現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

地鎮祭やりましたか?

もなか
2018年11月8日 0:22

土地を購入し、家を建てることになりました。
しかし、少し特殊なハウスメーカーに頼むため、地鎮祭をやるとしたら施主が手配しなくてはいけません。営業にあたる人がいないんです。
「地鎮祭はやってもやらなくてもいい。着工日までには済ませておいてください」と言われています。メーカー側の設計士さんや工務店は地鎮祭に参加しないようです。
正直、11月は七五三で神主さんもお忙しいでしょうし、着工はもう今月末です。どの工務店さんが建ててくれるか決まったのもつい先日で、顔合わせすらしていません。また、着工前に地質調査?をしなくてはいけないらしく、いつそれが終わって地鎮祭ができるかすら不明です。
かなりタイトなスケジュールなのでは?と思います。おろおろするばかり。まず手始めに何から決めたり手配したりしたら良いのでしょうか。アドバイス頂けたら幸いです。宜しくお願い致します。

ユーザーID:1974466052  


お気に入り登録数:27
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
神社に相談しましょう
かつ
2018年11月8日 11:31

通常は工務店が手配してくれるので施主は決められた時間に行くだけです。
今回ご自分で手配でしたら神社に行って相談したらいいと思います。
大きな神社は七五三が忙しいと断られるかもしれませんが小さな神社なら融通を聞かせてくれるかもしれません。
お供え物の準備は神社が用意してくれれば楽ですがそうでないときは神社と相談して用意しましょう。
あとは神社様の用品の運搬があります。神社様自体が運んでくれればいいですがこちらで運ぶ場合もあります。
神社に相談すればこの辺のことも教えてくれると思いますよ、心配するより行って見ましょう。

ユーザーID:0450424662
しませんでした
無信心者
2018年11月8日 11:40

地鎮祭をなさりたい理由はなんですか?
地元に長くお住まいで土地の神様にはきちんと挨拶したい?
何か悪いことがあったら後悔しそうで怖い?
ご近所の評価が怖い?

私は都会住まいで居住地区も何回か変わっているせいか、鎮守の神様という意識が薄く、近所の目も気になりません。
自宅建設の時唯一懸念したのは、直接建築に携わる職人さんが気にするかな?ということだけでした(工事では怪我や事故が皆無とは言い切れませんから)。
ですから、トピ主さんの状況だったら大歓迎です。

実際、神主さんを頼むような地鎮祭はしませんでした。
一応ハウスメーカー担当者の勧めで、関係者で集まり形だけ清めのお酒を播き、頭を下げて手を合わせ、業者さんにはご祝儀の包みを渡しました。
少し以前の話なので、もしかしたら今はそれも省略できるのかもしれません。

あ、当然ですが、地鎮祭をしなかったからと言って何も起こりませんでしたよ。
今住んでいるところは新築工事の多い地域なのですが、ご近所でも地鎮祭をするお宅、しないお宅、両方です。

ユーザーID:4017467594
興味深いトピだったので
モデルルーム在住
2018年11月8日 12:33

調べてみました。

神主さんにお願いせずとも、家族だけで出来るみたいですよ。用意するのは洗米と粗塩と日本酒があればいいようです。

そこに住む人の気持ち次第ですし、特に厳格な決まりがある訳でもないので、佳い日を選んでやってみては?

ちなみにうちは建売りだったので、着工前に不動産屋さんがやってくれてたようです。(写真がありました)

ユーザーID:8690397047
無理じゃない?
もも
2018年11月8日 13:27

今からって無理じゃないですか?
段取りが悪すぎる。
地鎮祭をする気があるなら、契約の頃から動かないと。
地鎮祭とか棟上げとかは、いつでもできる訳じゃないので契約日には日にちを決めて依頼しました。
うちはHM経由でしたが、3ヶ月前には予約入れると言われましたよ。
用意するものも多いですが、四隅に立てる竹を運んで立てるのが個人手配だと面倒だと言われました。
地質調査も契約前にして、地盤改良が必要かどうか、予算をどれぐらい組むかも契約前に決定します。

今から地質調査って遅すぎる。
それとも地盤改良不要という自信があるのでしょうかね。
ちょっと心配です。

神主さん呼ばないとか、略式でする方法を探すべきでしょう。

ユーザーID:8969855241
工務店が参加しないなら不要
昭和人
2018年11月8日 14:55

地鎮祭は工事中、建築に携わる人の安全を祈願するもので、建物が完成して引き渡した時点で、効力は消滅します。

その後、トピ主さん一家が安全に生活していくのを守ってくれるのは火災保険です。
完成間近になると不審火のリスクが一気に高まります。
引っ越しや、新築披露パーティーの準備などに追われて、火災保険の手続きが遅れているところに、パーティーの火の不始末で全焼などという、ハタから見れば喜劇だが本人にとっては大悲劇という実例もあります。
家の完成時期が見えたら、引き渡し1ヶ月前には、火災保険の手続きをしましょう。
工事期間中は、工務店がかけている保険でカバーされるはずですが。

11月末に着工予定だそうですが、これが半月遅れると、年末年始の休みにまたがる工程がでてきて、完成時期がぐっと遅れます。
地鎮祭といった、有効性が証明されてない手続きにこだわらず、地質調査や工務店との打ち合わせをしっかりやりましょう。

因みに我家は、まだ地鎮祭など気にかけない時期に農地を造成して新築し、しばらく前に建て替えたが、旧家屋の廃材が一部残っている状態で次の家を着工、つまり地神さまが気付く前に建て始めてしまったが、その後、何の支障もなく住んでいます。

ユーザーID:3826961508
予約がとれるか確認してみる
しませんでした
2018年11月9日 9:41

うちは地鎮祭をしないで家を建てました。
建前(上棟式)も工務店側が忙しいので遠慮したいと簡易なものでした。

分譲地で先に建てて住んでいましたが、後から建てた同じ団地に建てた方たちも誰もしていませんでした。

まず工務店に地質調査をいつやるのか尋ね、その日に当たらない日(着工日前)で予約がとれるか確認してはいかがでしょうか。

予約がとれるなら、その際に自分側で何を用意するのか(お酒やお米・塩やその他・初穂料とか)尋ねて用意すると良いと思います。

地鎮祭の流れについてはネットで検索すると出ますよ。

ユーザーID:1922238901
まず日程確認
都市伝説
2018年11月9日 11:39

地鎮祭、やらなくても…というレスもつくかと思いますが、家はこの先何十年も住むものです。後々、家族が病気になったり何か不幸があったときに「これは地鎮祭をしなかったからだ」と後悔しかねないのであれば、やった方が気持ちはすっきりすると思います。


地鎮祭自体は30分もかかりません。
祝詞を上げてもらって榊を備えてお神酒を四隅に振って終わりです。

幾ら七五三シーズンでも平日なら神主さんの都合もつきやすいのではないでしょうか。

>また、着工前に地質調査?をしなくてはいけないらしく、いつそれが終わって地鎮祭ができるかすら不明です。

まず、この日程をさっさと確定する。
で、地元の大きめの神社に相談に行く。
そこで日程が合えばその神主さんにお願いし、どうしても無理であれば別の神主さんを紹介していただけるか訊いてみてください。
神社も流派というか、ある程度組織立てられてますので、意外と融通をつけてもらえます。
(地鎮祭後に紹介してくださった神主さんにもお礼を包んでくださいね)
その際に、あらかじめ用意しておくべきことや段取りを神主さんに確認する。

お礼の相場などはその土地土地によって違うようなので、地鎮祭を執り行ってくださる神主さんに直接確認してください。

ユーザーID:2710694143
地鎮祭…
高中小
2018年11月10日 12:20

私が以前、勤務してた職場での事。
本社事務所を建て直す事になりました。
当時の社長が、兎に角ケチでセコい人だったので地鎮祭をせず工事を進めたところ…
ただの偶然かどうかは何とも言えませんが…
役員一名が急死。工場長が交通事故で入院後、死亡。社長の姪も交通事故で急死。
…と、不幸続き。
社員一同、「地鎮祭の費用をケチったからだ!」と噂するようになり、社長はやっと重い腰を上げて渋々地鎮祭。しかも費用をかなり値切ったと噂。
で、当の社長は無傷無病。悪運だけは良い社長だと有名でした。

…という事なので…トピ主さんも良く考えてみてください。

ユーザーID:0025089909
ありがとうございます
もなか(トピ主)
2018年11月11日 2:05

レス頂き、ありがとうございます!
いろいろ特殊なハウスメーカーなため、まず設計が先で、トイレやキッチンなどの設備や床材、外壁など全て決めて、外構の費用以外のほぼ全ての予算が決まってから、やっと契約になりました。10月末に契約が成立しました。そこからいろいろ動き始めましたので本当に時間がありませんでした。
これからする「地質調査」というのは、家の建築には関係のないもので、何か近くの工場から排出された煤煙?で土壌が汚染されていないか、市の調査が入るというものでした。急に連絡が入って土地の調査することになりました。それがなければもう少し余裕もあったと思いますが、仕方がありません。お隣の宅地は問題がなかったそうですので、我が家の土地も問題ないことの確認のための調査だと言われています。
建設予定地に古くから住んでいる方に、地鎮祭をして下さりそうな神社を教えて頂きましたので、お話を伺おうと思います。けれど、もう本当に時間がありませんので、地鎮祭はできないかもしれません。
今は亡き父が建築士でした。仕事柄、地鎮祭や上棟式をする機会が多く、私も子供の頃によく見学に行きました。そのため、イベントとして自分でもやってみたいという気持ちがあったのですが、できないのならそれは仕方がないと思っています。

地鎮祭とは別に「土地を清める」ということはしたいなと思っていました。それを話すと夫が「春先からずっと、マメに草むしりをして土地は十分に清めてきた」と言うので、本当に気持ち次第だなと思いました。モデルルーム在住さんのおっしゃるような方法もあるのですね。そういった方法も含め、神主さんに相談してみます。

今日、実家の近所の方はお寺さんに地鎮祭をして貰っていたと母から聞き、珍しいですがお寺さんもありなんだなと選択肢が広がりました。

ユーザーID:1974466052
神社に相談に一票
ねここねこ
2018年11月11日 16:51

地域で一番大きな神社または、お住まいのエリアの神社に相談。
「ここに住まわせていただきます、この土地を使いますがよろしくお願いします。」という無ご挨拶をして、随時、少なくとも初詣くらいはお参りに行くと何かと安心です。

しなくても大丈夫かどうかは、土地と住まう人との相性もあるでしょう。
相性の良しあしなんて、住む前にわかるわけないから、少しでも障りを避けるためには、できることはしておいた方がいいと思いますよ。

迷信!!と切って捨てられるだけの強い御意志があれば、どうぞ。でも、したほうがいいかな?と迷うのでしたら是非に。

ユーザーID:5408115621
バタバタしてますね。
まめこ
2018年11月12日 10:33

地鎮祭をする一番の目的が、工事をする方の安全祈願だとおもいます。
それと、家を建てる土地(地面)は神様からの借り物なので、
神様に私たちの家を建てるので宜しくお願いしますっという気持ちでやりました。

工務店側がそういうスタンスなら、ご家族だけでやられてもいいのでは?

ユーザーID:8315989609
ウチはしましたけどね。(土用だったし)携帯からの書き込み
そうね〜
2018年11月12日 11:04

 気になるなら、された方が良いかも知れません。
まあ、昔のように「地鎮祭をしなかったから、事故が起きた」などと言う人も居ないでしょう。

 取り敢えず気になる、程度なら「着工日が土用に入ってるかどうか」を調べて、「土用に入って無かったら」しなくても良いんじゃない?

「土用」は、年に4回有ります。だいだい20日程度。土用に入ってから「土をいじる」(基礎工事)をすると良くない、と言われているから「地鎮祭」をするのですから。
土の神様に、「お騒がせしますね。すみませんね。」って感じです。

 昔からの「春に○○をいじる(工事する)と良くない」とか、そういう言い伝え、気になる方ですか?

 地鎮祭もですが、工事現場の近所の方に「工事をします。しばらくお騒がせしますね。」と、挨拶回りも忘れずに。一言挨拶が有るだけで違うものです。
 神様よりも、工事中の騒音等で人から恨みを買う方が怖いですよ。
この先、近所になるんですから。

ユーザーID:3738575136
後々のケアをお忘れなく
昭和人
2018年11月14日 17:27

地鎮祭の有効期限は建物引き渡しまで、長く見積もってもその年の大晦日までです。

後々、何十年かの家屋と住人の安全を神様にお願いするなら、毎年鎮守様から新しいお札をいただいてきて、作法に則りお祀りするのをお忘れなく。
家を建てる時だけ地鎮祭と騒いでおいて、後で粗末にすると、かえって祟られますよ。

うっかり粗末にしたために祟られるのが怖かったら、最初から「触らぬ神に祟りなし」が賢明でしょう。

ユーザーID:3826961508
 
現在位置は
です