現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

旧友との人間関係 携帯からの書き込み

べこ
2018年11月7日 13:44

20代後半既婚女です。
数ヶ月に1回のペースで大学時代の友人達と3人でよく会っていたのですが、最近少しそれが憂鬱になってきています。
3人ともほぼ同時期に結婚し、1人は妊娠中、1人は転職活動の為専業主婦、私は共働きです。
全員既婚者の為、自然と話題は家庭の話になります。
家庭の格差も見えてきて、昔は同じ目線でワイワイしていたのに…と寂しい気持ちになります。
他にも既婚者の友達や、お子さんのいる友達もいるのですが、そこでは感じない変化をとても感じています。
毎回会う度に、お土産の渡し合いをしているのですが、我が家はそこまで旅行に行く機会が無く、毎回何を持って行こうかと悩みます。
先月、新婚旅行の予定があったのですが、私に持病が発覚し、中止になりました。
近々会う約束をしていたのですが、その理由を説明するのが憂鬱で、キャンセルしようと思っています。
なんだか自分がすごく僻みの強い人間に思えてしまって嫌になります。
皆さんはこういった気持ちになることはありますか?
また、どういう風に乗り越えてましたか?

ユーザーID:4194414966  


お気に入り登録数:8
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本

タイトル 投稿者 更新時間
そういう時期に入ったってこと
プリンプリン
2018年11月8日 8:58

大学時代の女同志っていっとき離れることが多いですよ。
私も数人とそれを経験しています。
彼氏の有無、結婚、妊娠出産、そしてそう、誰と結婚したかによる家庭格差。
そういうのでどうしたって変わりますから女は。

で、学生時代と同じようにはどうしてもつきあえなくなる。
だから数年、疎遠になります。
それぞれの子どもに手がかからなくなるくらいまでかな。
もっとの場合もあるかもしれない。

で、全員がそれぞれの生活の中であれこれあって酸いも甘いもかみ分けて成長後、ふと大学時代の仲間を思い出し「ああ懐かしい、会いたいなあ」となって再会。
また学生時代のノリでワイワイできるようになったりする。

駄目なのは、すれ違いを感じ苦しいのに無理して会おうとすることです。
連絡を全く断つ(絶縁)必要はありません。年始の挨拶くらいは続けておいて、しばらく疎遠にすることをお勧めしますよ。
そういう時期ってだけ。あまり思い悩まないで。

ユーザーID:3031843421
全然普通ですよ〜
ぺんぺこ
2018年11月8日 11:46

普通のごく自然な感情だと思います。
自分を責めなくていいことですよ。

私よりあの人のが不幸
あの人よりはマシ

とか、
相手の悪いところ探しばかりしてしまようならよくないですが。

トピ主さんは寂しい気持ちと妬んじゃう気持ちに悩んでるんですよね?

学生時代と今の関係が変わって行って寂しくなるのは
みんな何かしらあると思います。

優先順位が変わったり
時間の使い方も違う

共有する同じ思いや思い出が一緒じゃない。

あんなに近くにいたのになぁって寂しくなりますよね。

自分より友達が幸せそうでキラキラみえて
自分はなんでと思う気持ち私もありました。

頭じゃ友達だって辛いことや悩みはあるであろうと分かっても
妬んじゃいますよね。

でも友達同士で悩みや暗い部分を見せたくない話したくないって
2パターンあると思うんです。

一つは、
せっかく会っている時間に暗い気持ちになりたくない、みんなをさせたくない。
そんな自分を見せたくない。
それが優しさからなのかプライドからなのかは人それぞれ。

二つ目は、
話したところで分かってくれない、分かって欲しいとも思っていないから話す必要がない。

一つ目は好きな友達だから生まれる感情。

二つ目は本当の友達じゃないから気にならないの。

好きだから、友達だから感じる自然な感情です。
それが苦しい時は距離置いて自分を大切にして下さい。

また会いたい話したいと思った時で全然いいんですよ。

自分に余裕が出たら人に優しくしたらいいんですよ。

辛い時は休みましょう。

ユーザーID:7956012183
今後はもっと違って来ます
黒豆
2018年11月9日 14:02

 今後は、もっと違って来ます。

 それぞれの旦那さんの仕事や収入。
 子供の人数、性別、性格、学力、スポーツ、進学、就職、結婚。
 旅行
 家
 車
 健康
 浮気、離婚、
 介護

 もう、似たような価値観に頼った友人作りって、これより先はハードルが高いどころの話ではなく、ほぼ、無理。

 だから、友情が淘汰されていく。応援したり、応援されたり、ごく限られた相手に絞られてきます。もっと人物本位な関係というか。トピ主様もそういう段階に入って来たという事です。自然な事です。

 自分の生活の価値観を、比較に頼って行くと、益々苦しくなります。羨むような状況を先に手にした友人を妬んでみても、数年後に状況は簡単にひっくり返ってしまったりして、驚いたりするとも思います。自分は自分って事で。ぶれずにいこうよ。

ユーザーID:9741831159
トピ主です。携帯からの書き込み
べこ(トピ主)
2018年11月11日 15:56

お二人とも、温かいレスをありがとうございます。
気持ちが軽くなりました。

今月末の会う約束も、今回は断ろうと思います。
1番の懸念だったのが、新婚旅行が無くなった理由を説明することでした。
生死に関わるような大病では無いのですが、一生付き合っていかなくてはいけない病気で、妊娠も今は禁止されています。

病気の話をして、その場の雰囲気を悪くしたくない気持ちの他に、もうすぐ出産する友人や、旦那さんと旅行にたくさん行っている友人達に僻んでしまう自分が嫌でした。
皆も、人前では話さない悩みもあるだろうと分かってはいるのですが、どうしても心のモヤモヤが消えませんでした。

今は、ひとまず距離を置き、自分の気持ちの整理がついたらまた会おうと思います。
ありがとうございました。

ユーザーID:4194414966
 
現在位置は
です