現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

「地図が読める人」の弱点

マルコメX
2018年10月12日 18:16

自分は地図には強いのですが、反面口頭で道順を説明することもされることも苦手です。

職場で女性に道順を教えられても「訳の分からないことを長々としゃべってないで地図で目的地を指差せ」と思ってしまいますし、タクシーで目的地を告げる時は(誰でも知ってる施設でない限り)スマホ地図を見せます。

「地図に強い」と自負する方、カーナビ地図の回転で頭が混乱するなど他人に理解してもらえない苦労がありましたら話していただけませんか?

ユーザーID:6457852639  


お気に入り登録数:72
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:87本

タイトル 投稿者 更新時間
逆だと思うけどな・・・
なんで?
2018年10月12日 19:20

地図に強い、というその定義がよくわかりません。

移動中、自分が地図上のどこにいるか常に理解している、

つまり方向音痴ではないという意味ですか?

それともただ、地図を見るのが好きという意味でしょうか?

現在地、目的地が地図上でわかっているのなら、

口頭で説明するのはとても簡単なことだと思います。

むしろとてもうまく説明できるはずですよね。

なぜ説明するのが苦手なんですか?

道順に限らず、人に何かを説明したり、教えたりするのが苦手なのではないですか?

ユーザーID:0248221150
それって
ロース
2018年10月12日 19:36

「紙面上の地図の見方がわかる」ってだけで、強くはないですよね…

ユーザーID:9200886372
地図に強いけど弱点はないです。
真弓
2018年10月12日 20:12

カーナビで回転させる設定でもさせない設定でも地図を読むことに苦労はありません。

回転すると混乱するというのならそれは「地図に強くない」ということではないのでしょうか?

カーナビがなくても、地図だけ見てどこへでも行けますし、地図を読むのが得意です。
でもだからといって口頭で説明されることが苦手でもありません。

タクシーで道順を運転手さんに伝えるのも別に苦手じゃないのでわかるように伝えることができます。

私は地図で困ったことが一度もないので、トピ主さんの言う「地図が読める人の弱点」というものがどうもピンと来ません。

ユーザーID:4955224097
断面で見える
パン子
2018年10月12日 20:21

建築をやってるので、俯瞰で見えるのは当然なのですが、建物物の向こう側に回り込んだ時に見える右側の壁のエンド、などの話を口頭で言われると訳がわからなくなります。
建築の場合、反対側も、断面の延長なので反対側から見るよりこちら側から透視図を見るような感じがわかりやすいんです。
もちろん、全展開は把握してますが、納まり云々となると、構造の断面を無視できませんので。
地図の見方とはまた違うのでしょうが、頭を切り替えなければならないので困ります。

ユーザーID:2074266415
トピ主さんの場合地図関係ないのでは?
とくとく
2018年10月12日 20:35

ごめんなさいね。
トピ文少し解りにくいです。

トピ主さんの場合、地図が得意というよりも文章作成、解読が苦手なのではないでしょうか?
空間認識能力はあるのでしょうが説明が苦手なのだと思います。
地図は関係ないんじゃないかな?

私は地図を読むのは得意だし方向感覚も比較的良いせいか道に迷うことがありません。
カーナビもぐるぐる回転しても問題ないです。

でもタクシーなど説明が必要な時には
言葉で説明するより地図があるなら地図を見せます。
そのほうが早いですから。
なければ目印になりそうな建物まで目指してもらってから誘導します。

人に場所を説明されたなら余程つたない説明でない限りは理解できます。
なれない場所ならスマホのマップで説明してもらうし、
わかりにくい場所でスマホが手元にないなら簡単な地図を書いてもらいます。

地図はどれだけ言葉を尽くすよりも情報は豊富だし正確ですから。

地図が読める故の弱点。
地図が読めない人への説明が丁寧すぎてくどくなることですかね?

ユーザーID:5376977911
地図読めます
あき
2018年10月12日 20:42

40代女性ですが地図に強いです。
車の運転にも強いです。

地図に強い
というか常に方角を認識しています。
道より方角と距離で言ってもらったほうが
わかりやすいです。

カーナビがくるくる回っても大丈夫です。

夫が地図が読めません。
道順派です。
なので道順をだらだら説明されると
イライラしてきます。
特に国道だの市道だのの番号を言われたり
まだまだ距離あるのに目印とか言われたり
するとイラッときます。
私が運転しているので そこまで覚えられないよ!
方角で言えよ!ナビ入れるからIC名言えよと
感じてしまうのです。

逆もしかりで私が方角で言うと
夫は困るようです。

ユーザーID:7527776873
少し違う
2018年10月12日 20:53

トピ主さんは正確に言うと「地図に強い」のではなく、
「言語認知能力よりも図形認知能力が優位」なのだと思います。

本当に地図に強いのであれば、地図が回転しても対応できます。
道順を口頭で説明されると頭の中に地図を描いて理解し、タクシーでは運転手さんの要求があればスマホを見せますがまずは口で説明して大抵はそれで事足ります。

地図に強くて役立った経験は多くても苦労したことはひとつもありません。

ユーザーID:2274313612
苦労しない
kuma
2018年10月12日 21:24

地図も当然読めますが、口頭で説明されても問題ありません。

カーナビ地図の回転って何のことか分かりませんが、
地図が逆さ向いても、どっち向いても
困ったことはありません。

トピ主さん、本当に地図に強いのでしょうか。

ユーザーID:0700888059
トピ主さんは、むしろ地図に弱いと思う…携帯からの書き込み
団子剣
2018年10月12日 22:27

地図に強い人は、言葉で説明されたことから脳内で地図を描くことが出来ます。特に地図に強くなくても、普通に地図を使える人なら、何となくイメージできます。
全くイメージできず、出来上がった地図を見せられないとわからないなら、地図に弱いのだと思います。

本当に地図に強い人は、カーナビの地図が回転しても混乱しません。地図に強い人は南北が逆の地図にも対応します。

ユーザーID:8579977147
主様は、
ももりんご
2018年10月13日 0:45

地図には強いが地理には弱い。
つまり空間認識能力が低いのでしょうね。
更にコミュ能力も低い。

スマホを持っているのなら住所を聞けば良い。
タクシー乗車時にスマホの地図を見せるなんて無意味。
住所を告げれば良いだけ。

運転手さんに地図を見せる→地図を理解する→そこから場所を類推する→カーナビに入力するって流れで無駄なルーチンが入ります。
住所なり建物なりを告げればそれをカーナビに入力すれば済む話です。

カーナビで地図が回って混乱するのはまさに空間認識能力が低いに他ならない。

更にそんなに地図に強いならカーナビ何て切ってしまえば良いし、設定によって回転しないようにすれば良いだけだと思うけど。

なんだか、”地図に強い”と言うコトを言いたいのでしょうけど…??

本当に地図に強ければちゃんと道順は説明できるし、カーナビで地図の南北がひっくり返っても理解できるよ。
つまりは、主様は地図に弱い人と同等って事です。

と、突っ込んでみました。

ユーザーID:7047367961
地図は好きだけど運転しません 説明もしません(駄文)
迷える子羊
2018年10月13日 2:20

昔旅行先で通行止めにあって
抜け道探したら日本3大酷道の一つに入り込み迷いました
それまで国道の番号の意味(100番以下 主要)すら知らなかった者です

それがキッカケで道に興味をもって
趣味で地図に興味をもち
とりあえず県内の国道 県道( 酷道 険道)を覚えました
実際には私はほぼ運転しません(家と駅の送迎1kmのみのペーパー)
(普段は夫のみ運転)

もともとゲームのマップ記憶とか好きだったので
ネットの道路動画みて酷道や険道みて楽しんでたら自然に覚えた感じです

ただ、他の人に説明するのに
国道何号線走って県道何号線右折して そのまま北上
国道何号線にぶつかったら うんたらかんたら
と言っても通じるわけもなく。。。

実際に地図を見せるのが一番早いです。

あんまり地図が好きとか
余計なこと言わない方が面倒に巻き込まれないので
普段は「ペーパードライバーでわからない」と答えてます。

でも、その道の先がどうなってるか
どこに繋がってるか
言いたくてしょうがないときはあります

ネットって便利なので
女一人で歩いて入るにはためらうような近所の謎の
脇道も 衛星画像でみるとこうなってるんだ
とわかるので面白いです。
また海外観光地のストリートビューなども好きですね

あとカーナビを100パーセント信用してないので
夫婦で旅行で県外に行くときは、地図の印刷 基本ルートは暗記してます
ポイント箇所はストリートビューでみて迷わない
反面どこへ言っても新鮮味は無いです

ただし他の人と旅行行くときは 口出しはしません

あと太陽の方向と大体の方角は把握するようにしてます
(一応腕時計のコンパスはありますが)
太陽角度 時間で日没までの時間もなんとなく把握してます

国道で迷ったとき(林道かも)、日没までに戻れなかったら
ここで一夜明かす覚悟した恐怖体験のおかげです。

ユーザーID:1201802049
多分、間違ってる
Marco
2018年10月13日 2:40

それって「地図に強い」とは言えないと思うのですが。
カーナビ地図は常に北が上になるように設定すれば済む話だと思いますし、口頭で説明されたら頭の中に地図を思い浮かべればよいだけですよね。それができないのは「地図に弱い」証拠ではないのでしょうか。

ユーザーID:7656001315
地図に強いのは関係ないが
おぃちゃん
2018年10月13日 2:49

最も苦手とするのが『地下道』、その次が『夜(特に曇り)』でしょうか。

地図が読めるというのは、方向感覚(方角を含む)もある程度同時に備えているはず。
それらを奪うのが上記の2つなんです。

都内なので地下鉄利用も多い。地上出口を出たときに方角を見失うことが結構ある。
だからこそ、地下鉄地上出口の目の前によく周辺地図があるのでしょう。
その周辺地図で目的地を探すよりも方角の感覚を取り戻すために見ることはあります。

方角の感覚を取り戻す別の方法が太陽や月の位置なので曇りの夜はそれらも失われる。
だから、そういった条件が見込まれる時はなるべく事前に調べて頭に叩き込んでおきます。

トピ文にあるような例は特に感じることはありません。
カーナビのように進行方向が上となるものであっても普段は混乱しません。
西方向に進んでいるなら、頭の中に浮かぶ地図では右から左に地図上で動いているので。
だから、右左折などをタクシーなどでお願いするのも何ら問題ありません。

いまどきはスマホなどで地図を見れるので、誰かに説明するとき、される時も問題なし。
自分が教わるなら、素直に自分のスマホなどで確認しながら話を聞くだろうし、
口頭で説明するのも、説明できるような良く知っている場所なら困ったことはありません。

というよりも他人に説明するなどは経験値の差も大きいんじゃないだろうか。
スマホが一般的になる前の世代は地図を頭に叩き込む、ランドマークを覚える…
そうやって目的地を目指したので、日頃から周囲の様子を観察していたと思う。

分からなければスマホを見れば大丈夫が当然となると日頃の意識から外れるから覚えない。
(似たような話は携帯電話が出来る前は電話番号さえ結構な数を覚えていたもの)

ユーザーID:0177987404
頭の中に地図
ぺっぺ
2018年10月13日 9:56

道順を口頭で説明してもらう時には、頭の中に地図や道を思い浮かべるので、特に問題はありません。

トピ主さまが道順を説明されても理解できないのは、職場の女性の説明が下手なのでなければ、トピ主さまと合わないだけ、ということはありませんか?

私はつい「ずーっと」「まだまだ、どんどん行って」というような表現をしてしまいますし、「右へ」「左へ」とは言えても方角は言えません。
けれども世の中には「〇百メートル進んで」や方角で説明する方もいらっしゃると聞きますし、そういう方は私の説明ではイライラなさるだろうなと想像します。

ユーザーID:5192967286
はて?
アルプス一万尺
2018年10月13日 11:58

聞いたことあります。

昔、学生時代にワンゲル部に所属していた後輩から聞いたんですけど、
地図は「常に北を上に向けて」見るのが当たり前で、
目的地が常に進行方向にセットしてあるカーナビは
頭が混乱する・・と。

でも具体的にどこまでの混乱なのかは私には分かりません。
自位置を見失うほどの混乱なのか?カーナビを地図(ツール)として
使えないほどの混乱なのか?

でも混乱しても行く方向が頭の中で消失さえしなければ良いだけで、
もし消失してしまうなら「地図に強い」とは言えない気がしますが・・。

後輩とは連絡不通になってその後は知りませんが、
カーナビは北上固定で使っているのかどうか知りません。

ユーザーID:6826797989
それはね
金平
2018年10月13日 12:42

地図が読めるというのは3Dで認識するかどうかですよ

男性が地図を読めるのは視覚が3D+動画だからです
細かいことは気にせずに全体像を把握するから

女性は逆に2D+静止画で認識するから細かいところに気が付きますけど
木を見て森を見ずになりがちです

ユーザーID:0592022259
トピ主は「地図に自信がある」だけ
ピピン
2018年10月13日 14:33

定義がわかりませんが、想像する限りの「地図に強い」人は、
カーナビに地図を回されたぐらいで困らないし、
説明下手な「地図の読めない女」がグダグダいうくらいでも困らないと思います。

トピ主はむしろ「道に迷わない」程度であって、
どちらかというと地図が苦手なのではないでしょうか。
何だかんだいって適応できないわけですから。

どんなツールを使ってきたか、どんな風土で育ったか、
そういうことが、人を特徴づける場合もあるのではないでしょうか。
神戸の人は山と海を使って方角を示すことがよくありますし、
札幌の人は東西南北を使って話をする傾向があると思います。
こういう方々が地図を見なかったら、それが即ち「地図に疎い」などとなるでしょうか?
「地図に強い」とは、そういう意味でしょうか?

トピ主にはまず「地図に強い」とは何かをおのれの言葉できちんと説明できるよう
頭を整理してから他人をくさすことをお勧めし、私からのレスとしたいと思います。

ユーザーID:4562214983
地図は読めますが 説明相手の頭の中身は読めない
外邦図
2018年10月13日 14:46

趣味で、数年に渡り某地図協会の会員で
丸善で購入して貯めた日本地図は地図ケース2棹に収納、
国会図書館と岐阜図書館でコピーの外邦図千枚以上所持。

海溝だって読めます。
地図・地理関連で気象予報士の資格も取っちゃったし。

運転も得意でカーナビで混乱は想像できません。

ただスマホをみせてくれながら、道を尋ねてくるかたの頭の中身が読めないので
困ることはあります(具体的にここはコレです。と指差して…こんな小学生に説明する方法でいいのだろうか?とか…)
あと近道の山道まで地図上で把握、台風での倒れた木で通行止めなんかが、最近、困りましたね。(地図が読めなきゃ遠回りで行くもの)。

ユーザーID:1399282599
多分トピ主さんは
関節痛
2018年10月13日 14:57

口頭での説明が下手、人の説明でわからない、回転で混乱なんかは
方向音痴の特徴だと思います。

多分トピ主さんは地図が読める方向音痴です。
GPSが現在地を取得してくれて
ナビが方向を示してくれるから迷子にならないだけ。

地図が読める人は迷わない人。
地図が読めない人は方向音痴。
紙の地図しか無かった時代はこれで合っていたのですが、
現代では矛盾する人も出てきているのでしょうね。

ユーザーID:8651333254
それとこれとは違うのでは?
Vanilla
2018年10月13日 16:08

地図を見るのは好きだし、初めて行く場所を地図で確認→頭に入ったら余程のことが無ければすんなりとたどり着けます。

口頭で道順を説明されて「訳の分からないこと」とは思いません。その場に地図が無ければメモしたり質問すればいいだけです。

タクシーで目的地を言うときも、特に困ることはありません。タブレットの地図を見せたことは一度だけありますが、本日開店のようなお店で知られてない可能性が高かったからです。

カーナビの地図が回転するのは進行方向に合わせる機能で、設定で進行方向ではなく常に北が上になるように変えられるんじゃないでしょうか?

「地図に関しては自信があるのに、道順の説明をするのもされるのも苦手」というのが不思議です。日頃から「地図に強い」とアピールされてたら、道順説明する側の人は「頭の中に地図があるんだから分かるに違いない」と思ってそうです。

ユーザーID:0701123487
 
現在位置は
です