現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

以前の手術のトラウマで、手術が決断できない。

やまこ
2018年11月29日 13:33

3年前に子宮全摘手術を腹腔鏡手術で経験しました。大したことではないのでしょうが、術後すぐに麻酔薬と痛み止めの点滴の副作用で2晩強烈な吐き気で吐きまくり、蕁麻疹が出て顔がお化けのように腫れ上がりました。
吐き気が治った3日目からは抗生物質の副作用で強烈な下痢が1週間続き、食べるとすごい腹痛だったのでほぼ何も食べられず...。

さらに術後6日後に唐突に片方の下腹部に激痛。3日家でうなった後、予約があったので病院へ行くと、血腫ができていると言われ、そこから2ヶ月ぐらい下腹部に電気が走るような痛みが走り、これは不安もあり、思い出しただけで気持ち悪くなるくらいの辛い時期でした。

その後は普通に回復しましたが、今別の病気で腹部の手術を勧められているのですが(また腹腔鏡)、手術をすれば症状が良くなると分かっているのに、怖さで決断することができません。生死がかかっている病気ではないので、余計かもしれません。
担当医は同じ経験が起こるわけではないから、大丈夫と言いますが、起こらない保証はないと思います。

以前の手術や処置で辛いしたことのある方、どのように自分に言い聞かせて克服しましたか?

ユーザーID:4739850744  


お気に入り登録数:11
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本

タイトル 投稿者 更新時間
お気持ちわかります。携帯からの書き込み
2018年11月29日 17:50

はじめまして 今年、乳ガンで全摘しました。手術後、喉の乾き、乾きから声が出ない(声が出ないので寒いと訴えてもなかなか通じず辛かった)、吐き気と熱は2日位続きました。患部も痛いですが、ドレーンが入ってる腋窩と胸の部分はずっと痛かったです。退院後、感染症で再入院しました。再建する為、拡張器をいれていたのですが、感染症になり人工物を入れたままだと危ないとのことで、自家組織での再建手術をしました。その時に手術前に麻酔医の先生と打ち合わせした際、前回の症状がきつかったことを伝えました。10時間近い手術時間でしたが、術後、普通に話せて熱等もありませんでした。前回辛かったのに、何故、今回術後の辛さがなかったのか、看護師さんに聞いたところ、麻酔医の先生の腕次第のとこもあるそうです。あと、よかったことは打ち合わせの際に前回辛かったことをきちんと伝えたこととのことでした。それにより麻酔の種類や量等、調整をしたようです。退院後、上手く歩くまでに1ヶ月かかりました。また傷口も開いてしまい、傷口を閉じる治療は3カ月続きました。でも、やってよかったと思います。今、元気になったので、心から思います。

まずは、主治医に術後の辛かったことが引っ掛かっており、手術に望めないことを相談してはどうですか?もし、うまく伝えられない場合は、紙に記載し、先生に渡して回答をいただく。つい言わなくてもわかるだろう、察してくれるだろうと思いがちですが、医者は回診、外来で一瞬しか合わないので、何に悩んでいるか、日常生活をどう送っているかはわかりません。だから、我慢せず、遠慮せず主治医に伝えることが患者の仕事かと思います。手術のデメリットはありますので、そこも詳しく説明頂いた上で、その場合、どう対応していただけるか相談してみてはどうでしょうか?

ユーザーID:8312435489
ありがとうございます!
やまこ(トピ主)
2018年12月6日 17:55

レスをいただいた猫様、ありがとうございます!風邪で寝込んでいるうちに自分のトピを見失ってしまい、お礼が大変遅くなってしまい申し訳ありません。

猫様は乳がん手術で大変なご経験をされたのですね。壮絶な体験を乗り越えて、元気になられて良かったです。

私も現在の主治医になぜ手術を躊躇しているかよくお話ししてみます。違う科ですが、同じ大学病院なので、前回の手術で使った麻酔薬や痛み止めの薬、抗菌薬などが記録してあり、違う薬を使うなど配慮をしていただけるかもしれません。

前回の手術の前は麻酔の先生との面談もあったので、今回手術をするなら、麻酔の先生にも前回の辛かったことをしっかり伝えようと思います。

ありがとうございました。

ユーザーID:4739850744
 
現在位置は
です