現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

粉瘤の後処理が不安

こぶり
2018年11月30日 17:43

股の辺りに粉瘤ができ、先日切開排膿術を受けました。
膿を出し、袋もできるだけ取り除いてくださったようで、消毒用の薬とガーゼをいただきました。

それから自宅でガーゼ交換をしていたのですが、数日後傷口を確認したところ黄色の膿が出ており、また小さなしこりになっているのに気づきました。
ガーゼが黄色に染まったり化膿止めをもらっていたので膿が出てるのは仕方ないことかと思いましたが、
処置をしてすぐにまた粉瘤初期の皮膚の中に固い凝りが出来ていたためとても不安になりました。
粉瘤は防げないものなのでしょうか。

ユーザーID:2620418468  


お気に入り登録数:27
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
体質とか?
けちゃっぷ
2018年12月1日 22:32

 自分の時も初めて出来たのは脚の付け根で、対処が解らず大きくしてしまって切開して貰った事があります。

 それ以来入浴時に気を付けるようにして、それらしきを見つけたら吹き出物に効く軟膏を日に1〜2回塗るようにしたら、2週間程でどこかも解らない程度にはなります。

 基本的に毛穴に出来るものだから切開してたらキリがないです。頭皮に出来た事もあります。袋が残っても入浴を欠かさなければ発生そのものを抑えられると思います。

ユーザーID:5105545744
肉芽組織?
人それぞれ
2018年12月3日 10:07

背中の粉瘤手術を二回受けたことがあります。

まだガーゼを当てているということは術後一週間くらいでしょうか?
その段階で出来ている小さなしこりだったら、粉瘤の再発じゃなくて、肉芽組織じゃないでしょうか。

粉瘤手術では皮膚を深く切り取るので、切り傷・擦り傷などの浅い傷とは治り方が違います。
周囲の皮膚と質感の違う濃いピンク色の組織が出来て、それがだんだん盛り上がってきます。
最初に傷を埋めるのが肉芽組織と呼ばれるもので、それが盛り上がっていくと瘢痕組織と呼ばれる傷あとになるんだそうです。

私は一回目の手術で瘢痕組織が出来てしまい、それがぷっくり膨らんでるし、かゆいし、かなり気になりました。(年月が経つと消えた)
二回目(一回目とは別の粉瘤)では傷口の肉が盛り上がるのを抑え込むためにテープを貼られました。
これは自然に剥がれるまで取らないということで、一か月以上貼りっぱなしでした。
テープが取れた後は平らでかゆみもなく、きれいに治っていました。
どちらの傷口も再発はしていません。

ユーザーID:7710232515
 


現在位置は
です