現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

働くお母さんに優しい職場とは?

若葉
2018年12月26日 22:28

働くお母さんにお尋ねします。

「こんな職場だったら小さい子どもがいても働きやすいな」と思う職場への要望や希望など教えていただけないでしょうか?

ネットでは「だから子持ちのお母さんが働き辛いんだよ!」というような意見を見かけるので、では「働くお母さんに優しい職場」「お母さんが働きやすい職場」ってどんな職場なの?と疑問が湧きました。

ご主人や実家の支援の話ではなく、職場への要望としてお尋ねしたいです。
「こういう職場で働きやすいよ」という実際のお話しも伺えたらうれしいです。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:5920710405  


お気に入り登録数:48
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:27本

タイトル 投稿者 更新時間
フレックス制と自己責任
マム
2018年12月26日 22:53

核家族、共働き夫婦です。
私の職種は、フレックス制だったので、子供の病気にも柔軟に対応できました。
朝、子供に「早くしなさい」と言ったことがないのは、密かな自慢です。
就業時間が決まってるお母さんには、無理なことだったと思います。。
平日に休んだ時には、土日に働いて、仕事量を回復してました。
一緒に働いている人に迷惑をかけない形で、
時間分の仕事ができるというのは、大きなアドバンテージだと思います。

ユーザーID:0993110761
休める職場
匿名
2018年12月26日 22:59

男女問わず、休暇が取りやすい職場
父親が子供の発熱で急に休める職場

ユーザーID:3542601256
独身男女しかいない職場
nana
2018年12月27日 0:11

小さいこどもがいても
まわりの独身の人がフォローしてくれるので
働くお母さんに優しいです

ユーザーID:3728183513
在宅勤務
すず
2018年12月27日 0:50

ウチのダンナの会社、育休制度充実してます。
希望者は在宅勤務してます。
保育園落ちた人とかが、空き待ちで利用してる事が多いみたいです。

ユーザーID:6638001583
働きやすい職場です
ロクモ
2018年12月27日 0:51

妊娠、子育てに理解のある社員が揃っています。
突然の休暇でも支援体制はバッチリです。
休まれて迷惑とか、
妊娠のタイミングに文句をつける人はいません。

ユーザーID:2542165293
一例ですが
むずむず
2018年12月27日 1:08

私の会社は福利厚生面で、子どもが小さくても働きやすいと思います。
・社内保育園がある
・1歳未満であれば1時間/1日ほど育児時間という時間を取ることができ、例えば上記保育園に授乳に行ける
・未就学児事情による理由で特別保存休暇を使える
・子どもが小学校3年生まで時短利用可
など。
ありがたく利用しています。

ユーザーID:0417827062
代替スタッフをちゃんと配置してくれる職場
かつては働く母
2018年12月27日 5:07

働くお母さんは妊娠初期からの悪阻から、産休・育休・時短勤務、その後も子供が学校でインフル貰ってきちゃえば、ヘタすれば一週間丸々休むことに。
現状としては、休んだら、抜けた分、他の社員で回していかざるを得なくなってしまっています。
休んだ時の穴埋めスタッフがいてくれないと、お荷物となってしまうので針の筵です。

迷惑をかけ続ける働くお母さんと、それをフォローする過重労働の独身(または子無し)女性社員、という構図が解消されなければ、働きにくい人間関係。
人材不足の職場はワーママにとって働きにくい職場です。
逆に言えば、パートや派遣社員で補佐補充してゆとりある人材を確保できる職場を希望したいですね。
病気や介護など、理由は色々、誰にでもどのような理由でも休暇を取りやすく、有休消化率の低いスタッフがいないホワイト職場こそがワーママにも誰にとっても優しい職場だと思います。

ユーザーID:2980608906
制度が整っていることと、気を遣わず済むこと
りお
2018年12月27日 6:16

今の職場はとても働きやすいと思っているのですが、時短/フレックス/在宅勤務…と制度が充実しているため、ほぼ休む必要がありません。
子供の発熱や学校行事でも、だいたい在宅勤務とフレックスでなんとかなります。使ったとしても半休程度。

それと、会社の方針で「決められた制度を使うのに謝る必要はない」。
いちいち「ご迷惑をおかけします」とか「申し訳ありません」とか言う必要はなく「明日はフレックスで出社します」とか「在宅勤務です」とか所在とスケジュールのみ明らかにすれば良い。あれこれ言う人がいないので気持ち的にもとてもラクです。

こんな環境なので、男性でも管理職でも「子供の迎えで早退します」という人もいるし誰も何も言わない。
会社側にも「仕事に穴を開けなくて済む」「長く続けてもらえる(家庭の事情での退職を防ぐ)」というメリットがあるそう。

ユーザーID:8221690787
要望ってずうずうしいな
匿名
2018年12月27日 7:27

子育てしながら働きたいのは母親の都合です。
会社がそれに合わせて何か整えてあげる必要があるわけじゃないですよ。

もちろん大企業は人と経費に余裕があるので、勤務時間をずらしたりテレワークや在宅などの選択肢があるでしょう。
そういうところに勤めている方は逆に「うちの会社は働くお母さんに優しい」とはあまり考えていない気がします。それが当然の環境だから。

そもそも幼い子を抱えた母親は、働きづらいものなんですよ。
そこを敢えてそうしたい側が、何らかの工夫や努力などして合わせるものです。

私は子持ちの働くお母さんとしてやってきた者です。
自営ではなく勤めたいなら、会社に自分が合わせることが当然だと考えます。

なぜそう考えるか?

男女問わず独身や既婚子供無しも会社には多くいるんです。
彼らだって会社に自分の都合を合わせています。
だから子持ちのお母さんを特に優遇する理由が無いと思うだけです。
トピ主のいう「働くお母さんに優しい職場」って要はそういう人を特別扱いしている会社ってことですよね?

外資系や大企業以外では、起業者自身が子持ちママな会社くらいじゃないですか。
子連れで勤務できたり、似た立場の社員を集めているから急な休みもお互いさまで通る会社。

ユーザーID:4838330167
優しいかどうかはわかりませんが
チュン夫
2018年12月27日 7:28

フルタイムの事務職でしたが、テキパキと仕事をしている事務員は(急な仕事が入らない限り)定時帰りができ、仕事の期限もそこそこ融通が利くので、部下も私も急な休みや早退が可能でした。

ただ、月末月初の数日間は締め処理と資料作成のため、かなり忙しくてみんな残業しました。

その中に、子供を迎えに行くため仕事をテキパキとこなして、毎日定時で帰っている有能な女性事務員がいました。会社から自宅まで、車で20分程度です。

その女性は月末月初と急な仕事が入った時だけは、一旦定時で帰り、子供を家に連れ帰り(おそらく連れ帰ると、家には誰かがいて子供を見てくれ)、再び職場に出てきて2時間程度、残りの仕事を仕上げてから帰宅していました。

それ以外にも、女性事務員3人で協力し、家庭に都合ができた人が早く帰れるように助けあっていました。

他の職場の事務員も忙しい時期はそれぞれですが、用事のある日は休暇を取ったり、定時帰りをしていました。

ユーザーID:7096711500
男性目線ですが
KM
2018年12月27日 8:49

男性目線ですみません。
ひとつは働くお母さんが多い職場です。
お互いに苦労や情報を共有できるから。

もうひとつは逆説的になりますが男性ばかりの職場です。
基本的に男性は紅一点には優しいです。
それとこの手の問題でよく言われる話ですが女性の敵は女性です。

環境的には大企業や公務員は制度は充実してますがそれは規則としてであり必ずしも優しさとは違います。

ユーザーID:5811986818
働きやすい職場です
なな
2018年12月27日 8:56

私の職場は子供がいても働きやすいです。
産休も育休も確実に取れるし、復帰もちゃんとできます。

子供を理由に休む場合、断られることはほぼありません。
有給も多いですし、子供だけに使える「育児休暇」が子供一人あたり5日/年もらえるので、保育園からの呼び出しが多い子供でも、休みが足りなくなったと言う話は聞きません。

ただ、妊娠と引き換えに出世を諦める必要があります。

女性差別されているのではなく、私の会社では管理職になるには様々な条件がある上に年齢制限もあるので、30代前半までに妊娠出産をすると、管理職の試験をパスするだけの職歴が身につかないので試験が受けられません。

子育てが一段落して再びキャリアを積もうとしても、今度は年齢制限を超えてしまい試験が受けられなくなります。

キャリアを求める女性社員は30代後半までバリバリ働いて様々な条件をクリアし、管理職になっていますが、(おそらく年齢の問題で)管理職になってから出産する女性社員は極めて少ないです。

例え出産しても、今度は復帰後に仕事との両立ができなくて殆ど辞めてしまうので、結果として、子供のいる管理職の女性は私の会社にはいません。

子供のいない管理職の女性は沢山いますが・・・

子供がいても働きやすいのは事実ですが、キャリアも子供も求めるのは不可能な会社ということです。

でも、実はどこの会社も同じような感じなんじゃないかな?と思っています。

キャリアも子供も手に入れられる会社、日本にあるのでしょうか?

ユーザーID:8390765052
子持ちで働きやすいです
通りすがり子
2018年12月27日 10:46

私の会社は、子持ちでも働きやすいです。

・勤務形態
もう何年も前から裁量労働制が浸透しているので、遅刻や早退という概念がないので、学校の用事を終わらせてからでも出社できるし、子供の病院のために早めに帰る事も出来る。

・仕事内容
個々のプロジェクトがハッキリしていて、休んだからと言って仕事が遅れるような事は、あまりおきない。
また、VPNでの自宅作業も可能だし、スマホでもある程度仕事が進められる環境になっているので、必ずしも会社に在籍していなくても仕事が進む。

・雰囲気
年齢層が30〜40代が中心なので、お互いに似たような環境の人が多く理解が得やすい。

・福利厚生
託児所付
育児手当(保育料の補てん)あり
時短勤務は勤務時間が選択できる
育児休暇は3年まで。

働くお母さんだけでなく、最近では男性も育児休暇を取るようになりましたが、誰も何も言いません。
男性が、子供理由で早めに帰宅しても同じです。
最近は、部長がお子さんが生まれたという事で、2週間ほど夕方前には帰宅していました。

そういう事が、普通にお互いに理解しあえる雰囲気が、一番働きやすいです。

ユーザーID:5878416038
ファンタジー
ガリレオ
2018年12月27日 11:27

子どもの病気などで急に休んだり、遅刻や早退をしても周りの同僚が仕事を全てフォローしてくれて、締切や急な飛び込みの仕事もなく、同僚からの文句や嫌がらせや愚痴もなく、皆「お互い様だよねー」と和気藹々なユルイ職場でしょうね。

一般企業ではある意味「夢物語」「ファンタジー」。

世の中そんな優しい職場はないと思うけど、営利目的ではない授産施設みたいなところだったら可能かもしれないね。

ユーザーID:3647888092
結局
えにゃん
2018年12月27日 12:50

働くお母さんに優しい職場、というような、
偏った一部の人たちに優しい職場を考えてつくっても、
そのうち結局優しくない職場になると思います。
みんなが働きやすい職場、に近づけることがよいのだと思います。
もちろんみんなが働きやすい職場なんて不可能に近いんですが。

協力してもらうけど、協力はしないわよ。
という態度を堂々ととる人が出てくると、ほんと働きにくいんですよね。

目指す場所が間違っていると思います。

ユーザーID:7815796488
誰にとっても働きやすい職場
フリーランサー
2018年12月27日 13:06

私自身は新卒で就職した職場には3年しかいませんでした。ちなみにフリーランス歴15年なのですが・・・

このような話題で私がいつも疑問に思うのは、なぜ働く母親だけを特別視するのか、という部分です。

>ご主人や実家の支援の話ではなく、

と条件をつけていらっしゃいますが、じゃあ、家族の協力が満足に得られるものとして考えればいいのですか? 協力が期待されるべき父親も働いていることが多いと思うのですが、働くお父さんには配慮しなくてもいいの? 

子供のいない私ですが、小町を見ているだけでも、「働くお母さんに優しい職場」を謳った職場は、実態として、子供のいない人(とくに働く母親と年齢が近い、あるいはそれよりも年下の独身女性)に大きな負担を強いることになっているケースも見受けられますよね。

だから、働く母親だけを特別視することは反対です。

目指すなら、誰にとっても働きやすい職場を目指さないと。

企業内の取り組みだけでは難しいかと思いますが。

ユーザーID:5070910785
万能AI
はるまま
2018年12月27日 13:10

普段は仕事のサポートをしてくれて、子の発熱など、急な早退・欠席に対応して自分に代わり仕事を進めていてくれるAIがいる職場があったら(将来的にできたら)いいな〜と思っています。

現在の現実的には在宅の仕事を認めてもらえると、ありがたいです。
あと、仕事した時間より仕事の量・内容・質で評価してほしい。

ユーザーID:3121530483
まとめ
匿名
2018年12月27日 17:07

販売業でした。
社員10人、パートとバイト合わせて30人前後の店で店長をした経験しました。
女性の割合が圧倒的に多い店でした。

子供がいる社員とパートさんの要望を纏めると「働くママに優しい職場」は以下です。

・何時何時、店がどの様な事態、状況でも子供が理由なら休んで当たり前
 温かく見守り「お互い様」の考え方は育児中の社員には当て嵌めない。

・学生バイトは働くママの支援の為の存在
・育児手当(会社独自のシステムがありました)は子供の年齢が上がるに従い増やすべき
・妊娠中は少しの体調不良でもペナルティ無しで遅刻・早退OK
・保育園の面接の日は特別休暇の枠を設けるべき
・子供が小学校低学年までは有給休暇を増すべき

子供がいる女性社員から聞いた会社に対する不平不満、望みの定番です。
他にも沢山ありますが常識的で同意出来る範囲を書き出しました。

ユーザーID:1814988797
全員が平等に休める
ぽぽん
2018年12月27日 21:24

独身者がフォローとか小さな子供がいない人がフォローとかって、仮に表面上は気持ちよく受けてくれていても、心の中で何て思ってるかわかりませんよ。

それよりも皆が平等に休める職場がいいです。
子供の病気で突発休みが多いなら、普段は私用の有休は使わないようにして、他の人が休めるようにしてあげるとか、気遣いがなければフォローしてくれた人だって面白くないですよ。
子育て中だと休みたくないのに休まなきゃいけないこともたくさんある。
でも、その休みこそがまさにその人の私用休みです。
子育てしながら勤めるってそういうことだと思う。

職場で有休申請した若い子に、「いいなぁ。私なんて自分の休みで休んだことないよ」って言ってる先輩がいました。
子供のための休みがあなたの休みでしょと思いました。
その子だって数か月ぶりの有休なのに。
私自身も子育てしながら働いてますが、子供のための休みが私の休みと思いながら働いています。
ずっとじゃないし。
子供は成長しますから。

それよりも、子供のための突発休みがあるからこそ、他の皆が有休を取りやすい環境にしてほしいです。
自分ばかり休んでは申し訳ないという気持ちになります。

ユーザーID:9617908345
余裕のある職場
共稼ぎ妻
2018年12月29日 22:36

ひとことで言えば、人員的にも時間的にも経済的にも「余裕のある職場」でしょうねえ。

代替要員がいれば「すぐ休んで」とか「これだから子どもがいると…」とか言われないし、皆が残業しない職場であれば時短でも肩身が狭い思いもしないし、いわゆる「肩代わり」をしている人に手当などが出れば不満が出ることもないでしょう。

もちろん働くお母さんだけでなく、介護や自身の傷病、プライベート重視派の人まで、どんな人にも適用されるのが理想です。リストラで余裕がなくなった人員、コストカットでギスギスした職場は、誰にとってもブラックな職場であるように。

ちなみに自分の職場は・・・制度は整っているので、図太い神経で周囲の雑音をシャットアウトしていれば定年まで働くことは可能です。キャリアもだいぶ遅れますが、時間をかければ管理職になれないこともないです。

ユーザーID:3817386022
 
現在位置は
です