現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

母が亡くなりました 携帯からの書き込み

ohana
2018年11月6日 21:12

一昨年の12月に最愛の母がクモ膜下出血で突然亡くなりました。
母と同じ3人の子供を持つ母親になりましたが、毎日の子育てや生活に追われ、ふとした時に、お母さんが生きてたら話を聞いてほしいな。とか、子育てで行き詰まった時など母を思い出して泣いてしまいます。
会いたい、会いたい。でも、会えない。
結婚してからも、毎日電話して子供達と母に会いに行って、片時も離れた事なんてなかったのに、、。
思い出す度に寂しくなります。
ショッピングモールに出掛けると、一緒に出掛けた母の姿を思い出します。
スーパーに行っても、母の姿を探してしまうのです。
3人の母になり、しっかりしないといけないのにだめですよね。
誰かに聞いてもらいたくて、弱音を吐きたくて投稿しました。

ユーザーID:5931986295  


お気に入り登録数:36
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本


タイトル 投稿者 更新時間
何も言えませんが
るりこ
2018年11月6日 22:01

私は親と仲が悪く疎遠でしたので、仲良くて3世代で頻繁に会えていたことはとても幸せだったと思います。
お母様もそう思っているでしょう。

ユーザーID:4935575344
レスします携帯からの書き込み
はなこ
2018年11月6日 22:22

バラエティー番組のCM中に、ふとあなたのトピを開きました。

お母さまを探すあなたの姿が目に浮かんで涙が止まりません。
とても仲の良いお母さまと娘さんなんだなぁと羨ましく思います。

この数ヶ月、娘とうまくいかなくてお互いに距離を置いてます。可愛い孫たちに会うことも少なくなって寂しくなりました。
休みの日は、いつも娘や孫たちを連れて買い物に行ってました。

あなたのトピを読んで娘に優しくしてあげようと思いました。

こんなにも想われてお母さまはお幸せですね。涙がこぼれる日もあるけど、お空に向けて笑顔を見せてあげて下さい。
「お母さん、私、頑張ってるよ。ずっと大好きだよ。」ってね。

ユーザーID:2842565452
頑張ってください
ちび
2018年11月7日 12:01

寂しくて、毎日時間が経つのがとてもゆっくりですよね。
どうにもならない寂しさ、よくわかります。

あなたのお母様も、同じ経験をしているはずです。
そしてお母様はそれを乗り越えました。
そして今、あなたの番がきて、人生で一番辛い経験がどれほど辛いか実感していますよね。
だけど、全うなら誰でも親を亡くすのです。
みんな、これほどの寂しさを乗り越えているなんて、すごいですよね。
もうすぐ1年ですね。
お母様との思い出が、人生の宝物になる事を祈っています。

私は15年前に親を亡くしましたが、未だに寂しくて泣くことがあります。
一緒に頑張りましょう。

ユーザーID:2214128611
同じだよ。
小鳥
2018年11月7日 13:34

 ohanaさん、こんにちは。
つらいですね…
ohanaさんのつらさは、同じ経験をした者にしか
分からない気持ちだと思います。

 私は20年程前に母を同じ病気で亡くしました。
昨日まで、当たり前のように隣にいて、私のわがまま
を受け止めてくれてた母が、いくら待っても帰って来ない。
何で、世の中こんなにも沢山の人がいるに、私の母が死んだ
んだろう、って。

 泣きたいときは、泣いてもいいんだよ。
自分の感情を押し殺さないで。
子供達も、きっとわかってくれると思うよ。

 ohanaさんの投稿を見て、まるで自分が投稿したんじゃないかって思うくらい
ohanaさんの叫びを感じたので、レスしてしまいました。
上手く言葉に出来なくてごめんなさい。
一人じゃないよ。
育児で大変な時は旦那様を頼って、体調崩さないように気を付けてくださいね。

ユーザーID:2322456017
自分の事かと思いました
はな
2018年11月7日 13:36

私の最愛の母も一昨年の12月、クモ膜下出血で急逝しました。
私は2人の子供がいます。

わかります。というか、同じ気持ちだと思います。
あんなに元気だったのに、ある日突然もう会えないなんて。
毎日電話してたのに、もう話ができないなんて。
お母さんの料理がもう二度と食べられないなんて。

それが母の寿命だったと受け入れるしかないと思いつつ、今でもふとした瞬間に涙が出たり、心の中で母に話しかけています。
お母さん、このお菓子好きだったなぁ。一緒に食べたいなぁ。
同じ料理作ってもお母さんと同じ味にならないよ。レシピ教えてよ。
ねぇねぇ、お母さん、子供が増えると育児って何倍も大変だね。3人子供がいて仕事もあったのに、なんであんなに毎日元気で笑顔でいれたの? 等々。

子供の保育園の送迎、運動会等で実母と思われるおばあちゃんと一緒にいるのを見て羨ましかったり。
ショッピングセンターで一緒に孫への子供服を選んでるのを見て羨ましかったり。

命日、もうすぐですもんね。
寒さの到来は、母が亡くなった時期の到来でもあります。
いい思い出と同時に亡くなった時の事も思い出すことが増えて、胸がキュッとなります。

母の面影は心の中で生き続けますが、もっともっと今の話、これからの話がしたかった。
育児の悩みなんて母が笑い飛ばしてくれれば吹き飛ぶのに。

誰にも言えない気持ちなので、私もここで書いてみました。

自分のことは二の次で、いつも家族の幸せのために生きてた母でした。
私も笑って、家族と毎日元気に過ごすことが母の望みだと思っています。
母がしてくれたように、家族を大切にしてお互い頑張りましょうね。

ユーザーID:0925144062
同じ事携帯からの書き込み
ナナオ
2018年11月7日 21:01

同じ境遇の人ですね
今年 末期で母を亡くしました
まだまだ吹っ切れていません
思い返す事が多く
いつも姿を思い浮かべては問いかけます
なにも忘れる必要があるわけでは無いので心に刻み 問いかけています

例えば
買い物など 母がどんな事を見て買うか判断したのを思い出したり
商品を手にした時に、その時を思い返し いろいろな事を言ってたのを心強く感じる
そういう経験もあるのではないでしょうか?

また
広く未来を見れば 親と言う キャップ(判定で諦めた物)なども再度購入する場合もあるでしょう
悪い事ばかりではなく自分が大きな流れの中にたたずみ 時間と共に見えてくる物があると信じて いま生きています

母には感謝しても仕切れないぐらい たくさんお世話になり涙が止まりませんが
母は母で自分は自分
どんな世界でも思い返せば心強く感じ また新たな未来へ一歩進めます

自分はそうして生まれて育ててくれた事をずっと大切に ずっと大切に思いながら 今をゆっくり生きていこうと思うのです。

ユーザーID:0293198813
だって母の子だもの私たち
もうすぐ還暦
2018年11月8日 13:06

寂しいですよね。
私も一昨年、母を見送りました。
脳梗塞で倒れて半年入院+1年半実家で寝たきり。
きょうだいと交代で泊まり込んで介護しました。

トピ主さんは3人の子育て中ですから、30〜40代でしょうか。
「しっかりしなさいね」とか「親離れしなさい」というレスもつくでしょうけれど、
それはそれ。

アラ還の私でさえ、母を見送った後は半年使いものにならず、
今もベッドの母に毎日ハグをした思い出に、ほろりとします。
・・・と書きながら、またじわじわします。

それでいいんじゃないでしょうか。
あんなに愛したひとがいないんですもの。
そして私たちは、そのひとから生まれたんですもの。

ユーザーID:4993856744
私も母に会いたいです。
ひとりっ子
2018年11月8日 17:59

私もです。
5年前に癌で母を亡くしました。
子供が2人いて、仕事、家事、育児と忙しくしています。
それでもふとしたとき、母を何度も思い出します。
母の誕生日や命日と同じナンバーの車を見掛けたり、
何気なく見たデジタル時計の時間が、前記のように母に関連した数字だっただけで何とも言えない気持ちに包まれます。
そんな時に限って、自分自身とても悩んでいたりストレスを感じている事が多く、私はそういう時にそんなナンバーや数字を見掛けるのは、きっと天国の母からのサインだと思っています。
「いつもあなたを応援しているよ」「いつも見守っているからね」って。
勝手にそう思っているだけですが、少し温かく前向きになれるのです。
トピ主さん、いくらでも思い出したり泣いて良いと思います。

ユーザーID:4447240578
私も同じです
今は快晴
2018年11月8日 18:47

母を亡くして5年経ちましたが、寂しいですね。
実家に行くとまだまだ辛いです。
庭先で花に水をやってた姿など思い出します。
時間が悲しみを薄めるのでしょうか?実感出来ずにいます。
でも忘れてしまいたくはない。
親戚友人などのお母様はまだ元気な方も多く、羨ましくなってしまったり、
今だってたくさん話したい事あるのにな、といつも思ってしまい私もしっかりできません。
でも母が心配しないようなんとか頑張りたいです。

ユーザーID:7778562795
ショックはわかりますが
ささら
2018年11月8日 18:59

ショックはわかるのですがいい時のお母様しか知らずにお別れというのは幸せなことなんですよ。
私も父は急逝だったのでいつまでもショックでしたが大好きな父のまま亡くなったのは今では幸せだと感じています。

母は100近くまで生きましたが最後の10年は物凄く攻撃的な性格になってしまい罵詈雑言の嵐。人は皆泥棒扱い。もう本当に大変でした。
こんな母も85くらいまではいい母だったんです。

でももういい時の母なんて思い出せないんです。
最後の数年は正直早く楽に死んでとまで思ってました。

今はそう思えないかもしれませんがだからトピ主さんはとても幸せなんですよ。

ユーザーID:1128423173
 


現在位置は
です