現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

天狗で自分のことしか考えてない自分

もっち
2018年11月3日 8:02

私は現在大学4年生で、就職が決まり、残りの学生生活をやや自堕落に過ごしているものです。

希望していたところに何とか就職できたのですが、これまで自分の頑張りが思うように認められた?ことがなかったのでむしろ舞い上がり、結果が良くなかった人を見下すような自分を嫌に思いつつも、頑張ってきたから当然だ、とも思ってしまいます。

就職活動の間、周りの方々から「もっちくん、天狗になっちゃダメだよ」と言われていたのを思い出し、自分は早速その助言に従っていないことに気づきました。きっと、なぜ天狗になってはいけないのかという部分についての考えが自分には足りないのだと思います。来年4月から仕事が始まりますが、どういった気持ちで取り組んでいくべきか、諸先輩方にお聞きしたいです。

よろしくお願い致します。

ユーザーID:8379813138  


お気に入り登録数:4
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本


タイトル 投稿者 更新時間
謙虚さを忘れない
レモン
2018年11月3日 12:16

>どういった気持ちで取り組んでいくべきか

自分の中の自信は心の奥底に熱く秘め、態度は「何も知らない若輩者です、厳しいご指導をお願いいたします!」と、どんなことでも吸収してやる、という心意気を持つのがいいんじゃないですかね。

天狗になっていると、注意や叱責にまず言い訳をしてしまいがちです。
それは最初のうちは気をつけた方がいい。
言い訳の全てが悪いわけではないですが、少なくとも半人前以上になってから。
更にプライドが高い人間は打たれ弱くもある。
打たれ強いと見込みありと評価されますから、そこも頑張ってみたら。

そういう姿勢でいけば「なんだあいつ、生意気だな」とは思われないし、失敗しても「口ほどにもねえな」なんて嫌われることもないでしょう。

ユーザーID:0647327177
そのままでいいと思う
ハロン
2018年11月3日 12:29

まずは就職内定おめでとうございます。

「天狗で自分のことしか考えない」という自覚があり、それを改めるべきだと思えばそのように努力すればいいと思います。
「なぜいけないのか」という考えが足りず、足りた方がいいと思うなら足りるように努力すればいいわけだし。

それ以外は別にそのままでいいと思いますよ。

恐らく仕事が始まれば、そうそう天狗でいてられないと思います。
それから今はあなたが「勝った」と思っている人達に対し、後、半年後、1年後、「負けた」と思うようなことになる可能性もいくらでもあるわけです。

そうしてあなたはいろいろ人生を学んで行くことでしょう。
それでいいのです。

まあ頑張って。

ユーザーID:2844531741
気づきが大切
主婦
2018年11月3日 13:47

気付いたのですから治せばいいだけです。

天狗になりたい気持ちはわかります。
でもそれは子供のすることです。
成功体験の少ない子供は成功が嬉しくてただ純粋に舞い上がり天狗になります。
大人は経験を積んでいるので今さら子供のように天狗になるのは恥ずかしいとわかっているのです。

なぜ天狗になってはいけないのか。
子供のようで恥ずかしいからです。

次に、天狗は感じが悪いです。
他人を不愉快にさせます。

さらに、感じが悪く不愉快な存在なので人に嫌われます。
嫌われてしまったら本人が辛い状況になります。

天狗になってはダメだよと助言してくれた人はきっともっちさんのことを好きな人です。
もっちさんが嫌われ者になったら悲しいから、自分のためともっちさんのための両方の意味で助言したのだと思います。

>どういった気持ちで取り組んでいくべきか

自分を客観視して恥ずかしくない行動をとればいいのです。

ユーザーID:0589489618
天狗になってもかまわないけど
紫蘭
2018年11月3日 14:16

>なぜ天狗になってはいけないのかという部分についての考えが自分には足りないのだと思います。

三日天下という言葉を知りませんか?知らないだろうなぁ(笑)

明智光秀が織田信長を倒して取った天下はわずか十数日。それをちょっと大袈裟に三日天下と言うのです。

トピ主が天狗でいられるのは、会社に入るまでの数か月かも知れません。そこで、平均以下だったら、エラそうに吹聴して回った人たちに、バカにされます!!

学生時代優秀でも、仕事では冴えないやつは飽きるほど見てきましたよ!!

ユーザーID:3303772193
送る言葉
ワイルドおやじ
2018年11月3日 16:36

こんにちは。
最初にやや厳しい意見になることをお断りしておきます。
就職活動・さぞ大変だったでしょう。しかし、あなたの努力の陰で、
涙を飲んだ人も大勢いたはずです。もっと言うなら、頑張っていたのは
あなただけではないということです。まずはその辺りの考え方を
見直す必要があるでしょうね。自分が今あなたに贈る言葉は
「実るほど・頭(こうべ)を垂れる稲穂かな」。
これは、稲は実るほど頭が下がる。人間も同様に、
一定の成果を出した人ほど謙虚なものだという意味です。
これから社会人になるに当たって、あなたが考えるべきことは1つです。
稲穂になってください。悪しからず。

ユーザーID:5022141170
短期目標に到達しただけ
パートのおばちゃん
2018年11月3日 23:09

就職内定おめでとう。就活を頑張った結果が出ましたね。
でもこれは就活の土俵で白星を得ただけ。
就活の土俵から出たら新入社員はペーペーから始まります。
同僚や先輩に上司、取引先やお客様、
沢山の人に揉まれてクタクタになるでしょう。

自分が勉強しただけ身に付く学業とは違って
他人との関係で成就するのが仕事です。
死なない人間がいないようにポカスカをしない人間もいません。
利己的な態度で接してくる人間を助けてあげようなんて
殊勝な人はめったにいません。

入社式も済まないうちからエリート意識を持っても、
その企業で出世が約束されたわけではないんですもん。
勝負の土俵は次々と変わってゆきます。
現状に満足すれば努力をしなくなってしまいますから、
それを戒めるための助言なんですよ。

ウサギとカメのウサギさんにならないように向上心を持ってくださいね。

ユーザーID:7482194334
ゴールではなく、スタート
インスタントコーヒー
2018年11月4日 8:41

なんか、あなたの話聞いてると、就職決まったのがゴールみたい。

スタートですよ。これから始まるんです。

いいところに就職して落ちぶれていく人、ろくな就職できなかったけど活躍する人、人生さまざまですよ。

ユーザーID:4630255745
言わなければよい
あした
2018年11月6日 10:26

そういう気持ちは持っていていいんです。
社会に出てから辛いことがあっても、
自分はあれを乗り越えられたんだから大丈夫、と思えたり、
ここでダメになるわけにはいかない、と思えたりします。

あとはその気持ちを言動にあらわさないことです。
心で思って、自慢を思う存分聞いてくれる親に言うくらい。
あとはここまで誰にどういう風にお世話になったかをよく振り返って、
その気持ちを忘れないでいることです。
いつか自分も返してあげたり、同じことを後輩にしてあげたりするんです。

大丈夫、就職したらそんな天狗ではいられません。
みんなあなたと同じかあなた以上に努力したか、
優秀な人たちしかいません。
あと数ヶ月のお楽しみですよ。

ユーザーID:0717510370
 


現在位置は
です