現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

海外永住者、晩年はどこでどのように?

焼き魚
2018年10月24日 14:49

国際結婚のアラフィフ海外永住者です。

私の周囲の高齢の日本人永住者(特に日本人夫婦)のほとんどは、40年以上海外に在住していたにも関わらず、不動産を売り日本に帰っていきます。

また、子供が1人親をある程度介護をしていた場合も、結局は本人の希望で親1人日本に帰るパターンが多いですね。アパートを借りてヘルパーさんにきてもらいながらの1人暮らしだったり、介護施設に入居したり。

知り合いに70代以上の高齢の在住日本人(2世ではない日本人移住者)が少なく、またこの世代の国際結婚の日本人にもあまり会ったことがないのですが、みなさんどうされているのでしょうか。

私世代(アラフィフ)の日本人は結構多いと思うのですが、20年後みんなどこでどう老後や晩年を過ごす予定ですか?

私はこのまま夫とここに住むんだろうなと漠然と思っていますが、正直現地の介護施設への入居だけは想像できません。
夫を残して1人で日本に帰ることはないと思いますが、もし夫が先にいってしまったら、私も不動産を売って日本に帰るのかな? でも結局現地のホームに入るのかな、老後にステーキはきついなぁ、入ってもインターネットがあればそんなに寂しくないかな? まぁまぁ健康なら最後まで家で1人暮らしできるかな、それとも子供と同居してるかな? 子供には迷惑かけたくないな、ここは医療費も高いし治療でそこまで長生きさせてもらわなくてもいいかな、などとぼんやり考えたりします。
日本人の多い都市だと、日本人向けの介護施設なんてのもあるんでしょうかね。あるとしても高額そうですね。

みなさんは何か晩年の予定や希望はありますか?
周囲の同世代とこんな話になっても、みんな私と同じような感じです。
まだそこまで考えられませんかね。

ユーザーID:8538457223  


お気に入り登録数:157
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本


タイトル 投稿者 更新時間
お気持ち分かります。
奈緒
2018年10月24日 16:36

私も海外永住予定でこちらにきて20年近くです。

先日、父を亡くし母が一人暮らしになったこともあり、
トピ主さんのような想いよく巡らせます。

夫が定年になる迄は居るだろうなと思うのですが、
その後は帰国も視野に入れるようになりました。
こちらの家は子供達に任せればいいし、
定期的にこちらに滞在することも可能かなと。
実際にそのようなご夫婦を知っています。
3か月おきに行き来して老後を楽しまれていらっしゃいます。

私も夫と一緒にこちらの介護施設ならまだしも、
一人きりで入所するのはためらわれます。
それならば帰国してしまった方がと思ったり。
その為に貯蓄も計画的にしています。
ただその頃、きっと母も父の元へ逝っているだろうし、
兄弟夫婦や親戚、友達も果たして健在かどうか。
色々と考えてしまうところはあります。
幸い実家に戻れる予定ではあるのですが、
それも実際はどうなるか。

年を重ねていくほどに本当に色々と思いますよね。
結婚当時は若くて少しもそんなこと考えなかった気がする。
両親もずっと居てくれるような変な錯覚をしていたし。
いかに自分は今まで甘く両親に守られて生きていたのか、
周りで訃報が多くなるこの頃、痛感しています。

夫には健在で傍に居て欲しいです。
自分が先に逝くおが今の唯一の望みです。
自分勝手かもしれないけれど…。

ユーザーID:2869916456
最近知った事
いなり寿司
2018年10月24日 21:07

同じくアラフィフ、国際結婚、海外在住者です。
こちらに来て20年以上、持ち家もあるので、私自身はこの地に骨を埋める事になるのかな、と漠然と思っていましたが、先日夫から、”多分、自分の方が早く死ぬと思うから、定年後は日本に住んでも良いよ。キミも一人になったら、日本の方が住みやすいでしょう?”と言われました。

そんな選択肢もあったのか、とビックリしましたが・・・。

私達に子供はいますが、彼らには彼らの新しい家族が出来るだろうし、確かにひとりになった時、日本での生活の方が、私にとってはいろんな意味で面倒がないかなぁ、と思います。(本当に夫が先に逝ってしまうのかわからないけど・・。まぁ、私が先に逝ったら、夫はまた母国に戻るでしょう)

ただ、日本で介護施設に入居するには、いくら位かかるのだろう??

身体の自由が利かなくなったら、もう、どこにいても同じかな。

ユーザーID:8594978243
そうですか?
在米50代
2018年10月24日 22:42

私の周りには、70代、80代の方、沢山います。
皆さん、日本は旅行で行くのはいいけど住むのはねぇ、とおっしゃってますよ。

私も日本に住むのは嫌ですね。こちらで死ぬ予定です。

日系の老人ホームみたいなものはあります。
希望者が多くてウェイティングリストが長いそうですが、中にお医者さんがいるので良いと聞きました。
うちは夫がアメリカ人なので、もし1人になればそういうところも考えるかも。

まあここには日本人も多いし、マジョリティはアジア人(チャイニーズ)なので、あまり困ることもなさそうですが。
あ、あとアメリカでも公共交通機関が発達しているので、運転しなくても生活できるところも良いです。

ユーザーID:6965767235
最近よくある話題。
殿様のお上さん
2018年10月25日 2:26

海外であろうが日本国内であろうが
問題は似たりよったりです。

1人になったら何処へ?
健康体じゃなくなったら何処へ?
子供の世話になりたくないけど。

特にベビーブームの私達の老人人口は
国民の半分くらいかもしれません。
でも計画、予定を立てても
なるしかなりません。

人のお荷物とならないように
行きたいと願うばかりです。

ユーザーID:3483649204
私が知っている80代の方たち
マナ
2018年10月25日 5:38

私は30年ほど前にアメリカに留学をしていて、その当時日本人教会に通ったことがあり、現在80代くらいの女性の方たちと交流がありました。ご主人が退役軍人の方たちです。

もうその方たちとの音信は途絶えましたが、風の便りに聞くところによると、ほぼ100%アメリカで老後を迎えていらっしゃるようです。

ナーシングホームに入っていらっしゃる方がほとんどのようです。私の母親くらいの年齢の方たちです。

私も両親を既に看取っていて、この地域の介護施設のことは詳しくなりました。アメリカのホームとの比較はできませんが、日本もアメリカも「お金次第」というところは同じだと思います。

ベストな選択をされますように。

ユーザーID:8608762174
私の周りの日本人妻さんたちは
洗濯中
2018年10月25日 23:07

在米の私の周りだと、お子さんとお孫さんたちがいらっしゃる場合は、米国人夫が亡くなった後もアメリカにお住いの方ばかり。お子さんがいない方々だと日本へ帰国、という感じです。

米国の年金を日本でも受け取れるようになったのが大きい気がします。お子さんがいらっしゃらない方が、あの制度が整ったら直ぐに帰国されたのを覚えています。

帰国された方々は皆さん70代。ぎりぎり気力も体力もあるみたいです。住んでいた家を処分したお金で、日本でマンションを買ったと聞きました。70代だと賃貸マンションは借りられないらしいので。

80代になったらどうかわかりません。

私は子供を授からなかったので、夫が先に亡くなれば帰国するつもりです。でも近年大病して。remissionにいますが、米国人夫より先にここで死ぬ可能性もあるなと思ってます。夫が可哀想なのでできる限り元気で長生きする努力はしますが。70代で帰国するとなった時、今でさえ言葉は当たり前にできるけれど、日本の事情に疎くなっているのに。不安はあります。

アメリカの医療費は高額ですが、良い保険に入っていたことから大病の際は自己負担額も含めて、どうやら日本での治療よりもストレスが軽くて済んだようです。日本にいる家族や医療機関に従事する友人が、アメリカの医療の連携システムに感心していたのに驚きました。なので今では日本の医療への不安があります。

為替手数料とかが勿体無いけれど必要経費として。アメリカで働いて貯めた年金と財産を持って帰国して、日本で老人なりに楽しくお金を使って暮らせれば良いのですが。

ユーザーID:7307490548
下村脩さん
まる
2018年10月26日 9:06

ノーベル賞受賞者の下村脩さんが、長崎で亡くなっていて、びっくりしましたねえ。医療の世界最先端の場所にお住まいだったはずなのに、息子さんもアメリカ人になっているのに、最後を迎えるために選んだ場所が被爆した長崎だったなんて。
自分の生き方について、考えさせられました。

ユーザーID:9710224092
レスします。
猫髭講師
2018年10月27日 4:46

私は夫(米国人)で在米永住ですが多分健康なうちは日本
に帰国が出来ればそれでいいと思っています。

以下は日本に住むデメリット。

1、1995年階級阪神淡路大震災から数年間に台風や
地震他の自然災害が多発している。

2 バブル期以降は経済が不安定で労働賃金や雇用他
が米国ほど良くない。

3、オーガニックやMSGが入ってない食料品が少なく
値段が高い。

4、ガソリンや電気のエネルギーが高く都市以外はバス
も介護バスも少ない。

5、2025年問題がある。

阪神淡路大震災で親戚は仕事や家に損害を被りました。
その後に両親の実家が台風の水害に合い家が半壊して
実家の倉庫に入れていたものをすべて失いました。

首都圏に戻って来たら数年後にはリーマンショックでリストラ
に合い専門職を以外の資格を取得して働きました。

日本は生まれた故郷で大好きですが昭和時代の思い出を
心の拠り所としていればもういいと思います。

お金に余裕があれば何処でも住めるやり直しもできるので
老後資金や年金他の資産や持ち家、医療費、税金等や健康維持
を出来るだけストレスが堪らない程度に資産運用しています。

最近は日本に帰国するよりも日本やアジア系のスーパー
の近くや日本料理店や現地日本人と交流できる場所に移転
する方が現実的だと考えています。

幸い私の住んでる場所は上記の条件がありかつ福祉バスや
治安が良い住宅街に住んでいるのでありがたいです。

ユーザーID:9490934682
たぶんこっち
c
2018年10月28日 12:32

海外在住、30年近くになります。同じくアラフィフ。

私は漠然と、こちらで最期を迎えるかなと思っています。
と言っても、日本と全く疎遠になるつもりはありません。今までも、一年のうちに1−2回は帰国しながら生活しています。
夫(こちらの人です)が退職したら、日本とこちらを行き来しながら生活したいと話しています。

もし夫が先だったら、自分で動けるうちは同じように日本とこちらを行き来しながらの暮らしを続けたいと思いますが、もし動けなくなったら、恐らくこちらのナーシングホームに入ると思います。
日本人専用とかアジア人専用の施設はありませんが。

ただ、政府の施設はやはり日本同様色々な問題があるようです。
なので、出来れば一定水準以上の施設を希望しています。子供と同居は考えていません。子供にも施設入所を希望することはずっと話してあります。

上記のような生活を続けていくためには経済的な余裕がなければ成り立ちません。今のうちに色々と計画的に進めなければいけませんね。
と言いつつ、夫が全てを管理しているので、自分でも本腰入れて考えなければ・・・と思う日々です。

ユーザーID:5217014417
日本へ
うふふ
2018年10月29日 6:08

アラフィフ、夫は米国人、子供一人、退職後は日本に移住する予定です。アメリカも日本もそれぞれ良いところ、悪いところ、便利なところ、不便なところ、色々ありますが、今は夫婦で日本のあちこちを旅して、美しい景色を眺めたり、美味しいものを食べたり、穏やかな隠居生活をしたいと思っています。旅行するのも、子供に会いに長時間飛行機に乗るのも、体力を要するので、早期退職する予定でいます。今はマンションや一戸建てをサイトで見ながら、あれこれ妄想するのが楽しみです。

ユーザーID:9881928405
引退場所を模索中です。
Muchogusto
2018年11月14日 10:10

テキサス州在住で、夫は、中東に単身赴任中です。子供たちは独立して、他州に住んでいて、一人孫のいる、おばあちゃんでもあります。一人暮らしです。日本人との付き合いは、全くありません。日本の両親は他界し、兄弟はなし。お墓も永代供養を済ませて、更地にしていただきました。

2005年に、夫の仕事で家族で一年滞在したことがあり、私が、米国人を夫に選んだのは、日本に向いていなかったからだ、と、つくづく実感しました。兄弟でも日本に残っていたら、また、別だったと思います。取り巻く環境によって、同じ日本人でも、老後の生き方が変わってゆくのを、他の方の方のご回答を読んで、深い感慨を持ちました。

現在、夫の楽しみは、引退後に住むところを探すことで、私は、スペイン語を勉強中です。子供たちの住む西海岸が第一候補です。生活費の安い中南米も視野に入れています。(私は、スペインがいいなぁ、と、内緒で思っています。)

暖かいところで、趣味が続けられれば、私は、どこでも良いのです。

郊外の55+の老人向けコミュニティに住むか、あるいは、都市部のアシスティッド・リビング(買取も可。食事・掃除・医師・コンシェルジュ・市内循環バス付)に住むか、の選択もあります。

正直に本音を言えば、私は、都会派、夫は、自然派です。二人の意見のすり合わせが、何よりも問題になると思います。

ユーザーID:8297227627
私は この国で
恋は楽し
2018年11月17日 12:19

英語圏の国に 20年、アラフィフです。

私は バツイチ独身、彼氏はこの国出身です。
とは言え、結婚してもしなくても
私は この国で老後(引退生活)と最期を迎えます。

日本で 現在の生活レベルを保てるほどの
経済力は無いですし、
日本での人間関係は 個人同士なら 今でも大丈夫ですが、
知り合い程度や アカの他人との距離の取り方など
もう 恐ろしくて 出来そうにもないです。
そして その頃には 両親もいないでしょうし、
自分の居場所を また一から作る体力と精神力は もう無いです。
むしろ この18年間で 「一から作ってきたモノ達」と
(外国に住む皆様なら 何を言わんとしているのか
お分かりいただけるか、と。) お別れする勇気がありません。
日本は 時々 旅行で行くだけで 十分、(と言う気持ち) に
なってしまいました。

ユーザーID:3582485318
 


現在位置は
です