現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

学費・下宿費と奨学金 携帯からの書き込み

とある法学徒
2018年12月24日 22:04

閲覧ありがとうございます
下宿するかについて悩んでおり、皆様のご意見をいただきたいです
長文ですがよろしくお願いいたします

まず私の現状について
・国立大4回生
・来年度は同じ大学の法科大学院に進学(場所も同じ)
・片道1.5時間で通学
・4年間奨学金を借りた。返還額は約400万
・学費等必要な費用は全て自分で負担している
・ある程度の家事はできる
・下宿に際しての初期費用は準備済み

このような現状ですが、下宿したいと思っています。
理由としては
・院での生活や司法試験のためより勉強に集中したい
・両親の仲が良くなく、家の居心地が良くない。自分の性格上、これ以上不要な心配事を抱えたくない
・4年間続けたものの通学が辛い
の3つです。

特に上2つが主な理由です。両親には感謝していますが、色々な理由で失望しており、下宿したいという思いはかなり強いです。
しかし、下宿となると多額のお金が必要なので主に金銭面で悩んでいます。親からの支援は期待できないため今後も奨学金は借りますが、実家から通えば返還額は約600万となる一方で、下宿すれば返還額は約850万となります。

自慢に思われるかもしれませんが、進学するのは全国トップの法科大学院であり、司法試験合格率や卒業生の進路を見ても、自分は将来収入面で困ることは少ないと思います(あくまで今後の自分次第ですが…)。しかし、多額の返済額をさらに増やして下宿すれば、将来の自分に奨学金の返済が重くのしかかってくると思います。一方で、現在の私の環境で司法試験を乗り越えられるか大変不安です。

そもそも法曹を目指さず、一般就職すべきだったかもしれませんが、どうすべきでしょうか?
多少無理をしてでも下宿すべきでしょうか?
なお、法科大学院では職業受験生が多く、生活費を稼ぐほどのアルバイトはできません。
厳しいご意見でも構わないので、よろしくお願いいたします。

ユーザーID:4643259764  


お気に入り登録数:30
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
いくつか質問
ガーベラ
2018年12月24日 23:25

国立の学費は250万くらいでは無かったですか?
残りの150万は何に使用したのですか?

アルバイト等一切しなかったのですか?

保護者の協力が受けられないのは
正直厳しい
全くしないという話は聞いたことがありません

自分に自信があるなら
通学に使う時間を家庭教師等、高額バイトをして
カバーできるなら
下宿もありだと思います

ですが、初期費用がかかります
その準備はできていますか?

心配ない、行け!というには難しい状況です
稼げるなら借金の上乗せ分は大したことはないと思います
時間がある今
できるだけ現金を持つことをお勧めします

ユーザーID:1951961830
奨学金はローン携帯からの書き込み
三毛猫
2018年12月25日 1:23

こういう話があります。
弁護士同士で恋愛結婚、奨学金を二人共受けていたので一世帯で借金が2000万になったと言う「笑えない笑い話」。
余り手軽に奨学金を借りるなと言う話しです。

出来るだけお金を掛けないで目指しましょう。

ユーザーID:9819885413
何をするにも
どんちゃん
2018年12月25日 8:45

お金が必要なんですよね。
私なら、ということで言えば

「実家で死にものぐるいで勉強して来年の予備試験に合格し、再来年の司法試験に合格する」
以外に考えつきません。
ご存知の通り、法科大学院生も予備試験は受験します(というよりトピ主さんも今年は受験されたことと思います)。
法科大学院は現在はもはや司法試験受験のための「安全策」ですから、予備試験受験が最も近道となります。

うちの子もまだ大学一年ですが、授業がなくても予備校の自習室か大学の図書館に毎日最終までおこもりしています。
家だと色々誘惑が多くて勉強できないから、だそうです。
本人曰く「大学3年で飛び級して法科大学院に行って(システム上可能です)、大学院卒業前に予備試験ルートで合格する。万が一予備試験通らないときのための法科大学院だしね」とのことです。

とにかく勉強しまくってください。既存の無料施設を利用しましょう。

頑張ってください。

ユーザーID:1761505429
頑張って!
さあや
2018年12月25日 11:08

国立の大学院なら授業料免除等の措置がある筈。
奨学金を借りたとしても返済免除の措置もある。
また 民間の給付型奨学金制度を利用することも出来る。

いずれも成績次第ですが。

とにかく 道を切り開くために いま貴方がすべきことは勉学のみ!

ユーザーID:4026323701
トピ主です携帯からの書き込み
とある法学徒(トピ主)
2018年12月25日 13:51

レスありがとうございます

学費+定期代で約260万でした
1回生の頃から司法試験の予備校を利用し、100万ほど使いました
他にあった大きな出費としてはコンタクト代や教材費があります

アルバイトは1回生の頃から塾講師をしており、時期にもよりますが月3〜5万ほどの給料をいただいています
給料は上記の費用や交際費にあてていました
正直、2回生までの自分は無計画で、交際費や衣服費等の娯楽費に必要以上にかけてしまったと思います

現在では70万ほどの現金が手元にあります

両親からの支援があまりないのは、収入が多くはなく家のローン等の支払いがあることが理由だと考えられます
また自分は大学受験時に浪人しており、その費用を出してもらったので、家の貯金もあまりないと思います

ユーザーID:4643259764
合否×稼げる弁護士になれるか否か
ochapi
2018年12月26日 14:32

司法試験を目指しているトピ主さんは当然ご存じかと思いますが、最近は「弁護士なら儲かる」というわけでもありません。トピ主さんが弁護士になったときに、年収数千万の弁護士なら返済額が600万だろうと850万だろうと誤差です。でも稼げない弁護士あるいは司法試験不合格でフリーターなら600万でもキツいでしょう。

「将来収入面で困ることがない」という主観的予想があるのなら、250万くらい借金が増えても気にしないという方針でいいのではないでしょうか。そういうハイリスクな意思決定が嫌いな人は、法科大学院から司法試験というルートは選ばないでしょうし。

ユーザーID:6303402387
回答ありがとうございます
ガーベラ
2018年12月26日 19:25

お金のない方の考え方をする人には
これ以上借金を増やすことはおすすめしません

自宅から通える大学で国立大で400万も借りること自体
無謀だと思います
家のローンがあろうと浪人しようと
子供の学費を賄えないこと自体が一般的ではありません
この場合の一般的というのは少数派という意味です

所得が低いなら授業料免除や給付型の奨学金を利用できるように
調べていないというのも問題があると思います

2年後の就職状況が不透明です
問題ないはずとは言えません
急激な経済の冷え込み時には恐ろしいくらい就職先がなくなります

家を出ることで生活費がかかります
家電も必要になります

ひとつの提案ですが
ウィークリーマンションとかを利用するとか
全期間ではなく試してみるのはいかがでしょう?
場所がわからないので相場もわかりませんが
5万ちょいで光熱費込みで借りれませんか?

ユーザーID:1951961830
 
現在位置は
です