現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

猫の5歳ってどんな時期?

元こねこママ
2018年10月30日 21:57

こんにちは。

5歳になったばかりの女の子(アメショー)の飼い主です。
うちの子は生後3ヶ月で我が家に来てすぐにFIPを発症。
その際にはこの小町の猫飼い先輩のみなさまに大変お世話になりました。

http://okm.yomiuri.co.jp/t/2014/0221/644754.htm

おかげさまで健康で5歳の誕生日を迎えることができたのですが、
ペットフードなどを見ると、7歳からは高齢猫用のフードに
買えなくてはと書いてあったり、そうすると5歳は人間でいうと
もう老化が始まっている年齢なのかと思ったり。

というのは、毎日が楽しすぎてもうこの子がいない人生は考えられなくて、
でも、猫の寿命は当然人よりも短いので、いずれはお別れを
覚悟しなくてはいけないのだなぁと思ったり。

うちの子は童顔なので、ずっと子猫のつもりでいたら
いつの間にか、もう5歳。

猫飼いの先輩のみなさま、教えてくださいませ。
猫の5歳って、どんな時期ですか?そして、おたくの猫ちゃんは
どんな様子でしたか?何歳まで生きてくれましたか?

ユーザーID:1625277989  


お気に入り登録数:12
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本

タイトル 投稿者 更新時間
5歳かぁ
みたらし
2018年10月31日 20:58

うちのコは雑種です。

5歳位の時は、寒くなると血尿が出てしまって、
食事や寝床に気を使っていたかな。

それを除けば、超元気いっぱいですね。
カーテンによじ登ったり、窓を開けようとしたり
とにかく好奇心が強く、活動的でした。

現在は、19歳を過ぎ、
家では「長老」と呼ばれて、大変可愛がられています。
窓枠には飛び乗れなくなってしまったけど、
階段は、ゆっくりでしか上り下り出来ないけど、
それでも年齢以上に、元気かもしれません。

毛並みも、色は薄くなりましたがツヤツヤで
体型も丸っとしており、
老猫がこんなに可愛いなんて、思いもよりませんでした。

長く時を重ねてきたこともあるのか、
若いときよりも可愛いかもしれない。
昼寝の時間も長くなりました。
残り少ないだろう毎日を、楽しく共に生活しております。

トピ主さんのネコちゃんも、
どうか健康で長生きしますように。

ユーザーID:7868962025
人間で言うと30代半ば
あまなつ
2018年10月31日 21:13

FIPを克服したんですか?
トピ主さんも猫ちゃんも、すごく頑張ったんですね。

さて、ご質問の件ですが、猫の5歳は人間で言うと30代半ばです。
一番、気力や体力が充実してる時期ですね。
7歳になると人間で言うと40代半ばぐらいになるので、猫によっては、そろそろ健康面で不調が出やすくなる時期です。
人間でも、そのくらいの歳から成人病とか増えるでしょ?

うちの猫が5歳の頃は、まだまだやんちゃでしたね。
7歳過ぎたあたりから少し落ちつき始めて、11歳を過ぎた頃にはおばあちゃん猫になってきたなぁって実感しました。
このぐらいからあんまり遊ばなくなって、私が遊びに誘っても「しゃーないなぁ、ちょっとだけ付き合ってやるか」みたいな態度。
昔は「遊んで」だったのが「抱っこして」に変わりましたね。

そんなうちのおばあちゃんにゃんこ、現在19歳です。
先月末から色々調子を悪くして、一時は2日に1回病院行ってました。今は落ち着いて来たので一安心。
腎臓もだいぶ悪くなっているので、家で点滴をしています。
だけど、食欲はあるんですよ。
トイレも自力行ってるし、見本に出来そうな元気なウンチもしています。
ご飯をちゃんと食べれてる間は、私に出来る事はなんでもやって、頑張りたいなぁって思ってます。
状況的にちょっと難しいかもしれないけど、20歳越えを目指してますんで。

トピ主さんの猫ちゃんも、元気で長生きできるといいですね。

ユーザーID:8645978407
猫の5歳、猫さん自身はまだ仔猫気分ですよねw
つぶふわ
2018年11月3日 17:00

猫の5歳、私の印象だと「自分まだ仔猫だ」というセルフイメージを持ってる、子猫気分満々な猫さんが多い気がしますよ。
いっぱい遊んで、いっぱい甘えて、いっぱい食べて。

個体差もありますが、オモチャで誘っても反応が薄くなるのは10歳頃からだと思います。

うちには現在、11歳〜3歳の猫達が6匹暮らしています。
過去、一緒に暮らした猫さんで一番長く一緒に居てくれたコは20歳で神様の元に。
一番早くに神様に取られてしまったコが10歳。腎不全でした。

今も6歳で腎不全を発症したコと10歳で発症したコが居ます。
両方ともスコティッシュです。
一般的にMIX猫さんよりも純血種の方が体が弱いとされていますよね。
病気の発症も猫種によってある程度、多い少ないがあるそうです。

うちでは5歳から、肝臓・腎臓の健康を考慮してフードを選んで与えていましたが、人間の病気と同じで予防していても、しないよりは良い程度の予防率だと言われました。

10歳で発症したコは年齢的なものでしたが、6歳で発症したコは膀胱内で出来た結石が尿管に詰まってしまった事が原因で、腎不全になりました。

普通に与え続けている総合栄養食は結石にも考慮されているフードなのですが、結石・結晶が出来易いかどうかは体質が大きいそうです。

FIPを生き抜いた純血種の猫さん!素晴らしいです!!!
獣医さんも、MIXの猫さんが生き抜いたという報告をいくつか見た事があるけど、純血種の猫さんでは初めて聞いたと言っていました。
奇跡のちからを持った猫さんですね!
生きる力が強いのだと思います!

お別れの事を想像すると私も苦しくてたまりませんが、本当にお別れしないといけない時が来るまで、大切な猫さんと同じ時間を過ごせる楽しさを幸せを、お互いめいっぱい味わいましょうね!

ユーザーID:9030771676
トピ主です。ありがとうございます。
元こねこママ(トピ主)
2018年11月5日 22:40

>みたらしさま、あまなつさま

コメントありがとうございました。
お二人の猫ちゃんは19歳なのですね。
すばらしいです。
19年も一緒に生きてくれるなんて、夢のようです。

5歳はまだまだ若いということも教えていただき
ありがとうございました。
仕事で疲れているときなど、大好きなじゃらしでの遊んでーのおねだりに
こたえられない時もあるのですが、がんばらないとですね。

>つぶふわさま
腎不全とフードの関係を教えていただき、ありがとうございます。
猫の病気といえば腎臓系がいちばん多いと知ってはいましたが
5歳になって、フードの替え時がそろそろかなとは思っていました。
でも、体質による部分が多いのですね。
フードの変更についても素人判断をせず、
FIPの時からずっと診てくださっている獣医師に相談しようと思います。

みなさまのアドバイスのおかげで、5歳になった我がニャンと
どう暮らしていけばいいのか、イメージすることができています。
本当にありがとうございます。

ユーザーID:1625277989
 
現在位置は
です