現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

謙遜ばかりしていたら 携帯からの書き込み

ますみ
2018年12月4日 13:45

欧米人のように堂々と「私は、できる!」と宣言できたらいいのですが、

お仕事を誉められた時に「いえいえ、私なんて、まだまだ」と謙遜ばかりしていたら、

お仕事中に、ちょっとした行き違いが発生して

ミスをしたのは私じゃなかったのに


「きっと、ますみさんが間違えたのよ。あの人ならミスするわよね」

と決めつけられてしまいました。


違います。
ミスをしたのは、私ではありません。
お仕事のプロセスは、ちゃんと理解しています。

だけど、いつもいつも「いえいえ、私なんて」と言い続けていたから、

きっと、仕事面で、信用がないのかもしれませんね。

できることを「できない」と謙遜するのは、昭和生まれの日本人の典型ですが

「できる」ことを「私、できます!」って、胸を張って言うのも、勇気が要る…。

難しいですよね。

謙遜を謙遜と思われず「できない人」って、レッテルを貼られるのなら、

いっそ胸を張って「私できます、やれます」って言ったほうがいいのかなぁ。

ユーザーID:9518098985  


お気に入り登録数:29
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本


タイトル 投稿者 更新時間
それは謙遜じゃなくて、自信の無さの現れでは?
alien
2018年12月4日 15:21

>できることを「できない」と謙遜するのは、昭和生まれの日本人の典型ですが
>「できる」ことを「私、できます!」って、胸を張って言うのも、勇気が要る…。
>難しいですよね。

それが昭和生まれの日本人の典型って、どうやって調べたのですか?

私は戦直後生まれで、仕事付き合いのあった人や友人の大多数も昭和生まれです。しかし『できることを「できない」と謙遜する』人はあまり見たことがありません。仕事に関してでしたら、胸を張るほどではなく普通に、気負いなく「---程度にはできます」と正直に言いますよ。

しかし、トピ主さんのように、知りもしないことを決めつけるような言い方はできません。できないことはできないと言います(笑)。


ユーザーID:6518531386
謙遜にも仕方がある
テナガエビ
2018年12月4日 15:26

私も昭和生まれなので言っていることは分かるのですが、謙遜にも仕方があって、例えば仕事で褒められたときに「いえいえ、私なんて、まだまだ」と言わず、「有難うございます。そんなふうに見てていただいて嬉しいです」とか「頑張った甲斐がありました」とか、言いようはいくらでもあるはず。

「私できます、やれます」とまで突っ張らなくても、相手からも「褒めてよかった」と思われるような受け答えの仕方、聞いて気持ちのいい謙遜の仕方は工夫できるのではありませんか。

せっかく褒めているのに、褒めたのが見当違いだった、褒めて損したと思わされるような謙遜(「そんなことありません」的な否定型の謙遜)は、むしろ卑屈に感じられて印象が悪いかもしれませんね。

ユーザーID:2781698737
判っている人はちゃんと判っていいます
あらふぃふですの
2018年12月4日 15:48

だから大丈夫です。

でも、ほめられたときには謙遜するのではなく、ありがとうございますってお礼を言ったほうが良いと思います。ちなみに私も昭和生まれで、HN通りのおばさんです。

謙遜は過ぎると相手のほめ言葉の否定になります。自分の言ったことを否定され続けて気持ちが良い人はいない上に、ほめことばを否定されるのはさらに嫌な思いを相手にさせることになります。だから嫌味を言われたんですよ。

ほめことばにはお礼で応えれば、謙遜にも、自慢にもなりません。西洋風ですが私はそうしています。

ユーザーID:5851901725
自業自得
みちこ
2018年12月4日 16:17

謙遜はたま-にするから良いと思います。
トピ主さんのように謙遜ばかりする人は、信頼できないです。
褒められたら「ありがとうございます」と答えればよいのに・・・

ユーザーID:2687292991
謙遜と出来ることを出来ないというのは違うのでは?
まい
2018年12月4日 16:42

おそらく謙遜の仕方が間違っているんだと思います。

ユーザーID:7968838714
なぜそうなる
主婦
2018年12月4日 17:22

なぜ両極端に走るのですか。
褒められたら普通に「ありがとうございます」でいいでしょう。

謙遜て見方を変えれば否定です。
相手が言った言葉を「いえいえそれは違います、私なんてまだまだです」と否定しています。

それに謙遜されたらもう一度「そんなことないよ、すごいよ」と褒め直す場合もあります。
謙遜て使い方を間違ったら「もっと褒めて!」と催促していることにもなりかねません。

けっこう難しいですよ、謙遜て。
自分を謙虚に見せることもできるけど卑屈に見せることにもなり得る、否定にも催促にもなる難しいものです。

難しいから使いこなせない、使いこなせないからトピのように誤解されるのです。
次からは余計なことは考えずに、褒められたら素直にありがとうございますと言っておくほうが無難だと思います。

私やれます、できますと言ってしまったらまた変な方向に行きそう・・・

ユーザーID:9696899945
私も昭和生まれですが
リコリス
2018年12月4日 18:38

謙遜もやり過ぎると嫌がられますし嫌味にもなります。
美徳じゃないですよ。
あと、私も昭和世代ですが、昭和世代=謙遜世代だとは思いません。
今の世代でも謙遜しまくる子はいますし、昭和世代でも謙遜の「け」の字も知らないような人もいました。
要は個人の性格や資質の問題でしょう。

ちなみに私は仕事では謙遜しない事にしています。
褒められたら、黙ってにっこり笑って「ありがとうございます」とだけ短く言います。
付け足すとしたら「頑張ります」と。
「できません」という表現は使わないし出来なことがあればできるだけ具体的に何ができないか話します。
仕事では自分の能力(何ができるか、どのくらい理解してるか)を情報として職場で共有することが必要だと思いますから、
できるだけ客観的に答えます。
「謙遜」という主観は入れません。

トピ主は「謙遜=美徳」「謙遜しない=ドヤ顔でアピール」と考えておられるようですが、仕事においてはどちらも違うと思います。
仕事は「結果を出してなんぼ」です。
自分が何が出来て何ができないかを明らかにすることは職場で結果を出すために必要だと思います。
そこに「謙遜」なんて必要ないです。そういう主観は必要ない。
だからって「ドヤ顔で『できる』アピールも必要ないです。
仕事で結果を出すのに、自慢は必要ありませんから。

私は昭和世代ですが、昭和の頃からそう考えて仕事してきましたし自分の周囲を見ても私のような考え方が少数派だと感じたことはありませんでした。
「昭和世代は」と決めつけるのはやめてください。

>いっそ胸を張って「私できます、やれます」って言ったほうがいいのかなぁ。
胸を張る必要もないでしょうが「できます」と言わないと周囲は仕事を頼めません。
できることを黙っている、もしくははっきり言わない、あなたのその「謙遜」が周囲の人に迷惑をかけているとは思いませんか?

ユーザーID:5701943600
私も昭和人間
リタイヤ世代
2018年12月4日 18:48

 息子も技術系職業で中堅。初めて派遣された方と仕事をする時、仕事の説明をすると「できます」と自信を持て「かましてくる」らしい。そんな人に限って仕事ができないらしい。営業さんに言わされているのかもしれませんが。

 私も現役時代「できます」の人は要注意で、同じでした。「多少なら」とか「まだまだですが頑張ります」とかならちょっと安心。私も昭和人間かな。

 どちらにしても、実際に仕事が「できる」か「できない」かを判断必要だが、それを判断出来る人も限られる。また、今時は人の謙遜をその言葉のまま受け取る人も。さらに悪意から意図的な人も。 時代の流れかも。


>謙遜を謙遜と思われず「できない人」って、レッテルを貼られるのなら、
いっそ胸を張って「私できます、やれます」って言ったほうがいいのかなぁ。

 相手によって謙遜するレベルを変えた方がよいかも。さらに、仕事の実績や”技”を見せられればさらに良いかも。
 「私できます、やれます」は、主さんより出来る人に言うと信用を失うかも。今は違うのかな?

ユーザーID:3590717782
なにもそんなに極端に走らなくても
甘夏
2018年12月4日 21:23

「いえいえ、私なんて」と謙遜か、さもなくば「私、できます!」と自信満々アピールか。その二択しか無いなんて、そんな無茶な。

例えば、褒められたお礼を言いつつ、相手の手柄も強調してみるのは?
「ありがとうございます。○○さんにご指導いただいたお蔭です」とか。これなら相手も気分良いし、自分のレベルアップも暗に認めたことになります。
○○を別の先輩や上司に変えてもいいですよね。その場にいない人を褒め、それが相手経由でその先輩や上司に伝わると、より一層真実味が増すもの。先輩や上司も悪い気がしないはずです。

過ぎた謙遜は相手に失礼です。トピ主さんを褒めた人の観察眼や判断力、価値観までも疑い、否定する行為ですから。

ユーザーID:3952217312
謙遜は時には鬱陶しい
チカ
2018年12月4日 22:26

謙遜し過ぎる人は、基本的にあんまり信用出来ないというか、深く関わりたくないと思っちゃいます。
だって、喋ってて面白くないんですよね。卑屈に見えるというか。なんというか。

後、昭和生まれは謙遜する。って誰が言ったんですか?
私は少しは謙遜することはあっても、基本的には自分が出来たりすることには、ある程度自負して話します(自慢げにでなく)。

ユーザーID:0524568020
それだけではないかも
ハロー
2018年12月5日 6:57

主さん
謙遜するその姿勢は変えなくて良いと思いますよ。
投稿文の濡れ衣の例は、面と向かって言われたとか
上司に言われたなら、キチンと自分では無い事を
説明すべき、だけですね。

で、主さんは本当に凄い仕事のスキルで色々な面から
考えても確かに出来る人と認められているなら
普段の『謙遜キャラ』は関係なく、疑われなかったのでは?
(少しキツい書き方ですみません(汗))
過去は少々ミスもあったタイプで、主さんの努力でスキル
アップしてきたので、回りが『誉めて』くれますが、
実は、少しだけミスが多いタイプだったのでは?
(違ってたらすみません、実は私がそうだったので(笑)。
 エンジニアですが、若い頃、結構設計ミスが多い方で、
 うまく行った時は回りが誉めてくれまして。
 今考えれば、『誉めて自信を持って欲しい』という
 上司の気遣いでした。。。)

アラカン男より

ユーザーID:2731325408
あなたのしていることは謙遜ではなく卑下です。
もうアラカン
2018年12月5日 11:53

基本的に間違ってますよ。

>謙遜を謙遜と思われず「できない人」って、レッテルを貼られるのなら、
>いっそ胸を張って「私できます、やれます」って言ったほうがいいのかなぁ。

特に仕事において、出来ることを出来ないというのを謙遜とは言いませんし
出来ることをできますって”胸をはって”いうのも間違いですよ。

出来ることはちゃんとできますってきちんと言う、自慢げに言う必要はありません。
仕事は出来て当たり前なんですよ。

良くできて出来て褒めてもらえたら、私なんてと言うのではなく、
「ありがとうございます」と喜ぶんです。
せっかく認めてほめたのに、私なんてと返すのは相手に失礼なんですよ。

あなたのしていることは謙遜ではなく卑下です。

ユーザーID:8570383947
仕事出来ないオーラ?
おばさん
2018年12月5日 15:29

>あの人ならミスするわよね

こんな風に誤解されるということは、どこかでミスしそうな気配がある、もう少しでミスになってもおかしくなかったことがある、それを周囲は分かっているけど、トピ主さんは分かってないということでは?

本当に出来る人なら、ふだん謙遜しても「まさかあの人が」と思われそうです。


もうひとつの可能性は「出来るくせに出来ないと言い続けて鼻に付く」と嫌われかけてるということです。
その場合は上司が褒めている、お客様が褒めているなど、ちゃんと実績があるのに、それをトピ主さん自身も分かっているのに謙遜し続け、「もっと褒めてって?」と周囲がイライラしているわけです。
だって「出来るね」と褒めて「全然です」と言われたら、「いやいや、本当に出来てるよ、すごいね」ともっと褒めないといけないからね。

とりあえず仕事は出来るのが前提なので、「私だけじゃないですよ、皆さん出来てますよ」というスタイルに変えてはどうですか?
褒めてくれる人に「それはあなたのご指導のおかげです」「皆さんの協力のおかげです」と返すとか。
過剰な謙遜はある意味高慢な自信の表れです。
仕事は一人の力じゃない、みんなの力があってこそ、そしてお客様のためあってこそ出来ているんですという意識に変えたら、多少は違うのではないでしょうか。

ユーザーID:3470581944
え?
tom
2018年12月6日 8:27

それって謙遜した事が理由ですか?

謙遜じゃなくて、
ミスしたのはトピ主に違いないって思われるような仕事ぶりだって
廻りが思っていたんじゃないの?

失礼な事を言って申し訳ないですが、
まずは自分の仕事を見直しましょう。

>お仕事のプロセスは、ちゃんと理解しています。

仕事のプロセスを理解しているのと
実際に行うのは別ですよ。

ユーザーID:8536744906
 


現在位置は
です