現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

海外旅行へ行ったことある方に質問です 携帯からの書き込み

みこ
2018年11月5日 8:15

トピ失礼します。

24歳、女性です。
大学卒で、社会人をしています。
私は小さい頃から海外旅行へ行くのが夢でした。理由は海外の建造物などが好きだからです。また、英語の勉強をしていたからというのもあります。行き先は決まってませんが、ヨーロッパのどこかに行きたいと思ってます。

ただ、結構重度なアレルギー体質でして、食べられるものが限られており、外国の食べ物が不安でした。留学もしてみたかったのですが、留学する勇気が出ず、大学時代も結局一度も海外に行かないまま卒業してしまいました。

社会人になった今、やっぱり死ぬまでに一度は海外に旅行してみたいな、と思っています。
その反面、もう遅いのかな...一生海外に行けないのかな...というネガティブな気持ちにもなります。

行くとしたら、一人旅と思っています。ただ、一人旅が危険という意見も目にすることあるので、不安もあります。
家族か友人を誘って...というのも考えましたが、「場所が場所なので気軽に誘えないこと」「お金がなくて苦労している人が多いこと」「私のアレルギー体質で迷惑をかけてしまうかもということ」でとても誘う勇気が出ません。
行くなら自己責任で、計画から何から全部一人でやってみたいと思います。

社会人になってから、一人で海外に旅行された方はいますか?
そのときのポジティブな経験、教えていただけたらと思います。

ユーザーID:5171657505  


お気に入り登録数:53
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:47本

タイトル 投稿者 更新時間
え、重度のアレルギーなのに一人旅?
通りすがり
2018年11月5日 12:57

重度って例えばアナフィラキシーショックとかあるってことですよね?

だとしたら、現地でもしアナフィラキシーショックが起きたら
すぐ一人で対応できますか?
もし現地の病院に行くことになっても一人で対応できますか?
病院で英語が通じないヨーロッパの国もありますよ?
また、ホテルから病院までタクシーになった場合、タクシーをまずホテルまで電話でよべますか?住所や場所の説明できますか?タクシーが道がわからなければ電話してきますけど
その時点で英語で説明できますか?

私は調べるなら、海外旅行一人でも大丈夫でしたぁ!って人の意見なんかより
「こんな怖い目にあいました」って情報のほうが危機管理につながると思いますが。
また、別に海外でなくてもいいから、国内で起きた実際の監禁事件なんかも調べておくと
「犯罪に巻き込まれるというのは本当に恐ろしいこと」って理解ができると思います。
例えば、現地に住んでる人が日本人と同じ危機管理だとしても
彼らは現地語が話せ、危険な場所は理解していますので条件が異なります。

ユーザーID:3032889165
19歳で一人で出ましたけど・・・
なす
2018年11月5日 12:58

19歳で一人で友達の住むイギリスに行き、22で アメリカ人友人に手伝ってもらいながら留学手続きやビザ手配一人でやりましたけど。。。

24歳なら問題ないんじゃないですか?

アレルギーに関しては、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランスなど先進国なら 日本よりよっぽど選択肢があると思います。英語表記も多いですし、日本の和食や蕎麦屋、ラーメンやなどだと日本語のみ縦に書いてあるメニューも少なくないですよね。それよりはいいと思います。
ドイツやイギリスは建築物、トピ主さんなら気に入るかもしれません。またチェコなど東欧もきっと素晴らしいと思います。
英語圏でない国へ行くなら一応、念のためその現地語での「XXはアレルギーで食べられません」といったメモを持参するといいでしょう。

ユーザーID:8588303667
言い訳いらない
パントリ
2018年11月5日 13:42

もう遅いって24でしょ?
むしろ今からだと思うけど。

一人旅してる24歳なんて星の数ほどいるし、現地のモノが心配なら
日本からカップ麺やインスタント食品満載で行けばいいだけなんじゃないですか?
行かない言い訳探ししてたら、一生行けませんよ。

ユーザーID:1808478701
何アレルギーか書くといいですよー
ひよこ
2018年11月5日 13:44

あの、、何アレルギーかによるので、具体的に何が駄目か書いてくださるとこちらもアドバイスできます。
基本的には、海外のほうがアレルギーへの理解があり、食べ物の好き嫌いもみんはハッキリ言うのでやりやすいと思います。

一人旅については、
ヨーロッパの主要国なら、街がきれいなエリアは安全な証拠です。
逆に街が汚れているエリアは絶対に夜に外出しないことです。
(都会や移民のシェルター的な地域だと治安悪いです。今は移民がいろんなとこに集中しているので、最近の情報をネットで調べましょう)
いずれも、国の治安情報とか口コミをしっかり確認することが大切です。

ユーザーID:5447522926
行く時期が来たら勝手に行ってる。
カカポ
2018年11月5日 13:46

私は25歳の時に行きたかった国に行きました。
海外に行くのも初めてで今思うと良く1人で行ったな〜、
若さ故かな〜と25年以上前の事を思い出します。

今みたいに情報を得る手段は本位しかなく、
いざ行ってみて本当だったりでまかせだったり。
溢れる情報に惑わされないって言うのは良かったかなと。

ヨーロッパの国でしたけど、
今ほどメジャーな国でもなかったので不安でしたね。
でもその不安より行ってみたい気持ちの方が勝って来る、
言葉も充分ではないけど思い切り飛んでみたって感じですかね。

行く先々(飛行機の中から)でも周囲の方に見守って貰ってましたね、
よっぽど子供に見えたのか頼りなく感じたのか…。
1人で広場を歩いていたら少し前に話した女性が声を掛けてくれました、
どこか頼りない私をご主人共々気に掛けて頂いたみたいで。
その国で偶然会った人とは今でも友人ですし、
日本に居たら絶対会う事はないですからね不思議な縁です。

1ヶ月行きましたけどケガもせず被害にも遭わず帰って来ました。
幾ら情報はないとは言え出来得る限りの対応策はしないとね、
それをやってダメなら仕方ない事ですし。
危機意識が低ければ何人で行っても同じ事です、
単独なら自分でやるしかないですからね。

行きたい気持ちが勝れば準備をするのも苦にはなりません、
気が付けば飛行機に乗って行ってたって感じですね。
1度行った後同じ国に住んだり夫と旅行したりしました。
私が初めて行った時とは違う状況になりましたけど、
25年前の景色を見て行ってて良かった!としみじみ思います。
若干昔の方が良かったと思う事はあるけど、
変化は仕方のない事だから。

ちょっと漠然とはしてるよね。
したいのが海外旅行と言う事で今は行きたい国がないって言う事は。

ユーザーID:8615901214
小さな一歩からステップアップ
思い出
2018年11月5日 14:22

トピ主を応援します!

私も一人で深刻に考え過ぎて身動き取れなくなるタイプなので、他人事に感じられずレス書いています。
まずこうして人の意見を聞く勇気が持てたことが素晴らしいです!
また否定的なコメントにも言葉の全てを鵜呑みにせず、そこに書かれている大切な情報を読み取る訓練をしていってください。

まず手始めに大手旅行会社のパックツアーに「一人で」参加されてみてはいかがでしょうか?
特にアレルギーが心配であれば添乗員同行プランで。事前にアレルギーを申告しておくと共に全てのレストランで添乗員に確認してもらうと安心でしょう。そして添乗員は旅のプロ!仲良くなれれば隙間時間に、一人旅でもできるレストランでのスマートなアレルギー対応の確認の仕方を教えてもらえるかも。

目標は大きく、一歩は小さく!

ユーザーID:2742731816
取って喰われるわけじゃなし
ちらむん
2018年11月5日 16:04

私は男性なので参考にはならないでしょうが、娘は社会人になってから何回か欧州に行ってますね。
欧州の主だった国には行きましたが、生命身体に関わるようなことは夜に出歩かない、人気のないところに行かないということさえ守っていれば大抵の都市では大丈夫かと思います。
スリや置き引きは国に関わらず(日本でも)いるので、混雑する観光地や交通機関で注意してればいいでしょう。
パスポートだけは肌身離さず持っていてください。

それでもというなら北欧の都市あたりならまず治安に不安はありません。
日本のあちこちから直行便が飛んでいるのでヘルシンキお勧めです。
英語も大抵通じます。(空港には日本語の案内もあります)

食物アレルギーは原因の食材がわからなければアドバイスのしようがないです。
小麦か乳ならかなり食べるものが制限されるのではないかと思いますが、その他なら回避することは可能でしょう。

小麦に関しては、アレルギーの有無にかかわらずグルテンフリーの人も多いので、探せば対応できるレストランも有るかもしれません。

私や妻が毎年欧州に行きだしたのは子育てが終了してからなので、20代で一生行けないなんてことは無いです。
案ずるより産むが易しです。
海外旅行楽しいですよ。

ユーザーID:8732174141
自分ですべて計画するのは、せめて2度目からで
トラベラー
2018年11月5日 16:37

そんな大層なことを考えなくても、今は女性一人でも、気軽に海外へは行けます。

でも、一人で、いきなり個人で、というのはやはり心配なので、ツアーを利用するか、どなたか同行者と行くことをお勧めします。

航空チケットなどの予約を始め、出国、入国の仕方、なにもかもが初めてだととても大変です。最初は旅行会社のツアーなどに参加して、様子をみてみればよいですよ?計画からすべて自分で、というのは、とても面白くはありますが、少し冒険過ぎます。
それでなくても、女性一人は十分に現地を理解して、注意しなければなりません。

アレルギーが心配なら、自由行動が多くて食事つきではないツアーを選んでみれば、自分で対応ができます。おひとり様用のツアーもあります。

日本で、自分の頭で考えても、現地の様子によって考え方も、気を付けどころも違いますし、交通機関は時間通りに動くのは日本位だと思われた方がよいです。
時間の感覚も違いますから、タクシーを呼んでも1時間たってもこない、ということもあります。
安全面でも、日本以上に安全な国はありません。

アレルギーで知らずに食べて万一の場合、一人では対応ができませんよね。
ヨーロッパでは英語が通じない国もあります。そんな時、どうしますか?
ツアーなら、現地でも関係者に相談できます。

お金に困っていても、価値観は人それぞれ。私も最初の海外旅行は、まだ社会人のかけだしだったので、ローンで行きました。お声かけをしてみてはいかがですか?

個人でチケットを手配し、ホテルをとるようになったのは本当に最近で、しかも韓国など近辺の国です。今はネットが発達しているので、問題はないですが、
まず、近場(アジア圏)などに軽く行ってみて、度胸をつけてから本格的に遠くの文化圏へいくのもよいのではないですか?

ユーザーID:5410952119
その前に準備を
きらきら
2018年11月5日 16:41

海外経験してみたいなら若いうちがよいと思います。これまで10回以上旅行しその時は家族とふたりで、40代で短期留学の名目でユーロ圏にひとりで行きました。

トピ主さんがアレルギー体質ということなのでご心配でしょうが、きちんと医療機関で何のアレルギーか調べてもらったことありますか?まずそこからで英語での処方箋を書いてもらい携帯しておくなどの準備は必要だと思います。

海外で知らずに口にしたものでアレルギー症状を起こしたら下手したら命に関わります。

よく口にするものに対してのアレルギーなら一人旅は慎重になったほうがよいと思います。

医療には素人なので何とも言えませんが、とても興味深いトピを立ててくださりありがとう。

あまりアドバイスができなくてごめんなさい。ほかの皆さんからのレスを参考になさってください。

ユーザーID:8783614221
食物アレルギーへの配慮
昭和人
2018年11月5日 17:17

最近の、インバウンド客であふれかえる前のヨーロッパでの話ですが、

格安でない航空会社、ホテル、観光バス、レストランでの、アレルギーあるいは宗教上の理由による食物禁忌への配慮は、現在の日本よりずっと進んでいました。

要は、「何が食べられないか」を、具体的にハッキリと予約の時に伝えることです。
何回か体験したのは、ホテルのコンシェルジュを通して申し込む観光バスで、添乗するガイドさんが、そうした制限のある乗客と車内で細かく確認して、食事する店に事前連絡を入れる姿でした。
ベジタリアンといっても、完全か、ミルクまでOKか、卵は、魚は、鶏は?と、細かく確めていました。

トピ主さんは英語には不自由しないとのこと。
フランスでもドイツ、ポルトガルでも、主要な都市や観光地では問題ありません。
あちらが英語を話せなくても、トピ主さんはシンプルな英語で、あちらは現地語でやりとりすれば、一応の意思疎通はできます。

書類を読んだり、仕事上あるいは日常生活で支障がなくても、医学用語、自分の体の不調を訴える英語表現はいかがですか。
それと、食べ物の名前だけは、現地語で覚えておくとと安心です。
出発前におさらいしておくことを、おすすめします。
それと旅行者保険をお忘れなく。

ユーザーID:7063158396
アレルギー体質とは
an
2018年11月5日 18:24

食べられるものが限られているとは、例えば何が食べられなくて、アナフィラキシーショックが起きるレベルでしょうか?

そのあたりの詳しい情報がないとアドバイスのしようがありません。

ユーザーID:6645056626
私も酷いアレルギー
アトピコ
2018年11月5日 19:19

先ず海外のみならず、普通の外出で友人に会うにしても
アレルギーの件て気にしませんか?
だって絶対に食事かお茶はするでしょう?
そういう時って主さんはどうしてるの?

と上記を踏まえての質問の答えです。

海外へ一人旅も二人旅も何人旅もした事があります。
食事の件ですが、普通に暮らしている時のように
食べられないものは頼まない、これに尽きます(私は残す、ではなく注文しません)。

あと何が入っているか分からない時は
お店の方に聞きましょう。絶対に答えてくれるし、なんなら抜いてくれます。

私が一人で海外に行った時は抜いてもらったし、
何が入っているか聞いていました。
今ってホントありがたい世の中で、
アレルギーがあるからと言うと大体快く食材を抜いてくれます。

私はアレルギーではなく病気もあるので
なかなか1日観光というのが難しくて、
(1日に2つしか観光出来ないとかそういうレベル)
こっちの方が大問題なのですが、
一人旅だと気にせず2つの観光だけで済むのですっごく楽です。

観光しなくてもちょっと良いホテルでずっとお風呂につかっているとかね。
あとは路面電車に乗ってるだけ、とか。
たまにカフェで1時間くらいお茶したり、
やはり一人は最高です。

私の旅行はあまりガンガン動かず、観光は午前と午後の2つのみ。
食事はあまり量が入らないので夕食だけ。
こんな感じですねー。

こんな私ですが思い立ったら海外へ行っています。
主にアジアが多いですが、ヨーロッパではフィンランドが良かったです。
ムーミンには会えなかったけど。
さぁ、恐れずに主さんも前にある箱で予約予約。

ユーザーID:4235603592
大都市へ
kana
2018年11月5日 20:56

重度の食物アレルギーとは、小麦とか卵とか牛乳とかでしょうか?
外食が出来なくて心配なのでしょうか。

大体どの国でも大都市の高級スーパーではアレルギー対応の食材コーナーとかあるので、それなりの大都市に宿泊すれば問題ないと思います。

良い旅を。

ユーザーID:9226488943
今の世の中、女性が一人旅をするのは危険
匿名
2018年11月5日 21:08

旅行の前に世界情勢の勉強をしましょう。
どうしても海外旅行がしたいなら団体ツアーを選びましょう。

ユーザーID:9027290945
最初はパック旅行で
60代の男 
2018年11月5日 23:10

海外旅行は絶対一人旅、と思い込むのはどうかと思います。
国内旅行とは違いますから、最初は旅行会社のパック旅行を利用されてはいかがですか。

私は60代半ばの人間ですが、海外旅行に行ってみたいと思いながら長年果たせず、50代になってからようやくパック旅行でイタリアへ、さらに同じく英国へ行きました。
それで海外旅行のノウハウが大体つかめたので、3回目は一人でドイツに旅行しました。

「絶対こうでなければ」と思い込むのではなく、無理をせずに、最初は団体旅行を利用すればいいのですよ。
団体旅行でもいいところはあります。有名美術館などのチケットは団体のほうが優先的にとれるし、また一緒に旅行をしている日本人にも色々な方がいて、旅行中に交流をすることで勉強になるのです。
団体旅行のいいところを利用した上で、その後で一人旅を試みられては?

ユーザーID:4822028780
アメリカはアレルギー対応が良い国です
きらきら
2018年11月5日 23:42

在米です。
ヨーロッパではなくてごめんなさい。

アメリカでは色々な人種・背景の人が集まっているので、食べ物のアレルギーを持っている人も日本より多い印象です。
アレルギー持ちの方にも優しい英語圏の国として紹介します。

飲食店でも材料を表記していたり、アレルギーフリーメニューがあったり、店員に聞いてもすぐチェックして教えてくれます。
「ドレッシングはかけないで別々に出して」「ナッツは抜いて調理してください」などの希望も受けてもらえることが多いです。
特にグルテンアレルギーについては「グルテンフリーメニューあり」かどうかお店のウェブサイトでも先に確認できます。

私の義母はグルテン、姪はナッツのアレルギー持ちで、一緒に外食する時はグルテンフリーメニューの置いてあるレストランを選び、そこでナッツなしのものを注文します。
義母は海外旅行時、グルテンフリーが無い場合には、フルーツ、食材に塩コショウのみのもの、白米、チーズがあればそれを食べています。
あとは自分で持ってきた携帯食をホテルで食べています。

トピ主さんが何のアレルギーか、即時型か遅延性かにも寄りますね。
卵、牛乳、小麦の全部であったり、即時型の反応でいつアナフィラキシーが起きてもおかしくない、という状況だと海外旅行は不安だと思います。
食事は持参するか、現地スーパーで確実なものを買うか、ですね。
行ってみたい場所のレストランのメニューを今から検索してみると良いですよ。

ユーザーID:6445253363
日本でも危険
匿名
2018年11月6日 0:16

そんなに重篤なアレルギーを持っているのなら
日本国内旅行でも危険でしょう

社会人で普通に海外旅行に行く人は
いくらでもいますけど
食べ物によっては命に係わる人が海外に行きますかね?

ユーザーID:3655630783
アレルギーの問題はちゃんと医師に相談してください
びんびんちゃん
2018年11月6日 1:06

 まず旅行会社の海外旅行は二人一部屋の前提で安価な料金を提示しているので、一人の場合個別に飛行機・ホテルを手配した場合とそれ程料金は変わりません。割高な旅行になるのは覚悟しなければなりません。

 歴史的な建物を見るのが目的ならば都会にいくでしょうから、一人でも二人でも特に危険なことはあわないと思います。例えば不慣れな外国人が東京に来て危険な目に遭うか、そう考えればいでしょう。

 むしろ問題なのはアレルギーで、現地で病院のお世話になると結構なお金がかかります。(例え保険に入っていても現地で一時払いをしなければなりませんし、お話の内容だと有責になってしまうかもしれません。)例えば旅行用の小型の炊飯器を持ち込む等、食事に問題が起こらないようにできるか気をつける必要があるでしょう。

ユーザーID:6406293361
レスします携帯からの書き込み
ヨーロッパ大好き
2018年11月6日 8:24

こんにちは。
トピを拝読して、一番気になるのはアレルギーの事です。
ホテルのフロントやスタッフの方は、英語堪能な人が多いですが、少し田舎の方のレストランなどでは英語のメニューも無く、英語が通じない事も多々あります。ですので、食材に何を使っているのかなど分からないと不安ですね。
例えばスペインに行かれるなら、スペイン語でアレルゲンの食材や、万が一の場合に備えて病院でのやりとりや、薬の事などを用意して持参するなど対策をした方が良いのではないでしょうか。

ユーザーID:1571731405
極端に考えない
おいどん
2018年11月6日 8:40

(アレルギー含めて)不安・・でも一人で、自己責任で
一人旅をしたい、って極端なんですよね。

自己責任って言葉が流行り?みたいですけど、全部何から何まで
自分一人で完結出来るってことはありません。

どこかで誰かが関わるのです。
一人で旅行の計画?じゃあないでしょう。
チケット手配、宿泊手配、日本からネットで出来るとは言っても
運営会社のお世話にはなるだろうし、渡航先の宿泊施設だと
その施設の人にはお世話になる。

具合が悪くなって(例え語学が出来ても)、仮に意識朦朧状態だと
得意の語学も話せません。誰かに介助してもらって場合によっては
通訳の手配もしてもらうことになるかもしれません。

完全な自己責任なんてないんですよ。まともな国だと困った人を
ほおっておくなんてことはないですから。

で、そんなに一人旅にこだわるのなら、極論ですけど
「現地で死んでもいい」くらいの開き直りの覚悟は必要でしょうね。

「行ってはいけない」という生の危険情報を知って回避行動を取らないと
命を落とさなくても体は傷つけらることは知っておくことです。

一人旅する人って男でも女でも肝がすわっているというか、鈍感なのか、
危険予知力があるというか、それでも危ない橋はまず渡らないですね。
自制心がないとやってはいけません。

いきなり一人旅でまわるよりも、まずはツアーで参加して
海外の空気に慣れてから・・で良いんじゃないでしょうか。
まだ若いんだしチャンスはいくらでもありますよ。

ユーザーID:3125362996
 
現在位置は
です