現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

三陸海岸の鉄道旅行

旅行好き
2018年11月6日 12:47

今月末に仙台から盛岡まで三陸海岸沿いに鉄道旅行をしようと思います。
でも、時刻表の見方とか、どこまでつながっているのかとか、不慣れなのでよくわかりません。
ネットでもうまく見つけられなくて。
今は全部つながっているのでしょうか。それともやっぱり車が便利でしょうか。

ユーザーID:0999726782  


お気に入り登録数:7
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本

タイトル 投稿者 更新時間
釜石〜宮古間が
雪幻花
2018年11月6日 21:38

復旧していないんじゃないかな?あと気仙沼線と、大船渡線の気仙沼〜盛間もBRTでの運行だったはずです。いずれもソースはJR東日本のホームページより。

盛から釜石までの三陸鉄道は復旧していますので、BRTでの移動を是とするなら、仙台から釜石までは行けますね。でもそこから宮古までをどうするか、というところでしょうか。ちょっとネットで検索してみたところでは、バスはあるようですが。

宮古まで辿り着けば、そこから盛岡へ行く山田線は運行しています。が、本数が少ないので要注意です。

あのあたりは、山田線に限らずどこもかしこも運転本数が少ないので、事前に時刻を調べきる自信がないのであれば、車の方が良いのではと個人的には思います。

ユーザーID:7932321103
ようこそ三陸へ携帯からの書き込み
えを
2018年11月6日 22:10

来年三陸鉄道に移管される旧山田線沿線沿いで生まれ育ち現在他県に住む者です。
公共交通機関はどれもあまり本数がないので、事前に調べられ計画を立てられることをおすすめします。

釜石〜宮古間は鉄道が復旧しておらず、現在は釜石から宮古までは「道の駅やまだ」を挟んで路線バス利用となりますが(釜石〜山田:岩手県交通、山田〜宮古:岩手県北(イワテケンポクと読みます)バス)、あまり本数がありません。
宮古〜盛岡の汽車は、もっと本数がなく、地域の人は106急行バス(岩手県北バス)をよく使います。

仙台から宮古までの国道45号線は震災後途切れ途切れではありますが自動車道が整備され、移動しやすくなりました。昨年車で仙台から宮古あたりまで北上しました。

ちなみに、昨年釜石〜盛の三陸鉄道にも乗りましたが、45分くらいであっという間でした。

大船渡線のBRTは利用経験がないので他の方のレスをご参照ください。

宮古〜久慈の三陸鉄道に乗り、久慈から八戸線に乗り八戸まで行き、八戸から新幹線で盛岡、という方法もあります。

ここまで読んでもし久慈も組み入れて公共交通機関で行ってみようとお考えになりましたら、「きたいわてぐるっとパス」について調べてみてもいいと思います。


車は、11月末なら平地は積雪はまだ大丈夫かと思いますが、夜間は標高の高いところ(宮古盛岡間で通る区界峠など)で日中溶けた雪が凍る可能性があります。凍結道の通行になることをご承知おきください。

ユーザーID:2456936963
三陸の現状について
みんなのなかへ
2018年11月6日 23:24

仙台から盛岡までという旅程に沿えば、まず東北本線の小牛田駅より分岐する石巻・気仙沼線は柳津駅までは列車の運転が行われております。しかし、その先は被害が甚大だったため、鉄道での復旧はいちおう地元では望まれているものの、JR東日本のほうは断念している状況で、代わりに鉄道の跡地を一部活用して定時運行を確保しているBRTという乗り物が運行されております。これは石巻線と気仙沼線の分岐点である前谷地駅からも発車していて気仙沼まで直結しています。
気仙沼までは一ノ関から大船渡線で訪れる方法もあります。こちらは復旧していますが、気仙沼の先はやはり気仙沼線と同様で被害が甚大だったため、上記のBRTにより盛(さかり)までの運行となっております。
盛駅からは第三セクターの三陸鉄道南リアス線が出ていて、こちらは復旧して列車で釜石まで行くことができます。その先、引き続き海岸沿いに北上するとすれば、現在は復旧工事中でまだ列車が通っておりません。つまり、宮古までは岩手県交通と岩手県北バスの2本のバス路線を途中の道の駅で乗り継ぐことになります。なお、不通となっている釜石―宮古間はもとJR山田線の一部でしたが、上記の三陸鉄道が引き継いで鉄道として復旧するようになり、来年の春に開通します。
釜石から方向を変えてJR釜石線で、途中人気の遠野を通って花巻に出る方法もあります。宮古から盛岡へは上記のJR山田線が昨年土砂崩れがありましたが復旧しました。が、引き続きまた海岸沿いを北上するなら三陸鉄道北リアス線が久慈まで運行されております。久慈からはJR八戸線で青森県の八戸まで出られます。
宮古から盛岡への山田線は本数が少なく、並行している国道106号に岩手県北バスの急行便があってそのほうが運行回数が多く速いですが、景色は早池峰山や姫神山などの見られる山田線のほうがずっとよいです。

ユーザーID:2115667680
ちょうどこの前しらべていたので
のとてす
2018年11月7日 21:28

どう検索したらうまくみつからなかったかわかりませんが、
ちょうどこの前調べていたので参考まで。
(他の方からの情報の方が確実だと思います)

仙台からはまず
仙台→(JR仙石線)→石巻→(JR石巻線)→前谷地→(JR気仙沼線)→気仙沼、
だと思いますが、気仙沼線が柳津から
気仙沼までJRの代行バスのようです。
他は通常稼働のようです。

気仙沼→(JR大船渡線)→盛
の大船線は全線JRの代行バスのようです。

盛→(三陸鉄道南リアス線)→釜石
は通常稼働のようです。

釜石→(JR山田線)→盛岡
は、海沿いの宮古までJRは不通(2019年3月に
三陸鉄道として開通予定)、
JRの代行ではない普通の路線バスは走っているようです。
宮古から盛岡まではJRが動いているようですが、
宮古から盛岡まで行くのは9時台の次は16時台のようで
今回はあきらめました…過去に盛岡から宮古までの
代行バスに乗った際にはとても景観と雰囲気がよく
楽しみにしていたのですが…
来年3月に全線開通したら、しばらく混みそうなので
乗れるのはいつになることやらです。

インターネット検索は「JR 三陸 不通区間」などで
目的の情報にたどり着けると思います。

車の方が楽かは、トピ主さんの主観なのでなんとも
言えませんが、車にしたらタイトルの「鉄道旅行」では
なくなってしまうのでは。
逆にいえば今が代行バスに乗れる最後の機会
の部分もあり貴重といえば貴重といえると思います。
(将来はまた鉄道が復活するかもしれないので)

行って泊まってご飯たべるだけでも何もしないより
復興支援と思いつつ、ようやく今頃です。

ユーザーID:0427196421
レスありがとうございます
旅行好き(トピ主)
2018年11月9日 16:12

雪幻花さま、えをさま、みんなのなかへさま、情報をありがとうございます。友人はなるべく地元のもの利用と言うことで、バスや鉄道を使いたいようです、運転も私一人になるのでそれもあるようです。
トピを上げてからネット検索を試行錯誤したところ、BRTへの乗り換えや本数が少ないなどの時間の制限もあり、やはりレンタカーに気持ちが動いています。
三陸海岸沿いを北上、浄土ヶ浜で一泊、龍泉洞と北山崎を観光、盛岡に入り一泊、3日目に仙台に戻る。本当は十和田現代美術館にも行きたかったんですが、ちょっと遠いですよね・・・。
とすると一番の難関は455号線かな。
三陸の鉄道は来年以降にしたいと思います。

ユーザーID:0999726782
来年以降に延期するなら
ちらむん
2018年11月12日 13:31

JR山田線、宮古−釜石間は来年3月23日運転再開予定です。
しかもこの区間は三陸鉄道に運営移管されますので、現在の三陸鉄道の北線・南線とあわせて直通運転が期待されています。
実際のダイヤについては直前にならないとわからないでしょうが、予定はたてやすくなると思います。
来年以降に延期されるなら、3月23日以降にされればいいと思います。

ユーザーID:0618066166
今しかない・・・
旅行好き(トピ主)
2018年11月13日 15:24

のとてすさま、確かに今しかないですよね。
何年か前に石巻までは行ったのですが、今回はもう少し先まで行って復興支援をしようと考えました。
ただ、公共交通機関は思った以上に本数がなくて、各町村で時間をとるとなると車かなと。
でも今しかない鉄道を使って距離を短くしてもいけるところまで、もう一度調整してみます。
インターネット検索のワード、ありがとうございます。

ユーザーID:0999726782
レスありがとうございます
旅行好き(トピ主)
2018年11月15日 11:35

のとてすさま、ちらむんさま、ありがとうございます。
私も復興支援と思いながら、なかなか三陸の上の方まで足を伸ばせません。今回は友人も駅で調べてくれて釜石まで鉄路で行こうかなと。で、その辺をうろうろ。のとてすさまの言うように代行バス最後かも、車ならいつでも、との思いもありますし、ちらむんさま情報の運転再開をまって来年続きをしても良いなと。
来週末に行く予定ですが、天気が悪そうなのでゆっくりとした行程で楽しもうと思います。

ユーザーID:0999726782
 
現在位置は
です