現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

どうして大学生のいる家庭の生活費が大変なの?

アル
2018年12月29日 4:10

タイトルの疑問を晴らしたくて相談します。

親戚のご家庭で、お子さんが大学生になりました。
お金が掛かって家計は火の車!とおばさんは言いますが
一般的に学資保険などで大学費用って貯めておくものではないのですか?

もちろん教育費としての支払いは多いと思うのですが
それは今までの貯蓄から支払うだけで
予備校代無くなるし、学資保険の積み立ては無くなるし
むしろ生活費は楽になりそう。と言うイメージなんですがどうなのでしょう?

ちなみにお子さんは私立文系、自宅通いです。
単純に積立額が足りてなかっただけでしょうか。
それとも資産と収入をごちゃ混ぜにして大変な気になっているだけなのでしょうか。

面と向かって聞くのは憚られるので、こちらで聞いてみました。

ユーザーID:7642929794  


お気に入り登録数:242
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:61本

タイトル 投稿者 更新時間
そうですね
メロンパン
2018年12月29日 12:16

計画的に貯金や学資保険があれば問題ないですね。

しかも文系で自宅通学なんて、国公立の次に安いパターンです。

それで家計が苦しいなんて、どんな資金計画を立てられたのか
疑問ですね。

国公立の自宅通学を想定していたなら、多少は想定外の出費になるけど。

でも奨学金を使わず、親が工面している点ではご立派です。

我が家は二人とも私立の理系大学を想定して貯めてますが、医学部だったり
下宿となれば足りません。

それでも教育費以外の貯金を切り崩せば何とかなりますが、家計が厳しくなる前に
ある程度余裕を見て貯金するのがライフ計画です。

ユーザーID:0577114769
言葉の綾
戯子
2018年12月29日 12:20

そんなの言葉の綾ですよ。当然貯金しているはずです。
いよいよその貯金を崩している段階で、どんどん家のお金がなくなっていく
状況に、大変だ!と大騒ぎしているだけです。いくら貯めていても目減りしていく
のはキツイですからね。

ユーザーID:6727421960
それは
バラ
2018年12月29日 12:37

大学生になりお金がかかると言ってるぐらいのご家庭なので、中学高校は公立だとすると、大学が私立でいきなり学費最低でも年間100万はかかりますよね。入学金は別ですし、初年度はかかります。まずそこで今までとは違います。

それに学生なのでそんなに目いっぱいバイトはできないので多少でもおこづかいもいるでしょうね。

学資保険は別に強制ではないので多分そういった積み立てをしてこなかったんじゃないのかな。大学は行かなくてもいいと思ってたのでは?
いずれにしても子どもが学生のうちは教育費にお金がかかるということです。

ユーザーID:8713326970
まさに私の周りもそう言ってます携帯からの書き込み
わんこ
2018年12月29日 12:49

大学生の子供がいます。
もちろん学費は予定して貯めておきました。
子供は自宅から通ってバイトもしている文系です。

たぶんですが、大抵の親って学費は用意しておくけと、大学生なんだから後は全てバイトで賄ってもらおうと算段しているものだと思います。実際に本当に余裕の無い家庭ではそれを実践しています。

しかし、今の大学生は文系でも就職のために学業以外に様々な資格を取ったり、お金のかかる部活やサークルに入ってしまったり、バイトだけでは賄えなくて親が援助する話が多いです。

都内大学生が多い私の周りでは自宅生でも昼食代やスマホ代、定期代で毎月3〜4万は大学生にお小遣いとして渡しているのが平均です。

それプラスサークルの合宿代、女の子ならお洒落にかかる費用、免許取得費、短期留学や友達との旅行など、かけようと思えば大学生の出費はキリが無いです。

そうなると毎月平均5万は大学生にかかることになり、下に中高生の兄弟でもいれば当然生活は予定よりも苦しくなりますね。

その親戚の方もそういう意味で仰っているのかもしれませんし、高校までに出費が多くて本当に大学最初の1〜2年分しか貯められなかったのかもしれませんし、話のネタで言っているだけで本当はお子さんにお金がかかることも幸せなのかもしれません。今は希望の大学に入れることがとても大変な時代ですのでね。

ユーザーID:9343935039
火の車です。気分的には。
とらこ
2018年12月29日 13:08

県外の専門学校に通う息子がいます。
生活費と学費で、軽く年間300を超えます。
帰省費諸々を加えると、予想を超えた金額がかかってますが、
三年なので、なんとか用意したお金の範囲内で収まりそうです。

でも、日々で見たらやはり赤字だし、
上記に加え、
車の免許をとりたいだの
英会話スクールに通いたいだの
いろいろあるので。。
息子もバイトを頑張ってくれてはいるんですけどね。

溜息がとまらないです。
高校生の娘は地元の学校に行ってくれそうではありますが、
看護系なので、またお金がかかりそうです。
仕方ないですけどね。
これから結婚まで、大きな金額が出て行くんだろうなと。
自分のときもそうだったんだろうと。。
親に改めて感謝しますね。

ユーザーID:9164433506
積み立てていようがいまいが、かかるおカネは同じです
万事カネの世の中じゃ
2018年12月29日 13:09

>一般的に学資保険などで大学費用って貯めておくものではないのですか?

私の周囲には学資保険を掛けた人はいないようです。

>ちなみにお子さんは私立文系、自宅通いです。
>単純に積立額が足りてなかっただけでしょうか。
>それとも資産と収入をごちゃ混ぜにして大変な気になっているだけなのでしょうか。

積み立てに関係なく、かかる費用は同じです。

大学にかかる費用が、その家庭にとって重荷なのですよ。

積み立てていれば、その過程において生活が苦しい。
積み立てていなければ、支払う段階において苦しい。
積み立てていてもその額が少ないと、支払う段階において苦しい。

ちなみに、私の子供たちは二人とも私大理系で院までいき、学費だけでも年200万近く、諸々の費用を含めると合計で年400万くらいかかってます。6年×400万×2人ですよ。学資保険はかけてませんでした。

ユーザーID:7178677080
そうですね
わかめ
2018年12月29日 13:10

学資保険から半年毎に100万円出れば、オールOKでしょうね。
全額は無理ですが、足しにはなりますから。
でもそんな保険、ないよね?

うちは私学理系の大学生が一人いますが、半年に一度、貯金から約160万円が減るのを見る度に、ため息がでます。
同じ大学生のいる方が数名いますが、同じことを言いますよ。
学費用にコツコツ貯めてきましたが、一気に多額の数字が動くと、精神的にやられます。
>今までの貯蓄から支払うだけ

支払うだけですか…。
うちはセオリー通りに、教育費を6年生までに500万貯蓄しました。
12年間です。
その12年間のコツコツが、たった4年でなくなるのですよ。
4年で600万貯蓄が減るのです。

学費以外にも、教科書代は半年毎、交通費昼食代は毎月。
教材が必要な学科なら、それも必要です。
私自身も理系でしたが(私は奨学金とバイトで学費など全部自分で出しましたが)建築なので、設計図用の道具やら画材やら、結構必要でした。
大学生はお金がかかります。

ユーザーID:4165579043
口だけでしょ
ひとそれぞれ
2018年12月29日 13:11

真に受ける主様が不思議。
人の家計が気になるの?
援助してあげてください。

ユーザーID:2831721686
それは
いくつき
2018年12月29日 13:33

家庭によるとしか。
本当に火の車かどうかも判らないし
そもそもの話、興味本位で他人の財布を覗くのは如何かと。

ユーザーID:1220210657
いろんなケースがあるのでは
雪子
2018年12月29日 13:33

普通に考えただけでもいくつか思いつきますよね。

☆本当はそうでもないけど「大変大変」と言っているだけ
☆国公立を想定していたので貯金だけでは足りず、大変
☆何とかなるだろうと貯金してこなかった。だから大変

大学費用は親が出すのが当然だと思っているので我が家も積み立てしていますが、子供が予定通りに進学するとは限りませんし。
私立だったり自宅外だったり、大学院、理系・・・学費は大抵予定よりもかかってしまうらしいですよ。

ユーザーID:8482785521
家庭によりけりですが・・・
大学院生母
2018年12月29日 13:36

大学院生の母です。

私の子が産まれた頃、学資保険は支払い金額と満期受け取り金額がかろうじて同じくらいでした。
その少し前ならもっと受け取れましたが、総額100万円払えば満期が100万ちょいとかですね。
そしてまわりでは100万円くらいかけておけばいいんじゃない?と言ったような感じでした。

一応国公立の学費をカバーできる200万円かけておきました。

その後利率は下がった(保険料部分もあるので受け取り金額が減った)ので、学資保険でなく貯蓄の方がいいという人もいたでしょうね。
きちんと積み立てられればいいですが、貯蓄とごっちゃになって用立てできないケースもあるかもしれません。

そして子供が育ち、公立塾無し→国立に入りましたが、学資保険で学費はカバーできてもやっぱり物足りないですよ。
遠方で仕送り一人暮らししているので、結果的には自宅私立と変わりない出費です。
児童手当も扶養手当もなくなり年金もかけています。

火の車とまではいいませんが、お金を貯めてあっても出費感が半端ないので「大変よ〜」くらいは言いますね。

そして私立ですが、入学金・寄付金の他に一年分を一期で150万ほど納めるなんて珍しくないと思います。
予備校も特待扱いでなければ年間100万以上かかるところもザラでしょう。
もし高校が私立であれば家庭(家族構成や収入)によっては貯蓄しておけない場面もあるかもしれません。

とりあえず、本当に困窮していたら「火の車よ〜」なんて笑って言えませんので、切羽詰まってなさそうなら話半分くらいに聞いておけばいいと思います。

ユーザーID:6509556074
というあなたはお子さんがいないのですか?
匿名
2018年12月29日 13:36

あるいは親に養ってもらっている身ですか?

もしそうなら子供の教育にはいくらでもお金がかかることはわかりませんね。
ちなみに私の場合は子供の教育で家が何軒も建ちましたよ。
(私立、大学と大学院は留学)

>学資保険、積立などで大学費用って貯めておく、、ものですが、それさえも実際かかっているお金なんですよ。資産と収入でやりくりして学費を出しているのです。

ユーザーID:6804334165
金額の単位が違う
50代
2018年12月29日 14:07

大学費用を貯めておく・・・。

そうそう上手くいきませんよ。毎日の生活の上ですから。



大学生の学費、年間で百万単位です。


我が家は女の子一人、文系の自宅通学でした。


それでも受験前の予備校から大学卒業まで全部で700万です。



毎日の生活の中で、700万。

貯められますか・・・?

ユーザーID:3944738559
学資保険だけではね・・携帯からの書き込み
森の公園
2018年12月29日 14:07

そりゃあ学資保険にたくさん加入していればよいのでしょうが、そう上手くいくかな?
我が家も学資保険加入してますが満期に二百万円。国立大学ならば何とか学費は四年間そこから出せます。
しかし目論見が外れ私立になると二年分以上足りない。
また学費だけではなく入学金なども他にかかりますし。
中学や高校入学時に保険金を引き出さなければ満期二百万円ですが、それぞれに引き出せば残りは八十万円です。
もっと多めにかけておけばよかったと思います。
ひょっとしたら浪人するかもだし。
二十歳過ぎれば国民年金も支払わなければならないし。
子どもが浪人時代無しで国立文系、自宅生だと学費だけは学資保険で賄えるかもね。

ユーザーID:6417135251
大変でしょう
瑠璃子
2018年12月29日 14:38

学資保険で大学4年間の費用を貯めようと思えば、かなりの掛け金になります。
大抵は、100万とか200万程度、いわゆる初年度納入金ぐらいにしかなりません。
4年行くと私大なら文系でも500万以上かかりますから、
毎年100万以上は出て行きます。教科書も高いしね。
貯蓄はあるでしょうけど、いろいろと心もとないのではないでしょうか?
まあ、お給料のいい会社に勤めてて、ボーナスがたくさん出るのなら安心でしょうけど。
すぐ下に弟や妹がいたりすると、数年後には学費が2倍だしね。
高校が公立だったりしたらその差に愕然かも。

ユーザーID:5806529119
身の上話を真に受ける方がおかしい
くぱぁ
2018年12月29日 15:51

家庭での愚痴って大抵が誇張され、悪く下目に言うのが日本人なのです。

ウチはお金が全然なくて〜

ウチは贅沢できない〜

こう謙遜してた方が無難なのです。

本当の金持ち同士なら、見栄の張り合いでしょうが。

ユーザーID:0702106547
マウンティング?携帯からの書き込み
ぺぎん
2018年12月29日 16:16

マウンティングなのか想像力が欠如してるのかどちらでしょう?
全ての人が学資保険で賄えるように生活してきた(できてた)とは限らないし、大学やら学部によっても全然違います。
お子さんに学費だけでなく仕送りの可能性もありますし、それぞれの家庭で状況が違うはずなので全部トピ主目線で予想するのがズレてます。
若しくは、「私は子供がいてもしっかり貯蓄してきて収入もあるし余裕です!しんじられなーい?みんなこれ位は当然でしょ?」ってことでしょうか?

ユーザーID:2166195294
準備できる金額にも限度が
KM
2018年12月29日 16:54

学資保険とかいっても準備できる金額には限度があるでしょう。
日々の生活もしていくわけだし。
収入だって必ずしも安定してる家ばかりではありませんよ。
そんな計算通り簡単にはいきませんよ。

ユーザーID:4179007348
掛かります
昔が懐かしい
2018年12月29日 17:11

子供たちが大学生だったのは、もう30年も前ですが、
矢張り、家計は大変でした。
子供自身、勿論、アルバイトもしていましたが
それで生活全部が賄えるわけではなく、親が出す
金額の方が圧倒的に多いわけですよ。
被服費、美容院代、交際費、、、
留学もどきのホームステイの費用もありましたね〜
子供が就職したら、すごく家計が楽になって
びっくり!
学資保険なんて、入学金や授業料に当てるくらい
のものでしょう。

ユーザーID:5870202841
単に積み立て額が足りてないだけだと思う
玄米米子
2018年12月29日 17:28

大学生の子供がいます。

その子が赤ちゃんの時に、私大の学費を調べてそれを目標に貯めて来ました。
幸い、子どもは国立大の自宅生になりましたが、18年で私大の学費は100万位上がっています。

またかかるのは学費だけではありません。
教科書は値段が高いし定期代も結構します。
我が子はバイトでスマホ代や服代は自分で出させていますが、ハードな部活をしていたらバイトは出来ないらしいです。


我が家は先に書いた通り、国立大自宅生なので貯金で足りてますから、以前より楽ですよ。

でも、そんな事は誰にも言いません。

ユーザーID:8598219683
 
現在位置は
です