現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

みなさんの子育てルールを教えてください(駄)

ママ10年
2018年12月6日 16:01

こんにちは、ママ10年と申します。

小学生の息子3人を育てています。
いわゆる悪ガキの部類に入る活発すぎる息子達でして、心が休まらない日々もあります。
子供と同等になっちゃだめとかわかっていても、ケンカしてしまったり。

その中で私がこれだけは!と守り続けているルールがあります。
正確には幼児の頃はできていなくて、長男が小学生になり決めて以来5年実行中です。

それは
朝、子供を起こすときは絶対に怒らない。

全然起きない子がいます。あと5分がエンドレスの子も、何度起こしても起きなかったのになぜか起こさないと切れる子も。寒いと怒る子も。私もフルタイムの仕事があるのに毎朝おねしょされたり・・・おねしょしたのは自分なのに怒っているし。

ほぼ毎日怒りの一歩手前ですが、悟りをひらいた気持ちになって、絶対に声を荒らげることはせず、優しく笑って抱きついて起こします。おねしょは他の兄弟にわからないように処理します。

私が怒らないどころか優しいので子供もまんざらではなく、彼らも朝からそんなにイライラすることなく学校へ行くまでの準備が、怒って早めに起こしていたころより断然早い。

私もケンカしたまま子供を送り出すと一日中悲しい気持ちになります。
不謹慎ですが、いつなにがあるかわからない時代だからこそ、子供の目にうつる最後のお母さんが怒り顔でないようにしたいと思っています。
働いていて長時間子供と離れるからだからこそ思います。
ただ、他の時間は結構怒ってばかりで、まだまだ修行が足りませんが。
ちなみに次男のおねしょは小4までつづきました。辛かった。

子育て教訓としてみなさまの子供に対して心がけていることがあれば教えてください。

ユーザーID:4521642054  


お気に入り登録数:37
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本

タイトル 投稿者 更新時間
3つの気をモットーに頑張りました
だんご3兄弟の母
2018年12月6日 18:29

2歳違いの3人の男の子をほぼ今でいうワンオペ状態で育てました。
両方の実家は車で5時間以上の距離、一番近くで隣りの県の姉家族という
状況。主人は自営業を始めたばかりで仕事が中心で、帰宅は夜10時、
休日は一緒に仕事場に行き、私も仕事を手伝い、
帰りにまとめ買いという生活でした。
その中で、私が努力したのが近所付き合い、団地だったので同世代の
子どもの友達付き合いを通じた近所のママ友たちに随分助けてもらいました。
例えば、病院へ行くときに元気な子供を預けたり、預かったり、幼稚園、小学校の色々な行事でもお互いに助け合うような関係作りに努めました。

そして、男の子というのがあるので、元気、根気、やる気の3つの気を
育てることを大事にしました。
あとは道徳的なことには厳しくしつけました。例えば公的な場所で他人の迷惑になる行為はしない。騒ぐ、ゴミのポイ捨てなど
そして規則正しい生活習慣、しっかり寝て、食べて、遊ぶこと。
そして、兄弟仲良くです。
喧嘩は絶えなかったですが、仲の良い兄弟に育ちました。
正直出来ていないこともとても多かったです。
例えば、脱いだ服を畳むとか、きちんと靴を揃えるとか、、、
でもそのような細かいことは正直構っていられませんでした。
とにかく、健康で元気で明るく育ってくれたので、良しとしています。

それもこれも3人目が2歳の時まで7年間専業主婦をさせてくれたおかげです。
大変だけど楽しい子育て期間でした。
主人に感謝です。

ユーザーID:5742585367
ズレてるかもしれないけど、根本かな。
奈穂
2018年12月6日 18:32

トピ主さんのおっしゃることとても良く分かります。
それを実行できるってとても立派だと思います。
頭では分かっていてもなかなか難しいから。
うーん、凄いなぁ、理想の親ですね。

私も息子二人子育て中、思春期に入り多少は落ち着いてきましたが、
まだまだ頭の痛いこと耐えず、親修行の日々。苦笑
次男がとにかくもう手の掛かるタイプでしたから。(ですから?!)
子育て、日々体力的にも精神力的にも消耗して疲れますよねぇ。

私がルールにしていることは少し違うかもしれないけれど、
それは、『夫と子供の前でも仲良くすること』。

今までの経験から夫婦仲がイマイチで子供の前でも喧嘩すると、
必ずというほど子供の行動に良くないことで変化が出ました。
夫とスキンシップも含め子供の前でも素直に仲の良い関係を続けていると、
子供も素直に穏やかになってプラス効果が多いのは確かでした。

それに、夫といい関係だと自分も子供に対して不思議と大らかになれます。
私がそう接していると、夫が子供へ注意する言動行動も冷静で穏やか。
私自身も毎日夫にトキメキが常にあって幸せ感が増すのもプラス。
家族が全ていい循環状態になるんだなぁと実感しています。
上手く言えないけれど、当然なことなんだけど、
子供には全て親が鏡なんだろうなって。
親が仲良く幸せで愛し合っていれば、上手くいく気がする。

トピ主さんが求めるレスとは違うと思いますが、
これが子育てにおいても根本じゃないかな?と思いコメントしたくなりました。

ユーザーID:7419348027
必ずありがとうと言います。
丙午子
2018年12月6日 19:06

高2の息子がいます。

何に対しても必ず『ありがとう』と言うようにしてました。

電気を消してくれたり。
ティッシュを取ってくれたり。
お皿を片付けてくれたり。

どんなに些細な事でも何かをしてくれたらありがとう、と。

思春期真っ只中の息子ですが必ずありがとうと言ってくれます。
祖父母でもコンビニのレジの人でも誰にでも。

私の子育ての中で自慢できるルールです。

ユーザーID:5215969569
自分の感情をぶつけないこと。
KURO
2018年12月6日 22:56

良いトピをありがとうございます。
小学生高学年の息子の教育面談で、
「ママが怒った事がないというのは本当ですか?」と先生に聞かれました。

本当です。
もちろん、叱る事はあります。
でも、自分の感情をぶつけたことはありません。
親というのは、子供の感情を受け止める事が重要だけど。
逆はやってはいけない。
自分の子供の経験からそう思っています。
私が10歳の時、
「自分なら、、自分が親だったら、もっといい家族が作れる。
いつかもっと良い家族を作ってみせる。」
と決意した事があります。

それから30年、やっと実現したんだな、と思います。

子供に、
「早くしなさい」も言わないようにしてます。
全然具体的じゃないんですよね。
早くしろって。
何をどうすればいいか、をちゃんと伝える事をしていて、
時間を見る訓練と、朝の支度とそれにかかる時間を予測する訓練をさせて、
初めて「早くする」が実現するというか。
もう最近は、「早く」とか、
そもそも言う必要が無くなりました。

ユーザーID:2159953018
私もです携帯からの書き込み
ランチ
2018年12月7日 12:08

小4、年中の幼稚園児の息子達がいる母親です。

朝は、送り出すまでに怒りません。

本人達はただでさえ寒い中、気合い入れて学校や幼稚園に行くので、嫌な気持ちにさせたくないからです。

上の息子は玄関まで必ず見送ります。

下の子はしっかりハグをして送り出します。

子育てルールとしては、自分の事は自分でするくらいですかね。

上の子は朝は自分でご飯をよそって、お茶碗を流しに片付けるまでやります。

休日は自分でお湯を沸かしてカップ麺を食べるまで出来ます。

これからも自分の事はしっかりやってくれたらいいですね。

ユーザーID:8133436439
トピ主です。
ママ10年(トピ主)
2018年12月7日 14:01

早速のお返事ありがとうございます。

私の朝怒らないは友達の怒った顔を最後にさせたくないと言った言葉の受け売りですが、やって良かったと思います。
ただこれから思春期を迎える息子たちにほっぺにチューしたり抱きついて起こすわけにもいかず、今後はどう優しく起こせばよいのか悩み中です。余計に怒られそう。
なにか良い案があればこちらも募集中です。本当は自分で起きろって話ですよね。

だんご3兄弟の母さま、
うちと同じだんごですね。3人いるといかに周りの支えがありがたいかわかりますよね。私も支えたり支えられたりで周りのママ友には感謝です。仲良し3兄弟もうらやましいです。
男子は元気、やる気はもちろんですが、まさに根気ですね。根気よくしつけ育て、根気強い男子に育て、だんご3兄弟くんたちのように仲の良い兄弟になってほしいです。

奈穂さん、
トピからずれているなんてとんでもない!
夫婦仲良くは子育ての重要事項だと思います。これが一番大事だと私も思います。
夫婦が仲良しのご家庭のお子さんは本当に素直で子供らしい子供が多いと思いますし、子供が大きくなっても家族全体仲良しになっていますよね。
子供の前で口喧嘩・・・たまにしてしまうので気を付けます。
よく子供に執着しすぎる親御さんがいますが、そういう家庭はほぼほぼ夫婦仲良くなかったりします。

丙午子さん、
高校男子にありがとうなんて言われたら おばさん、キュンとしてしまう(笑
ありがとうは素敵な言葉ですよね。私自身は子供に必ず言うようにしています。
いつかそれが自然に彼らから出てくれたらいいな。
うちは最近ようやく大きな声で「いってきまーす」と学校へ向かうようになりました。今まではモゴモゴ。これを聞くだけで朝のイライラから一時解放されます。

ユーザーID:4521642054
めりはり
2018年12月8日 9:03

怒る必要のある所は怒る

ほめるところは、ほめる

おだてるところは、おだてる。

こんなところですかね。

まあ、息子一人だけなので、楽です

ユーザーID:8959741839
よくわかんない
ソフィ
2018年12月8日 17:43

>いつなにがあるかわからない時代だからこそ、

うーん、現代って、史上最も、いつ何があるかわからない時代なんですか?
江戸時代や明治時代や昭和時代の方が、いつ何があるかわからない時代だったと思うけど。
前提からして、よくわかりませんが。

ユーザーID:3663366933
「家族はお客のように」を頭の隅においています
2018年12月8日 19:56

外国の言い伝えらしいのですが、良好な関係を保つためのヒントとして、次のような言葉があるそうです。

「お客は家族のように、家族はお客のように接する」
つまり、元々遠慮しがちなお客様には、家族のように接することで相手をリラックスさせる。
逆に遠慮がないだけに、ともすればぞんざいな態度になりがちな家族に対しては、あえて「お客のような」気持ちで向き合う。
そうすることによって、いい意味で一歩引いた気遣いのある言葉を選ぶことができて、関係も良好に保てるという訳です。

考えてみると、家族のトラブルは往々にしてその遠慮のなさから発する事が多いように思うのです。
これが友人や知人に対してなら決して言わないような表現を、肉親であるがゆえにうっかりしてしまう。

もちろん、それだけの理由があればこそなのですが、子供にしてみれば親というものは元々一定の威圧感を感じるものであるのに、その親から乱暴な言葉を使われて平気な子はいないと思うんですね。
親にしてみれば確固とした愛情の基に言っている訳なのでそこまでキツイ意味はなくとも、言われた子供は違うということ。
同じ事を注意されるのでも、粗野な言葉で怒鳴られるのと厳しくともきちんとした言葉で諭された時では、子供への伝わり方に明らかな違いがあると思うのです。

粗野な言葉で否定され続けた人間は、全てにおいて自信が持てなくなり、自己肯定感が落ちます。
そうなったまま大人になると、絶対にいいことはないのです。
ただ、その事と、甘やかしが全く別物であることは言うまでもありません。

基本的な事で言うと、乳幼児期から規則正しい生活を続け、それによって良い生活習慣を付ける。
これでほとんどの問題はなくなると言っても過言ではなく、その習慣がついた子供はそもそも叱る事も少なくなります。

「育児とは子供の心を育てるもの」これは真理です。

ユーザーID:1252598935
トピ主です、ありがとうございます。
ママ10年(トピ主)
2018年12月10日 10:26

みなさん、引き続きのお返事、ありがとうございます。
とても参考になります。

KUROさま、
>親というのは、子供の感情を受け止める事が重要だけど。
>逆はやってはいけない。
たまに自分はやってしまいます。私だって母親である以前に
一人の人間なのよ!とそんな時は自分を正当化していました。
KUROさまがまだ10歳の子供の時にそんな気持ちになってしまった、そういうことがあったという事実を重く受け止めて、私も自分の子達と向き合っていきたいです。

ランチさま、
私はお見送り、自分の出勤時間が近いのを理由にやっていませんでした。
そうですよね、ちゃんと顔を見て目を合わせて送り出すことは大事ですよね。
3人が同じ登校班なのに5分くらいかけてバラバラと出ていくので難しいですが、その分自分が早起きして時間に余裕をもたせてがんばってみようかと思います。

男さま、
男性の方、ですか?息子一人と言う意味でしょうか。
男性の意見も参考にしたいです。
めりはりって本当に大事。でも私はあまりできていないような。
よくお母さんの言うことはあまり聞かないけれども、お父さんの言うことはすぐ聞くとかありますね。あれって毎度怒ってばかりの母の言葉より、たまにガツンとくる父の声の方が響くということですかね?
そういう意味で、うちの息子たちはメリハリがありすぎます。さっきまでケンカして怒っていたのに普通に話しかけてくるとか。うーん、メリハリなのか。

ユーザーID:4521642054
トピ主です。3つ目レス
ママ10年
2018年12月10日 10:55

親からのリアルな声は本当に参考になります。

ソフィさん、
時代とは大げさすぎたし、表現が悪かったなと思います。
どの時代も色々ありますよね、ごめんなさい。
どんな時代にも危険はつきものですが、私が子供の時の昭和中期は子供だけで暗くなるまで外で遊んでも、一人でいても今よりは安全だったかな?という体験からです。平成の今よりは外は絶対的に交通量が少なかったし、周りの大人の目があった。彼らは叱ってくれ、安全にも気を配ってくれていました。自分の生きてきた中での話ですので、明治や江戸と比べて指摘されること自体考えもつきませんでした。
ただ、駄トピではありますが、私の聞きたかったトピの子育てルールの一つでもあげていただけたら嬉しかったのですが。

怜さま、
>「お客は家族のように、家族はお客のように接する」
目から鱗です。
全てではないでしょうが、私の知っている海外の国はお客様を家族の様に親しく出迎えてくれました。学生の頃、言葉の壁やなんやらで緊張していた私の気持ちを一気に楽にしてくれた楽しい記憶がよみがえります。
もちろん、日本のお客様は神様ですもおもてなしの表現のひとつかと思います。
ただ、家族となると途端に距離感が難しくなる。子供がかわいいからこそ、自分の一部のように思ってしまったり、紙切れ一枚で他人になる夫なのに家族という言葉を過信してしまったり。猛省です。

ユーザーID:7126700961
うまくいかないな、と思ったら
めんどーさ
2018年12月10日 15:11

目的と効果を考えるようにしています。
私は何のためにこんなに怒っているのか。それを達成するには怒ることは役に立っているのか。

あと、主様と同様に
「明日(子供や私が)死んでも後悔しないように、子供が50歳まで生きても恥ずかしくないように」をモットーに毎日過ごしています。
「恥ずかしくないように」の基準から考えると甘すぎる親でも、「後悔しないように」の方に照らせばオッケー、自分も子供も許せます。

ユーザーID:0938116213
参考になります。
ころころ
2018年12月11日 17:00

まだ必要にならないのですが、心掛けようと思ってることがあります。

「まだ子どもなんだから」「もう子どもじゃないんだから」
「よその○ちゃんを見習いなさい」「よそはよそ、うちはうち」

この言葉を自分の都合で使い分けるような、ずるい大人にはならないと決めています。

ユーザーID:4775136960
1人の人間として尊重してます
リンゴ
2018年12月12日 0:38

私が子育てで決めているルールは

・言葉で愛情と、「味方である」ということを伝える
・子供を1人の人間として尊重する

この2つです。

私の親はかなり厳しく、また兄弟が多く1人1人に気を配ってくれる感じではなかったので、自分のことをあまり知らない親、自分の気持ちに配慮しない親を見て「興味ないんだな」と感じてましたし、その上で厳しくされて「私の幸せなんてどうでも良くて、自分の満足が大事なんだろうな」と感じていました。
うちの場合、今思ってもそれは、あながち間違いではなかったのですが。笑
大人になってから「寝顔を見ながら可愛いなと思ってた」なんて言われましたが、そんなの何も伝わりません。
厳しくされたとしても、もし愛されているという確信があったら、その意味はずいぶん違ったなと思うのです。
それに大人になって、愛された育った人とそうでない人では、やはり心の安定感が違うなと感じます。
なので私は、子供が幼児の時期を過ぎても、言葉やスキンシップを通して、愛情を伝えるようにしています。
また叱ることがあっても、絶対的な見方であるとも、たまに伝えています。

それから、子供を1人の人間として尊重し、私自身が子供を無理やり従わせることはしないよう心掛けています。
意見が違う時は、まずは子供の気持ちをじっくり聞きますし、「やるのとやらないのと、どっちがいいと思う?」と意見を聞き、「やった方がいいと思うけど出来ない」と言われたら、どうやってやるのがいいか、自分で考えてもらいます。
「やりなさい!」と強権を発動させることは出来るだけ避けます。
(もちろんマナーや、絶対にやってはいけないことなどについては厳しく言いますが)

愛情を伝える、子供を尊重する、これは私が親からして欲しかったけどしてもらえなかったことです。
これがあれば子供は幸せに近づくかな、と思っています。

ユーザーID:2803794049
 
現在位置は
です