現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

40歳主婦の再就職は難しい?

ゆめ
2018年12月21日 23:43

はじめまして、ゆめと申します。
都内在住の40歳主婦です。

新卒で金融関係の会社に勤めておりましたが、結婚出産を機に退職、子供が小学校にあがったタイミングで役所の臨時職員(パート)となりましたが、2020年の働き方改革などでいつ首を切られてもおかしくない状態です。

下の子も中学に入り手が離れたので、再就職をしたいと考え宅建の勉強をして合格しました。
しかし40歳、パート主婦、不動産会社での職務経験なし、こんな私が正社員になれるのでしょうか?

どこの不動産屋さんも20代の男女ばかりで40過ぎの社員など見かけません。
独身の友達は「都内でも正社員で活躍しているのは若いお嬢さんばかり、年配でキャリアウーマンと言える人もいることはいるがごく少数で、その少数もリストラに怯えている人がほとんど」と言います。

やはりこの年では正社員は難しいでしょうか。
パートや派遣になっても、またいつ切られるかわからないのでできれば正社員になりたいのですが……都内の就職事情などに明るい方、または同じように40代で再就職された方、派遣やパートを選んだ方、ご意見お待ちしております。

ユーザーID:5593929204  


お気に入り登録数:25
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:19本

タイトル 投稿者 更新時間
新卒の人が正社員になれない
nana
2018年12月22日 12:39

トピ主さんみたいな奥様が正社員になったら、新卒の人が正社員になれないだろうと思いました。トピ主さんが独身時代に働いていた職場では、40歳で就職する人がいましたか?

ユーザーID:7813696771
頑張れ、ロスジェネ
笹の葉
2018年12月22日 19:10

40歳、同い年です。今年10年ぶりに正社員になりました。
業界も職種も違うから一概には言えませんが、人手不足だし以前よりチャンスは増えていると思います。
でも未経験職種でいきなり正社員は難しいと思うので、派遣からスタートするのも良いのではないでしょうか。
私は派遣で入った職場で、そのまま正社員になりました。

「トピ主が正社員になったら新卒が採用されない」ってよくわからないレスついていたけど、新卒と同じフィールドで戦ってないし。
新卒はバブル期以来の売り手市場だというのに、40歳のおばさんのほうが圧倒的に不利ですよ。

話が逸れましたが、派遣会社なり転職エージェントなり登録して、可能性あるかどうか相談に乗ってもらったらいいと思います。

ユーザーID:0725687593
職種を選ばなければ
匿名
2018年12月22日 20:05

職種を選ぶから狭き門になるのではないですか?

目的が正社員なら、片っ端から
正社員募集を受けてみたらいいのに

ユーザーID:3335033058
発想が違う
ぽんしゅう
2018年12月23日 12:30

仕事がない、就職できない。と嘆く人にありがちな思想だ思いますが、
『自分のスペックや経験での正社員の口は有るか?』ではありません。
『正社員に求められるスペックや経験は何で、自分は持っているか?』です。
そこをはき違える人ばかりな印象です。

自分の売りとそれを求める市場。それだけです。

求人市場については都内在住と言うことで最大最高の市場にいます。
さて、あとはご自分の売りですね。とりあえず、トピの文字制限いっぱいくらいまで
ご自分の売りを書き連ねていけば自ずと見えてくると思います。

ユーザーID:8698876130
いきなり正社員をめざすよりも
ばたこさん
2018年12月23日 13:03

まず、派遣、パートなどで実績を挙げて、そこで正社員化してもらうという方法もありますよ。
私も主さんと似ています。金融業界に勤務。結婚後は役場の臨採や派遣など、退社時間が決まっているところでばかりちまちまと働いていました。
とある派遣先で就業していたところ、仕事内容が自分の経験や特性にマッチ。周囲からも歓迎されて、結局そこで正社員になり、今に至ります。

資格はそれそのものが評価される、というよりはそれを取る努力だったり、そういう業界で働いていました、というお印のようなものかと私は思っています。資格にとらわれずにまずはどこか、先の展望が見える先(紹介予定派遣とか…)に就業しなおしてみてはどうでしょうか?

ユーザーID:1359743070
年齢は言い訳になっていますよ
2018年12月23日 13:06

首都圏の話になりますが、プロパーレベルの正社員を目指すなら厳しいでしょう。ただし、地域限定正社員であれば、年齢に対する採用のハードルは下がっています。確かに、地域限定正社員では事業所の閉鎖などで職を失う可能性も全くないとは言えませんが、この時代、大企業でも安定はありません。

まずは、ご自身のスキルの棚卸しをして、あなたを採用すると企業にどんなメリットがあるのか、自分を人財としてどう売れるのか考えてみてください。70歳まで労働する必要のある時代が来ています。40歳なら、あと30年もあります。雇用されるだけではなく、自分でビジネスを生み出すことも検討してみてください。

実際、同僚には40代で転職してきた女性もおります。職種限定思考だと厳しいですが、無形商材などの営業・マーケティング関連はコンサルやアドバイザー的要素も強いので、人生経験も活かせます。脳みそを活性化させて、常に学び、物事を俯瞰して考える力を持ち、自己改善を図れる方なら学歴や年齢にかかわらず需要があります。できないと決めつけるより、どうしたらできるのかを最大限に考え、行動してみてください。

ユーザーID:5800206281
なぜ今、宅建?
さん
2018年12月23日 21:24

なぜ急に宅建を?
ずっと働くつもりなら、お子さんが小学校に上がってから中学生になるまで、何か身につけていらっしゃるでしょう。

それを教えていただけると、皆さんアドバイスしやすいかと。

ユーザーID:3180917956
難しい携帯からの書き込み
のの
2018年12月23日 21:41

職種にもよりますが
事務職はほぼないと思います。

資格より経験が優先される場合が多いからです。

宅建って持っている人多いんです。
誰でもとれないかなり難しい資格なら兎も角。

そういう業界を選ぶ人なら保有されている方多く、経験もある人が多いです。

例えば、営業職…土日バリバリ働くとかなら
零細企業なら正社員のクチがあるかもしれません。

ユーザーID:0334038643
あなたが決めることではない
いるいる
2018年12月24日 0:50

まず案ずるより産むが易し、です。
再就職なんて理屈は簡単です。何歳でも
受かるまで探し続ければ良いだけなんです。

すぐに見つけたいと思うから、仕事がない、という結論になる。
世の中にはいろんなカラーの企業があります。
生え抜きでやりたい、中途しか取らない、
3回も面接する会社もあれば、一回の面談で決めるところもあります。
休みの多い会社、そうでない会社。
保守的な会社、変化を求める会社もあります。
それは面接を受けてご自分に合うところを探すしかない。


ないと思えばない、あると思えば必ずあるのが仕事です。

ユーザーID:0619732074
トピ主です
ゆめ(トピ主)
2018年12月24日 2:17

nanaさま

主婦が正社員になれたら若い人は苦労しない、ということがおっしゃりたいのでしょうか?
私の独身時代は20ほど昔で雇用情勢が今とだいぶ違っておりますので、思い返したところであまり参考にはならないかと思います。
回答ありがとうございました。

笹の葉さま

同い年なのですね!
私も大学卒業が2001年のまさにロスジェネです。
正社員採用おめでとうございます。
同世代として素直に嬉しいです。
派遣やエージェントに登録して、相談にのっていただくというのはいいですね
いろいろと(厳しい)現実をおしえていただけるかもしれませんし
まずは登録会などに参加してみようと思います
アドバイスくださりありがとうございます

匿名さま

職種を限ると確かに狭き門になりますね
ですが、70まで働き、30年間勤めることを考えた時
やはり好きな職種にチャレンジしたいと思ったのです
アドバイスくださりありがとうございます

ぽんしゅうさま

自分の売り、ですね
過去の経歴経験など総ざらいしてさがしてみたいと思います
そしてそれを買ってくれるのはどんな会社か、自分なりに分析してみます
具体的な助言をくださりありがとうございます

ばたこさま

私と経歴が似ていますね
私も臨時職員や派遣、アルバイトなどで点々としておりました
派遣先でよい巡り合わせがあったのはばたこさんにそれだけの能力才能があったからだと思います
自分を拾ってくれる会社に巡り合えるよう私も勉強等自分磨きを続けていきたいと思います
紹介予定派遣等あっせんしていただけないか、派遣会社に登録、相談してみたいと思います
具体的なアドバイスくださりありがとうございます。

続きます

ユーザーID:5593929204
トピ主です
ゆめ(トピ主)
2018年12月24日 2:19

@さま

雇用情勢など教えていただきありがとうございます
そうですね年齢を言い訳にしていてはいけませんね
経験や経歴を棚おろしして、自分にどのような価値があるか、
自分を雇うと企業にどのようなメリットあるのか、よく考えてみたいと思います

≫脳みそを活性化させて、常に学び、物事を俯瞰して考える力を持ち、自己改善を図れる方なら学歴や年齢にかかわらず需要があります。

このお言葉、時々見返しては自己研鑽に励みたいと思います。



皆さま、たくさんの叱咤激励アドバイスありがとうございました。
宅地建物取引士の登録講習が一月に終わりますので、それまでに
キャリアの棚卸をして自分の売りを探してみたいと思います
そして派遣会社の登録会に参加し、まずはキャリアを積ませてくださる会社をさがしたいと思います
念願かない、就職できましたらまたこちらで報告させてください

ユーザーID:5593929204
都内ではないですが…携帯からの書き込み
一姫二太郎三なすび
2018年12月24日 10:22

15年振りに正社員雇用を決めました。
同じ40才です。
それまで専門職でパート勤務でした。あまりブランクなく結婚し子育てしながら家計の足しに働いてきました。
転職するなら次は退職金制度があり、事務職の正社員と思っていたので、前職とは異業種ですが決まりました。
どなたかのコメントにもありましたが、若い人の就職の邪魔になったかなぁ…と若干思いましたが(笑)
新卒とは違ったキャリアとスキルを求められたので。
あとは同じ年の友人(独身、無職、実家住まい)に「私に譲れ!」と笑いながら言われました。

ある程度、妥協もしましたが選り好みしなければ正社員はいけますよ。
若い人にはないキャリアとスキル、そして職場やママ友、ご近所付き合いなどでどうしても付き合いが必要なコミュニケーションを培ってきた年齢の40才な私達です。
頑張って下さい!

ユーザーID:1350880664
チャンスはあると思います
けるん
2018年12月24日 17:23

40歳で再就職しました。今は思ったよりも仕事があります。同級生の友達も動いているし、チャンスはあると思います。(タイミングもあるので絶対ではないですが)

ただいきなり、勤務経験がない分野での正社員は厳しいでしょう。派遣会社を通して相談するとかしたらどうですか?派遣は3年で延長できないルールなどもありますが、能力があるなら3年以内に社員になったり、無期雇用となる会社もあるので、チャンスはあると思います。

まずは動いてみることです。すぐに諦めないで複数のエージェンシーに登録して履歴書を送っていると、トピ様に合うところも見つかるかもしれません。

ユーザーID:8746919015
宅建
青空
2018年12月24日 22:40

私がアパートを探していた時の宅建持ちの方は
40歳を超えて宅建の募集はないと言っていました。
30代のうちに就職しているから働けている。
だから、辞められないとのこと。
私の住む地域の話だし、その人の偏見からもしれません。
でも、就職している子に勉強させればいい宅建についてはあまり重視していないのかもしれません。

本来、正社員とパートで会社側から見た時の切りやすさは一緒です。
パート側が諦めてくれやすいから切りやすそうにみえるだけです。
正社員という言葉に惑わされるのではなく
年収の希望額、勤務場所、休日などを考えた時に条件が合えばパートでも良いのではないでしょうか。

ユーザーID:9156375661
45歳で正社員
40代半ばです
2018年12月25日 10:51

45歳で正社員のオファーを頂きました。
ただ私は出産のとき6か月休んだ以外ずっと仕事しています。
子供が1歳のとき正社員-->派遣になりました。
派遣で3年経ちそのまま同じ職場で正社員です。
別に紹介予定派遣でもなく、元から正社員になれる環境ではなかったのでゆるく求人など見ていましたが正社員でも年間休日が少ないとか拘束時間が長いとか、そういったマイナス面があるところだったら40代でも採用されたかもしれません。
ただ私は子供が小さいため絶対週休2日、とか賞与ありとかにこだわるとなかなか採用されないかもしれませんね。
絶対なれない、ということはないと思います。

ユーザーID:1573038700
大丈夫!
さかな
2018年12月26日 0:14

私は、現在30代後半で宅建を持っています。
場所にもよりますが、宅建を持っている人の募集って結構ありますよ。

私は、子供を産んでからずっと働いていますが不動産関係で働いたことがありません。
しかし、今回転職をして不動産の正社員事務に採用されました。
本当に、就職って縁ですのであなたに合う求人はきっとあると思います。
派遣やエージェントなどあらゆるものを使って探してください。
急いで正社員を探す必要がなければ、派遣から入る方が入りやすいかもしれません。
あとは、自分がこれまでの職場で得たスキルを思う存分相手に伝えることができればきっとうまくいくはずです!
がんばって!

ユーザーID:6376372778
宅建
う〜ん
2018年12月27日 18:29

宅建の資格って5年毎に講習を受けて更新しないといけませんよね?
使わない資格にお金をかけていくのですか?
活かせる職業は考えないのでしょうか?

どこにお住まいかわかりませんし、
その場所の求人がどうなのかもわからない状況で
あやふやな事は言えませんけど。

ユーザーID:4832097242
士業の事務所(法律事務所、会計事務所など)はいかが?
LYR
2018年12月28日 12:59

当方は、タイトルに有るような士業の事務所に勤める者です。

うちの職場(都内)には、資格を持った先生方が数百人とともに、事務職員も数百人働いています。
しかも、この半年間で、40歳くらいの女性2名を事務職員(正社員)として採用しましたよ。

だから、トピ主さんも、士業の事務所(法律事務所、会計事務所、税理士事務所など)も視野に入れたら、いかがでしょうか?

トピ主さんの「宅建試験にチャレンジして合格した」という実績(頑張り屋である証拠)は、面接でポイント高いと思います!

ユーザーID:9463010322
いきなりは難しい
最強の嫁
2019年1月9日 13:24

パートの経験も無くいきなりの正社員は難しいと思います。

新卒なら例えば転勤があっても通いますし、引っ越しも身軽です。
既婚の母親となるとどうしても転勤に難色を示して、子供のイベントがと申し出られるのでどうしても若い独身の方が起用しやすいのです。

40代の就職が難しいのではなく、貴方がどこまで採用先で柔軟に対応できるかで落とされることになると思います。

私自身は別業界にいますが、最近の20代はまず学生の時からアルバイトでやる気を見せます。
就職したいのでとアルバイト理由にもします。

バイトのうちに仕事を覚え、卒業すると同時に会社の戦力になります。
年齢ではなく自分の売り込み方を知っている学生は、ありがたく採用する側としてもっと貪欲なアピールが必要です。

ユーザーID:5275293270
 
現在位置は
です