現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

病気に強い子にするためにしていることはありますか? 携帯からの書き込み

ゆい
2018年12月3日 21:54

もうすぐ3歳の女児がいるシングルマザーです。
DV夫から逃げるように3ヶ月前に離婚し、他県へ引っ越し、保育園の転園、私の転職と一気にやりました。

前の保育園では毎日裸足で泥んこ遊びをして、あそこにいたらすぐ身体強くなるよーなんて言われている保育園でしたが、転園した保育園では床暖房があるぬくぬくとした環境で室内遊びメイン。
ここでは身体強くならないだろうなーと思っていたので、それなら免疫を上げさせないと!と思って食べ物で頑張ろうと思いました。

シングルで転職したばかりな上に1人でこなす業務が多く仕事を休めませんので病気させたくないのです。親の勝手な事情なのは子供に申し訳ないですが。

今実践しているのは、R-1ドリンクを種菌にしてヨーグルトメーカーで作る自家製ヨーグルト、ヤクルト、米麹甘酒にコーレンというレンコンパウダーを混ぜて飲ませる(コーレンは咳とか気管支にいいそうです)、肝油ドロップ1日一粒、青ネギとニラとキノコ類を極力毎日食べる。
をしています。
青ネギはテレビであのヌルヌル成分が免疫力を上げてくれるらしく、ネギ農家の人は長年風邪も引かずインフルにかかることもないとやっていたので。
加湿空気清浄機は使っています。
他に病気に強くなるために子供にしていること、あるいはご自身が実践されていることがあればぜひ教えていただきたいです。

そんな我が子、現在保育園で流行ってる下痢嘔吐をもらってきたようで嘔吐はないけど発熱中。
頼るところもないので病児保育を利用します。

ユーザーID:6880772176  


お気に入り登録数:40
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


タイトル 投稿者 更新時間
普通のご飯・普通の生活習慣の大切さ
なお
2018年12月3日 23:24

普通のご飯、普通の生活習慣で良いのだと思います。
この場合の普通とは、「一般的な」ということです。

うちの子は、ほとんど病気をしません。
2,3年に一度、熱を出すくらいです。

食生活は、
・雑穀ごはん
・具沢山のお味噌汁(白菜・ネギ・キノコ・木綿豆腐など)
・焼き魚 週2回ほど。後は肉。

・週に一回 パスタやグラタン、シチュー
・和食の時は納豆をプラス。

・ほうれん草、小松菜などの胡麻和え、おひたし
・きんぴら、芋の煮物

・みかんなど果物
・ヨーグルト

…このような普通のメニューを
バランス良く与える。
一食単位ではなくて、例えば一日の一食だけはきちんと取る。
一週間であらゆる食材を食べれるようにするなどです。

外から帰ってきたらウガイ。手洗い。
夜はあまり冷やさないように。
温かい飲み物(お茶でいい)を。

そして、たっぷり寝させる!
です。
睡眠に勝るものは無いです。

小さい子は暖かなお布団で、
ぐっすりたっぷり寝させましょう。
多少のことは跳ね返しますから。


そこまでして風邪ひきやすかったら、
元から体が弱いのですよ。

めんどうなものや、一時的にハマるようなものは
長続きしません。
トピを拝見した印象ですが、気張りすぎだと思います。

この時期のおすすめメニューは、豚汁です。
豚汁プラス何かで、十分に栄養の取れたご飯になります。

普段忙しいのですから、
あまり自分に課題を多く課さないことです。

ユーザーID:0447848745
アルコール除菌、その他。携帯からの書き込み
転勤族の妻で二児の母
2018年12月4日 1:06

アルコール除菌シートで、ドアノブや電気のスイッチ、ダイニングテーブル等、拭ける所は拭いてます。
台ふきんは、使いません。
あれば、ウイルスを広げるだけの代物なので。
調理前は必ず、まな板、包丁、私の手指に、アルコール除菌スプレーを掛けます。
帰宅して手洗い・うがいをしたら、子供の手指にも、アルコール除菌スプレーをします。

今の時期は、朝とオヤツに、ミカンを食べさせています。
ミニトマトが大好きなので、良く食べてます。
火を通さずに食べるのも、酵素が取れて良いらしいです。

ストレスを取り除くことも大切です。
子供は子供なりに家庭内の状況を把握し、悩んでいたり、気に病んでいる場合もあります。
女の子は特に、大人の表情を読み取る能力、空気を察する能力が優れていますから。
心配事がある子や、習い事を詰め込まれている子は、私の周囲では、良く病気をしています。
心配事が一切無く、心から屈託なく笑う、のびのび過ごさせるって大事です。
テレビでも良いし、主さんと遊ぶのでも良いし、とにかく毎日沢山笑わせて下さい。
じゃれつき遊びは、特にオススメです。
運動能力の発達にも良いし。

冒頭と矛盾しますが、潔癖過ぎても逆に病気に掛かりやすいようなので、何事も程々に。
罹患することで免疫が付く病気もありますしね。
看病は大変ですが。

ユーザーID:6542999069
レスします。
ゆい
2018年12月4日 1:44

うちの子は好き嫌いが激しいですが、風邪は二回引いただけで、熱は出た事がなく、すぐ治ります。
元々の免疫力があるのか分かりませんが、睡眠の確保、それから外で遊び体を動かす事です。(日光に当たる)
市販のお菓子はあげないで、フルーツや野菜スティック、ヨーグルト等食べます。
それと保育園から帰ってきたらすぐにお風呂に入れます。

ユーザーID:8213283700
愛情も大事
2018年12月4日 2:25

支配的な愛情ではなくて のびのび本人の気持ちを肯定してあげて
本人が楽しくなるようなママだいすき〜と思える毎日にするのが大事です

いつも叱られてばかりいる子は病気がちになります、大人になったらもっと大変になります

のびのーび育つことって大事です

あとは毎日お味噌汁が良いそうですよ

ユーザーID:1309286196
免疫療法ですか?
柿の実
2018年12月4日 2:49

免疫力を高めるのは良いとは思いますが、一番大事なのは、親のたっぷりの愛情とバランスの取れた食事ではないでしょうか?
何となく、サプリメント漬けにすれば大丈夫って勘違いしているような気がするのですが。
人はあなたが考えているより、もっと精神の要素が大きい生物だと思います。たっぷり愛情と時間を割いて上げて下さい。

ユーザーID:1387698496
経験から
ミニブタ
2018年12月4日 7:02

息子二人が現在大学生です。
二人共、風邪をひけば気管支炎など生まれた時から丈夫ではありませんでした。
共働きでしたので体を丈夫に育てたいと思い私が実行したことは

私は朝4時に起きてバランスの良い食事を作る。(ヨーグルトも必ず)
子供を5時に起こして一緒に20分程度 散歩に出かける。
(小学生からは軽くマラソン約1キロ)
体を動かした後なのでお腹がすき毎日 完食できました。

これを続けることにより平熱が上がるようです。(テルモ?のHPにも書いてあったような)
体温が上がれば免疫力も上がります。
免疫力が上がれば病気にかかりにくい?

朝だけではなく夕食もバランス良く作りました。
休日も子供達と一緒に野外活動です。(スポーツ・ハイキング・登山など)
雨の日は市営の体育館で卓球など。
夫が不規則な勤務(休日関係なし・夜勤あり)でしたので夫を頼らずに私だけで。
地方に住んでいますので1シーズン30日以上 スキーにも連れて行きました。

要は、バランスの良い食事と運動で体を鍛え丈夫に育てたということです。
子供達は小学校は6年間で休んだのが数日。
中学〜高校卒業までは無遅刻・無早退・無欠席でした。
平熱の体温が高くなったせいか中学では勉強をそれほどやらなくとも成績も良く
進学校から関東の国立大理系に進学しました。
(高校では長期休み(夏休みなど)以外 家庭学習はしませんでした。塾に通う必要もなかったです。)・・・親二人共 高卒で進学校ではありません。

今、自宅を離れ自活している息子達・・・風邪ひきまくりですね。
食事なんだろうなぁと思います。

ユーザーID:5954388211
おつかれさまです。携帯からの書き込み
さくら
2018年12月4日 7:40

私は、薄着とたくさん風邪をひくこと、かなと思います。
食べ物はうちは好き嫌いが激しく体に良さそうなのは何も食べませんので分かりません。

今、年中ですが今年度は一度も熱だしてません。年少は何回か熱だしてましたが。

あと、今の親御さんは厚着させ過ぎだと思います。
ヒートテックや裏起毛なんて子供には暑いです。マフラー、手袋も雪の日以外いらないと思います。
子供は6歳まではペンギンと思え、とどこかで医者が言ってたのを読みました。
薄着おすすめです。

ユーザーID:0085648602
それは健康志向とは言わない
いりごま
2018年12月4日 10:03

そういう健康的と謳っている情報に惑わされないコトが大切だと思います。

これは栄養満点です!と言われると、子供に食べさせたくなる気持ちはわかりますが、いろいろなものを食べすぎるのも病気になりやすい体を作ってしまう気がしてなりません。

昔から日本人が普通にやってきた食生活が、日本人には合っているのだと思います。
たくさん宣伝している商品や、その場限りでいろいろ試すのが健康的な食生活とは言えないですよ。

よく寝て、よく噛んで食べ、食事をお母さんは何を買って、どうやって作っているのか教えてあげて一緒に楽しく食べるだけでいいと思います。

親の見つけてきた偏った情報によるいろんな食べ物を子供に無理強いしないことが大切です。

ユーザーID:8462408510
もう十分されているのでは?
ねこ
2018年12月4日 12:31

うちの子どもの保育園も床暖でぬくぬくでしたが、3歳頃にはもうほとんど風邪をひかないようになっていましたね。
0歳クラスから保育園に通うと、もう散々いろんな病気にかかったことがあるでしょうから、3歳頃には十分体が強くなってますよ。

もう十分工夫をされているように思いますが、うちで実践していることは下記の通りです。

ネギは生で食べたほうが風邪予防にいいらしいですよ。
生で丸かじりすると効率よくアリシンを摂ることができ、それが風邪予防につながるらしいです。
私は丸かじりはしませんが、毎日納豆に、納豆と同量かそれ以上、生の刻んだネギを入れて食べています。

私もヨーグルトは自家製で作ってますが、豆乳で作ってます。
植物性乳酸菌の方が強くて、生きたまま腸に届きやすいらしいです。
これにオートミールとチアシード、レーズン、シナモンを入れて食べています。
オートミールで食物繊維が取れますし、シナモンには免疫力アップ効果が期待できるそうです。

米麹甘酒も作っていますが、これも豆乳で割って飲んでいます。

上記のことは腸内環境を整えるためにやっているのですが、
腸と免疫には密接な関わりがあるので、意味があるかと思います。
お腹の調子はいいし、肌荒れもしにくくなるし、最高です。
子どもはインフルエンザに1度かかって学校を休んだことがありますが、
それ以外、普通の風邪や嘔吐下痢にはもう何年もかかっていません。

ユーザーID:9779437821
保育園だったら仕方ないのでは?
4歳母
2018年12月5日 16:30

ゼロ歳からフルタイム勤務です。男の子は弱いっていうけれど本当によく熱を出していました。ゼロ歳はほぼ毎日呼び出しで1歳からは病児保育に何日お世話になったことか。
実家義実家も遠いため頼る人がいませんし転職した早々休むわけにもいかないので病児保育利用しています。転職当日も熱をだし病児保育でしたよ。
集団生活+免疫がないのである程度仕方ないと思っています。
うちは近くに日曜日に診てくれる病院があったので日曜日に熱が出ていた場合診てもらい病児保育用に証明を出してもらっていました。そうすると次の朝スムーズなので。
でも本当に丈夫になってきましたよ。
2歳はそれなりに病児保育使いましたが3歳ではもう2回くらいで4歳の今は1度使っただけです。
子供は小学生になるとほとんど休まなくなる、と聞いていたので本当なのかな?と思っています。

ユーザーID:9086801991
レスします。
2018年12月6日 8:01

まあ当たり前といえば当たり前の話ですが、小さいうちから様々な細菌・ウイルスに接触して抵抗力(免疫力)をつけるのが一番強くなるコツですよ。
身辺をきれいにする=細菌・ウイルスから遠ざかる=免疫力は落ちます。

また、ようやくニュースでも取り上げられていますが風邪などの多少の病気で抗生物質(抗菌剤)を飲まないことです。
ウイルスに効く薬はありませんので。(細菌に効く薬はありますが)
ウイルスを排出しようと鼻水が出ているのに鼻水を止める薬を飲むのはおかしな話で・・・

ユーザーID:9367664279
動物を飼う
まる
2018年12月6日 22:02

免疫学の教授のエッセイかなにかで読んだのですが、免疫力をアップさせるには

・適度に不潔に育てる(農家など…土いじりや動物との触れ合いが適している)
・殺菌系を使わない
・発酵食品を食べる チーズ・味噌・ヨーグルト・ぬか漬けなど

がポイントとのことでした。
時代に逆行していると感じる方もいると思うので自己責任でお願いします笑

うちは動物を飼うことにしました。集合住宅なのでウサギを飼っています。
(ケージに入る小動物で鳴き声を出さないものは飼育していい決まりなので)

それが理由かはわかりませんが、子供は二人とも普通に健康です。
予防接種しなくてもインフルエンザにはかからないし、基本的に学校を休むような病気もしません。

ユーザーID:3773704448
トピ主さんの気持ち、わかりますよ
ミニママ
2018年12月7日 11:01

トピ主さん、すごいですね!
世間一般に「カラダにいい」って言われてること、
全部実践していらっしゃいますね。

私はDVも離婚も経験していませんが、
子どもの病気ならイヤというほど経験しました。
何しろ我が家の三児、年間合計100回くらいは病院にかかっているんです。

でもね、そんなもんです。
子どもは、病気を経験することで、
病原菌やウイルスとの戦いかたを学んでいくんです。
病気をするべき時期に病気をしなかったら、
成長してから大きな病気をします。
大切なのは、「病気をさせない」ことではなく「重くしない」ことですね。

それでもやっぱり熱は出ます。
病気はツラいことだけど、ひとつだけいいことがあります。
「この世で一番大好きなおかあさんが、じぶんのそばにいてくれること」。

シングルマザーで転職したばかりで、
子どもの病気のために会社を休むのは、とてもストレスでしょう。
その気持ち、よくわかります。

でも、お子さんが熱を出されたときは、
「あなたのお熱のおかげで、おかあさんもあなたと一緒にいられるのよ。
 お熱もたまには悪くないわね」って言ってあげてください。
もちろん笑顔で。
左手にゼリー、右手にスプーンを持って。

応援しています!

ユーザーID:0494878520
 


現在位置は
です