現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

気持ちの切り替え方のアドバイスを頂けませんか。 携帯からの書き込み

アキミ
2018年12月25日 14:51

周りの方の期待と気持ちを裏切ってばかりで辛いです。

今年の冬から正社員になりました。
約1年アルバイトとして働いていた場所で「正社員になってみないか」と声を掛けて頂き、面接を受け採用されました。

私が今期待されているのは、主にアルバイトをしていた経験を活かした職場の改善です。
ですが、改善どころか日々の社員の仕事すらまともに行えていません。
まだ慣れていないからだろう、と考え仕事をしていますが、最近になってアルバイトの時にしっかりと出来ていたことすらミスを多発するようになってきています。

今日はお休みでしたが、朝に昨日私がしてしまったミスで上司が激怒していると連絡が来ました。
すぐに電話で謝罪し、ミスをした原因と二度とそのミスをしないための対策を述べましたが、そのミスはまともであれば絶対にしないようなものでした。

このように、ただでさえ忙しい中、更にご迷惑を皆さまにお掛けしている状態です。

「まだ社員になったばかりだから」と周りの方は私を気遣ってくださいます。
私のせいで面倒が増えているにも関わらず、優しくしてくださる皆さまに申し訳なく、また何一つまともに出来ない自分が情けなく、心が辛いです。

今私がするべきことは、二度と同じミスをしないこと、一刻も早く仕事を覚えることだと考えています。
けれども、気持ちが落ち込んでいるせいか良いサイクルで動けていないのが現状です。

皆さまはこういった場合、どのように気持ちを切り替え仕事に臨んでいらっしゃいますか。
【気持ちの切り替え方】について、アドバイス頂けないでしょうか。

読み辛く、内面の不出来さが滲み出た甘えた文章で申し訳ありません。
ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

ユーザーID:7408385516  


お気に入り登録数:3
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本

タイトル 投稿者 更新時間
気持ちがそこにとどまっているから
たま
2018年12月26日 14:32

気持ちがまだそこにとどまっているというか
ミスにとらわれているのだと思います。

同じことを何度も繰り返し考えてしまうとか
自分でやめようと思っても、くよくよ考えるのをやめられないのでしたら
『嫌になるまで考えてしまう』のはいかがでしょうか。

ちびちび考えていないで思いっきり悩んでみる。
で、その際に、悩むなんてダメな事と考えずに
あんなことしちゃったんだから悩むの当たり前だよな
逆に悩んだり悔やんだりしないほうが変だよなって
自分を肯定してください。
自分の感情を認めてください。

頭の中で考えても思考がまとまらないのであれば
何が起こったのか、自分は何をしたのか
叱られた時の自分の気持ちはどうだったのか
紙に書き出してみてください。
上記のように、それは感情のある人間なら致し方ないと納得する。
それだけでも気分が落ち着いてくると思います。

別に反省しろというのではなく
自分の気持ちに素直になるために必要な作業です。

ユーザーID:3542374622
ありがとうございます。携帯からの書き込み
アキミ(トピ主)
2019年1月1日 14:44

たま様

ご反応ありがとうございます。
一度深く考え、気持ちに区切りをつける、というのは切り替えにとても良さそうだと感じました。
また、紙に書いて整理しつつ気持ちを整える、という方法は今まで意識したことがありませんでした。
早速やってみようと思います。本当にありがとうございました。

ユーザーID:7408385516
レスが遅くなりましたが(1)
かさ
2019年1月9日 10:34


アキミさん。こんにちは!
かさです。

アキミさんのトピを拝見させていただきました。
そこから現状を整理して、かさが考える課題とその解決策を分けてコメントさせていただきます。
ぜひ何かのお役に立てればと思います。

■現状
経歴
・1年続けていたアルバイトから正社員採用された
・正社員採用されてから?ヶ月(「まだ社員になったばかり」)
・アルバイト経験を活かした職場改善を期待されての採用
起票のきっかけ
・アルバイトの時に出来ていた日々の仕事すらミスを多発する
・周りの人からは優しく気遣っていただいている。
・が、それが反対に期待に応えられず情けない心苦しいという心境にいる。
・上記のことから、気持ちの切り替え方を知りたいと考えている。

■課題
悩みの根本的な原因は「社員としての働き方が理解できない」というところだと思います。
今までのアルバイトでの業務は任された仕事をこなすことで周りから十分に評価されていたが、
この冬から社員になったことによって、アルバイトの時以上に求められる期待が高くなったと考えられます。

アルバイトにとって求められる期待としてはその日に決められた仕事をこなすことです。
一方で、社員に求められる期待はアルバイトのそれだけでなく、会社の方針を理解して業績向上のために半年後・一年後といった”時間軸”を伴った高い期待が求められます。

ユーザーID:9040253231
レスが遅くなりましたが(2)
かさ
2019年1月9日 10:36


そこでアキミさんはその高い期待値を応えようとするが、
そもそもその高い期待値を満たすための分解ができていないため、
どのように取り組めばいいかも分からず、(そもそも現時点では到達できない)大きな期待を愚直に受け入れてしまい、
それに到達できないことへのもどかしさが募り、(たまたまミスが重なり)貢献感が得られなくなり、自信を失っていると考えられます。
そして求められている改善提案をする自分の姿もイメージできなくなり更に落ち込んでしまっているように見受けられます。

■解決策
・まずは、期待をすべていま全うしないといけないという考えを捨てましょう。※無理の構造を理解します。
・そして上司と話しながら現段階/数ヶ月後/一年後のそれぞれの自分の役割と目標を立てることをおすすめします。※「期待」の中身を整理する。
・その目標からできたことできなかったことを日々振り返るようにしてみてください(自信を取り戻す)。※適切な期待値に向き合う。

アキミさんの今後の活躍を応援しています!!

ユーザーID:9040253231
 
現在位置は
です