現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

人付き合いが大の苦手。でも続けるしか上達の道はない?

とん
2018年12月5日 1:05

アラフォー専業主婦です。主人の帯同で3年前から海外に駐在しています。本帰国時期は未定です。

ビザの関係で就業ができず、暇を持て余している駐妻(私含む)がまわりに多く、ランチ会、お茶会、バザー、ボランティア、おかいもの、家族を巻き込んだ遠足、バーベキュー、パーティーなどなど、とにかく付き合いの多い日々を送っています。主人の仕事柄、お相手は日本人だけでなく、様々な国籍の方々です。

不幸なことに私、言語も人付き合いもかなり苦手で、そういった場に顔を出すだけで非常に疲れてしまいます。料理も得意ではないので、うちでのもてなしなど、前夜は徹夜する勢いで準備にかかりきりになり、毎回心身ともにクタクタです。(メイドさんはいますが、料理は私がメインです)

離婚の二文字が脳裏に去来するほど、この暮らしがしんどいのですが、子供をひとり親にしたくない一心で続けています。

料理や言語のセンスがないこと、人付き合いが苦手なのは生まれつきだと私は思っているのですが、まがりなりにも続けていれば、そのうちに慣れて負担が軽くなったりするものでしょうか?それともただ心身ともに蝕まれて燃え尽きるだけでしょうか?

さして興味もない相手との会話に愛想よく相槌を打ったり、超絶くだらないとしか思えない話題に付き合わされるのも苦痛ですし、パーティーなどでは、その2時間のためにわざわざ時間とお金と労力をかけて着飾ったり、爪や髪をサロンで整えてもらうことも無駄としか思えません。

うちでのもてなしに関しては、どれだけこちらが心を砕いて準備しても(文字通り、何日もかかります)、さほど感謝もお礼もされず、部屋を盛大に散らかして帰られた後の虚脱感といったらありません。

外国語での会話だと、私だけ話に入れないことも多く、ただただ苦痛です・・・。

ユーザーID:1192305953  


お気に入り登録数:11
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


タイトル 投稿者 更新時間
駐在だからいつか帰れます。
お昼寝コロコロ
2018年12月5日 16:40

私も駐在の時は徹夜でお料理を作り続けました。
ポットラックもあり外でのBBQでもお料理は必須で、でも今にして思えば、駐在のお陰でお料理がとても上達したように思います。

日本円で数万もするワインを何本も出しても、特に感謝されることもなく、材料費だけでも大変な金額になる時もありましたが、まぁ皆さん通る事なんだろうなぁと。
心身ともに疲れます。でもいつか帰ると、良かった事も悪かった事も良い思い出になります。頑張ってる時って人生の中でも後になっていい思い出になりますよ。
数年の事だから、お料理も上達し良い思い出になると思って、頑張るしかありません。こんな事が理由で離婚がよぎるのはちょっと違う。改善を考えるなら健全ですが。

ユーザーID:8060976375
大変ですね・・・
国際結婚組
2018年12月5日 18:22

我が家も国際結婚で現在は別国に駐在中です。ですが、そんなにしょっちゅう付き合いで忙しいということもないので、月でいうと私は約5−7回くらいでしょうか。。。ですからそれ以外の日は割とのんびり過ごせることもあり、それほど苦痛ではありません。
トピ主さんのように毎日毎日 パーティだの遠足だのがあったら、 社交的な性格の私でも確かに疲れてしまうでしょう。

無理をする必要はないのではないでしょうか?自分をよく見せようと思わなくてもいいんじゃないでしょうか?

周りは 一応声はかけると思いますが、全部が全部 参加しなくても良いと思うのです。

私にも「いつも集まる仲間」がいるので、そのメンバーで会うときには当然全員に声をかけますが、全員が全員そろった事ってほとんどないですよ。誰かしら欠けたりしても、別に何も言われませんし、企画は決行されますし。絶対参加 だと いやいや参加することになり、楽しいから集まるのであって いやいや来られてもそれは主催側も本望ではないと思うのです。

半分くらいに予定を減らしたら 多分 うんと楽になるのでは?
自宅に招待するときには メイドさんに料理を手伝ってもらったり、ケータリングすることで 徹夜などする必要ないですし、着飾るのが苦手なら 髪の毛をセットしてもらう必要もないのでは?周りがやっているから、と 自分も合わせる必要はないと思います。

私の周りでは ヘアまでセットしてもらっての自宅パーティは1度もないです。もっとカジュアルで 夫が大抵は料理やアペタイザーの支度をしますし、私はお酒を飲まないので、夫がそれも みんなのドリンクを作っています。
夫が集まりたいのなら自分でやって、と話しています。
ご主人にやってもらうのも手かと思います。

駐在は期間限定なのでわざわざ そんなことで離婚することはないのでは??

ユーザーID:7316663356
分かるなー。涙
海外在住
2018年12月5日 22:39

私もトピ主さんと全く同じタイプ。
広く浅くのそういう付き合いがとても苦手です。
昔から気の合う親友と個人的な付き合いを続けるタイプなので。
ちっとも楽しくないですよねぇ…苦痛以外何物でもない。苦笑

それでも結婚後は無理して頑張ってお付き合いしていたのですが、
今は頑張る付き合いは完全にもうやめました。
幸い夫も同じタイプだったので問題無かったのですが、
(あ、私よりはかなり社交的ですが。笑)
トピ主さんの旦那様はどうなんだろう?

>人付き合いが苦手なのは生まれつきだと私は思っているのですが、
>まがりなりにも続けていれば、
>そのうちに慣れて負担が軽くなったりするものでしょうか?
>それともただ心身ともに蝕まれて燃え尽きるだけでしょうか?

 いや、慣れるものじゃないと思います。
 期間限定なら我慢できるけれど、エンドレスだと無理だと思う。

トピ主さんもいつか少しでも解放されるといいですね。
無理しないでね。

ユーザーID:0931085274
何かを習う
がんばって
2018年12月6日 14:59

人付き合いも言語もおもてなしも苦手だから、そのままでいますか?

というか、すでにその国に3年住んでいるのですよね。

一生のうちのたかだか数年ですが、

今と同じあり方をしていたら、これからも、これまでと同じ数年を過ごして終わるだけです。
それでもいいけど。

私だったら、何かを習います。
3年あれば、モノになります。

その国ならではのことをやってみる。
文化も深く知りたいし、言語も勉強します。語学学校をさっそくチェックしては?

メイドがいるなら、物価も安いのでは?ほかにも習い事を探してみては?

パーティーのお料理も極めたいですねー。

逆に、茶華道、書道、日本料理など教えるのもいいかも。

子どもさん達にも、良い影響を与えると思います。

ユーザーID:6685004511
 


現在位置は
です