現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

妻に転職を反対されています。

きっし
2018年10月23日 1:48

私は、40歳で妻(主婦)子供1人(小学生)がおります。
上司が退職し、起業をして、そこに、誘われています。
上司は優秀な方で、投資先も決まり、最初の資金も潤沢にあるそうです。
他の同僚で優秀な方も数名、行く意思を固めています。
やろうとしている内容も魅力的で、単純にその仕事をやってみたい、という気持ちがあります。

ただ、妻はその転職には強く反対しています。
理由は、
* 安定した今の会社を辞めるなんてあり得ない!
* その上司、信用できない。絶対だまされてる!
* ベンチャーなんてあり得ない!恥ずかしくて人に言えない!
などです。

貯蓄もありますし、将来のお金の心配はないと思っています。
ただ、妻には日頃から、少しバカにされている感じで、
「あなたは要領悪いし、絶対仕事できない。」
とか言われてます。なので、色々説明しても、妻には全く説得力がないっぽいです。

妻に不要なストレスを与えるのも避けたいので、妻がすごく嫌がるなら、あきらめるしかないと思っています。なので、妻には、「転職する。もう決めたから!」みたいな言い方はせず、「迷っている。でも興味はある。」という、結構ふわっとした感じの伝え方なので、なおのこと、反対されているかもしれません。
都合が良すぎるかもしれませんが、できれば「(お金の心配ないなら)好きにしていいよ。」と言われたい・・・と思っています。

あと、転職へ気持ちが100%向いているわけではなく、誰かに背中を押してもらいたい、というのもあります。
ふとした瞬間に、今の仕事で、のんびりこのまま生きてもいいかな・・・と思う瞬間もあります。ただ、上司が辞めたこともあり、社内での立場は徐々に悪くなりそうですし、やりたいことは、転職先の会社の方です。
とりあえず、迷っているので、何かアドバイスあれば、いただければ、うれしいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:6935042335  


お気に入り登録数:51
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:28本

タイトル 投稿者 更新時間
やりたい仕事をすべき
通りすがり
2018年10月23日 12:10

50代男性です。
お金の面で心配なくて、「やりたいことは転職先の会社の方」であれば、転職した方が絶対いいよ!
しかも、あなたの仕事ぶりを知っているその上司から誘われているということは、転職先で「あなたは必要とされている」ということだし、
あなたの存在感を十分に発揮できると思います。
頑張って奥さんを説得して転職し、ベンチャーで成功してほしいです。

ユーザーID:0030517106
止めておいた方がいい
おっちゃん
2018年10月23日 12:16

止めておいた方がいいと思います。もし、強烈に行きたいのなら「誰かに背中を押して欲しい」ではなく、もうすでに行動していると思います。

会社勤めである程度、蓄えもあるということは結構いいお給料をもらえる、それなりの会社だと思います。立派な会社は優秀な人が入って来るし、教育もしっかりしているので、優秀な方が多いですが、起業を成功させるには優秀なだけではダメです。

偉そうに言いますが、私自身が似たような環境から独立起業して、最初はつまづきました。今で12年になりますが、最初の6年は食えませんでした。理屈だけで言えば、失敗しないはずでしたが、人の気持ちと言う理屈では割り切れない要因でつまづきました。

どうしてもやって見たいのなら、しばらく、上司の会社を見てから移ってもいいんじゃないですか。最初からなかなかうまくは行かないものだし、新たに起業して十年以上続く会社は3/1000だそうです。

ユーザーID:1207201607
奥さんの理解を得られないなら
KM
2018年10月23日 12:24

奥さんの理解を得られないなら止めるべきでしょうね。
お子さんもいるとのことで奥さんの立場としては安定を求めるのは当然と思います。
トピ主の気持ちも理解できますが今回は見送るべきなんだと思います。

ユーザーID:7260531900
トピを読む限り
たっちゃん
2018年10月23日 12:35

行くしかない、と考えますけど最終的に決断できないとなれば、
妻を説得できないことも含めてそれが主さんの力量ということ
です。

ユーザーID:9230644776
転職しないほうがいいと思うよ
う〜む
2018年10月23日 14:42

そもそも
現状で大きな不満はないわけだし
転職って
仮に同じ業種だとしても
やり方がかなり違うので
覚えるの大変だし失敗増えるしで
いいことありません

賃金だって
日本にいるいじょう
どんぐりの背比べでしょう

なので
妻の転職反対の意見は
ある意味当たってますよ

ユーザーID:3114008194
上司も新会社のことも知らないのに背中は押せない
ちらむん
2018年10月23日 17:02

上司のことやその新会社のことを知らないので背中を押すこともやめろというつもりもありませんが。

新企業に行けば出資者への説得や顧客、仕入先等への説明説得を安定企業の後ろ盾無く各人がしなければならないということです。
奥さん一人説得できない人にできるとは思えません。
貯金もあって将来金の心配はないんでしょう?
それならそれを材料に説得できるはずです。

また優秀な上司と優秀な同僚が抜けるとのこと、つまり現在の会社で出世する確率が高くなるということでもあります。
ゴールドラッシュで儲けたのは一攫千金を狙った人達ではなく、採掘に必要なバケツ売ってた人なのです。

ユーザーID:0670747912
失敗したらどうするの?
黒猫
2018年10月23日 20:52

会社が上手くいかない。
元上司との関係が上手くいかない。

そんな事態は容易に起こりえます。
その時どうするのですか?

ユーザーID:7183650462
とある起業家がおっしゃってましたが
アントレ
2018年10月24日 9:54

>嫁ブロックさえ突破できない人に、スタートアップで仕事はできない

ということです。

ましてや、配偶者が、

>ベンチャーなんてあり得ない!恥ずかしくて人に言えない!

という、世間知らずの見栄っ張りなわけですから、アナタ自身の人を見る目は相当に曇っていると自覚したほうがいいですね。

配偶者が「安定した会社」というくらいなので、数千人以上の規模がある会社にお勤めなのでしょうが、スタートアップだと、

・健保は政管健保(保険料が高い)
・福利厚生はほぼなし
・企業年金(DB,DC)は当然ない
 ⇒今の会社にDCがあっても、国年連に移すしかない
・残業はエンドレスだったりする

等々、相当事業の社会的意義ややりがいを支えにしないと、やっていけません。
ましてや、配偶者がその程度↑では、社会的意義は理解できません。

私は社内ベンチャーの立ち上げに携わりましたが、大企業出資のバックがあっても最初の数年は血がにじむほどの苦労がありましたよ。

トピを読む限り、配偶者は物事の表面しか見えない人のようですが、その人から「仕事ができない」と言われているのがわかります。

なぜか?

転職したい理由に、「事業の将来性」について一言も言及がありません。

大企業の看板で商売するのと、零細企業が商売するのと、同じモノを扱っているのでも条件には雲泥の差があることもわかりませんかね?メーカーや商社で頑張っていた人が、個人でも同じことができると思ってスピンオフして失敗する例は山ほどあります。

>できれば「(お金の心配ないなら)好きにしていいよ。」と言われたい・・・と思っています

こんなに物事を「テキトーに」しか捉えられず、そこに「自分の決断に伴う責任」が感じられないトピ主は、厳しい環境に移るべきではないと思います。

ユーザーID:5629297606
Wワークじゃダメなの?
ユノ
2018年10月24日 12:37

今の会社で副業可なら少し関わって実情をつかむ!
(どうなるかわからない会社に転職で行くのに不安があるなら)
給料も言葉通りチャンと貰えるなら、それから転職するか改めて考える!!
奥さんもそれなら納得・安心するのでは?

ユーザーID:4829407969
トピ主です。レスありがとうございます。
きっし(トピ主)
2018年10月25日 2:12

トピ主です。ありがとうございます。

いろいろなレスをいただきまして、ありがとうございます。

特に、「転職をやめた方が良い」というアドバイスをくださった方のご意見、
何度も読み返して胸に刻みました。
もし仮にですが、「全くお金に心配がない」としても、
同じ理由で転職をやめた方が良いと思われるでしょうか?

ちなみに、別に私にお金がそんなにたくさんある!という話ではなく、
「転職をやめた方が良い理由」ってたくさんあるかと思いますが、
基本、その根っこは、突き詰めると「お金の心配」なのかな・・・と。

自分でも、「お金の心配」がまず第一に来たので、
色々計算しまして、大丈夫そう、と思ってはいるのですが、
それでも今一歩、心に引っかかりがあって踏み切れない状態です。

何に引っかかっているのかは、まだ、はっきりとはわかっていないですが。
自分自身踏み切れていないので、妻を強く説得もできず、という状態です。

自分の迷い、妻の説得、このきっかけが何か得られれば・・・、と。

あと、「ベンチャーなんてあり得ない!恥ずかしくて人に言えない!」
というのが「世間知らず」というご意見を聞けて良かったです。
正直私もそう思っていましたが、ただ、妻は、地域コミュニティーの中では、それが大事だと言いますし、
そうであれば、自分は理解できなくても、配慮しないと・・・とは思っていたのですが、
単に妻が見栄っ張りなだけで、世間の人はそんなの気にしてないと言うことであれば、よかったです。
この点は、必要以上に気にしないことにしたいと思います。

ユーザーID:6935042335
少なくとも数年はバラ色の未来ではない
パグ
2018年10月25日 22:40

40代後半、転職3回を経て外資系企業でマネージャー。ベンチャーの経験もあります。

文章を読む限り申し訳ありませんが、転職後に後悔しそうなニオイがプンプンします。

40歳まで1つの会社に勤めていると業務知識・人間関係・取引先からの信頼など、無形の資産いっぱいあるんですが、転職すると、いくら知っている人がいても全てイチから作り直しと思ったほうがいいです。40歳ですしもうそうそう人に頼れません。転職後の1、2年って精神面が本当にキツいです。
また、40歳での転職は自分のビジネスプランを語れないと厳しいんです。どなたかがレスされてましたが、事業を語れていないのが最大にマズいと思います。上司ではなく自分ならどうするか、です。そこを語れますか?尊敬する上司がいるので親近感や安心感があるのでしょうが、ベンチャーですと業務に依存心がある人間は知り合いだろうが友人だろうが全く評価されません。いくら知ってる人でも、足手まといになると冷たいものです。事業自体が苦しい局面になると尚更です。「誰かに背中を押してもらいたい」とか「誘われて」といった中途半端な気持ちで行くと、本当に心折れる可能性が高いです。

もちろん、それを乗り越えたら精神的に逞しくなって、素晴らしいビジネスマンに成長できるのですよ。だから、本当に行きたいと思うなら、尊敬する上司とどうビジネスを成長させるのか、具体的に考えてみましょう。そこからですよ。応援してます。

ただ、文面からはそれを乗り越えられる気概を感じないんですよね・・。今の心の持ち方ではアブナイですね。奥さんにも見抜かれてるのでは。現時点は奥さんに1票。

ユーザーID:1143746726
苦労したことがない人なのですね
ホワイ
2018年10月26日 9:33

転職先の仕事がどうなろうと、「お金の心配がない」のは、

●親から不動産等、アナタの力量にほぼ関係ない安定した不労所得の源を相続している。
●アナタが既に稼ぎまくって、数十億程度の安定した資産がある

場合に限ります。

>色々計算しまして、大丈夫そう、と思ってはいる

それは、「転職先が万が一にもつぶれない」、という前提のもとですよね?
転職先がつぶれて、アナタが10年無職でも家族を養っていけるのでしょうか。

お金の心配がない、というのはそういうことです。

設立される会社の業務についても、「魅力的」と言ってますが、それは「アナタにとって魅力的」なのであり、

▲対象とするマーケットはまだ未成熟であり、新参者がやっていける余地があるのか
▲主たる業務で、今の会社から守秘義務違反、利益相反で訴えられる恐れはないのか
▲想定されるクライアントは、新会社のような信用がまだない会社と最初からほいほい取引してくれるのか
▲メーカーやITの会社であれば、“新ビジネスが創出できる”優秀な技術者は確保できるのか

等々、

「全くお金に心配がない」と言い切るには、越えなければいけないハードルが山のようにありますが、検証しましたか?

「元上司の●●さんが大丈夫だと言っている」、は何の根拠にもなりませんよ。

アナタの仕事と全く関係のない安定した収入源がない限り、このトピから推定されるアナタの力量では、今の会社に留まるのが最も安全だと思われます。

ユーザーID:4473652917
奥さん、専業主婦?
a
2018年10月27日 1:02

専業主婦の場合、気持ちよくわかります。うちの場合は、私が専業主婦で、夫が58歳で、嫌いだった教師を退職し、次の職探しをしたら、年齢で採用されず、バイトでし始めた郵便局の配達人を2年していたら、運よく、正社員の空きが出て採用。その間、社会福祉も受ける羽目に。。。これ、アメリカでの話で、局は、政府管轄です。奥さんは、そういうのを心配しているのです。うちの場合は、自宅は支払い終えていたので、生活できましたが。奥さんが正社員でない限り、後押しは無いと思うので、さき先の事「ベンシャーがダメだったら、どうするとか」も考えて奥さんを説明したら良いでしょう。グッドラック!

ユーザーID:4237522512
トピ主です。大変参考になります。
きっし(トピ主)
2018年10月27日 3:15

トピ主です。色々ご返信、ありがとうございます。
大変参考になります。

妻と話をしていてもそうですが、
私の感覚ではちょっと、話が少し大げさに感じるのですが、
それは、私の見通しが甘すぎるせいでしょうか?

残りの人生数十億円も必要でしょうか?
あと、転職先が潰れてから10年も無職ってことは、さすがにないと思うのですが・・・。


ビジネスプランとか、事業とか、全く考えてません。
単純に、転職先のプロジェクトは魅力的で、楽しそう!それだけです。
あと、万一潰れても、そこで働いた実績は、その後の転職にも有効な経歴になる、と思っています。

ちょっと例が難しいですが、
例えば、「ロボット作る」というプロジェクトに参加する、とかを想像していただければ、 近いかもしれません。
転職先で作ったロボットは売れないかもしれないけど、
ロボット作った経験あります!って言うのはその後のキャリアにとって価値あるかな、と。

作ったロボットをどう売るのか、クライアントは誰なのか、マーケットの発展性はどうなのか?全く興味ありません。
私が興味あるのは、どんなすごいロボットを作るか、ということだけです。

で、元上司に、一緒に作ろう!といわれてる。楽しそう!行きたい。
さらに、今の会社では、儲からないからもう作っちゃダメ!って言われてる、
(ロボットは例です。)


甘いでしょうか?

ユーザーID:6935042335
奥さんが反対している時点で無理
柿の実
2018年10月27日 9:55

夫が経営者の妻です。起業したての頃に結婚したので軌道に乗せる大変さを嫌という程味わっています。

他の方もおっしゃるように、奥さんが反対していて踏み切れないという状態ならやめたほうがいいです。
反対を説得して、でも微妙です。賛成してくれて尚且つ「万一は私も頑張る」という奥さんでないと難しい。

まず、私はその上司の会社が順調であるかのような話がまず微妙だと思うのです。
まだ辞めてそんなに時間が経ってないのですよね?資金があるとか投資先があるとか、何か実績を出しているわけではない。これからスタートするのに準備が整っているというだけの話。そんな会社いっぱいあります。そこからが本当に本当に大変なんですよ。
しかも、前いた会社の人間を多数引き抜こうとしている。そこも疑問です。経営には人脈が一番大事です。お金よりも大事かもしれない。
あっさり昔の伝手を頼るなんて自前のコネクションを持ってないの?と。下手すれば前の会社の横の繋がりにも影響し兼ねません。

私の夫も起業して「食える」状態になるまで7、8年。銀行からプロパー融資してもらえるまで10年以上かかっています。
場所と設備を無借金で用意できても最初の5年はほぼ妻の稼ぎで生活していました。

主さんは経営者ではないのでそこまでではないと思いますが、起業したてのベンチャーです。
入社してから「こんなはずではなかった」という事態が起こる確率の方が高い。
その時に配偶者が「それでもいいから頑張っておいで」と言ってくれる人でなければ、頑張るものも頑張れないのではないですか?
いざ転職してお金も時間も大変な状況になり、家庭では針のむしろ・・最悪そうなります。
こういう事に背中を押してほしい方はやめて正解。後ろを見ずに突っ込んでいける人が向いています。

ユーザーID:7173362824
ベンチャー零細のパート目線から…
ひろこ
2018年10月27日 10:18

私自身は、零細ベンチャーのパートです。
主人は今は中小企業の正社員ですが、
以前は独立していました。今も「この分野で独立してみたらどうだろう?」とあれこれ考えてるみたいです。

そんな私が企業立ち上げについて、パート目線で感じたこと書いてみますね。
中小大手企業の社員とベンチャー企業の社員って、根本的に違います。
中小大手企業は、「会社の利益貢献のために働く社員」が求められます。
一方、ベンチャー企業だと、「自己実現のためには経験が必要。だから会社を利用してやる。自己実現のためには5年時間がかかるから、その間クビにされないように会社の利益にも貢献しないとな」くらいの気持ちのでないと、割に合わないです。(この仕事のボリュームで、この給料?とか、サービス残業が多すぎるとか)


私が割に合わないと思うのは、1日8時間の勤務で、与えられる仕事は8時間分なんですが、それプラス雑用(文房具がなくなったら発注しないと。とか、書留で出さないといけないから郵便局に行かないととか、パソコンの調子が悪いから買い替えも視野に入れて、スペックを検討して見積もりを取って社長に相談しないとなど。)が、大体、1日のうち1時間はあります。それが、どうしてもサービス残業となってしまうんですよね。

時間給で働く私すら、そのように感じることがあるので、
正社員で働いている人たちは、もっと感じていると思います。

私自身は、この職種での勤務実績が3年は欲しいというのと、
旦那がまた独立するつもりなら、役に立つこともあろうかと思うと、割に合わないとまでは感じませんが、
それがなければ、とてもじゃないけど続けられません。

ユーザーID:4999164008
30代前半までならそれでもいいけど・・・
パグ
2018年10月28日 15:00

二度目です。

専門職希望なわけですね。元上司さんもその専門スキルを買っている。で、トピ主もその専門しかやりたくないんですね。
今の会社で”絶対”できないんだったら、やってみたらいいんじゃないんでしょうか。ただし自己責任です。

でもね、転職先の事業が厳しくなれば、ベンチャーですからね、専門外のどぶ板営業やら、資金確保とかの業務もしないといけなくなる可能性がありますよ。耐えられます?潰れる可能性は少なからずあると思うんですよ。その対策は持たないといけないですよね。教育費だけで2千万くらいはかかるんですよ。奥さん、貯金だけじゃ納得しないでしょ。トピ主さんそういうの考えるの苦手そうなので、奥さん、余計不安になるでしょうね。

トピ主さん、転職先が潰れたときに再就職が難しいニオイがします。40歳だと次の次の転職は今回以上に大変です。ご自身の市場価値は正しく知っておいたほうがいいですよ。潰れて短期で転職だと、給与水準も下がる可能性高いですしね。。。

試しに、普通に転職活動してみてはいかがでしょうか?
転職サイトに登録してアプローチがあるか。転職エージェントに合って話を聞いてみる。万一内定もらったとしても辞退もできるし応募してみる。そこそこの経歴ならエージェントはわりと寄ってきますが、一次面接にはなかなか行けないものです。
40代半ば以降の転職市場は、一般的には事業企画やマネジメントなどの求人がメインです。専門職は転職難しいです。その領域での第一人者であり、かつ、事業も旬でないといけないので。。。その元上司さん以外で「ビジネスプランとか、事業とか、全く考えてません。」で雇ってくれる企業は、まぁ無いと思います。

あと、同じスキルであれば、年齢とともに市場価値は劣化しますので、転職先が潰れた後の状況を予想するときはその分は割り引いてください。若さにはなかなか勝てないです。

ユーザーID:1143746726
失敗するのが目に見えてるから止めた方が良いかな
黒猫
2018年10月29日 3:56

心に刻んでる、新入社員のころに先輩に言われた言葉です。
「仕事が楽しいならお前が会社に金払え(仕事が楽しくないなんて当たり前)」

今回の「夢の実現」で飯が食えれば何よりですが、失敗した場合に転職が上手くいかないでしょう。

夢追い人になりたいなら離婚してそれなりの慰謝料なり手切れ金也奥様に払ってから好きにすればいい。

ユーザーID:7183650462
背中を押しません
キャラメル
2018年10月29日 14:45

妻というより母親として子供の学費が心配です。

収入は手取りでいくら「下がり」ますか?

起業したての弱小会社なんですから、給料アップなんて有り得ませんよね。

主さんが一部上場企業の正社員で大卒の技術職40代なら、年収1000万円は軽く超えていると思います。

これなら一人っ子を中学受験させて私立大学付属のエスカレーターに乗せたとしても余裕ですよね。

でも、上司の起業した中小企業ていどの転職先なら、お友達価格としてオマケが付いても6〜700万円ってところでしょうか。

中高大ぜんぶ公立じゃないと難しい年収ですね。

中1から進学塾、高1から予備校で学力を上げて現役合格を目指すとしても、塾でさえ年間50万円〜だし、予備校になると年間100万円以上かかるので、学費の貯金と同時進行は相当厳しいかと。

ああそれから、バレエやフィギュアスケートやゴルフや乗馬といった金食い虫の習い事は絶対無理なので。

奥さまが働いてくれればそのぶんを回せますけど、どうですか?

「何で私が働かなくちゃいけないの!」と専業主婦を希望する方なら、お子さんの教育費は主さん一人の肩にかかっていると覚悟してください。

ご自身が理系の大卒というエリートコースを歩んできたのに、お子さんは高卒で就職組とか、二流三流大学でブラック企業に就職ってことになりかねません。

> 色々計算しまして、大丈夫そう、と思ってはいるのですが

いやいや何事もぼやかす人の言う「大丈夫」ほど信用できません。

せめて

「親と同居しているので家賃が無いぶん15万円は貯金に回せます」

とか

「現在の貯蓄額が800万円あるので全部を大学の学費に充てます」

など具体例があればいいのですが。

ユーザーID:3724695658
転職アルアルですね
ミーはピーターソン
2018年10月30日 15:50

私が転職した時にお世話になったヘッドハンターが「嫁ブロック」という業界用語を使っていました。
本人は転職に前向きで、希望に満ちてやる気も満々なのに、奥さんが転職に反対してヘッドハンティングに失敗することが結構あるのだそうです。

転職組から一言。
人間、その場で「のんびり」なんて考えるようになったら、それはもう会社のお荷物です。
下の者からしてみれば、昼行灯がなんで出世したんだと陰口を千も万も言われてしまいます。
同じ会社でゴリゴリ上を目指すならいい。
そりゃ生きてる証。
でも、そうじゃなかったらあなたはもう、その会社で寿命を終えているのです。

妻が嫌がるから?
妻はあなたの人生や生き甲斐に責任を持っちゃくれませんよ。
>妻には日頃から、少しバカにされている感じで
見返してやれよ。
男だろ?
何フニャフニャ言っているのですか?
失敗しても元々小ばかにされていたんだ。
元の木阿弥に戻るだけで失うものなどなかろうて。

40男がもう「のんびり」なんて考えたら、残りの25年のどこかでリストラ対象になるだろうね。
だったら新しい会社でモリモリ働いて、会社をでかくして創業メンバーとしてのメリット享受できるようにトライした方が良くないかい?

そもそも小学生の子供にくたびれたダメ親父の背中を見せながら生きていくつもりなのかい?
妻に小ばかにされていれば、子供だって右に倣えで小ばかにしてくるよ?
子供に背中で何を語りかけるつもりなんだ?
誇りもやる気もない親父から、子供は何を感じ取ればいいんだよ。

親父の生き様を見せるつもりなんざこれっぽっちも無いというなら今のままでもいいけどな。

ユーザーID:7485156361
 
現在位置は
です