現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

上司が口をきいてくれなくなった

ペンギン
2018年12月6日 0:59

私は契約職員(女)です。私を採用してくれたAさん(女性)との関係が悪化し困っています。私はバイトに応募したのですが、Aさんの尽力でAさんのアシスタント契約職員にしていただくことになりました。
Aさんは優秀で、すぐ昇進し他の部と兼務になりました。その時私は資格があっためAさんとほぼ似たような役職になりました。それでも契約職員ですし、その人のアシスタントであることにはかわりなく、逐一指示に従って、相談をして仕事を進めていました。
ところがAさんは段々横柄になってきて、時々、メールで一方的に注意が来るようになりました。持ち物を批判したり、私のせいで体調を崩したとか、他の人にアシスタントしてもらいたいというなどです。また、Cさんには細かく報告しなくてよいとか、Dさんに話す時はまずEさんにして、とか、細かくメールがきました。自分の課の上司に相談したかったですが、恩人のAさんの告げ口をいうようで気がひけましたし、ベテランが言うのだから、と思い、かしこまりましたと返事していました。
そんなある日、上司のCさんから報連相ができていないと叱られたので、自分はAさんのアシスタントであり、他課からのメール指示で仕事をしてきたことを話しました。それがAさんに伝わり、Aさんが激怒、「もうアドバイスしない!」と叫んで以降メールにも返信なしです。私の対応がまずくて何か不利益があったのかもしれません。
私はAさんのアシスタントではなく、後任として仕事をすべきだったかもしれませんが、誰にも「後任として任せたよ」等いわれなかったので精一杯尽くしてきたのに突然のことに動揺しています。

ユーザーID:2958663755  


お気に入り登録数:7
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:3本


タイトル 投稿者 更新時間
「Aさんのアシスタントではない」
neko
2018年12月6日 11:32

結局あなたの上司は誰?Aさん?Cさん?

『Aさんは他の部と兼務になる。
私はAさんとほぼ似たような役職になる。
Aさんのアシスタントであることにはかわりない。
自分の課の上司に相談したかった。
他課からのメール指示で仕事をしてきた』

上記からはあなたが「Aさんのアシスタントである」が
唯一違和が生じる点だと感じました。

多分あなたはAさんのアシスタントではないのです。
『誰にも「後任として任せたよ」等いわれなかった』かもしれませんが
あなたのトピを拝見しているだけの私でさえもアシスタントとは思えない。

上司のCさんもあなたの同僚もAさんもそういう認識ではないですか?

あなたも『自分の課の上司』『他課からのメール指示』で
Aさんは上司ではない、Aさんは他課の人間であるとしています。

なのにあなたは「Aさんのアシスタントである」と主張して
『他課からのメール指示』を正当なものとしています。

第三者から見れば違和感アリアリの主張なんですよ?
『他課からのメール指示』を『自分の課の上司』よりも優先していて
それを可笑しいと思っていないなんて普通はありえません。

本来ならば上司がAさんに事実確認をした時に
Aさんは「私はそう言う事を言っていない」と主張出来た筈が
『他課からのメール指示』していたために言い逃れられなかったんです。

そしてAさんのメールでの指示ですが、これはただの『希望』です。
勿論『お局さんのご希望』なので、拘束力があるとは思いますが、
本来はあくまで『希望』で取り入れる入れないはあなた次第なんです。

それをあなたは「Aさんのアシスタントである」から逃れられなかったと
上司に報告して、それの責任をAさんは取らされたという事です。

そりゃあ、Aさんは怒りますよ。Aさん、お気の毒に…。

ユーザーID:1526024369
すっきり
ハロー
2018年12月6日 11:59

ちょうど良いじゃないですか!
Aさんから卒業、自立してきっちり働いてください。
上司の指示で仕事しましょう。

ユーザーID:0300322870
うーん
かな
2018年12月6日 19:36

Aさんが横柄、という発言がどうかなとは思いますが、あちらは反対のことを思っていると思いますよ。

予測するに、将来性のあるバイト(資格があったのかな?)さんが入ってきたので、優秀な社員であるAさんがチャンスを与えてくれた。

トピ主さんがそのチャンスを活かせなかったのかな?
もともとバイトでよいという考えなのでしょうかね。

それとも、Aさんの方も恩を着せるというか、自分がチャンスを与えたのだからという傲慢な気持ちがあったり、何かあれば自分に責任が回ってくるという責任回避の気持ちがあったのか、お互いの距離が近いような気もしています。

建前は独り立ちで、そう動いてほしい反面、アシスタントとしてのホウレンソウはやってくださいね、というのが正解かな。

上司やAさんを立つつ、仕事をサポートするとでもいうか。

そのさじ加減は難しいし、それができるから社員になれるんですけどね。
出来る人は学校時代からやってます。

組織図ありますよね?会社に。
自分がその組織のどこにいるか把握することです。

一つ言えるのは、契約社員としての権利で守られているので、Aさんの対応も相当大人げないものであります。
モラハラになるかもしれない。
メールは残っていますよね?

直属の上司に相談して表向きでも和解したり、今後のアドバイスをいただく努力をすることも必要です。

チャンスをいただいた恩義はもちろんあるけれど、だからといってずっとそのような扱いもないですから、これを機に変わる努力をされては?

だめであれば、もともとバイトで入ったところで契約社員になれたということなので、それを強みに転職するチャンスと思った方がよいかも。

資格があるようなので、今後も努力されてはいかがでしょうか。

ユーザーID:5800113881
 


現在位置は
です