現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

未来は明るいと誰か言ってくれませんか

みかん
2018年12月6日 19:51

毎日毎日暗いニュースばかりで憂鬱になります。

子どもたちはこれから進学、就職...結婚や出産もするかもしれない。
でも明るい未来が想像できません。

少子高齢化、ITで仕事がなくなる、増税・・・

更年期のせいかもしれませんが、この不安感をどうにかしたいです。

どなたか
「いやいや、日本の未来はたぶんこうなるから明るいよ。」って
話をしてくれませんか?

よろしくお願いします。

ユーザーID:6741828923  


お気に入り登録数:41
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本

タイトル 投稿者 更新時間
いい社会ですよ
佐々木
2018年12月6日 21:25

トピ主さんはおいくつの方でしょうか?
たぶん比較的若い方なんでしょうね。
でも私は自分の子供の頃に比べると、なんて今の社会はいい社会だろうといつも思っています。

私の子供の時は例えば衛生状態で言えば、まだ疫痢や赤痢が日本にもありました。
結核も治る見込みの少ない病と言われたのが、少し前にペニシリンが開発されたばかりでした。
社会全体が貧しかったし、また多くの差別もありました。
男女の地位も平等ではなく、女性は家庭にいるものとされ、女性は自分の趣味を持つことさえ難しかった。

私の母は東京大震災と第2次大戦を経験しました。
子供5人を産んで、そのうち二人を亡くしました。
心臓病で50代前半で亡くなりました。
母はいつも、「人間は誰でも一生に一度は戦争を体験する」と言ってました。
でも私は戦争を一度も見ることがなく、おそらく私が死ぬまでも戦争はないでしょう。
それは大きな大戦を経験した人たちの反省の上にある平和です。

母も祖母も年いってからは入れ歯でした。
私は今母が亡くなった年も過ぎ、父の亡くなった年も過ぎましたが、歯はいまだに全部自分の歯です。
医学の発達はすごいといつも感心しています。
歯を磨くことの大切さも含めて、これほど健康に関心の高いのも、教育のたまものでしょう。

とりとめもなく書きましたが、今ある平和、医学の発達、教育の進歩、そして古い価値観が少しずつ消えてちょっとずつ皆が自由を得ている社会が多くの人の努力でできたことを素晴らしいと思います。

いまだ解決されない多くの問題があるとはいえ、この努力する人々がいる限り、日本も世界も未来は必ず明るいと思います。
 

ユーザーID:9672760502
日本で生まれて、生きているだけで充分じゃないですか?
みやん
2018年12月7日 1:18

明るい未来。
何、それ?です。

別に、日本で内紛とか、世界ぐるみの戦争が起こっているわけでもない。

日本人であるなら、ある程度はあなたが好き勝手出来る土壌があります。
海外へも、あまり制限もなく行けます。
言論もわりと自由です。
それを、議論し、受け入れてくれる環境もあります。

結構、諸外国よりも日本って恵まれたいい国ですよ。
差別も少ないですし、話せば分かってくれる人が多いし。
私がすごい。と思うところは、水が豊富ですね。しかも、うまい!
毎日、水に感謝です。

あなたは、自分だけの環境に囚われているから、それがいかん。と思います。

そもそも何が不安ですか?

お金?仕事?人間関係?病気?結局、何なん?

自分が不幸だと生きるのは構わないです。
でも、あなたが思うよりもそんなに不幸でもないと、私は思います。

ユーザーID:7938392660
未来が暗いとは誰が言っているのですか?
まも〜ん
2018年12月7日 3:00

あの〜。ここの所明るい話題ばかりですよ。

別に景気も悪くないし、東京オリンピック、パラリンピック。
大阪万博、訪日外国人増加。就職率向上。

トピ主さんは何を見て暗いと言っているのでしょうか?

ユーザーID:3754688994
いつだって未来は暗かった
チュン夫
2018年12月7日 10:24

いつの時代も明るい未来はなかったでしょう。

旧日本軍が真珠湾を攻撃したときは、大勢が拍手喝采したそうですが、その後の悲惨さ、父母の苦労話を考えたら、トピ主さんの不安なんか可愛いくらいです。

高度成長期も素晴らしい未来を予感させましたが、公害が広がり、交通戦争で年に1万人が死んでました。

今は公害も交通事故も減っています。

なによりも、昔は誰も予想しなかった、パソコン、スマホとインターネットの普及が、仕事も生活も変えたのではありませんか?

未来予想は当たることもあれば、はずれることもあります。誰も予想しなかった結果になることもあります。

大切なのは、個人個人が時代に合わせて柔軟に生きることだと思います。

ユーザーID:7037335694
それしかないわけないでしょう
ポム
2018年12月7日 11:30

そんなあなたには、絵本
「それしかないわけないでしょう」
(ヨシタケシンスケ作 白泉社)を
お勧めします。

暗い未来しかないわけないでしょうと言ってくれます。

もしかしたら明日
落としてしまったいちごを拾ってくれる機械が発明されるかもしれませんよ。

ユーザーID:3618040920
下手な考え休むに似たり
おっちゃん
2018年12月7日 11:45

1970年代には、21世紀には石油が枯渇し、取り合いで世界中が戦争になると言われていました。戦争はなくなりませんが、シェールガスという新しい採掘法が編み出されて、当面、石油が枯渇することはなさそうです。

先の事なんて誰にもわからない。明るいとは言い切れませんが、暗いとも言い切れないんじゃないですか。正解が出ないことは考えても仕方がないと思います。

下手な考え休むに似たり。

ユーザーID:3760713997
そうかな?
4時半迄だってば!
2018年12月7日 16:07

自然災害以外、特に何も思わないけどな。

まぁ、細かく言えば老後の生活が成り立つのか?
温暖化が進んで、今までに無かった病気が蔓延するかもとか、
そういう事は改めて考えると怖かったりもするけどね。

でも、暗いばかりでは無いと思うな。

ユーザーID:6995104231
自信はないけど。
50代女性
2018年12月7日 21:19

私が高校生くらいまでは冷戦時代で、核戦争までのカウントダウン時計なんていうのがありました。東海地震が来る来るとも言われて、学校では火事用のと地震用の防災訓練がありましたし。

冷戦が終わったと思ったらバブル崩壊、氷河期、テロ、大災害。

並べて書いてみるといつだって暗い話題ばっかりだったみたいな気もしてしまいますが、それでも小学生だった自分が大人になって、就職して、結婚して今はもうすぐ社会に出る子の親になっています。何やかや言っても、子供たちは成長して自分たちの人生を生きていくわけですね。

今の子たちって、私たちの時代と比べたら学校での教育もずいぶん違ってきていますし、しっかりと世の中を見て考えている子も多い気がしますよ。

そういう子たちがこれからの社会の希望だなって思っています。私たち古い人間にできるのは、そういう若い人たちの邪魔をしないこと、かな。

ユーザーID:8820493176
皆様ありがとうございます
みかん(トピ主)
2018年12月7日 21:29

トピ主です。

レスをしてくださった皆様、本当にありがとうございます。
そうですよね。
戦争がなくて病院も充実している日本でなんで私はこんなに不安でいっぱいだったのか。
視野が狭くなっていることに気付かせていただき感謝しております。

テレビやネットの不安をあおる情報ばかり見すぎていたのかもしれません。

見ず知らずの方々が相談に乗ってくださるなんていい時代ですね。
小さい頃はこんな未来想像できなかったなぁ。

本当にありがとうございました。

ユーザーID:6741828923
明るくできます、きっと
おきもち
2018年12月11日 3:26

ずっとこの世に希望がなさそうと思って生きてきました。
介護がすんで 力尽きた感じで仕事も辞めて、、、。
同世代の友人がとあるネットワークビジネスにはまり、
私も説明会に行きました。そこではしきりに未来の不安を
煽られ、そのグループの新技術や権利収入のための入会金
について説明を受けました。

私は説明会を何とか抜け出せました。
落合陽一氏の本 読みかじっていて よかったと思いました。

今度は丹念に読むようにし始めています。
まだ途中ですが、例えるなら 大地震への日頃の準備に似て
います。読みながら、自分レベルでも やることが少しずつ
見えてきました。地震を想定しながら、日々工夫して暮らして
いたら工夫のおかげで 暮らしやすくなったような感覚です。
以前よりは闇雲に怖がらずに変化する世の中を楽しもう
としている気がします。

何が変わったのかな。

ユーザーID:4888990903
 
現在位置は
です