつつも「はい…」と言い続けるしかありませんでした。その医師曰く「うつ状態になっている原因は他の体調不良によるものかも知れないし、検査はしてみた方がいい」と言われたのと、ここひと月ほど風邪が治らなくてしんどかったので、今日は血液検査と胸部CTを撮りました。
結局今日は精神系の処方はされずに風邪薬だけでしたが、結果を聞きに1週間後行かなくてはいけないのですが、正直行きたくありません。また収まりかけてた不安な気持ちが復活して辛いです。病院Aに戻すべきか、それともBに通うのがいいのか、もうごちゃごちゃしてます。

ユーザーID:3622720960  


お気に入り登録数:107
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:25本

タイトル 投稿者 更新時間
カウンセリングは専門へ
ももぞう
2018年10月12日 19:02

それは最初に診てもらった心療内科の説明不足です。
心療内科は内科医です。カウンセリングするところではありません。
カウンセリングは専門のところで自己負担で受けるものです。
心療内科は内科的手法で病を治すんです。

その知識を与えなかった、最初の病院のミス。セカンドオピニオンの病院は、二箇所目なのでそのぐらいは知ってると思ったんでしょうね。

多分、トピ主さんに今必要なのは薬ではなくてカウンセリングなのでしょう。心療内科でパンフレット貰ったらいかがでしょう。提携はしていないと思うので、自分で合うと思う所を探す事になりますが。1時間で6000円から1万円ですね。

ユーザーID:5404199901
合う病院を見つけてください
やまね
2018年10月12日 19:28

私もうつ病になり、あちこちいろんな病院を回りました。合う所を見つけるまで6、7軒回り、嫌な思いもたくさんしました。
やっと合う所が見つかって、8年通っていたのですが医師の体調不良によりまさかの急な閉院。
また一から探さないといけないことに絶望しました。
引っ越しをしていたので、周囲の心療内科に何軒か行ってみて通えそうな所を見つけるまでまた嫌な思いをしました。
でも仕方ないです。合わない病院に行っても治らないので。長く通わないといけませんしね。
お話しするのは大変かと思いますが、私は箇条書きにして伝えたいことをいつも紙に書いて渡しています。行きたくない病院には行かないでいいんですよ。

ユーザーID:4184101295
誰がアナタに携帯からの書き込み
くま
2018年10月12日 20:26

誰がアナタに過去を変えて欲しいと言ったか、ですよ。

分からない医者だな。そんなんならどうせ、看護師と連携取れてないだろうと私ならすぐ他に行きます。

私は心療内科にはもう掛かってないけど、今の便利なツールを使って、そこの医院の採用状況で判断すると思います。

ユーザーID:3283675379
つらかったですね
ひまわり
2018年10月12日 21:20

検査の結果は聞きに行きましょう。
トピ主さんの場合、予約制で、一人の患者にある程度の時間を割いて、話を聴いてくれる精神科クリニックを探したほうがいいと思います。
総合病院の心療内科は、心身症を主体に診ていると思います。
お大事に。

ユーザーID:9910380729
ちゃんと話を聞いてくれるお医者さんもいますよ
まる
2018年10月12日 22:47

 健康がすぐれない患者に、そんな言い方をするお医者さんがいるなんて驚きました。
 私の母も、存命中は心療内科に通っていました。
 精神的なものが体の痛みを発症し、とても大変でした。最初に診察に行ったとき、待ち時間が長くて看護師さんがベッドを用意してくれたのですが、立っても座っても寝ても体が痛く、はたで見ている私はどうしようもなく、早く先生が診察してくださるのを祈るばかりでした。先生は、とても温和なお顔で、母に、どうしました?と問診を開始しました。30分以上もかけていろいろと聞いて下さいました。母は、ずっと椅子に座ったまま、先生の質問に答えていたのです!!帰り道では、おなかが空いた、と言って外食をして帰りました。
 あんなに痛がっていたのに、レストランでも何事もなく座って、久しぶりに十分な量の食事をとりました。本当にありがたかったです。
 それから亡くなるまで、母は、先生の許にずっと通っていました。いつも、あの頃の苦しさを思い出すとなんて今は幸せなんだろうと言っていました。
 なちゅさんにもきっといい先生が見つかります。何もこの先生たちに気兼ねなどすることはないと思います。いろいろ情報を集めて探してみてください。きっと楽になります。

ユーザーID:2758514305
幸せの青い鳥携帯からの書き込み
杏樹
2018年10月12日 22:52

心療内科クリニックより精神神経科の看板かかげている所のほうがしっかり見てもらえるとあもいます。

私が昔からかかっていた心療内科のドクタは1人の話を丁寧に聞いてくれます。所用時間一時間越える事もあります。待ち時間も長くなり診療おわるのは夜中の2時過ぎる事も。

先生自身トイレ休息減らし昼食夕食抜きです。
先生の体か壊れるからと今は予約せいになりました。それでも30分越える人もいます。

私は初めは興奮してる時は一時間以上話し続けそれても足らず600字数の原稿用紙に自分の生い立ち思いを30枚送った事があります。

今は一時間以上話すと頭しんどくなり辛いので5分が限度です。
体調により全く話せない事もあります。その時は先生も黙って待ってくれます。

どの病気でもそうですが医師との相性もあると思います。考え方の相違

クチコミやネットや友人等から情報をしいれていろんな病院にいってください。
必ず貴方の事を思って話しを聞いてくれる立派な人格者の先生に巡りあえます。

後勝手に薬を飲まないのは危険です
お幸せを祈ってます。

ユーザーID:5712386118
受診前に電話してみるのも
イガグリ
2018年10月12日 23:43

叔母が強迫神経症で、心療内科に通院しています。
医師の診察は薬の処方の数分で、
主にカウンセラー(医師ではない)のカウンセリングを受けているみたいです。
医師自身によるカウンセリングがあるところも受診したのですが、
遠方で、予約も取りにくかったので、あきらめたそうです。
同じ心療内科でも、いろいろあるみたいですね。

心療内科の医師が、そんなことを言うのですか、びっくりしました。
結果を聞きに行くのも辛いということだと、そこに通い続けるのは、難しいのでは?
通院できる距離に、他の心療内科はありますか?
他の病院もあたってみてはいかがでしょう?

焦らないで、今までの病院Aに通院しながら、ゆっくり探せばいいと思います。
受診前に電話でカウンセリング時間やカウンセラーがいるか、
必要なら予約が取りやすいかなど診療形態を確認してみるといいですよ。

3分診療だと、減薬についてなど、聞きにくいと思いますが、
そこは、さらっと聞いてみてください。
カウンセリングの時に相談してもいいと思います。

それはともかく、現在の第一優先事項は、検査結果を聞きに行くこと。
辛いと思いますが、1度だけだと思って、事務的に済ませてしまいましょう。
必ず聞きに行って下さいね!

私は、他科ですが、持病等のため、通院経験は多く、散々嫌な思いをしました。
病院を変えたことも結構ありますし、今も通院関係の悩みはつきません。
なので、お気持ちわかりますよ。
応援しています!

ユーザーID:9062829707
仕切り直し!携帯からの書き込み
2018年10月13日 0:17

メンタル系の専門家なのに、症状を悪化させる対応をする医師っていますよねぇ…

私も何度傷ついたことか…
ご同情申し上げます。

A、B、どちらももう、行かなくてよいのでは?

これまでの不信感を払拭できないまま、通院しても効果は減るばかりだと思いますよ。
結局のところ、その医師たちはトピ主さんの信頼を得ることに失敗したのだから。

別の病院で落ち着いてみてもらい、それが例え、2〜3分間のカウンセリングが通常だとしても(大抵の病院はそうだと思います、カウンセリングは別の予約でしたりしますよ)、別の医師に別の誠意を持った説明をして頂けることで、かなり認識は変わります。

前医師の言っていることが正しくとも、説明の仕方ってあると思うです。
専門家なら、尚更、きちんとトピ主さんが落ち着いて納得できるアナウンスをすべきだと思います。
これをモンスターペイシェントなんていわれたら、ほんと、たまりませんね。
説明義務は医師にあり、その説明方法もきちんと個々の患者に適した方法を行うのが、専門家としての仕事です。
そこを怠るのは職務怠慢です。
信頼関係を失って当然だと思いますよ。


少し時間をおいて、別の病院に行きましょう〜

元気だしてね。

ユーザーID:3516719871
病院Bははずれ携帯からの書き込み
だんご
2018年10月13日 0:59

なのでくよくよすることはありません。私は躁鬱病で精神科に4年通っていますが、この病院に来るまでに五軒くらいドクターショッピングしてました。鬱がひどく疑心暗鬼になってしまい、医者を信用できなくて…

今の病院にたどり着いて、落ち着いて通っています。医者によって、自分に合う合わないはありますよね。診察はいつも10分くらいかな。体調によってそれより短い時も長い時もあります。
体調が悪かったり、話を聞いて欲しいときは少し長めになりますが、「それならこうしてみたら」と的確にアドバイスをくれるので信頼しています。別にカウンセリングも受けてたんですが、値段は高いし、それほど効果も感じなかったのでいまは受けてません。

とりあえずA病院に通いつつ、他に自分に合いそうな病院を休み休み探してみたらどうでしょう。あと、精神科も行ってみるといいと思います。うつ状態ならこちらの方が合ってるかも。いい病院に巡り会えるといいですね。

ユーザーID:3837743908
どっちも…って感じですね
匿名
2018年10月13日 3:05

私は長期間の鬱病の者ですが、長い間にいろんな症状、いろんなこと、病院でのことも実に盛りだくさんあります。

また私が発症した時にいた場所には鬱病に対応できる病院がまず少なすぎで選ぶ余地などなかったんです。

心療内科は3分診療、これも通説になっていますし、カウンセリングがある心療内科自体が県内にありません。

トピ主さんはカウンセリングにこだわりがあるように感じます。私は病院にどこも併設されていないので民間のカウンセリングルームを渡り巡って、やっと相性の合う同性女性、しかも出身地が同じで、腕のいい方で、もともと持っていたPTSDについてゼロとは言いませんが、かなり解消されました。

だからカウンセリングを必要とするのも理解しますが、病院は病院としてお医者さんとの信頼関係が築けるかを優先すべきかと思います。現在、AもBも、どちらともうまく行ってないのであれば、さらに別のところを探すべきでしょう。

名医と言われるお医者さんが必ずしも自分に合っているとは限りません。かといってドクターショッピングすることも勧められないので、口コミ等を参考にしてください。

合わないものは合わないんです。私もかつて通っていた病院で主治医が倒れて、代理になったお医者さんとまったく合わなくて、「薬さえ貰えればいい」と自分を言い聞かせていましたが、その薬さえも私の状態を勝手に解釈して変更される。なおかつ職場にだったか「治療に反抗的」と言ったことまで伝えられています。
倒れた主治医さんはセカンドオピニオン推奨だったので、その話をした途端、「自分は認めていないので」とそこから態度急変。私との関係が悪化していきました。

挙句に私だって治したいから、ちゃんと言われたとおりに服薬し通院しているのに「治療に反抗的」と言われたのでは…。

自分のお医者さんは自分が選ぶ。基本です。

ユーザーID:3275631270
気長に
あきちゃ
2018年10月13日 3:38

病院「C」への受診をオススメします。
先の病院がどのような対応であったのか、詳しくはわかりませんが、あなたの気持ちを不安にさせてしまった事により、これから先の治療には「?」不安が拭えないですよね。すでに5年という期間、自身のご病気に向き合い治療を受けてこられたのですから、(もう少し頑張ってみるかな)という気持ちで病院選び(探し)をされてはどうでしょうか?
至らない私の勝手な意見でごめんなさい。いいお医者さんがきっとみつかりますよ!応援しています。

ユーザーID:3391421256
お大事に
あお
2018年10月13日 8:43

保険診療でカウンセリングができる条件は限られています。
中には医師が行っている場合もあるでしょうが
医師は薬物療法中心でカウンセリングは心理士だと思います。
病院Aが普通です。

意を決して病院Bに行ったのでしょうに残念でしたね。
検査結果だけは教えてもらってください。
本当にそれが要因なら必要な治療も変わってきます。

病院Aで処方されている薬を減薬したいことは伝えないとわかりません。
言いにくかったら書いて読んでもらいます。
箇条書きで良いです。
医師の前で思うように言えないのは良くあります。
文章を書くと自分も整理されてきます。
あまり混乱しているときは無理ですが。

この精神科医・心療内科医にはかかりたくないと思ったら
変えるのは自由です。
相性が大事とは精神科医の本にもよく書いてあります。

カウンセリング重視の診療所や医師もいるので
ネットや本や精神福祉保健センターなどに問い合わせると
あるいは求めてる医師に出会えるかしれません。

「困ったら気楽に受診してください」とHPなどで謳う診療所は多いですが
初診を除いて診察は平均10分あればいい方だと思います。

いとうせいこうさんの本で精神科医との対談本がありカウンセリングを精神科医が行っているそうです。ただし本の中でも少ない事例とは書かれています。

自費診療で一時間の枠をひとりの診察に使う診療所もあります。
薬も保険効かないので高くなっちゃいます。

心細かったら家族と一緒に行くことはできませんか。
家族に精神疾患の理解が無くて苦しむ場合もあります。
適応障害は環境の調整が必要なので
それは医師の力ではどうにもならないと思います。
カウンセラーも同様です。
本当は連携してできたらいいのでしょうけど
診察時間さえ足りてない現状では難しいでしょう。

ご自愛ください。

ユーザーID:4079542839
参考までに
春子
2018年10月13日 9:17

夫がパニック障害で神経科に通っており、私も付き添っています。
毎回の診察で30分ぐらい話を聞いてもらっています。
体調や仕事の悩みなど、たわいのない内容ですが主治医はよく話を聞いてくれてありがたいと思っています。
ちなみに大病院です。
トピ主さんに合う主治医に巡り合うまで、もっと他の病院をあたってみてはいかがでしょうか。
予約制の個人クリニックもいいかもしれません。

ユーザーID:4488360339
A病院の紹介状を持って行かれましたか?
ふわふわ
2018年10月13日 9:18

これまでの治療の経過を示すものを持たずにいきなり別のところを受診しても、正確な診断は難しいですよ。
薬も目的によって処方が異なる事もありますし、効果の個人差も大きいですし。長期に服用していたのであれば影響も含めて客観的に確認できなければ医師も判断はできないはずです。
言い方はきついですが、はじめに医療機関の体制を伝えることで、診察の枠組みを作っておられるのだと思います。
医師が時間をかけて話を聞くことをカウンセリングだと思っているのであれば、どこへ行っても同じ答えが返ってくるでしょう。
なぜなら採算も時間も取れませんから。他科でもそうです。1日の診療時間内でその日の全ての患者さんを診察しなければならないとしたらお一人に割ける時間は限られてしまいます。
その中でいかに状態を確認して判断するか先生方も苦闘なさっておられますよ。
A病院で感じた疑問はA病院で尋くべきでしたね。他の病院であれこれ尋こうとしてもこの場合は今目の前で生じている確認できる部分しか手を出せなかったということです。
だから身体検査と風邪薬のみ処方となった。
他院の内容の情報なしでその治療が良いか悪いかを判断できる訳ありません。
次回受診の際はB病院に行くならA病院からの紹介状(診療情報提供書)をお持ちになられた方がいいですよ。
A病院に通うなら、尋ねたいことや相談したいことを箇条書き(メモ用紙1枚程度)にまとめて診察時に見せるなど、工夫されることをお勧めします。
カウンセリングは誤解される方も多いようですが、患者の悩みを丸ごと相手が受け取るものじゃありません。愚痴を聞いてもらって楽になるようなイメージで考えるのは間違いです。
悩みに向き合うのは患者自身です。そのためご本人の状況次第では話は最低限のみで広げない方が良い場合もあります。保険も効きませんのでまとまった時間は高額になります。
お大事になさってね。

ユーザーID:3770007966
症状が落ち着いてきたなら時間が減らされても仕方ない
ゆるり
2018年10月13日 10:59

いろいろと話を聞いてもらいたい気持ちはわかりますが
症状が落ち着いてきたなら診察時間が短くなるのは
当然のことだと思います。

薬もすぐにやめずに少しずつ減らしたり、
再発防止のために飲み続けることもありますので
薬を飲み続けることが悪いことだとは限りません。

今後も今まで通っていた病院を
続けて受診したほうがいいと思いますよ。

ユーザーID:8472766878
自費治療を受ける
あきお
2018年10月13日 11:26

医師は、ほとんどの方は、健康保険の制度で働いています。ですから 生命の危険にさらされている方 緊急の方など除き そんなに 多くの労力を一人の方にはそそげません。ですが 他人から そのような症状に見えても 患者さん個人にとっては、重症な場合もあります。とくに トピ主はそう感じていると思います。そのような場合 自費で治療を受け納得するのが 治療を受ける側 する側にとって ベストな選択だと思います。

ユーザーID:7210665273
医者が治療について納得する説明出来てないのが問題。携帯からの書き込み
まるる
2018年10月15日 2:17

心療内科って私は行ったことがないけど、その医者は外れでは?私は怪我で整形外科通ってますが、もっと話長いですよ。まちまちで短い事もありますが、私の経過がよくないので、うーんと考え込まれてました。掛かり付けの耳鼻科も親身に話聞いてきたら、もっと診察長いし。
一番すごいと思ったのは某総合病院の口腔外科の先生です。総合病院だから、忙しい筈ですよね。親身過ぎる程で、一人にこんなに時間をさいて良いのかって心配する位でした。おかげで、精神的にかなり救われました。もちろん体調が落ち着けば診察も短くなりますが…。

ただ、トピ主さんは良くなる傾向とはいえ、悩んでますよね。そういう患者さんに納得できる説明が出来ない医者が、実力不足なんですよ。その医者の態度はどうかと思いました。心療内科って、他の科より、もっとメンタル的なものに気を使わなくちゃいけないんじゃないかな?素人考えですけど。

私も、けっこう色々体壊すので病院通いますが、外れの医者にも今まで、四人くらいは出会いました。不遜な態度とられたり、馬鹿にするような態度とられたり、そういう医者もいましたよ。

病院、他を探してみるのも手だと思います。探すのも労力ですが、信頼出来る医者に診てもらう方が絶対良いですよ。

ユーザーID:2814162558
傷つく理由はないと思いますが
くまちゃん
2018年10月15日 6:42

別に悩むようなことでないと思います。

病院Aの医師に、「体調がよくなってきたので、薬を減らせないでしょうか?」と尋ねればよかっただけのことですよね。

病院Aでカウンセリングの時間が減らされたというのは、診察とは別に臨床心理士の行うカウンセリング(自費)が減らされたということですよね。
調子が良くなったのなら、無駄に出費することもなく、かえって良心的だと思います。ただ、あなたがそれに納得できないのなら、これもまた病院Aの医師に訴えれば良かっただけ。

病院Bの医師が「え?うちだってカウンセリングなんて5分だけど?」と言ったのは、医師の診察での精神療法の時間のことで、5分は普通だと思います。というか、病院Aでは医師の診察は2〜3分だったので、それより長いです。身体の検査を勧めたのも、適切な対応だと思います。

病院Aの医師も、病院Bの医師も、落ち度があるわけではないです。
あなたが傷つく理由はありませんよね。

せっかくお金をかけて検査をしたのですから、検査結果は必ず聞きに行くべきです。医師の言うとおり、うつ状態の本当の原因がわかるかもしれませんし。

もし、うつ状態になっている原因が身体的なものと判明したら、B病院で治療をすればいいと思います。
身体的な所見が見られず、精神疾患であると判明したら、いずれの病院でもいいと思いますが、これまでの経緯から、病院Aで治療を続ければいいと思います。

ここに記されていること以外に、病院Aに何か不満があるのですか?

ユーザーID:7576447372
少しわかる
蛇とダイヤ
2018年10月15日 9:53

病院の分類わけっていうのかな?
微妙な線引きってちょっと素人にはわからないし、心身ともに弱っているから病院に行ってるわけで、ちょっとだけ言葉選んでくれるとこっちも救われるんだけどね。
もちろん医療の現場には様々な問題があるのはわかるけど、だからってねぇ。

私も先生にちょっとキツイこと言われて、診察室を出た後に、待合室で泣いてしまったことあります。
思いやりのある先生もいるし、邪険に扱う先生もいるし、結論から言えば、まぁ運がなかったとか、自分にももう少しどうにかできたのでは?とかいろいろあるけど。

解決方法のようなアドバイスはできないけど、トピ主さまが、いい方向に向かいますようにと思ってます。
そんな日もあるよ。ゆっくりゆっくり。

ユーザーID:0043599520
変えた方が良いかも
ぽむぽむ
2018年10月15日 19:54

メンタルな問題にも関わらず、当人からすると無神経極まりない突き放した暴言を浴びたにも等しい嫌な目にあってしまいましたね。
どちらの病院にしてもわだかまりがあるでしょうから、
全く別の病院を選択してはどうでしょうか。
私の場合、主治医は始めのうちは親身になって対応してくれましたが、期間が長くなり慣れてくると、思い通りの展開にならないと声を荒げるようになり、通院するほど鬱でふさぎ込むようになってしまいました。
受付を通し主治医の変更をしてもらいましたが、次の担当は診察室のドアを開け、ゆっくりスライドして閉まりきる前に診察が終わります。
毎回5秒ほどです。椅子に着席したことはありません。
それでも余程調子が悪くなければ、こっちは処方箋の紙一枚を買うために行ってるのでそれでもいいです。
こんな感じで、医者と患者も合う合わないがありますので、関係がこじれたなら変えた方が良いと思いますよ。
相手も人間ですから、ソリが合わない患者には問題にならない程度に最低限のことしか対応しないでしょう。

ユーザーID:2445488907
 
現在位置は
です