現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

初めての自営業…自分に甘い夫

かぼちゃ
2018年11月5日 20:43

夫は50代半ば、妻の私は40代後半で中学生の子供が1人です。
現在海外在住で、夫は現地の人です。
約一年前に夫がリストラされ、その数ヶ月後にフランチャイズの仕事を始めました。
彼は基本会社人間で、別にその間ビジネス案を練ってると言うこともありませんでした。

でもこのご時世、歳も歳で次の仕事も見つからず、兼ねてから気になっていたフランチャイズなら出来ると思ったのでしょうか、私も説得され始める事になりました。
私は初め反対でしたが、将来性のある物件であったことと、後であの時やっていればと後悔されるのも何なので、多くの話し合いの結果承諾しました。
彼の理想論は素晴らしいです。

でも、未だ雇われ感があるのか余分に努力をする様子が見れません。
必須の仕事がないときはテレビをダラダラと見ています。
今日もスポーツジムのオフィスコーナーで仕事をする日なのですが、その中でテニスをする時間も設けてるようです。(ラケットを持ってたのでバレました)

最近まとまったお金が入ったので危機感がないのか、あまりビジネスは軌道に載ってないのに慌てる様子もなく、分からないのか、向いてないのか以前より自分の趣味のにかける時間が増えてきました。(テニス以外にも)

私の父が自営でしたのでコツコツと働いていた様子を覚えてて、甘くないよとは伝えたつもりですが必死感がありません。
私は今あるコースに通っててフルでは働けませんが、パートを探してます。
でもこの辺は日本の企業もなく、最近はスーパーの面接にも落ちてしまいました!

遠回しに言ったら言い訳か理想論の話で終わり、喧嘩を避ける為 何も言わずにいると悶々ととします。
子どもの前では普通にしてます。
気持ちの持ちようを教えて頂けると大変助かります。
どうぞ宜しくお願い致します。

ユーザーID:0134940134  


お気に入り登録数:10
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本

タイトル 投稿者 更新時間
多いね、このパターン
あるある
2018年11月6日 11:21

フランチャイズも
種類がとても多く
どれも良いことしか書いてませんね


実際やってみると
種類にもよりますが
たいてい、それだけでは生活できません
そもそも、これで生活できたら
みんなやってますって

一番多いのはフランチャイズ加盟店になって
仕事がやってくるのを待つタイプ
でも
全部こなせないほど仕事は
きません
なので副職程度に考えるべきです

一方、フランチャイズを募集してる側は
加盟店が増えると儲かる仕組みなので
ネットで募集をしているのである

やっぱ
時給が最低賃金でもいいから
アルバイトやってみたらいかがかな
楽な仕事は、ないけれど
毎月確実に稼げますよ

ユーザーID:1718569663
あなたが働く
あいうえお
2018年11月6日 13:00

とりあえず、痛い目に遭わないとわからない人っていますよ。あなたが働いてもしもの時に備えましょう。

ユーザーID:7440466751
予算の作成をしましょう
35
2018年11月9日 10:12

「多くの話し合いの結果承諾しました」とありますが
収益計画あるいは予算は立てさせなかったのですね。
今年の収入と利益はいくら、来年はいくら、というような。
日々の生活や人生設計が成り立つ利益であることは言うまでもありません。
それに沿った収入があるなら遊んでいても構わないと思いますが
そうでないなら予算達成のため必死で頑張らなければならなくなります。
理想だけではご飯は食べられません。
今からでも遅くないのできちんと作成するべきです。

ユーザーID:3085484856
トピ主です。
かぼちゃ(トピ主)
2018年11月13日 7:32

あるある様、あいうえお様、35様、貴重なご意見ありがとうございます。

収益計画や予算等は作成した物を見せてくれました。
無理のない現実的な仕上がりで、毎月の(希望)目標も含めて約一年先まで作成されてました。
序盤は順調な滑り出しだったのです。
数ヶ月後から静かになってきて、その月の目標を達成出来なくなってきているのに余り焦ってない様子…。

ただ成果を見せたいのか、私に色々とその日にやった事を報告してくることはあります。
安心させたいというのもあるのかもしれません。

でも肝心の営業をしなきゃいけないのに、何故か色々な言い訳をして後回し。
今まで大企業でそれなりの地位にもいたので、プライドが邪魔しているのではと思います。
事業開始前の話し合いの時に、“あなたはセールスのタイプでは無いんじゃない?” とやんわり言った時も、“僕は人と会うのは全く苦にならないし、話をするのも得意だ“ と。
確かにそうなんですが、新規開拓の為に知らない人達の中に飛び込んでいくのは今までに余り無かった経験なので躊躇しているのではと想像してます。
やはり一度痛い目に合わないと切羽詰まらないのでしょうか!

正直、リストラ以前より夫婦関係は冷めかけてましたが、それ以上に愛情が冷めつつあります。
でも子どものこともありますので私が真剣に仕事を見つけて、幾らかでも生活の足しになる様に頑張りたいと思います。
相手に期待するとイライラすることばかりなので、自分が精一杯出来ることをしていき前に進むしかありません。

お忙しい中ご意見をいただき、本当に有難うございました。

ユーザーID:0134940134
 
現在位置は
です