現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

サンタの正体明かさずにおこうか・・・小学5年

Ms santa
2018年11月9日 12:48

今年ももうそろそろクリスマスが来ます。
低学年の時に、サンタの正体がばれそうになりました。ラッピングペーパーが行きつけの100均の店と同じだったからです。それから、なんとかまた時が流れ、まだサンタクロースの存在を信じているようですが、今年考えているプレゼントは明らかに私だとバレそうな物です。ここで、違うプレゼントを用意してサンタの正体をバラさずにおこうか、いや、そもそも、もう5年生だし、サンタの正体を隠す意味があるか?など考えてました。

皆さんの家は、どんな感じですか?

ユーザーID:9105816311  


お気に入り登録数:73
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:38本

タイトル 投稿者 更新時間
幸せな家族
エトランゼ
2018年11月9日 13:17

優しい、お子さんですね(笑)

ユーザーID:7473966991
親は言わない
リンゴソース
2018年11月9日 13:35

親が正体を明かす必要はないと思います。
そういうのって時期がくれば子供が自然に気づくものだと思うんですよね。

自分自身も真実を知ったのは学校で友達から聞いて、でした。
すごくショックでしたけど、サンタさんを信じさせてくれていた親の気持ちも嬉しく感じたもんですよ。

お子さんが何か言ってくるまで、愛をこめたお芝居をしてあげていたらどうかな。

ユーザーID:4409041186
うちの場合携帯からの書き込み
あまぐり
2018年11月9日 13:40

上の子は高校生ですが、私の口からは、サンタはパパとママだよ、とははっきり言っていません。
当然、もう知ってると思いますが。
私はいまでも枕元に置いてます。

下はまだ信じている様子。でも、プレゼントは何がいいか聞いてみても、サンタさんに直接言いたい、などと、怪しんでます。

ユーザーID:9122234291
うーん
はなこ
2018年11月9日 13:41

うちは小4娘ですが、2年生の時にクラスメイトから「サンタさんはお父さんとお母さんだよ」と言われて衝撃を受けていましたが、「〇くんはそう思っているんだね。お母さんは、サンタさんを信じている子の所にはサンタさんがプレゼントを持ってきてくれると思うよ」とだけ言い、否定も肯定もしませんでした。なんとなく気付いているのかもしれないけど、娘は今年もサンタさんにお手紙を書くようです。
とりあえず、小学生のうちは「サンタさんはサンタさん。信じている子のところにはサンタさんが来る」で通そうと思っています。

ユーザーID:5501594233
サンタはずっと来る
おにぎり
2018年11月9日 13:42

大学生2人と中学生1人の3男児です。

サンタ来ますよ。
もう、子供たちの方が寝るのが遅いので、
寝るころには枕元にサンタのプレゼントがあります。

子供たちはニコニコしながら、「今年はサンタさんに〇〇頼もう〜っと」と高価な物を
お願いしてますが、サンタは実用品(3,000円程度)しかプレゼントしてくれません。

昨年は、長男プロテイン1袋・次男ランニング用手袋・3男イヤホンでした。
それぞれ、奇麗にラッピングしてリボン付き。

「サンタ最近必需品ばっかりだな〜。よく知ってるな〜」と爆笑してます。

親子で、恒例のお楽しみです。

あ、親からもきちんとプレゼント渡してます。
こっちは、一緒に買いに行って少々値の張る洋服や靴です。

ユーザーID:4974263151
どうかこのままサンタさんでいてください
はむすけ
2018年11月9日 13:58

サンタさん、とてもいい響きですね。

私には弟と妹がいますが、妹は高校生までサンタさんを信じておりました(笑)
現在、妹も結婚して子供がいます。
私は小学生に入る前に両親がサンタだと知っていて、
弟もそのくらいには気づいていたそうです。
私の地域はとても田舎だったんですが
近所の酒屋さんでクリスマスケーキを
サンタの格好で配達してくれるサービスがありまして、
両親はクリスマスプレゼントを配達の人に頼んで
子供たちに渡してくれました。
これを毎年していたので妹は高校生になるまでサンタを信じていたみたいです。
私は弟は、酒屋のお兄さんだって知っていたんですが、
仕事大変だなあと思って受け取っていました。

ちなみにこれがなんでバレたのかというと、
ある年に親が「クリスマスプレゼントに何か好きなものを買いなさい」
といって現金を渡したからです(笑)
親はすでに気づいていると思って渡して
私と弟は今年はそういうシステムかと思って受け取りましたが、
妹は「え?サンタさんは?」みたいに混乱したそうです。
そこで親や私たちは妹がサンタさんを信じていたことに気づきました。

あれから十数年、妹は親になりましたが、
いつまで信じていてくれたのかずっとやっておけば良かったという話をしたり、
サンタがいないことをいうのはいくつになってもショックを受けるという話をしたりします。
妹の子供はまだ赤ちゃんですが、
もう少し大きくなったらサンタさんになりたいと思うおばさんでした。

ユーザーID:4852003308
そもそも自然とバレました
ペニシリン
2018年11月9日 14:07

小3くらいのときは
もう薄っすらバレてましたねぇ。

サンタさんからプレゼントと、
お手紙が一緒に入っていて返事書いていたんだけど、

次の日の朝、
夫婦の寝室の棚の上に、返事が置いてありました。
「ありがとう」って。

次の年からサンタ止めて、
パパとママからにしました…。

バレちゃったからもう恥ずかしくて、
やってられなくなりましたね。

ユーザーID:5629525824
サンタは来なくなる
緑鍵盤
2018年11月9日 14:21

サンタは、子供がサンタの存在に疑問を感じた年から来なくなるんです。

それではクリスマスがつまらないので、その年から親がサンタの代わりにプレゼントを買うんです。



ウチは子供が小さいときはサンタ来てましたよ。
4年生だったかな?「サンタっているの?」って口にだして聞いてきたのでその年からサンタは来なくなり、しょうがないので親がプレゼントを買いました。

ユーザーID:5602838198
うちも五年生
ぽんた
2018年11月9日 14:31

うちの子も五年生の男の子ですがまだサンタさん信じてますよ。
お友だちとの話でそろそろバレるかしら?と思っているのですがまだ気づいていないようです(笑)

自然に気づくのを待っていますが中学生になったらさすがに…と思うので中学生になったらクリスマスプレゼントは親からよ、と言おうと思っています。

ユーザーID:9453717779
もうバレてると思いますが携帯からの書き込み
だやん
2018年11月9日 14:42

お子さん、もう既に分かってるのでは?
分かっていて知らないふりしてる可能性ありますよ。

というかそこまで隠す必要ありますか?
普通に欲しいものをあげたらいいと思います。
バレたらバレたでいいのでは?
そういう年齢ですよね。知ってもいい年齢。
バレないために年に一回のクリスマスに欲しいもの貰えない方が可哀相ですよ。

因みに自分は小学生に上がる前に知ってしまいました。
姉にばらされ、夜中寝たふりして確認してしまいました。(笑)
暫くは信じてるふりしてましたが、小学高学年になると普通におねだりしてましたね。

ユーザーID:8353387515
信じています@5年生娘
サンタ希望価格
2018年11月9日 15:20

うちは信じていますよ。

なぜなら、毎年フィンランドのサンタ村からクリスマスカードが届くからです。

もちろん、親が郵便局から手配しているから届くのです。
メッセージはもちろん「良い子にはプレゼントが届くよ」の一文です。

「サンタさんは日本語も書けるなんて、すごいなぁー」と感心する娘。
まだまだカワイイです。

毎年、ベランダにサンタ箱(靴下では入りきれないので自分で作ってます)をおいてくれるので、そこにプレゼントを入れています。

一人っ子なので、もう少し夢を見させてあげる予定です。


しかし今年の希望品は数万円のゲーム機。
サンタ価格だと数年分に相当します。

いたいけな娘は「数年分のプレゼントをまとめていいので、ゲーム機がほしいです」とお願い紙に書いているので、何とかしなきゃいけません。

でもバレまで続けていかがですか?

ユーザーID:3633647802
隠す必要ありますか?
おばさん
2018年11月9日 15:28

子供が気が付いたらそれでいいぐらいに構えては?
わざわざ隠す必要ありますか?
親が隠しているから、気が付いていないふりをしているだけの可能性はないのですか?
だって、友達とか、アニメや漫画、、情報源はいくらでもありますよね

ユーザーID:2770641240
3年生くらいまで
星のスピカ
2018年11月9日 17:08

私の家では私が小学校3年生くらいの頃に、
父と母に呼び出され目の前に座らされ
神妙な面持ちでなんだろうと思っていたところに
実はサンタさんは、、と切り出されました(笑)
私には3つ上の姉がいるのですがその姉も小学校3年生くらいの頃に
同じように真実を聞かされたようで
なんとなーくですけどその姉の態度?などから、私自身も
サンタ=親ってことは薄々感づいていたので
そこまでショックでもありませんでした。

まわりの友達に変にバラされるよりも
親からきちんと聞けて良かった、と思っているので
そろそろ主さんもお子さんに真実を伝えても良いのではないでしょうか。

ユーザーID:5086918915
煙に巻いて卒業
かおり
2018年11月9日 17:52

ラッピングや調達経路で疑い、そこから信じなくなるというのはよくある話ではあります。
うちの場合
「サンタさんも◯◯デパートからプレゼント調達したのかもね」
「もしかして、◯◯デパートがサンタさんに寄付してるのかな」
「百均って、サンタさんも使うようなものと同じラッピングが売ってるなんてすごいね!さすが百均!」
とか、煙に巻いています。

サンタが来る来ないは家庭によっても違うと思う。
うちはね、小学校卒業まできてくださいってお願いしていたの。
世界中で赤ちゃんが毎年生まれているからね。
サンタさんも大変だからね。
サンタさんが来なくなったら、両親からのプレゼントをあげるね。

「サンタさんは本当はお父さんとお母さんなんでしょ?」
には
「違うよー。サンタさんはサンタさんでしょう。」

多くは語らず、でもサンタさんが両親であることは決して肯定していません。
煙に巻いたまま卒業させるつもりです。
私もそうだったし。
娘も信じ切って真実を知った時に、裏切られたと強いショック受けたりはしない程度には
疑っているので、別にばらさなくていいことかな、と。

ユーザーID:4227090557
バラさないに一票!
marimo
2018年11月9日 18:18

親だとバレそうなプレゼントだったとしても、自らバラすのはやめてあげてください。
どうせそのうち、自然と分かる日が来ますから。

私は小学校高学年の頃、「もう大きいんだから分かるでしょ?サンタはお父さんとお母さんなのよ」と母親から告白され、地味に傷ついた記憶があります。
いや、なんとなく分かってはいたけど、言わなくてもいいじゃない…(泣)
弟といっしょにわくわくしながら「やっぱり親かな?」「いやでも」なんて言っていたクリスマスが味気ないものになりました。
分かっていてもあれこれ考えるのが楽しんです。

そんなこんなで我が家の子どもたちには話しませんでした。
ただ、小学校卒業とともにサンタはいなくなりました(笑)
サンタさんは小さな子どもにプレゼントを届けなくちゃいけないから忙しい、今年生まれた子どももいる、中学生からはお父さんとお母さんがプレゼントをするからね、という理由。
中学生以降は、子どもといっしょに出掛けて選んでいます。
欲しがるものも大きくなったので。ちなみに去年は本棚を贈りました。

ユーザーID:5372642775
ええっ!
りな
2018年11月9日 19:01

子供にバレてない、って本気で思ってるのですか?
学校では、みんなが、サンタじゃなくお父さんお母さんなんだよね、って話が出てるので、子供は家で知らないフリしてるだけですよ。
トピ主さんが一番純粋なんじゃないですか…。

ユーザーID:1185693648
クリスマスの話題とは・・ もうそんな時期なんですね
游水
2018年11月9日 19:31

うちの子はすでに社会人ですが、未だに正体を明かしていません。
(もちろん親だとわかっています

今年考えているプレゼントは明らかにバレそうな物だとしても、お子さんが欲しがっているのならあげて下さい
バレても徹底してとぼければいいのですよ。
友達との間でサンタは親だとわかるのですし、わざわざ宣言する事はないと思います
そのうち、聞えよがしに「今年はサンタさんに〇〇を頼もう」なんて言い出しますよ。

ユーザーID:8680369605
ネタで、
ぷりぷりプリンセス
2018年11月9日 20:12

ガッツリ明かさずに置けば良いのでは?

って言うか、さすがに高学年だから分かってると思いますよ。
主様達を立てて信じているフリをしているのでしょう。

こちらも付き合ってあげれば良いかと思います。

でも羨ましいな。
私の場合、少々特殊な事情が有って、小さいころからクリスマスは母親とデパートへ…、
ですからそもそも論で”サンタさん”は居ませんでした。

ですので、主様ご家族のように家族そろってクリスマスを過ごすのって羨ましいです。

ユーザーID:0786805782
5年生かあ
hahaha
2018年11月9日 20:42

この年齢でサンタを信じてるようなら、同級生にバカにされませんかね?
そっち方が心配だわ。

それこそ低学年の時にバラせばよかったのに。

個人的には、5年生でサンタを信じてる子に会ったら、大丈夫か?と思う。

ユーザーID:5066147886
クリスマスの思い出
怪獣
2018年11月9日 21:21

アラフィフ、既婚女性です。
私は小学校6年生まで、何の疑いもなくクリスマスにサンタクロースがプレゼントを持ってくる事を信じていました。

なぜ、6年生までか、と言うと、6年生の時のクリスマスに、母から言われたのです。

”今年はプレゼントを手渡しするね。”と。

何を言われているのか、最初は全く理解できなかったのですが、次の朝、物心ついてから初めて、サンタクロースからのプレゼントが枕元にありませんでした。

あぁ、そうだったのか。と思いました。
今まで存在を信じ、色々想像していた私のサンタクロースは、本当はいなかったのだ、という事実。

あまりのショックに、しばらくご飯が食べられませんでした。

今思うと、そんな無垢な時代があったのか、と自分の事ながら驚きます。

多分、両親は、来年には中学生になる娘が、いまだにサンタクロースを信じている事を心配したのだと思います。

多分、今までで一番びっくりした思い出だと思います。

お子さんは、本当にサンタの正体に気づいているんですかね?
真実を知った時、私と同じようにショックを受けるのかな??

ユーザーID:5811171444
 
現在位置は
です