現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

腹腔鏡手術の後、腸閉塞になりました。 携帯からの書き込み

愛しのモカちゃん
2018年11月8日 18:26

初めて投稿させて頂きます。

子宮腺筋症悪化のため、腹腔鏡にて子宮を全摘出し、現在入院しているものです。
手術の際、腸との癒着がかなり酷く、剥がす時に腸に少し穴が空いたのですが、その部分もちゃんと縫合し、無事成功しました。と医師に言われました。

その後の食事再開で、重湯→三分粥→五分粥と順調にいっていたのですが、腹痛と嘔吐に見舞われ、検査した結果、軽い腸閉塞と診断されました。
幼少の頃より、腹部手術を2回(腹部腫瘍摘出と腸閉塞)している事もあり、前もって医師からは『腸閉塞になる可能性がある』とも言われてましたので、ショックではありましたが、今は絶飲食(点滴)にて、経過を診ているところです。

昨日撮ったレントゲンでは、医師より『前よりはよくなってる。』と言われました。
しかし、お腹の痛みや、便やガスも思うように出ずで(汚い話で申し訳ありません)、この先食べれるようになるのか、不安でしかありません。食べれても、また腸閉塞を繰り返す恐怖もあります。

先生には伝えてて、今は先生の言葉を信じていくしかないと思ってはいるのですが。。。

私と同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら、ご意見などを頂けたら有り難く思います。

ユーザーID:5318963091  


お気に入り登録数:22
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本

タイトル 投稿者 更新時間
医師の言うことを聞いていれば良いでしょう
Dイエロー
2018年11月8日 19:31

イレウスは痛いですからね。七転八倒って良く言ったと思いますよ。腹腔鏡のあとは、腸の動きが鈍くなるようで、食物が早く通ると、詰まっちゃうみたいですねぇ。ボクは、数年前に胆のう摘出(胆石といっしょに)しましたが、粥を早く食べて、イレウスを経験しました。腸は時間が経てば動き出すので、落ち着いて徐々に、固形物を入れるようにすればもとのようにカイチョウになります。 笑 体は元気なので、ついつい食べちゃうんですねぇ。「医師の言う通り」これが一番と思います。 しっかり養生して、元気になって下さい。

ユーザーID:2771735398
2年前にやりました
腹7分目
2018年11月9日 20:51

トピ主さん、お見舞い申し上げます。
私も2年前に服空港手術で子宮筋腫の摘出をした後、ちょうど2ヶ月目に癒着性腸閉塞を起こし救急搬送されました。
絶飲食辛いですよね。
私も10日間やりました。
運動すると閉塞が直ると言われ、後半は重たい点滴を押しながら病棟内を歩いたりしてました。
息んでも力が上手く伝わらず、肛門に続く神経が切れてしまったようで、トイレに行くたび絶望感に襲われて、個室で泣いてた事を思い出しました。
今思うと、食べられないストレスと栄養不足から悲観的になっていたのだと思います。
トピ主さんも、口から物を食べられるようになったら、気持ちも上向くと思います。(腸閉塞経験者との事なので、この辺はすでに分かってらっしゃるかもしれませんね)
腸閉塞は再発率が高いので不安な気持ちも理解出来ます。(2度目なら尚更ですよね)
病後も癒着箇所によっては食事制限があったりもするかもしれませんが、慣れれば外食だって楽しめます。(イレウスは食物繊維以外は忌避する必要がないので、アレルギーや他の疾患の人に比べれば、食べられる物のストライクゾーンが結構広いのが嬉しい)
私も1年半くらいは悲観しがちでしたが、先月思い切って長めの旅行に行き自信がつきました。
大丈夫。きっと良くなります。

最後にイレウス治療をした時に、私が感動した事を一つ書きますね。
絶飲食後に久々に飲んだ水のまろやかさと甘さ。
「甘い水」「甘露」ってこの事を言うんだなと感動しました。
最初の食事で出たオレンジジュースを口に含んだ時の、舌先に感じる刺激は、子供の頃はじめて炭酸飲料を飲んだ時くらいのインパクトがありました。
しばらく物を食べないと、味覚が鋭敏になって、ありふれた物でもものすごく美味しく感じます。これは本当に、イレウスになった怪我の功名というか、嬉しい発見です。

ユーザーID:1032948504
Dイエロー様携帯からの書き込み
愛しのモカちゃん(トピ主)
2018年11月10日 23:34

レスを下さり、本当にありがとうございます。

Dイエロー様は、胆のう摘出をされた時にイレウスになられたんですね。
七転八倒の痛みが分かるだけに、Dイエロー様もお辛かったことと思います。

お粥を早く食べてなったと書かれてあるのを見て、私自身思い当たる節があり、ハッとしました。食べれる喜びや焦りから、ゆっくり噛んで食べるという大切な事を、おろそかにしてしまっていたと。。
術後で腸が弱っている時こそ大事なのに、、反省しかありません。


明日より食事再開で重湯から始まります。
焦らずゆっくり噛んで食べていきます。
そして医師の言葉を守っていきます。
イレウスを繰り返さない為にも!


Dイエローさん、本当にありがとうございました。

ユーザーID:5318963091
トピ主です。携帯からの書き込み
愛しのモカちゃん(トピ主)
2018年11月13日 11:07

Dイエロー様

レスを下さり、本当にありがとうございます。
Dイエロー様は、胆のうを摘出された時に、イレウスになられたんですね。
七転八倒の痛みが分かるだけに、大変な思いをされた事と思います。

お粥を早く食べてなった。と書かれてあるのを見て、振り返れば、私も思い当たる節がありました。
食べれる喜びや、変な焦りから、急いで食べてるしまってたと思います。

人によって、イレウスになる体質や手術歴などあるとは思いますが、ゆっくり食べていなかった事で詰まるのはあると思うので、私自身、反省するとともに、Dイエロー様の言葉に感謝しております。

今、三分粥になりました。
ゆっくり時間をかけて食べています。
このまま焦らず行こうと思います。
先生や看護師さんを信じて。


本当にありがとうございました。

ユーザーID:5318963091
トピ主です。携帯からの書き込み
愛しのモカちゃん(トピ主)
2018年11月13日 12:42

腹7分目様

レスを下さり、本当にありがとうございます。

腹7分目様、子宮の手術の影響で2ヶ月後に腸閉塞になられたんですね。
痛みが分かるだけに、大変な思いをされた事と思います。

『トイレに行くたび絶望感が襲ってきて、個室で泣いていた。』と書かれてありますが、今まさに同じ思いでいます。
腹7分目様は、それを乗り越えて今は元気になられてる。とても勇気を頂きました。

再発の恐怖は当分消えないと思いますが、いつか私も旅行に行くぞ。と思って頑張ります。
本当にありがとうございます。

あと、食事は3分粥になりました。
絶飲食から水を飲んだ時、とても美味しく感じました。重湯とコーンスープが出てきた時は、食べれる事の有り難みが凄く分かりました。
健康の有り難みも痛いほど。

文章がうまく書けず、申し訳ありませんが、腹7分目様、本当にありがとうございました。

ユーザーID:5318963091
 
現在位置は
です