現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ストレスケア 携帯からの書き込み

ながれ
2018年11月6日 16:54

孤独で死にたいです。夫や、自分の両親に対して暴力を振るったり、暴言がやめられません。夫や、両親はその度に悲しい顔をします。持ち家のマンションは所々壊れてしまい他人にはとても見せられません。
こうなったのも、結婚してから子供はできないためうちに引きこもることが多くなってしまいました。そのストレスから、私は暴力を振るったりするようになってしまい不妊治療等も諦めました。メンタルが弱いのだと思います。
あらゆる面で鍛えるために、ヨガなどの習い事をして楽しく過ごし、何とか持ち直した時期もありました。しかし、具合が良くなったと思い仕事を始めると途端にまた、イライラ感が強くなってしまいます。
今月から新しく仕事を始めたのですが
予想していたよりストレスフルで、また自宅で暴力を振るってしまいそうです。
勤務時間は長くないのですが、疲れ切ってしまい気分転換に何かできる状態ではありません。

孤独な状態が我慢できないのは、甘えが強いからなのでしょうか?
どうか、アドバイスよろしくお願いします。

ユーザーID:3550624443  


お気に入り登録数:8
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


タイトル 投稿者 更新時間
いのちの電話
花火
2018年11月6日 18:55

色々なことがあって少し混乱しておられるみたいですね。

そのような時は『いのちの電話』とお話されるのがよいです。
どんな悩みもしっかり受け止めて聴いてくれます。
イライラした気持ちを支えてくれます。
話すことによって気持ちが整理され落ち着きます。
もちろんお金はかかりません。
『いのちの電話』ときくと自殺相談かと思われるかも知れませんが、実際はながれさんのような状況の方との会話も多いです。
研修を受けたボランティア相談員が24時間対応しているので安心です。
会話の最初にアドバイスを求めるのか、ただ話しを聞いて欲しいのか、ながれさんの希望を伝えるのが良いでしょう。

ながれさんの気持ちに平穏な時が訪れますよう多くの人の助けをかりて乗りきって欲しいです。

ユーザーID:4540606870
仕事を始める前にすべきことが・・・
一子
2018年11月6日 19:46

カウンセリングは受けないのですか?

ストレスが溜まると家族に暴言・暴力を振るうとのことですが、
職場でストレスが溜まっても、職場の人には暴言や暴力は振るわないのですか?

もしそうならば、ちゃんと相手を選んでいる段階で、甘えの一種である可能性もありますが・・・。
(本当の病気だったら、相手を選ぶなどコントロール出来ないと思う。)

ただ、病名がつかなくてもメンタルクリニックでカウンセリングを受けることは出来ると思いますよ。

このままでは、自分はもちろん、周りも不幸になっちゃうでしょう?
プロに相談してみたらどうですか?

ユーザーID:6467876705
気持ちを整理したほうがいいですよ
2018年11月6日 20:22

カウンセリングを受けられませんか?
心療内科の診察を一度受けたほうが良いですよ

暴力って、相当だと思います

自分で怒りや悲しみを処理しきれていないのです
メンタルが弱いのでなくて感情の消化や処理の仕方ができないんだと思いますよ

「孤独」だけではなくて

トピ主さんの悲しい気持ちや苦しい気持ちなどをもっと大切にしたほうが良いです
そうすれば暴力をふるわなくても済むのでは?

私も子供はいません。
世間的に哀れまれる事もあるし、その他、他人からの色々な嫌な目ににもあいましたが
本人的には別に子供がいない事は卑下していないです
何も悪い事してませんし、子供のいる人全員が永遠に幸せなわけでもないですよ
ただ、あなたが子供が欲しかったという気持ちは大事にしたほうが良いです

図書館でセルフカウンセリングの本を見つけてやってみた事が大昔ありました
今はネットでも色々あるかもしれませんね
お大事にして下さいね

ユーザーID:4120640248
考え方について
ブラックキャット
2018年11月6日 21:34

トピ主さんの置かれた情況に同情申し上げます。

勝手な想像ですが、トピ主さんは、様々なことについて
他者と比較したり、自らの理想像と比較して、ご自分を
叱咤激励為さっているのではありませんか。

トピ主さんにお勧めしたいのは、ご自分の人生を生きて行くと言う姿勢です。
人間ですから他者と同列意識、競争意識が強くなるのは
仕方がないですが、自らが望む好ましい生き方を為さってはと思います。

お勤めが苦しいようなら、ご自宅で出来る範囲のことをしませんか。家事も確りした仕事だと思います。
人生は一回切りです。後で、ああすれば、こうすればと後悔しても、過去を生き直すことは出来ません。

それから、自らの生き方を改めて棚卸為さっては如何ですが。
上昇意識が高く常に目標ハードルを高く設定する方は、自分で自分の頸を締めている様なものです。

自分は確り遣って来たと、自分で自分を褒めて上げましょう。
自分を厳しく叱ってはなりません。優しく甘えさせて上げましょう。
自らに厳しい人は、自分にも他人に
も厳しく辛く当たるものです。

ご自分が遣りたいこと、遣って見たいことに「無心」で取り組んでご覧になられてはと思います。
要すれば、「心理カウンセリング」をお試しになられてはと思います。

何か、ご自分に枠を嵌めて独り相撲を取っているのではありませんか。

ユーザーID:3351144912
 


現在位置は
です