現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

香典?お供え?どちらが良いのでしょうか 携帯からの書き込み

青色えのぐ
2018年11月7日 12:53

幼なじみのお父様が亡くなりました。
遠方にいるため、葬儀には参列できないため、葬儀に間に合うよう弔電を送りました。

その後、香典かお供えを送ろうと思うのですが、どちらが良いのか迷っています。
弔電も送っているので、どの程度のことをすれば良いのかと……。

ちなみに、9年前私の父が亡くなったときは、その幼なじみは3,000円の香典を送ってくれました。

ユーザーID:8522822490  


お気に入り登録数:15
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本


タイトル 投稿者 更新時間
亡父の時は
syona
2018年11月7日 13:53

家族葬で見送るので親戚だけの参列予定でしたが、どうしても参列をと希望されたご近所さんや会社の人からのお香典は辞退しました。

後日、お線香を送ってくれた友人もいます。

香典として渡せる期間は決まっているので、タイミングに気を付けてください。

ユーザーID:5973950754
悩まずに、携帯からの書き込み
kazu
2018年11月7日 14:06

幼なじみさんと、同じ三千円の御香典で良いと思います。

ユーザーID:6394111017
香典がいいのでは?
stella☆
2018年11月7日 14:08

3000〜5000円程度お包みすれば
いいと思いますよ。

ユーザーID:2739566740
3000円のご香典
neko
2018年11月7日 14:47

『その幼なじみは3,000円の香典を送ってくれました』ならば
3000円のご香典でよろしいかと思います。

弔電も経費が掛かっていますがこちらは気にしない方がいいかも。

ユーザーID:6199467381
送るのは現金ですか?
nao15
2018年11月7日 15:00

告別式後に現金をおくるのでしたら、「御仏前」です。
告別式前に現金をおくるのでしたら、「御香典」です。
品物の時は、「お供え」かと思います。

ユーザーID:9211929796
お花を贈りました携帯からの書き込み
まんまみーや
2018年11月7日 16:00

少しでも癒されますように、と、お花をネットで手配しました。喜ばれましたよ。私はお線香のセットを貰ったことがありますよ。

ユーザーID:1453663285
香典
notamerit
2018年11月7日 20:47

>お供え、って
お花とかお菓子とか果物・線香・ロウソクなど、ということですよね?
遠方に居て葬儀の様子も祭壇の様子も分からないのでは?
葬儀のあとなら、お花も他のお供物も
まだまだたくさん祭壇にあがっているのではないのでしょうか?
それに、トピ主家の葬儀の際には香典を戴いていますしね。
現金書留で香典を送るのが一番良いと思います。
書留なら、お悔やみの信書も入れられますよ。
金額ですが、地域性もあるかも知れませんが
このご時世、ご近所さんでも3千円は無いんじゃないかなぁ・・。
5千円が最低ラインの金額かと思います。

ユーザーID:9880593640
お互い様でいいのでは
万事カネの世の中じゃ
2018年11月8日 9:00

>ちなみに、9年前私の父が亡くなったときは、その幼なじみは3,000円の香典を送ってくれました。

同じにすればいいのでは?
悩むことなんかナイと思います。

それと、お供えは、祭壇が見栄え良くなるように、計画されてます。
近親者に、品目や量(値段も)割り振ってお願いしてあるのです。そこへ、余計な飛び込みお供えがあると、迷惑だったりしますよ。少なくとも、私の地域ではそういう慣習です。

ユーザーID:6239826438
お香典が無難です。お供えはお香典にプラスアルファだと考えてね
ぽろんさん
2018年11月8日 21:40

お友達が3000円の香典を送ってくれたのなら、同じ額のお香典を送るのが良いのではありませんか?

弔電も打たれましたが、3000円というのはそれほどの金額ではなく、少ない印象ですから、合わせて見合った額とするよりは、その方が良いと思います。

ユーザーID:5080084518
ごく一般的に言うと・・
ハリボウ
2018年11月9日 9:27

葬儀に参列して、その場で置いて(渡して)帰るものが
「香典」です。葬儀には事情で行けず、後日訪問して
手を合わせる場合に持参するものが「御仏前」や「御霊前」という
ものです。

どちらも現金ですけど、当日か後日かで使い分けをします。

また現金なので送付は(本来は)ものすごく失礼です。

次にお供え(物)ですが、これも本来は中元歳暮の類では
ありませんし、訪問先へお骨(納骨前とかなら)に手を合わせに
行く際に持参するものだろうと思います。

とはいえ、遠方ならおいそれと訪問することは難しいとは
思いますし、だからこそ郵送という手段も許されるわけですが、
可能ならば訪問・手渡しした方が良いです。

で、「御仏前」の額に関しては以前頂戴した額と同額か
(お互い大人になった、んですよね?)5千円あたりで
よろしいかと思います。お供え物も合わせて送るかどうかは、
あなたの気持ち次第です(「御霊前」を送るのならあっても
なくても、どっちでもいいです)。

ユーザーID:3380148816
お供えでいいのでは?
gu
2018年11月10日 13:59

線香とかろうそく。柄付きとか香り付きとかあります。
いくらあっても構いません。
墓参りの時にも持って行きますし法事の時にも来訪者が仏壇に手を合わすときにも使いますので。
お家の方はしばらくは毎日でしょうしね。

それか、幼なじみさん宛てに「甘いものでも食べてね」とお供えもかねてねぎらいのお菓子を送るのも手。
羊羹とかそれなりのお店に行くとそれようの熨斗をつけてくれます。
お悔やみの手紙を添えられたらいいと思います。

昨今3000円のお香典は・・・弔電を打っているとはいえお付き合いもないご近所さんたちが、同じ班という理由で一律に出す金額っぽい。
3000円程度のお品で。

ユーザーID:9789923639
御線香料、御香料として3000円
都市伝説
2018年11月12日 11:24

意味としてはお香典と同じですが。

弔電も送られていることですし、葬儀も終わってますし。
余り高額の香典を出すのも相手に返礼の手間を取らせてしまいますし。(返礼品がないかもしれないし)

先方に頂いた金額と同じ3000円を、御線香料または御香料と表書きしてお渡しすれば十分だと思います。

ユーザーID:3246943503
>都市伝説 様
さんぴんちゃ
2018年11月14日 17:54

の、案が良いと思います。

お花やお線香とかって、意外と迷惑というか・・・
お気持ちはありがたいのですが、十分なんですよね。
父の葬儀後頂いたお線香、三年後に亡くなった母の時まで残っていました。
お花も、あちこちから頂いたらそのお世話や処分に困ってしまいます。

フラワーギフト券も良いのですが、お花屋さんでしか使えず、
結局は、現金が一番いいです。

>先方に頂いた金額と同じ3000円を、御線香料または御香料と表書きしてお渡しすれば十分だと思います。

とてもスマートで、頂いた方も負担に思わない(以前に頂いたのと同額)でしょう。

ユーザーID:3039018453
レスします。
エン
2018年11月16日 21:36

香典にするか、お供えにするかは今までの経緯や先方の状況によって変わると思います。
ただ、相手の宗教によっていろいろと異なることがありますので注意が必要だと思います。
表書きの香典とか仏前などは基本的には仏教ですし、宗派によっても微妙に違います。
無難なのはご霊前でしょうか。これも、問題のある場合も考えられます。
お供えに線香なども宗教によっては全く意味がありません。

ユーザーID:8347213716
 


現在位置は
です