現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小・中学校でのいじめは人生の糧になっていますか?

真夜中の台所で
2018年11月29日 18:53

読んでくださりありがとうございます。

4月から小学生になる娘をもつ40歳の専業主婦です。

小学校、中学校時代には楽しかった思い出もありますが、それよりも辛かった思い出の方が強く残っています。

小学校時代に、「真面目!先生にコビっている!」
と言われて、数ヶ月間でしたが、目立つグループの女子から無視や暴言を吐かれていました。
私は親の転勤で別の中学に進んだので、卒業と共になくなりました。

中学校時代にも、目立つグループの女子から体育の時間に、
「できなさすぎて、必死すぎてウザい。マジ死んで笑」などと言われていました。
卒業までの辛抱だと、毎日、泣きたいのを必死でこらえながら笑っていたことを今でも時々、思い出して、辛くなります。

両親は、「いじめられるやつが悪い、いじめる側にならなければ」と言っているような人たちだったので、相談なんてできませんでした。

私にとってこの経験は、人生の糧にどころか、癒えない傷として今も残っています。

自分の子供には、同じような経験はして欲しくありません。
とはいえ、女子には避けられないものだとも思います。
今から、心配でたまりませんし、国立や私立など小学校受験をすればよかったと後悔もしています。

同じように、小学校、中学校時代にいじめられた経験をお持ちの皆様の意見、考えを教えてくださいませんか。
宜しくお願いします。

ユーザーID:6134169674  


お気に入り登録数:38
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本

タイトル 投稿者 更新時間
いじめは糧にならない携帯からの書き込み
杏樹
2018年11月29日 20:55

いじめを受けた子供は強くなる。
違うと思います。
私は吃音や家庭環境で中学生からいじめられてました。その後高校2年生の時だけいじめられ。
短大は大丈夫でした。

その後就職するも行く先々でいじめられました。何かで読んだのですが
檻に入れられた私を四方八方から外からつつかれてるのにへらへら笑ってるのです。心は泣いて助けを求め止めて欲しいと思ってるのに笑ってるのです。

お見合い結婚し俺様暴言モラハラ夫に苦しめられ夫はギャンブルパチンコにはまり生活費を稼ぐ為に昼。子供を寝かしつけ深夜に働き。
心と体を壊しました。

自分自身何の為に生まれて来たのかわかりません。前世で私は余程酷い行いをしてたのかと考える程です。

しかし今子供に関わる仕事をしてます。自分自身いじめられて辛い思いしてきたのでいじめは絶対に見逃しません。子供がいじめられて辛い思いをしてる親御さんがいます。
勇気をだしてお父さんに話しそれを私が聞いて私が対処した事があります。親御さんからは感謝されました

この事が私がいじめを受けて役にたった事でしょうか。しかし私自身まだまだ未熟で日々勉強の毎日です。

ユーザーID:1586309626
自信を持つことかな
シュガー
2018年11月29日 21:05

何も秀でるものがなく、孤独で暗くしていると
イジメの対象になりやすいです。

女の子がイジメられないようにする1番の環境は、
「一緒にいられる友達を、何人か作っておくこと」。

ただ、そういうお友達が出来ない場合は、
個々の能力を上げて自信を付けさせてあげるのが
てっとり早いです。

たとえば、ピアノだったらクラスで1番上手。
字や絵だったら、毎回金賞に選ばれるほどの腕前だったり。
かけっこはクラスで1番。マラソン1番。
何もできないけど、カラーテストだけは毎回100点。

特殊的なことだと、将棋がめっぽう強い。
水泳の選手になれるほど上手。
小学生なのに、プログラミングでロボット作っちゃう。
…みたいな感じかな。

現代は様々な本があり、習い事の施設もあり、
そういう意味で子どもに良い環境が整っていると思います。
持って生まれた能力の差があるのは仕方ありませんが、
「それなり」ならば、いかようにも習得できる時代です。

1番じゃなくとも、そこそこ出来ており、
周囲に「○○ちゃんはこういうのが得意だよね」と
知られればそれで良いのです。
注目されるし、一目おかれてイジメの対象から外されます。

今のいじめっ子の1番の特長は、
「集団で個人を攻撃する」です。

集団は強い。個人は弱い。

そう一般的に認知されているのだと思います。
ですから、個人でも負けない力を付けるのが良い
と思います。ぜひステータスの底上げを。

あと、国立や私立に行っても
イジメが無いわけではありません。

ユーザーID:0575173761
傷になっています携帯からの書き込み
りん
2018年11月29日 21:08

私も癒えない傷になっています
糧にできる人なんてそうそう居ないのではないでしょうか?

受験で入るような所も変わらないと思いますよ。
子供の身なり等を気にかけてあげて
何かあったら話して貰えるような関係を築くのが大切だと思います。
後は変化に気づくこと。
何かあるようなら今の時代色々便利ですから
小型カメラにレコーダー等
持たせて録画証拠を抑えれば加害者もわかりますし
学校側に同じクラスにしないでもらったり
あまりに酷いようなら転校
証拠さえあれば相手側を問い詰めることだって出来ます。

私は過去のことを許せる日は来なさそうですし
過激かもしれませんが、自分の子が(居ませんが)イジメに合うようなことがあれば
実行します。

ユーザーID:3386035037
何が糧かということですね
ヤハル
2018年11月30日 0:43

それだけ人間に対して嫌な思いがあるのに、それでもお子さんがいるという自分と向き合って下さい。

私もそこまで酷くはないもののいじめに遭った経験があります。
それで私が得た気持ちは「私は絶対子供産まない」です。
トピ主さんの仰る通り、生まれれば必ずそういったことは何かしらあるでしょうね。
私は自分の身内がそうなるのが嫌だと思いましたし、逆に自分の子供がいじめる側になったら首でも絞めかねません。
だから私は子供作りません。

その代わり、傷ついた子供を助ける仕事をしています。
生まれてしまったからには絶対幸せにならなくてはならないと思っていますが、反面、いじめる立場の子供に関しては、絶対不幸になるか、消えてほしいと常に思います。
どうもまだ私も人間的にできてませんが。

まあ生き物ですから、やることをやってしまってできてしまったから産んだだけ、と言われても私は責めませんよ。
ただ、あなたの心配はつまり自業自得です。
子供は子供で、自分の感じるように育ちます。

問題は、あなたが親として子供とどう向き合うかではないでしょうか。

ユーザーID:0202156971
私もトラウマだけど
あははのは
2018年11月30日 2:06

私はクラスの中で真面目なおとなしいタイプの子でした。派手なグループは苦手で、でも面倒見は良かったので女子の中では浮くこともなく逆に頼られる存在でした。小6の時に、クラスの派手な男子から当時の髪型のことでからかわれ始め、それがきっかけで派手な男子が苦手になりました。
中学時代はその思いを引きずったまま。派手な男子は意地悪で怖いと思っていたので、声をかけられてもどう返していいかわからず反応が鈍かったのでしょう、お高くとまっていると更に陰口を叩かれるようになりました。そこからはとにかく目立たないように静かに過ごしていました。
中2の時、文化祭で派手なグループの人たちがクラス全員分、個人の名前入りの名札を作ってくれたのですが、その時に私の分だけが無かったんです。意地悪だったのか、地味でおとなしい私の存在を忘れられていたのかはわかりません。クラスで一つになろうとして作った名札、そこに私のものだけ無かったショック悲しい気持ちは忘れられません。
その後、高校に進学し環境が変わったことで、私も変わることが出来たのと成長したこともあり、どんな男子とも分け隔てなく接することが出来るようになり、本来のお世話好きな面もさらけ出しながらのびのびと過ごすことが出来ました。
その後の私は、あの中2の時の自分だけが除け者にされたような気持ちを経験したから、自分が関わるコミュニティにおいて絶対に同じ思いをする人が出ないように、それだけはいつも気を使っています。何か用意するときに忘れている人はいないか、声をかけ忘れている人はいないか、みんなでいる時に輪に入れない人はいないか、居心地悪そうにしている人はいないか、いつも気にかけ目を配るようになりました。
今では40過ぎの大人ですが、子どもの保護者間において気を配れる人だと信用されています。古傷の事は話していませんが、信頼をいただけることに感謝です。

ユーザーID:6252435323
気が付けばすべてが人生の糧
独り事務
2018年11月30日 8:21

人生経験は、すべて無駄が無いように感じます。
イジメられた経験さえも。

もう一度同じ人生を歩めと言われても、
耐えられる気はしませんし、
自分の子どもに同じ経験をさせたいかと問われれば、
迷わず「いいえ」と答えます。

しかし、幸いというべきか、私に子どもはいません。
結婚も出産も、成人を迎える前に人生の選択肢から外しました。
これもまた、過去の経験から決めた事です。

でも、それで良かったと思っています。

そもそも私の造形は、配偶者を得るにはとても不向きです。
結婚が選択肢にあれば、それだけで苦しんだかもしれません。
それに、残念ながら私は人より優れてはいないので、
私の能力では、仕事と家庭の両立はできなかったと思います。
仕事と家庭、どちらかを選ぶなら、仕事しかありません。
私は、他人の稼ぎを信用できないからです。
これもまた、過去の経験からです。

穏やかな幼少期を過ごしていたなら、
すべての選択肢を捨てきれず、
出来ない事をやろうとして多くの苦労を抱えたかもしれません。
そう考えると、すべての経験が私の人生に活きていると感じます。

ただ、国立や私立だったらイジメが無いと考えているのなら、
ちょっと考えが甘いかな、とは思います。
人間関係とは、複雑なものですから。

ユーザーID:1543934642
特になってないけど
posuyumi
2018年11月30日 8:22

糧にしても良し。
しなくても良し。

例えば、辛い経験を作品に昇華させる人たちがいます。歌に小説にと。
あるいは頑張るバネにする人もいますね。こんなところでへこたれてはいけないと。

でも、その時期からようように逃れ、今は温かな家庭をもって平和にすごしているという人もいるでしょう。
あんな経験はしたくはなかったけれど、なくても良かったけれど、今はもう大丈夫という生き方。

どちらもいいと思うんですよね。

大事なのは「どんなに辛い状況も、一生は続かない」と思って辛さにとらわれすぎないことだと思います。

昔辛かったのは事実。でも、今はそうでもない、なら
娘さんにもそう伝えてあげることが出来ますね。
「ずっとじゃないよ」と。

人生には何かしら辛いこともあるものです。
なにせ100年生きなきゃですからね。

なので、辛いことがないようにと願うより、辛いことに負けないで乗り切ってくれますようにと願うほうが現実的です。

ちなみに。私は低学年の頃はいじめられましたが、小学校高学年になると学力、運動能力、発言力でその子たちより上回るようになり、その子たちがどう思ってるか気にならなくなりました。
今は糧というより、あの子たちあんなに小さいときから根が意地悪だったんだなーと思い返すだけです。

ユーザーID:2207838246
私も小学生の頃…携帯からの書き込み
雪だるま
2018年11月30日 8:39


私の回答が役に立つかは分からないのですが…

現在27歳の私も、小学生の頃にイジメに遭っていました

例をあげると
いつも仲良しだったグループから無視される
遠足で一緒にお弁当を食べる約束をしてたのに当日グループからハブられる…

など話し出すとキリがないのですが
質問者様同様、今も心に傷が残ってます…

糧にできる程私は強くありませんでした…

そんな私も結婚して今は妊娠しているのですが、やっぱり先に思い浮かぶのは子供の事…

自分みたいに虐めにあわないか…
逆に虐める側にならないか

などなど、不安でいっぱいです

しかし私立の学校へ子供をやると
虐めは無いのか?と言われればそれはそうでもないかと…

確かに私立は私立のいいところはあります
けれども、“イジメ,,はどこに行ってもあると思うので一概に私立の学校が絶対にいい!

とは言えません。。

回答になってないかも知れませんが…
参考になれば幸いです。

ユーザーID:1172022238
負けない何かを身に着ける
PO
2018年11月30日 13:39

同じくアラフォーの母親ですが、私も中学の時、ずっといじめられてましたよ。学校に居場所はなかったです。

私は運動音痴の変わり者だったからかと思いますが、勉強だけはできたので、絶対脱出してやる!と思って勉強は頑張り、地域一番の進学校に進学したらいじめはなくなりました。
その後、いじめはありません。
運動も、社会生活では全く必要ないですしね…。
今は、あの時頑張って勉強したから今の私があると思ってるので、糧になってると言えます。

真面目でいいじゃないですか。運動ができないのだって、得意不得意があるのだから構わないと思います。
主さんもなまじ出来たから、出来ない部分をいじめの的にされたのではないですか?

うちも小学生女子がいますが、たまにからかわれることはあるようですが、運動が苦手でも今のところは特に問題なくやってます。
苦手な運動を得意に変えようと親が思っていても、本人にやる気があればいいですが、やる気がないなら無駄なので得意なことを伸ばすことに力を入れています。
勉強だけはしっかりやっていて、勉強ができることで自信がついているようですし、好きな事、これだけは負けたくないということもあるので、これで大丈夫かな、と思ってます。
目標に向かって頑張る目標を持たせてあげるときっといじめもあまり怖くなくなりますよ。

私としてはいじめられることがあってもいじめてはいけない!と子供に言っています。私自身、孤立していた時、いじめられた子と仲良くなって後々感謝されたことが何度かあります。
いじめる側もなにかしら不安、問題があるからいじめるのではないか、と子育てをしていると思いますよ。

多少のいじめ?からかい?はどこでもありえると思うので、負けない心を持ってほしいです。

ユーザーID:3883242826
いじめは心の殺人
akiko
2018年11月30日 18:53

いじめが心の糧になるわけがありません。いじめは心を殺されることです。
私は中学生の時に集団無視されましたが、40過ぎても悪夢にうなされてしまいます。
おどおどする人間にもなりました。

いじめが糧になるはずありません。心を殺されるんですから。

ユーザーID:5388424422
経験は無駄ではない
ワンコ
2018年12月1日 11:04

と思いますが、あなたが言っている糧になっているかどうかは、
人それぞれだと思います。
トラウマになっていても、経験から何かを得てはいると思います。
他人をいじめないだったり、いじめられている人の気持ちが判る、
それだけでも、経験していない人よりはいじめられる側の気持ちが判るから、
糧になっていると言えばなっていますよね?

やめてと言うことひとつとっても、多少いじめが減ったり、
刺激して、もっと酷くなったりすることがあります。
同じ言うにも、どのように言うか、
訴えるにも、誰に言うかで違います。

いじめは人が複数人いる所では、発生しますから、
子どもの時だけではなく、
大人になっても対処方法のひとつのヒントになります。
職場でいじめられたら、会社を辞めるのもひとつの方法ですが、
好きな職場や仕事だったら、辞めたくありませんよね?
どう対処して被害をなくすか、減らすかは、
経験も生きると思います。

糧にしても、トラウマや傷は残るでしょう。
なかった事にはなりません。

ユーザーID:3209676317
ありがとうございます
真夜中の台所で(トピ主)
2018年12月1日 21:07

レスをくださりありがとうございます。

辛かった経験などを書いてくださった方、優しく励ましてくださった方、ありがとうございました。

ユーザーID:6134169674
高校からでも私立に携帯からの書き込み
あんパン
2018年12月3日 8:32

私(50代)の公立小中の虐めは壮絶なもので同級生は日常茶飯事、同級生の親、さらには「先生は神」の昭和は教師の差別虐待も凄まじかった。私を虐めた蔑んだ同級生と教師達を一生死ぬまで怨み恨み憎み続けます。
自分の息子達が公立小学校の時、心配で心配で、連鎖&遺伝で虐められるのではの恐怖に押し潰されそうになりました。恐かったです。
実際、同級生からハブられたり仲間外れにされたりバカにされたりは多少ありましたが、何とかやり過ごしました。ちょうどモンスターペアレントが流行語になった頃で、教師は親にビクビクおどおどの態度に、公立学校教師が大嫌いだった私はお腹の中で大笑い(ざまあみろ)、教師からの虐めは無かったし、面談では毎回虐める同級生達と別のクラスにしてと希望しかなえられました。
それでも親の私が公立小中の虐めの恐怖感からは抜け出せなく、子供達は中学から私立に入れました。(有名校やブランド校ではありません)私の気持ちの持ち方のせいか学校環境のせいか、虐めの実態は全然違いました。
主さまも心配ならば、娘さんを中学からでも高校からでも私学に入れたらどうですか?

ユーザーID:5081768108
いじめる方が悪い
みかん
2018年12月8日 7:32

いじめられたことが、人生の糧になるとは思いませんが、辛い思いをした分、他人の痛みをわかってあげられるようにはなるかもしれません。主様はご両親が理解なさってくれなかったことも辛さに加担していると思います。万が一、お嬢さんが、いじめにあうようなことがあったら、寄り添ってあげてください。いじめはいじめる側が悪いです。私は、いじめられたこともいじめたこともありませんが、心ある人なら、もし、いじめに加担したら、将来、大人になって後悔することもあると思います。

ユーザーID:0505325335
 
現在位置は
です