現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

趣味についての考え方 携帯からの書き込み

kotobuki
2018年11月4日 13:11

趣味の捉え方について皆さんのご意見を伺いたいです。
50代女性(パート)です。

学生の頃からの音楽系の趣味があります。夫はやりませんが私の趣味については知っていました。
子育て期には子供を交えて程度でしたが、子供が中学生になって暫くしてパートと同時にサークルにも入りました。

主に活動は夜ですが、食事を置いておき、子供は理解を示しサポートしてくれました。
今も夕食を作って出掛けます。が、夫が「遊びに行くんだ〜」と言うのです。
広い意味では趣味は'遊び'だけど、一生懸命やっているし、人が多い分役職的な仕事もあり皆で分担してやっています。違和感を感じるのです。

活動が日中の時も有ります。買い物出来ないので「買ってきて、作るから」ということがあります。
すると「自分は遊びに行くのに人に頼むんだ〜」となります。

どうもお金のかかる(参加費)物は敵対視しているようです。でも趣味って人がいるのだからそれなりには懸かるものだと思うのです。ブランド品を山程買っているわけでも旅行にしょっちゅう行くわけでもないのに…と思うのですが、色んな考えがあるので伺いたいです。

そんなに悪いことをしていると卑屈にならなければならないことなのでしょうか。

ユーザーID:5979272041  


お気に入り登録数:34
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:19本

タイトル 投稿者 更新時間
趣味は遊びの一つだと思う
みちこ
2018年11月4日 14:53

趣味は仕事ではなく自分の楽しみでやっている事です。
やっていない人からすると、遊びになると思います。
家族が理解していればよいですが、負担を掛けているようなら「遊びに行くくせに」と言われても仕方がないと思います。

ユーザーID:5557890432
遊びですよね
丸美
2018年11月4日 15:17

趣味の活動はお金稼ぎや家事と違って嫌でもしなければいけないことではないので、まさしく遊びです。余暇ですることです。「遊びに行くんだ〜」その通りです。一生懸命やっていることやサークルの運営も担ってることで遊びではないことになったりしません。

でも遊ぶことに卑屈になるかどうかはトピ主さん次第だと思います。トピ主さんの夫だって一切の遊びなしで暮らしていくことを求めているわけではないでしょう。ただ、趣味のために時々できない家事があることを「趣味ってあくまで余暇でやるものでしょ。優先順位が違うでしょ。」と不満に思っているのでしょう。トピ主さんのあげた夫の言葉には「お金がかかるから不満」という要素がありません。

趣味が必ずしもお金がかかるものばかりではないから、「かかって当然」かどうかは活動内容によると思います。どの程度の出費をかけるか、どの程度自分の仕事や家事を後回しにするか(つまり家族の協力を得られるか)、それぞれの家庭で違ってくるものでしょうから家族と話し合う必要があると思います。トピ主さんの夫が全く協力したがらないのは確かに残念なことですが、「悪いことじゃないのに卑屈にならなきゃいけないのか」と開き直った被害者的な態度が得策とは思えません。家事を全部やった上での余暇でやるのは難しいのだという点をよく説得することを考えてはいかがでしょうか。

ユーザーID:8734271634
趣味は遊びだと思います携帯からの書き込み
やぽん
2018年11月4日 15:18

私も50代女性です。

趣味は遊び、そして、遊びとはお金のかかるものだと思っています。だってその趣味は、自分がお金を払ってでもしたいこと=遊びではないですか?

ただし、遊ぶことは悪いことではなく、卑屈になることもないと思います。お金を使いたいときに使うために働いていると思っています。楽しみもなければ働く甲斐もありません。

ご主人も時間があるなら買い物くらいすればいいのに、と思いますが、「私が作るからアナタが買い物して」と言われると、私なら、下働きを命じられたように感じます。それならば買い物から調理まで全部まかせてほしいです。
ご主人が料理しない人なら、買い物は前日までに済ませておくといいと思います。

ユーザーID:7382428372
ぜんぜん悪くないですよ。
キャンドル
2018年11月4日 16:14

歳を取って打ち込める趣味があるのはいいことです。
今後、ますます子供は手を離れていきます。時間があると何をしたらいいのか迷い始めます。
頑張って趣味を続けてください。
ご主人は趣味はありますか?老後になってくると何もないのはさみしいものです。
今は働いているから、忙しいから、趣味が遊びに見えるんでしょうね〜
ご主人の言葉に負けないでご自分の人生を充実させてください。
メリハリある生活はお子さんのためにもいいです。
うちは、お母さんもお父さんも色々趣味があると友人に自慢していますよ。

ユーザーID:2745869267
悪くはないけど
かめこ
2018年11月4日 19:14

趣味は遊びであることは間違いないです
遊びのなかでの役職であり遊びを円滑に進めるための仕事です
音楽にお金をかけるのも旅行へ行く、ブランド物を買う全て同じお金の価値だと思います。
「遊びに行くんだ〜」は真実ですよ。

ところで、ご主人はなにか楽しみはお持ちですか?
もし、趣味はなくともトピ主さんが音楽にかけるのと同じだけのお金と時間の自由がありますか?
ご主人が趣味や楽しみに出掛けるときに、ご主人が分担している仕事や用件をいつも替わってやってあげていますか?
まさか、音楽は別格で例えば競馬やパチンコに行くのと一緒にしないでよ!と言いませんよね。
一緒です。

ユーザーID:7983470940
そう四角四面に
ジャスミン
2018年11月4日 23:53

ただ単にご主人、寂しいんじゃないんですか。
あなたが一生懸命むきあっているからこそ、その趣味に嫉妬してしまう、みたいな。

幼いですよね。
そうなるときっとあなたは「四六時中趣味に没頭してるわけじゃないのに」ってなるでしょうし。妻の好きなことくらい喜んでやらせてあげるのが器の大きい男ですけど。

でもそれがあなたのご主人の性格なのではないかな。
構ってあげてます?

ユーザーID:3889577003
寂しいのかも
お茶猫
2018年11月5日 2:48

わたしも、趣味のサークルなどで
月に1〜2回出かけたりしています。

パートナーとしては
とにかく面白くないんじゃないでしょうか。

わたしは夫にやや切れられたことがあります。
お前は俺なんていなくていいんだろ
サークルと友達さえいれば!みたいに。

ええー、月1くらいで?
と思ったけど
いろいろ思わせてしまったのかもしれません。

>お金のかかる(参加費)物は敵対視しているよう

それだけではなく
自分の趣味があって羨ましいという気持ちとか〜。
俺の知らない世界を築いている、
知らない人と交流している
という、そんな寂しさもあるのかも?

趣味については、卑屈になる必要はないと思ってますが
夫婦の甘えもあったのかなと反省しました。
今はいろいろ考えて改善してるとこです。

たまに参加してる人の写真をみせながら
この人は〇〇さん、みたいに教えたり
こんなことがあったよーなど
なるべく想像できるように
共有できるように。。と思っています。

また、最近は趣味の時間だけじゃなく
夫のこともちゃんと見てるよ、
夫とも一緒の時間をつくろうと思ってるよ
というメッセージを
送れるようにちょっとがんばってます。

美味しいコーヒー淹れて、持っていって
話しかけたりとか
ご飯の後、ウォーキングしようって誘ったり
行けそうなときに
一緒に映画に行ったり、本屋に行ったり
その程度ですが。。

悪いことなんてしてないけど
寂しくさせちゃってはいるかも?しれないので。。

kotobukiさんのおうちと違うかもしれませんが
参考までに〜。

ユーザーID:4125229737
狭い男
ちっちゃー
2018年11月5日 9:13

視野も心も世間も狭いご主人ですねぇ
50代にもなって趣味を楽しむのに
いちいち嫌味を言って邪魔するって呆れる
子どもが小さいわけでもないのに
なんで遠慮しないといけないのか
ご飯くらいどっかで食べるか買うかしてよ!
こどもじゃあるまいし
一生そうやって縛るんだろうなー
ヤなダンナ

ユーザーID:9292512650
頻度にもよる
バラ
2018年11月5日 9:16

活動が主に夜、、それは週に何回ぐらいのことでどのくらいの時間家をあけるのですか?

ご主人が言いたいのは、家族が一番じゃなくて趣味が一番のように感じるからそのように言うのでは?
ご主人の気持ちはお金がかかる、という問題じゃないと思います。

それにお子さんが中学生でも私の感覚だと夜は基本家にいます。夜家を空けるなら週2日が限度かな、、。

活動が日中の時にご主人に買い物を頼むということは休日も出かけるということですよね?

逆の立場ならどう感じるか考えてみたらわかるのでは?
う〜ん、、パートで家を空け、夜も趣味で家を空けご主人と一緒にいる意味ありますか?
文句の一つも言いたくなると思います。

ユーザーID:8778223533
遊びでしかないと思いますが携帯からの書き込み
莉緒
2018年11月5日 9:44

広い意味も何も、趣味とは自分の人生を豊かにするための娯楽。遊びでしかないと思いますが。
家事ほったらかして遊びに行くんですから、ご主人のおっしゃってること自体はその通りかと思いますよ。
それを「おっさんと中学生の世話なんかそれぞれ自分でできるんだから遊びにくらい行かせてくれたらいいのに」とか言う相談なら、「その程度の嫌味なら『そうよー。感謝してるわ』とか返して気にせず行けば良い」とかいうアドバイスもできるのですが、「趣味は遊びではない!真剣なのに!」とかいう主張なら「何を勘違いしてるの?」と言いたいです。
特にお金がかかるということであれば、あなたのパートすら家計に貢献ではなく「趣味の一環」と同じ扱いになり、つまり専業主婦と同じというわけで、それで当たり前にご主人に家事分担を頼むのではご主人が不満に思っても仕方ないと思いますよ。

あなたはご主人がゴルフにハマり、しかもそれが会社の上司と同じ趣味。「仕事も兼ねてるんだ。真剣なんだから」と言われて月に十万〜数十万の用具代や施設代を気持ち良く払えますか?土日ずっと不在でも許せますか?

ユーザーID:9700888784
家族の理解が得られる事が何よりも重要
neko
2018年11月5日 11:35

『一生懸命やっているし、人が多い分役職的な仕事もあり皆で分担してやっています』
そんなのサークル外の人には全く関係のないことですよ。

これが飲み会や旅行、パチンコや競馬なら責められて
音楽や運動のサークルだと高尚だから責められないとか可笑しいのでは?

どんな趣味でも他人や家族に迷惑が掛らない、そして家族の理解が得られる事が
何よりも重要ではないでしょうか?

だから飲み会三昧でも家族が『お父さんの元気の源だから』と許してくれるなら
全くその家庭では問題ないと思いますし、仮に人助けにもなり文化的にも
貢献できるような素晴らしい趣味でも、その人の家族の理解がないならば
それはその家庭では良くないと言う事だと思います。

あなたの家族はお子さんだけではない、旦那様も立派な家族なので
旦那様に相談して、参加する頻度や時間帯と家計の負担を話し合って
理解を得ることが、まず趣味を持つうえで重要な事なのではないでしょうか?

ユーザーID:8840582211
卑屈になる必要はないけど感謝は大事
まりもん
2018年11月5日 14:40

トピ主は、一生懸命やってるし役職のような仕事もしてる、
皆で分担してる、ただの趣味じゃないって言いたいようですが、
じゃあ、その趣味でお金かせいでいるんですか?

本人の熱意や努力に関係なく、収入が得られないものは、
他人から見ればただの道楽にすぎません。
小説家やマンガ家志望の人がいくら原稿を書いても、
売れなければ、その地位を認められないのと一緒です。

ご主人が「遊びに行ってる」「自分は遊びに行くのに人に頼む」
と言うのが気にくわないようですが、事実だから仕方ないのでは。

お金がかかるものを敵対視するって、
趣味なんて本人以外の人にとっては
無駄遣いか浪費みたいなものだし、当然の反応です。

ただし、卑屈になる必要はないと思います。

パートで家計を支え、家事や育児をがんばってきた、
子供が少し手が離れるようになったから、
これまでの努力に対するごほうびとして、
趣味を楽しむのは何の問題もないでしょう。

「ブランド買いあさるよりマシよ、
こんな趣味なら安いもんでしょ!」
なんてムキになって言い返して、
ご主人の反感を買うより、

「留守番してくれるあなたのおかげで
安心して趣味に専念できるわ、いつもありがとう」
という感謝の言葉が必要なのでは。

ユーザーID:3451888552
お金に替えられないやり甲斐
マダム・アルト
2018年11月5日 18:03

トピ主様、卑屈になる必要なんて、
これっぽっちもありませんよ!

私は仕事を持つ一方で混声合唱団に入っており、よく役員をしています。
私は完全に「好きだから、楽しいから」やっています。
一方で団のマネージメントは、正直言って「仕事」です。
団と演奏会の運営から、練習についていけない団員さんのケアまで、
なかなかの仕事量です。

趣味の活動ではありますが、これは「社会活動」でもあると考えています。
団員全員に、歌を楽しむ権利があります。
同時に、入場料をいただいてステージに立つことへの責任を負いますので、
1人ずつに、真摯に練習をする義務があります。
一つの「社会」です。

そして演奏会ではご来聴いただいた方々と、
ひととき何ものにも替えられない時間と空間を共有します。
良い演奏ができたと思えた時の達成感と充実感は、
あの世へ行く時も、心の中に持っていける宝です。

私の夫は私のしている分野の音楽には関心はありませんが、
演奏会には必ず来てくれますし、
普段の練習(夜)にも快く送り出してくれます。
たぶん、私がいきいきして「楽しかった〜」という顔をして
帰宅するからだと思います。

トピ主様のお連れ合い様は、何かご趣味はお持ちでしょうか。
打ち込むことによってリフレッシュし、
そのおかげで心が愛で満たされ、
「明日もみんなと一緒に楽しく生きよう!」と思えるようなご趣味があれば、
トピにあったような意地悪(?)をおっしゃることはないように思うのですが・・・。

お連れ合い様は、トピ主様の外出がお寂しいのでは?
ご自分の知らない場所でトピ主様が交友関係を広げておられ、
いきいきして帰宅されることに、
ジェラシーを感じておられるのでは?

あるいは、こうおっしゃってみてはいかがですか?
「こんな贅沢で楽しい遊びはないから、あなたも一緒にやってみましょうよ!」

ユーザーID:4034957352
文句を言われる筋合いではない
ゴータム
2018年11月5日 20:07

トピ主が家庭での役割を十分に果たし、自分で稼いだお金で趣味を楽しむ分には、文句を言われる筋合いはないと思います。


>広い意味では趣味は'遊び'だけど、一生懸命やっているし、人が多い分役職的な仕事もあり皆で分担してやっています。

広い意味だろうと狭い意味だろうと、趣味は遊びですよ。
一生懸命やっていようが役職的な仕事をしていようが、
トピ主が個人の楽しみでやっているのであればそれは「遊び」です。

トピ主が自分の役割を夫にやらせて「遊び」に時間を費やすのは、
夫が「遊び」に時間を費やして稼ぎが減った分をトピ主に仕事をさせて補うのと同じことです。

ユーザーID:3774072753
正論にこだわならい
インスタントコーヒー
2018年11月5日 23:32

いい趣味をお持ちでうらやましいですね。

もっと要領よくやりましょうよ。旦那の気分をちょっと害するのは仕方のないことで、完全に理解してもらって快く送り出してくれる、なんて期待するほうが無理です。金のせいでは、ないと思います。自分だけ遊びに行ってる、ってのがおもしろくないんでしょう。

買い物くらい、毎日しなくてもいいわけだから、もっと計画的にできませんか?

遊びに行くんだ〜って言われたら、そう、人生最大のかけがえのない遊びなの〜とか言ってニコっと笑って出かけましょう。

いちいち相手しない、気にしないの。負い目があるから、気になるのよ!

ユーザーID:6960877971
問題は
いそべ
2018年11月7日 5:10

趣味が遊びかどうかではないでしょう。

趣味が遊びかどうかでいえば、遊びだと思います。問題は、それが悪いかどうかです。
言い換えれば、遊びに行く事は悪い事か?です。
ご主人は、遊び=悪と思っているのでしょうか?

そして次の問題は、遊び(趣味)に行くために、夕食を置いていく。買い物を頼む。それが悪いのかどうか?です。
ご主人は悪いと思って言っているのでしょうか?それとも、悪いとまでは思っていないが、ただ嫌味を言って楽しみたい人間性なのでしょうか?私には、後者の可能性も高いと思われます。なぜなら、本気でトピ主さんの趣味を嫌がっていて、趣味を辞めて欲しいと思っているなら、そんな嫌味だけではなく、もっと強硬に言ってきそうなものだからです。

一度、「ねえ、いろいろやってくれるのは感謝してるんだけど、どうして必ずそういう事を言うの?私に趣味を辞めてほしいの?その理由はお金がかかるから?それとも別に遊びの事はどうでもよくて、ただ嫌味を言うのが楽しいの?私はその言葉を聴くたびにとても嫌な思いをするんだけど、どうしても言いたいの?」と、聞いてみたらどうでしょうか?

日本では、特に家庭の主婦が趣味を持つのを嫌がる風潮があります。私にはとても謎なのですが、ご主人もその風潮に「なんとなく」(つまり、確たる意思があっての事ではなく)乗って、トピ主さんに嫌味を言って困らせるのを楽しんでいる可能性があります。一度そこらへんをきちんと質してもらいたいものです。

ユーザーID:7813468895
よくわからない
タコ子
2018年11月7日 19:07

趣味も色々ですから、出かけないで出来る趣味もたくさんあり、
でも出かける趣味を選んだわけですよね。
趣味で出かけるのは遊びに行くだと思いますし、遊びでしかないですよね。
お金儲けてないですし、何か罰としてやらされているとかでもないですし。

遊びに行くんだーって言われたら、そうなの遊びに行ってくるねーでいいんじゃないですか?
ただ趣味はほどほどそこそこがいいと思います。
なんか趣味の行動全てを正当化したいみたいですけど、お金も時間も余剰分で楽しむものですからね。
趣味に使うお金の予算などきちんと決めてますか?
ご夫婦での会話も何も足らないような気がします。
そりゃお子さんは親なんか出かけてくれたらセイセイする年頃ですけど、
夫婦関係は違いますからね。
出かけてくれてラッキーな夫もいれば、夜帰って来ていない日が増えた事を虚しく思う夫もいますよ。

ユーザーID:1524272940
トピ主です携帯からの書き込み
kotobuki(トピ主)
2018年11月8日 9:15

コメントをくださった皆さま、有り難うございます。まとめての御礼ですみません。

夫は暴言を吐くタイプの人なので私も構えて暮らしています。普通の家庭ではこれはどう捉えるものなのか、その感覚がわからず投稿しました。
何となくですが感覚が掴めました。
本来夫婦も家族も補い合う面があります。
「これ頑張ってるんだ。じゃ、積極的に手伝わないけど応援はするか、たまには見に行くか」等。
うちにはそれが無いんですね。

夫の趣味はドラッグストアでの大人買い、動画を見ること、本のまとめ買いと多読 です。そして「お前だけが金を使ってる、浪費家」と言います。
問題になる程ではないけど夫もそれなりには使ってるよという思いが私にはあります。それで「参加費うんぬん」を書きました。

私も夜出かけるのが気になって、子供が中学生になってからようやく再開できました。今は大学生です。
パートもしているし自宅練習もしなくてはついていけないので、時間にあまり余裕がありません。出かけた際には買い物しますが、持てる範囲でしか買えません。週末になると在庫をついていて、それで土曜日に練習がある時は買い物を頼むことになっています。
こちらからすると、言わないと何もやってくれないので言わざるを得ないですが、夫からするとあれやれ〜と言われるということなのでしょうね。

皆さまの意見を参考に少し考えてみます

ユーザーID:5979272041
遊びでしょ?
都市伝説
2018年11月8日 10:11

どんな言い訳したって、結局「やりたいことをお金出してやってる」時点で、遊びです。

これがボランティアなど、「やりたいことをお金出して尚且つ誰かの役に立つこと」であれば、奉仕となってまた解釈が違いますが、それでも誰かに迷惑や負担をかけてまですることではない、と思います。


私は趣味のために仕事してる(もちろん、生活の為でもあるけど)人間ですが、「これは遊び」という意識は常にあります。
頼まれて友達にネイルしたり(もちろん無償)、趣味で作ったものが高額で売れることもありますけど、それでも趣味はボランティアでも仕事でもなく、遊びです。

ユーザーID:6147685564
 
現在位置は
です