現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ニュージャージー現地校か日本人学校か

お寿司大好き
2018年10月18日 6:44

来年、1月からアメリカニュージャージーに帯同することになりました。
1年生と4年生に子供がいます。

現地校に通わせるか、日本人学校に通わせるか迷っています。
せっかくのアメリカ生活なので英語をとも思うの半分
日本に帰って国語など授業についていけるのかとも思うのが半分。

任期は4年です。

実際に通わせておられる方や過去通わせていた方など意見を聞きたいなと思っています。

ユーザーID:7475930518  


お気に入り登録数:13
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
土曜日の補習校は?
西海岸
2018年10月18日 16:57

Fort Lee に日本語補習校がありますが、それはご存知ですか?
補習校が近くにある場合、平日は現地校で、土曜日に補習校と言うパターンが多いと思います。
もちろん、子供達は両方の勉強が必要なので、親御さんの協力は必須です。
土曜日が補習校のために1日つぶれる、役員が回ってくるのが嫌、という理由で行かせないご家庭もあります。
そこは、トピ主さんのご家庭の方針によりますね。
補習校のように、保護者の役員活動や学校行事のない塾のようなものも、あるかもしれません。
(西海岸の、うちの地域にはあります。) そう言ったものも探してみて、選択肢に入れてみられては?

ユーザーID:9416945500
日本人学校をお勧めします。
ハリー
2018年10月19日 3:50

ニュージャージーにご赴任なされるようですね。ニュージャージーは生活環境がよいので安心して生活できると思います。
さて、お子様の教育について、現地校に通わせるか、日本人学校に通わせるか、迷われているようですが、4年間の任期であれば、絶対に日本人学校がお勧めです。
言語を習得するには臨界期があり、そのときにしっかりと言語を学ばなければ、言語の習得はとても難しいと言われています。特に日本語には、漢字、ひらがな、カタカナがあったり、敬語や謙譲語といった英語にはない特有な表現があり、英語と比べると習得がずっと難しいです。
習得の臨界期は小学校学齢期です。したがって、少なくとも小学校段階では、日本人学校で日本語でしっかりと学び、基礎基本の習得をなされ、確かな思考・判断・表現力を身につけたほうがずっと良いです。英語はそれからでも全然遅くないと思います。
かりに、現地校に行き英語で学ばれた場合、日本人学校と比べ、国語力はもとより各教科とも日本の学習指導要領で定められた内容の習得は不可能です。4年後に日本に戻られたときに、その落差に唖然とされることでしょう。
4年間のブランクを取り戻すのには並大抵ではありません。また、多少英語が身についたとしても、4年間では中途半端で、帰国後は覚えた語彙などは時がたつにつれアッという間に消えてなくなってしまうでしょう。
また、日本人としてのマナーや礼儀を身につけるのも、日本人学校でなければできません。初等教育で、日本人としてのアイデンティティーを身につけなければ、どこの国籍の人間がわからなくなってしまいますね。
最後になりますが、日本人学校ではESL(第二言語としての英語教育)にも力を入れています。英語検定の取得率も高いです。日本人としての基礎基本そして英語力を身につけるには、現地校より日本人学校に進まれることをだんぜんお勧めします。

ユーザーID:2216092607
5年で帰国しました
アメリカ
2018年10月19日 22:44

アメリカのニュージャージーに子連れでいまして5年で帰国しました。

子供は小学2年生で帰国しました。
周りは日本人が多く、これなら大丈夫かなと思い現地に通わせました。
(私は英語話せません)
近くにあったのと日本人学校は遠く補助がでなかったのもあります。

良かった点・・・英語が話せるようになったこと
        英検2級取得
        友達が外国人の子が多いため、もまれて精神的にもたくましくなった。
        レディファーストが身についた(笑)
       

悪かった点・・・日本に帰った時、周りの子の行儀の良さにびっくり・・・
        態度は確実に悪くなります。
        補習校に行くため、家族であまり旅行に行けない。
        日本語があやしい。(でも今では治りました)        


うちの子供はまだ低学年なので、日本に帰ってもなじめたかもしれません。

お子さんが高学年や中学生で帰国するとなるのであれば、集団生活(現地校ではみんなで何かをするなどあまりない)に戸惑いを感じる事になるかも。。。

後日本で土曜日、日曜日休みを経験していると、こちらに来て補習校で一日つぶれるので辛いかも知れません。
ご主人さんの協力もかなり必要じゃないかと思います。

傾向として
ニュージャージーは、日本人がほどよくいるので安心して現地に通わせている方が多いのではないでしょうか??
日系の学校も2つあるので実際見に行かれたらどうでしょうか??

ユーザーID:8851010791
西海岸さま
お寿司大好き(トピ主)
2018年10月19日 23:11

パラマスの補習校は調べていたのですが、
fort Leeの補習校知りませんでした。
ありがとうございます。
補習校も役員などがあるのも初めて知りました。

私の英語力が乏しいのと主人の協力があまり見込めないため、現地校だと不安な部分があります。
住まいはエッジウォーターやパラマスを検討しています。
日本人の割合はどんな感じでしょうか??

ユーザーID:7475930518
ハリー様
お寿司大好き(トピ主)
2018年10月19日 23:35

ありがとうございます!
とても説得力がありました。

我々の時代、中学からの英語授業でした。(大半はテスト対策。。。)
それでも海外で仕事をされたりの方も大勢いらっしゃいますものね。
本気で勉強すれば2,3年で話せるようになるんだなと主人を見て実感しています。

国語力は最近新聞を読まなくなっただけで、私自身落ちたなと感じています。
40年培ってきたものでも崩れていくという事は、たかが6年、10年の子供たちの国語力はあっという間になくなってしまうのかなと心配です。
その分、英語力がUPするのでしょうけど、どっちかをとればどっちかを失うという事ですよね。(凄く努力するか、天才かなら別でしょうけど)

悩みますね。

車が運転できないので、それも引っかかっています。

ユーザーID:7475930518
ニュージャージー現地校か日本人学校か
Siggy
2018年10月20日 7:20

ハリーさんに同意です。何年の駐在であっても、少なくとも小学校は日本人学校をお勧めします。NJ日本人学校は全米に三校しかない文科省認定校で、特別な選考を経て全国から集まる優秀な先生方に恵まれています。そんな素晴らしい公立校は国内にも存在しません。少人数制で充実した授業で丁寧に教えて貰えます。ESLの先生は複数レベル別にいて、英語活動等の授業数も多く、現地校との交流活動も行われています。アメリカ人の先生が英語で指導するアート、音楽や理科の授業、図書室も充実しており、現地校にはない、生活や道徳の授業も重要です。小学生時代日本語だけでなく、日本人としてのマナーや心遣い、礼儀などを日々の生活を通して習得できると言う点でも非常に価値があるでしょう。日本で週5日かけて学ぶ国語をたった1日で教わり、現地校に行きながら宿題を通して習得をするのは至難の業か、現実的には不可能です。上の子を現地校から日本の大学に行かせましたが、日本語の読み書きが出来ないのはもとより、日本人としての自覚も殆どありません。

ニュージャージー州パラマスの補修校は生徒数も多く、土曜日に拘束されるのは家族にとって負担、宿題も多く、漢字など日々使わなければ定着し得ないものを習得させるのに苦労している方々を大勢知っています。アメリカでの生活を楽しんだり英語の上達を図るのは、放課後タウンのチームスポーツ、週末のイベント、又ニューヨークも近いですから幅広く豊かな芸術や文化的なプログラムなど、探せば幾らもあります。親子共々、そういった形でアメリカ文化や英語を体験するのも良いかと思います。ウィークデイは起きている時間の大半を学校で過ごしますから、学校生活や先生の影響は多大です。如何にそれらが充実しているかは小学生時代、特に掛け替えのないものだと確信しています。可能な限り最上の教育環境を与える、と言う意味でも日本人学校をお勧めします。

ユーザーID:7232321012
NJ在住です
ドーナッツ好き
2018年10月20日 22:01

Fort Leeの補習校というのは、正確にいえば、Fort Leeから車で10分ほど行った、Englewood Cliffsの日系私立校が実施する補習校プログラムのことでしょう。
・平日は現地校へ通い、土曜日に日本語で教育を受ける「サタデースクール」
・平日は現地校へ通い、日曜日に日本語で教育を受ける「サンデースクール」
があります。

NJ州に日本の教育指導要領に準拠した全日制は2校あり、Englewood Cliffsに日系私立校、Oaklandに日本人学校があります。どちらもスクールバスがあります。ご利用をお考えでしたら、送迎地域や乗降場所の情報を事前に問い合わせの上、便利な場所に住居を決めるようにしましょう。

ユーザーID:8403291617
子供が日本語学校に通っています
Ma@NJ
2018年10月23日 9:14

子供がEnglewood Cliff にある私立の日本語学校の土曜日のプログラムに通っています。パラマスにある学校のことはあまりよく分かりませんが、あちらは公立なので親がボランティアで色々学校の雑用などをサポートするようです。私立の方は親がボランティアで駆り出されることはありません。公立の学校は、土曜日のプログラムでもバスが出ているようですが、私立の方は週末のプログラムのバスはありません。

子供達は、平日は現地校、土曜日は日本語学校に通っていますが、日本語学校の宿題の量はかなりあるので、現地校と日本語学校の宿題に毎日追われている状態です。土曜日は1日潰れますし、平日も宿題でかなり時間が取られることになると思います。子供達の通っている学校は土曜日の学校の後にクラブ活動があるので、うちの子供達はそれを楽しんでいます。クラブ活動はアート、習字、ダンス、サッカー、室内球技などがあります。

現地校か日本人学校に通わせるか、判断が難しいと思いますが、それぞれの学校に問い合わせて見て、納得の行くほうにお決めになれるといいかと思います。

ユーザーID:7569600469
ニュージャージーの日本語教育事情
NJママ
2018年11月6日 2:40

トピ主さん、
ニュージャージー州在住者です。
日本語教育の選択肢はいくつもあります。
1)ニュージャージー全日制日本人学校、在オークランド
2)ニュージャージー補習授業校、在パラマス

私はこの1)2)についてお伝え致します。
どちらも日本政府が運営の援助をしており、文部科学省経由で日本各地の教育者を校長・教頭として数年交代で派遣しています。財政的にも援助があり、授業料の負担も軽くなっています。

2)は平日現地校(アメリカンスクール)に通いながら、土曜日に補習校に通学するというシステムです。頑張ればバイリンガルになれる可能性があります。それなりの努力が必要なのは当然のことですが。数年の滞米の後、帰国子女枠で希望の日本の学校への受験の成功例も多いです。英語力も評価されます。幼児部から高等部まで400人以上の生徒が在籍していて、規模が大きく、運動会や文化祭などの行事は盛大です。

対米年数が少ない場合1)を選択されるのが、帰国後安心であるのは勿論です。少人数制ですので、丁寧な指導を受けられます。但し、アメリカで暮らした経験としては、乏しいものになるかも知れません。

他に、私立の日本語学校(授業料が高い)や塾もあります。
それぞれの特徴を良くお調べになって、お決め下さい。

ユーザーID:4867339680
 
現在位置は
です