現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

【PR】お母さん、年末、実家に帰らなければダメですか?

編集部
2018年11月15日 16:34

発言小町のみなさん、こんにちは。
結衣と申します。『お母さん、年末、実家に帰らなければダメですか?』(心屋仁之助著・廣済堂出版)の主人公です。32歳の独身で、東京で一人暮らししています。

みなさんは、お正月は自分の実家に帰っていますか?
「本当は、実家に帰りたくない。だけど、仕方なく帰っている」人はいませんか? 私が実家に帰りたくない理由は、「母が、苦手だから」。
私のやること、なすことすべてを否定したり、干渉したりでうんざりです。

実家に帰るなり、まず見た目をダメ出し。
「なに、そのマニキュア。派手だし似合ってないわよ」(薄いピンクのネイル)
「スカート短すぎない?」(ひざ丈)
「口紅、濃いわね〜」(ピンクの口紅)
※化粧しなきゃしないで「30代にもなってお化粧ぐらいしなさい」と言われる。

次に、今の状況にダメ出し。
「ねえ。もう32歳よ? 一生、結婚しないつもり?」
「結衣の会社、潰れちゃうんじゃないの?」

そのあとは、口うるさく指図。
「お布団とりこんで」
「食器並べて」
「早くしなさい。相変わらず気が利かないわね〜」
こんな調子で「あれしろ、これしろ、早くしろ」とたたみかけてくるから、げんなりするのです。

世の中は、クリスマスを過ぎたあたりから、帰省モード、お休みモード。
同僚も、友達も、実家に帰るのを楽しみにしているみたいです。
その中で、「私は、帰りたくない」なんて口が裂けても言えません。

実家って帰らなきゃいけないものなんでしょうか…
みなさんはどうですか? 実家に帰りますか?
もしも私と同じような方がいたら、ご意見を聞かせてください。

本について、1分で分かるあらすじについてはこちらをご覧ください。

※このトピへ寄せられたレスは、新聞広告やタイアップページなどでご紹介させて頂く場合があります。

ユーザーID:5277376765  


お気に入り登録数:77
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:49本

タイトル 投稿者 更新時間
これ、私のことみたい
ゆでたまご
2018年11月15日 17:23

マジで私と母のことかと……(笑)
お正月に1泊2日で帰るだけなのに、それでも超〜しんどいです〜。
帰るたびに、いつ結婚するの? 早く結婚しないと捨てられちゃうんじゃない? とか腹が立つことを連発してくる。
父や近所の人の悪口もすごい!
足が痛いとか、腰が痛いとかもうグチだらけで、本当にイライラする〜!

ユーザーID:7344131790
親戚に告げ口をして憐れみを乞うので行くしかない
もこ
2018年11月15日 17:41

お正月は実家というか毎年母方の親戚の集まりがあります。

私は兄と私の二人兄妹で、子供のころ出来の悪かった私ばかり毎日母に怒鳴り散らされた思い出があるので、本当は今でも母のことがすっごく苦手で、出来れば会うのは10年に1回ぐらいでもいいです。

しかし、母は1カ月に1回ぐらい実家に帰るのが当然と考えていて、2カ月も帰らないと恨み節です。
しかも私があまり帰省しない事を如何にも娘を思う可哀想な母と、母親に冷たい娘として親戚に涙混じりに告げ口するので、お正月の親戚の集まりでは周りからチクチク言われて二重に苦痛です。

母は今ではもう60歳を過ぎていますが、昔から美人で外面が良く一見控えめなタイプで、泣きも上手いので殆どの人が母の言う事を信じてしまい、私は本当は違うのに!と心で思いながら、何も分かっていない人からの苦言を聞いてヘラヘラするばかりです。

この母の本質に気が付いている人はほんの一握りだと思いますが、以前夫の母親(私にとって義母)と私の両親と私たち夫婦で食事をしていた時に、酔い始めた母が、私を褒めていた義母に「でもこの子はね、結構冷たい所があるんですよぅ」とやり始めました。
私はまたかと思いつついくらなんでも姑に娘の悪口を言うなんて酷いと思ってすごく悶々としました。
しかし、後日私が何も言わないのに義母が「もこちゃんもお母さんの事では大変だね・・・」とポツと言ってくれてとても救われました。

母はいつでも自分が被害者のような口ぶりで周りに吹聴するので、実家に帰らないのは、どうしても難しい事です。
でも、たまには私を分かってくれる人がいると思えただけで少し気持ちが楽になりました。
その義母は数年前他界しましたが、私の心の母は義母です。

ユーザーID:7283556671
30代半ばまでほとんど帰ってませんでした!
エルサ
2018年11月15日 19:18

東京だと、カウントダウンイベントや旅行など
色々あったので、お正月に帰ったことは、30代半ばまで、ほとんどなかったです。
罪悪感もなかったです。

でも、2年〜3年に1回帰って、苦行に耐えてました。

私の母親も私にだけ厳しく、うるさい。
見た目、行動、ほぼ否定。
結婚しろ、しないのか、どうするのか。
人のお世話をして一人前。
楽をするな。

帰省中の生活については
ちゃんと朝起きろ(他のきょうだいは寝ている)、手伝え(他のきょうだいは・・)、さっき電話していたのは誰。

でも、父親が癌になって余命三か月と言われてからは、マメに帰るようになりました。
父親は好きだったので。

1年後に父親が亡くなってからは、毎年、お盆とお正月に帰るようになりました。
でも5泊が限度です。
3泊目ぐらいまでは、優しくなりました。(母も弱った?)
でも5泊過ぎると、以前と同じ状態に。
一度、なぜ私にだけ色々いうのかと聞いたら「言いやすいから」
確かに私はほぼ反論しません。(言うと「口ごたえ」に取られる。他のきょうだいは・・)

幸い、他のきょうだいは地元にいるので(一人は出戻り同居)、私は東京で気楽に独身のまま生きてます。

父親とはもっと話したかったなと思います。

母が年老いてすっごく弱ったら、Uターンは考えてます。
多分、他のきょうだいの方が母に対して冷たいです。何でですかね?

ユーザーID:5530684417
うちは突撃…
越前ガニ
2018年11月16日 12:14

うちの母も人の話を聞かないタイプで大変うっとおしいので、場所も遠方だし、しばらくスルーで帰らなかったのですが、連絡もない、帰ってこないということで、母が突然やってくるようになりました…。
なんというか…もう話が通じないので、本当にまいってます。

ユーザーID:8310492846
ヤバイ!そろそろ帰らなきゃダメだろう
50才独身男
2018年11月16日 14:53

気がつけば12年も帰ってない。

ガチャガチャ言われて面倒だから帰らないって決めたけどね。
32才と50才じゃ「帰らなければダメですか?」の意味が変っちゃうかもね。

ユーザーID:1857172880
元気すぎるんですよ。それだけです。
もも
2018年11月16日 17:03

あるあるって感じのお母さまですね。でも、悪気はないんですよ。
元気いっぱいのお母さん。エネルギーを女というだけで、娘に向けてしまう。

私の母は78歳で他界してしまいましたが、その若いころを思い出します。
「いいわね、あなたは!子育てを私に押し付けて、外で働いていられるんだから」
「夕飯つくってもらえるなんて、甘えているわよ」
「歯磨きをこんなところでするなんて、だらしない」

自分の思った通りにならないとヒステリーを起こす。

くわばら、くわばら。近寄らないことですよ。

親子は繰り返します。いつの間にやら、娘から「ママ、口うるさい。その元気、うざい」と言われております。

つかず、離れず。

遠くで暮らしていらっしゃるなら、たまに帰郷するくらいいいじゃないですか。
親孝行だと思って、笑って帰ればいいんですよ。帰って「自分の居場所じゃないなぁ」と思ったら、「じゃあまたね」と去ってしまえばいい。親子の縁は切れませんよ。

元気なことだけでも確認していらっしゃいませ。
お正月の帰省って、そういうものかと思います。

ユーザーID:1313945466
娘であり母親です。
満月
2018年11月16日 17:20

私は帰省される側、東京で一人暮らしをしている娘を持つ母です。

大学入学と同時に実家を出た娘、もう何年も離れて暮らしています。
就職してからは毎年年末年始に帰り、今年も9月には「お正月に帰るよ」と連絡がありました。

さて、私が独り暮らしだった頃、母はいつも帰省を強要し、長期の連休は実家で過ごすことを当然としていました。
私にとって母は、いつも不機嫌で愚痴ばかり、顔を見るのも苦痛なほど嫌いな人でしたので、何とか帰らずにやり過ごそうともがき続けましたが、半ば泣き落としや脅しに近い発言で無理やり帰らされていました。
普通の会話も団らんもしない関係なのにどうして私に帰って欲しいのか、何とも理解に苦しむ日々でした。

後に結婚、娘が産まれ、私の中にずっとあった母に対する「違和感」や「嫌悪」は明確になりました。。
いつも「寂しい」と口に出し私をコントロールするあざとさ、でもきっと無意識でしょう、彼女は策士になれるほどの賢さはないので。

時が経ち、母親になった私は娘をどんな風に育てるか、迷いに迷いました。
ただ一つ確かな事、それは「自分の母の様には絶対にならない」でした。
どんな場面でも、自分で考え選ぶ力を付けて欲しいと願い、決して言葉や態度でコントロールしない事を大事にしました。

母親とは子供にとって絶大な影響力がある、それを自覚しない、出来ない無知な母親のなんと多い事か、私の母もしかり。
親孝行は感謝の行為、尊敬も愛情も持てない人には出来ません。親と言うだけでしてもらえる便利な権利ではありませんから。

今年もあとわずか、久々に娘に会えるのが楽しみです、何もしなくても彼女がリビングでニコニコ笑って座っていてくれれば幸せです。
娘の本音は分からないけれど、毎年こちらからは何も言わなくても「帰るよ」と言ってくれる、その気持ちで十分です。

ユーザーID:3564743575
お正月に実家に帰ったことありません
25JPN
2018年11月16日 21:20

帰省も必要ない程近くに住んでいるので、、、笑

徒歩20分、車で5分、隣の駅の同市内です。
日頃は月1くらいで顔を見せていますが、やはり長時間一緒にいるとお互いに息がつまるので程々で帰ります。
困った時は助けあいます。

長期休暇は必ず旅行に行っているので、一般的な帰省がない分そういった悩みはありません。

時々もの凄く我慢して一緒にいなければならない時は、あと〇回しか一緒にご飯食べられないんだよなぁ〜と、思って挑みます。

行くとしても、行かないとしても、自分が納得できるようになるといいですね。

ユーザーID:4188600993
帰省やめた
あんな
2018年11月17日 0:05

既婚者ですが、
夫実家、妻実家への帰省やめました

夫実家は5年ぐらい行ってません(1度だけ訪問あり)
妻実家は10年ぐらい

高い交通費 お土産 滞在費(1泊ですが 二人で2万)
お年玉 などそれなりにお金かかるんですね
去年の服で行くわけにいかないので 服も新調して

でも来いと言われて行っても 開口不満と文句と
子供いない事ネチネチ。

最初はそれでも良好の関係築こうと我慢してたけど
アホらしいと思って辞めました。

もちろん、帰省しないと言ったら
修羅場でしたが、
怒りたきゃ怒れば?そんな怒られてまでいかないし
キレてゴネに応じたら、この先ずっと脅迫に応じる関係になるので
キレとゴネには一切応じず。

絶縁してもいいや
ぐらいの気持ちになりました。

それでも 年末が近ずくと
嫌ーな気持ちになりますけど

行って何十万使って、不愉快な思いして
夫婦喧嘩なるよりは

いかない選択して、夫婦で近場で日帰り旅行にお金使う方が
幸せかなと。

時折罪悪感はありますが
(あと生きてる間 何日会うだろうかと考えたら
年1回1日でも、20年で20日分しかない事はわかってるけど
それすら許せないほど 憎悪の気持ちが強いんですね)

ユーザーID:6843481436
本のあらすじ見てきたけど
かぼす
2018年11月17日 11:22

その内容だったら結局の所お母さんを嫌いなのは自分が悪いって話になってますよね。
最悪です。

一時はやった鏡の法則も大嫌いです。

母が娘を否定ばかりする。
おしゃれしなけりゃなじり、おしゃれすればなじる。
そりゃ、そこに愛情がひとかけらもないわけじゃないでしょうけど、子どもが親に望む無償の愛は存在しない。
お母さんの自己実現のためには踏みつけても良い存在である娘でしかないわけで、お母さんの自己実現のために邪魔にならない範囲では愛情が存在するんですよ。
愛されてないわけでは無いけれども、そんな愛情要らない。
それを「娘の気の持ちよう。他人は変えられないのだから自分が変わればお母さんを理解できるはず。」なんて説教、もうたくさんです。

私は実家には20年前から一度も帰りません。
でも娘には実家に帰るよう強要はしませんが毎年舅姑がもちろん私も夫も楽しみにしているので督促はします。
娘が実家に帰っても何も楽しくないのなら帰ってこなくて良いです、私は悲しいですが。
帰ってくるのが当然とは思いませんので少しでも楽しんでもらえるように努力はします。
舅姑は私に対しても多分そうしてくれています。
気分悪いことをされたら私が行かないだろう=娘も行かない事を理解してるから。
ただ、舅姑は帰らないと言ったら大騒ぎはしますね。
残念なことに私には私と夫と子どもたちの家族だけの年末年始は一度も存在しませんでした。
これからも無いでしょう。
仕方ないですね。
それでも行くのはやっぱり実親と義親の態度の違いです。

ユーザーID:6835391897
とぴ主さんの親世代かも
ほくと
2018年11月17日 12:43

若い時に結婚してたらとぴ主さん位の子供が居てもおかしくない年齢女性です。

とぴ主さんの年齢には既に結婚していましたが、その前は実家住まいでした。

独身の時は帰省は必要なく、帰省してくる人の接待側でした。
もっと若い、学生(小学生〜高校生位)の頃は母の実家に帰省してましたが、
日帰りで、さらに帰省してくる他の人の接待役でした。
実は、祖父母宅には従姉が居ましたが、正月に家に居る事はなく、上手く家の
事から逃れてましたよ。

そのせいか…身に沁みついているようで、今も接待要因としてお正月に帰省し
てます。結婚後数年は義実家に年末から帰省し家の事をしてましたし、それが
当たり前だと思っていたので、実家への帰省を言い出せなかったのですが、あ
る年の年末に義弟嫁より実家に1日から帰省したい旨、義母に言ったので、それ
ならば私達も1日朝にご挨拶に伺い、その後実家に行く事にしたのですが、純粋
に実母一人で帰省組の接待は大変だと思っての事だったので、帰省してもほぼ
座る事なく家事をこなしてましたよ。

正直、実母とは意見は合いません(マイペース過ぎる)ので、帰省しなくて良い
ならこれ程楽な事はないだろうと思います。
さらに仕事柄、月初に縛りがあるので、辛い所ですが…

仕方ない事かなぁ…と思います。

>実家って帰らなきゃいけないものなんでしょうか…

帰った方が良いと思いますよ。
だって、年に一回くらいはお互いに顔をみたいでしょ?
例えば、親が子供の家に行くのも良いと思います。
でも、それが盆や正月である必要は全くないと思いますし泊りじゃなく
日帰り可能なら日帰りでも良い、一泊でも良いと思いますよ。

お互いに無理のない範囲で良いと思います。

ユーザーID:1266885877
そうですね
匿名
2018年11月17日 21:09

ごめんなさい

口うるさい…

そうだと思います

私の方が娘より先に逝く

その後が心配で

口うるさくなってました

そんなに追い詰めていてごめんなさい

帰らなくていいです

あなたが幸せなのが

親としては一番重要だから

本当にごめんなさい

駄目な母です

このトピック見て反省してます

もう、これから

こちらから帰っておいでとは言いません

気づかせてくれてありがとうございました

ユーザーID:8874694814
無償の愛
ひな
2018年11月18日 1:22

誰が言い出したのか、「親は子に無償の愛を持って当たり前」。
無償の愛の意味を履き違えてます。
ある意味、親に甘え切ってるから、そういうセリフが出てくる。
世の中の、一体他の誰に「無償の愛を持つべき」なんて偉そうに言える?
帰りたくなきゃ帰らなければよい。

ユーザーID:0906867615
帰る必要がなくなった
2018年11月18日 14:57

旦那実家 車で1時間(下道)普段から行ける距離
妻実家 ご両親ともなくなり、今は無し。新幹線、在来線で3時間弱

旦那実家は、正月、実家近所の初もうで時に顔を出すぐらい。
妻実家はないので帰省不要

独身時はほぼ帰省なしでした。遠方だったので。

ユーザーID:4058114292
本当は帰りたくないけど
はまっこじゃん
2018年11月18日 23:14

口を開くと愚痴。呪いの言葉を四六時中。
しんどいんです。
ずっと愚痴を聞かせられるのも虐待だそうですね。
それを知った時に、すこし腹に落ちた感じがします。
私がこんな風に育ったのは、そのせいかなって。

本当は、時間とお金をかけて疲れるために帰りたくない。
でも子どもたちは、おばあちゃんだいすきって言ってくれる。
(これは本当に幸運だと思う。私の子がそういうふうに育ったのは奇跡)

夫は私の母が嫌い。
わかってるよ、私だってしんどいもん。
会わせたくないし、夫だって会いたくないの知ってるけど
「あなたは来なくていい」が言えないし
言っても「俺は行かない」が言えないだろうね。
その遠慮がまた、しんどい。

見て見ぬ振りしたい。

でもさ。

母も一人暮らしで、もう74歳になって。
周りに頼れる人もいなくって。

今帰らないで、二度と会えなかったら
私はそれを一生悔やむと思うのよ。

だからしんどいけど帰ります。
つらいけど、帰る。

母がいなくなったら、私にはふるさとがなくなります。

帰れなくなったそのときに、私は何を思うのかな。

ユーザーID:4285965795
帰るしかないって感じ
ありす
2018年11月19日 9:34

帰るの面倒くさいなと思うことはあるけど、帰るしかないって感じです。
年に1回の親孝行……ぐらいの感覚でいます。

私の母も、ダメ出し多くて、あれしろ、これしろって指図もすごいです。
帰るとどうせまた何か言われる……と思うと、わざわざ交通費かけて帰りたくないけど、帰らなかったら帰らなかったで親のブーイングがすごいのは明らか。あと、帰らなかった自分ってダメじゃない?って自分に罪の意識が出てきそうです。

先日は電話をかけてきて、ネットの結婚相談所にお母さんが登録しておくからと言われて大喧嘩に。
いつまでも結婚しないのは心配だからと強い口調で言われ、心配しているんだろうなと思うけど余計なことをされているようにしか思えないのです。
今年の年末は、結婚のことをさんざん言われるんだろうなと思うと今から気が重いです。

ユーザーID:3992723822
私はむしろ帰りたい
自然の風
2018年11月20日 21:44

私はむしろ
自分の実家に帰りたい。
旦那の実家じゃなく。

独身でも既婚でも
親が年老いるのは同じだから
私も好きに過ごしたい!

だって年に数回しか
親に会えないとして、
あと何回会えるかしら?

自分の両親と年越ししたい。

私は未だ孫を見せられず、
年末年始が辛い時もある。
義理実家は独身の義理姉妹が
帰省してくるんだから、
私も実家に帰りたーい!

ユーザーID:6735681393
トピ主・結衣です
編集部(トピ主)
2018年11月21日 17:04

『お母さん、年末、実家に帰らなければダメですか?』の主人公・結衣です。

たくさんのレスをいただき、ありがとうございます!

「子どもの頃、なぜか自分だけ母に怒られてばかりいた」
「私にだけ厳しく、うるさい」
「いつも不機嫌で愚痴ばかり」
など、母に対して同じような思いを抱いている人がこんなにもいたのか! と改めて感じました。

一方で、娘を持つお母さん側からのご意見もいただき、ありがとうございます。
言葉や態度で娘をコントロールしないように気を付けているお母さんもいれば、心配するあまり娘を追い詰めてしまっていたかも……と思うお母さんもいて、母は母なりの葛藤があるのだろうな……ということも感じました。

私の場合、帰れば母と衝突するのは目に見えているし、帰らなければ帰らなかった罪悪感がつきまとうため、年末は、「帰っても、帰らなくても、しんどい」気持ちになってしまいます。同じように感じている方、いらっしゃいますか?

引き続き、ご意見をお聞かせください。

ユーザーID:5277376765
誰のために帰るのか
アラフィフ
2018年11月22日 21:28

アラフィフの私にも母親がいる。
80過ぎてから会話がかみ合わなくなった。
耳が遠いから聞き違えてばかり。
口を開けば愚痴ばかり。
過去の恨み言を延々と。

もともと母とは仲良し親子ではなかった。
結婚してからも特に会いたいとは思わない。
「楽しくないから帰省したくない」なんて堂々と口にしてた。

ああ私若かったのね。
帰省は自分のためになるかならないかで判断してた。
今は少し大人になった。
だから母のために帰省する。
いつか母が逝ったとき後悔しないために。

ユーザーID:5040468282
年末に帰らないと会わないんなら充分良いお母さんでは?
ロンリーユー
2018年11月24日 21:09

私の母はどこまで逃げてもまとわりついてきましたよ?
私を否定するために。
「あんたはダメだ」と言いたいがために「心配しているのよ」と言い訳して、一人暮らしの部屋にも結婚したあともどんどん押しかけてきましたよ?

夫が「ありがたいねえ」と言って母の相手をするもので、いつの間にか「実家の隣」に家建てて住んでましたよ。

「帰らなければダメ?」と悩むのは、でないと会えないからでしょう?
あの手この手で実家に引き寄せてくる母親じゃないんだから、逃げておけばいいじゃないですか?

私だったら決して帰省しません。

ちなみに私には29歳の娘がいます。
普段は実家に近寄らないのに、やっぱり正月は帰って来ます。
止めてよー。もう夫も亡くなったし、両親も施設だし、正月らしいことなんて何にもしないでのんびりしたいのよー。と思ってます。言いませんが。
娘は帰省するのが親孝行だと思ってるらしいので。
いや、独立した子どもに興味ないし。
子育ては20歳までと決めてたし、立派に成長してくれて私は満足なんで。
帰省なんて面倒なだけ。

逆に問いたい。

本当にお母さんは帰って来て欲しいと思ってるんでしょうか?
「帰って来て欲しいんだったら歓迎してくれる?」と言ってみてはどうでしょう?
もう大人同士の付き合いが出来る歳ではないですか?

ユーザーID:2891641880
 
現在位置は
です