現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

(駄)こんな子育て支援があったらな 携帯からの書き込み

メロンパン
2018年12月29日 23:01

0歳双子のママです。

毎月の児童手当て以外にも、よく行くお店で小さな子供がいる家庭は無料で買った商品を宅配して頂いたり、子供がいると毎回割引になったり色々と助けて頂いて有り難いです。

私は経済的に許されるなら子供が4人欲しいのですが、双子の学費や地方在住な為大学在学中の毎月の仕送りを考えると4人はとても無理です。

地元で進学をしてくれれば経済的にはかなりラッキーですがこればかりはわからないので毎月積立を頑張ってます。


奨学金や子供に生活費の為にバイトをさせるという考えはなく大学卒業までは全て親が負担すべきという考え方です。


もしこんな子育て支援があったら4人望めるなと思うのが、「大学在学中の地方出身者の生活費の援助」です。

学費は頑張って貯めるので生活費を援助して貰えたら…。
「子供3人目からは生活費半額援助、4人目は全額援助」とか…
皆さんの「こんな子育て支援があったらな」を教えて下さい♪

ユーザーID:1513288198  


お気に入り登録数:34
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本


タイトル 投稿者 更新時間
そうだなあ
ぽんしゅう
2018年12月30日 11:03

『こんな支援を受託したい』だけではなく、
『こんな支援だったら負担してもいい』って視点も必要だと思うよ。

特に女性って、働いて税金と保険料を払っているだけで
どんな補助や給付を受けてもペイしているかのように言うけど、
全く足りてないんだよね。

さて、持ち出すばかりの人たちからの意見を受け入れられるだけの
度量や見識を持っての発言だったらいいんだけどね。

ユーザーID:8886707141
ママが病気になったら
2018年12月30日 11:14

一人息子が2歳になったばかりです。
一人しかいませんが、この二年とても大変でした。
夫が激務で休日も仕事があったり、実家の両親は健康状態が悪く、義理実家はもう既に他の孫たちの世話で手一杯かつ健康状態もそんなに良くなく、だから頼れる所がありませんでした。

ファミサポも「当日行けないこともあります」とか言われちゃうし。ファミサポの手続きも面接やらなんやら手順を色々踏まなければならず、病気の私には不可能でした。

産後から体調を大きく崩したわたしはとてもとても大変でした。動かない身体で赤ちゃん抱いて病院に行く、待合室で長時間待つ、赤ちゃんが待合室で泣いてハラハラする、余計ストレスで具合が悪くなる、診察室で赤ちゃんの泣き声が煩くて医師にイライラされる、もう本当に辛かったです。

最初から保健所に相談すれば良かったのですが、違う課に相談してしまい、「頑張ってください」しか言われず、行き詰まり終わりだな、と思いました。

そこから保健所に行きなと通りすがりの方にアドバイスをもらい、保健師さんに手配してもらえ、なんとかやってこれました。

私も子どもは2人か3人欲しかったです。
でも自信がなくなりました。かなり体調悪いときにすぐ頼れる所がないことがすごく不安になりました。

でも諦められなくて、まだベビーベッドとか赤ちゃんのおもちゃとかを処分できずにいます。

ユーザーID:0754869270
それって奨学金?
リコ
2018年12月30日 12:47

それってまさに返還不要の奨学金なのでは…?
今は教育ローンと言ってもいいような奨学金が増えていますが、本当に優秀で成育地以外の大学に行きたい子のために返還不要の奨学金があると良いですよね。
またいまどんどん減っていますが、寮も他地方から進学した子を支援するものだと思います。

キレイゴトっぽいけどそういう返還不要の奨学金を受けるための試験が高3の、大学受験前にあったりすると良いですね。(月援助額固定、受かった人はその中でやりくりを考える)
原資ですか?本来はその地方出身の成功者が自分の名前を付けた奨学金とかやってくれるとかっこいいけど、駄目ならふるさと納税あたりからとか。見返りの品物はありませんが、この県の優秀な人材をあなたの援助でそだててください、みたいな?

ユーザーID:6362832175
一部の人しか得をしない対策より
ある人
2018年12月31日 12:53

それらをすべて取りやめて消費税全廃したほうが子育て世帯にはありがたいものになると思いますよ。
増えた可処分所得は子育てに回せますし、消費が増えた分雇用や賃金も増えますから、働く親にも嬉しい政策ですよね。

ユーザーID:1205620709
旧帝大レベルなら
okaa
2018年12月31日 15:47

会社が入社を条件にし、ほぼ返済無用な奨学金はいまでもあります。
ただし、入社が条件になるので、あまり早くから将来を決めたくない学生には不向きですね。
看護学生でも、卒業後の就職を条件にする奨学金はあるのではありませんか。
国立大学の学費も随分値上がりして、私大とほぼ変わりがないくらいになってしまいましたが、優秀であり、探せばそれなりの奨学金は存在します。
それより大変なのは、入学させるまでの塾代だと思うのですが。

30年前のT大にトピ主様のおっしゃるような、、いえもっと凄い奨学金がありました。
返済不要で、条件は毎月相手に手紙を書くだけというものでした。
あれを超える太っ腹な話はきいたことないですね。

ユーザーID:5265100027
駆け込みナースステーションみたいな場所
匿名
2018年12月31日 22:30

産院で沐浴等お世話について教えてくれたり、親が用事の間赤ちゃんを看てくれたり。
あんな風に子育てで困った時に頼れる場所があればいいのにと思ったことあります。

ユーザーID:6401436840
考えてみました
2019年1月1日 10:47

制服や体操着など、入学前に揃えなければいけない学校指定の物が高いですよね。
引っ越しして学校が変わったら、又買い直す必要があったりします。その辺りを何とかしてくれたら良いのにな。

あと、教科書は毎年新しいのを購入せず、学校の教科書を貸す方が税金の無駄遣いを減らせると思います。
浮いた分で、耐震補強をしたり、学校の備品を充実させる方が有意義かと。

ユーザーID:9555039344
生活が充分にできるだけの年金
ぽわ
2019年1月1日 21:06

たとえば必ず最低でも一人月25万を60歳から死ぬまでもらえるとかね。
夫婦なら月50万です。
QOLを通さず快適な老後を送れる国になれればいいと思います。
学費の捻出がしんどいのは、その後に老後が控えるからです。
老後のお金を貯めたくて良いとなれば教育費にかけられるお金は変わりますよね。
また、この方法なら子どもがいない方でもメリットがあります。
老後の生活を心配しなくていい国になれば、子あり世帯も
教育にお金をかけられるし、独身や子なし世帯も趣味等にお金を使えるでしょう。
財源的に無理ですけどね。

ユーザーID:8097630657
生活費の援助とは?
なな
2019年1月1日 22:15

専業主婦であるのなら、働いてください、というしかないです。
でも、共働きならば、とにかく病気の時の預け先の確保、小学校低学年から中学年の時の学童保育の時間延長、障害児保育体制の充実、といったところでしょうか。

子どもの数が増えれば、所得税や住民税での優遇がありますから、十分生活費の援助になっていますよ。

あ、個人的には専業主婦の年金撤廃希望です。
すでに既得権益者に対しても、適用してほしいです。

ユーザーID:2520498672
実業高校で即戦力
とり
2019年1月2日 6:47

私自身は実業高校の価値がもっと高まれば良いと思います。
実際工業高校については今は高校から上場企業や指定校で大学に行かせようと人気が高まってレベルも上がっているみたいですが。
大手や地元企業と参画して、仕事に結びついたセンスを磨き、先進的な技術を習得できる場だったらな、と。
高卒は大学に行けなかった人、という時代が早く終わって欲しいです。

まあ、助成や支援ありきの育児を考えなくていいほど
賃金増えるのが一番ですけどね。

ユーザーID:2217020327
日本にもあるかな?
海外シングルマザー
2019年1月2日 11:15

ざっと助かったものを列記します。

交番のように町に一つはあるファミリー支援センター
 (発達、病気、保育園、シッターなど子育てに限らず、離婚や介護など全ての家族問題の窓口。専門機関を紹介してくれるのでたらい回しがない。)

消費税は、食費や日用品は無課税。子供服や学用品は低課税。

ひとり親家庭への減税。養育費は給料差し押さえもできる。全ての家族に子供の数と年齢に比例した子ども手当の支給。

無職で資格取得中は家賃補助、学費補助あり。ただし、真面目に勉強しなかったり中途退学すれば、援助分は返還しなければいけない。

義務教育は原則無料。給食は希望者のみで有料。小学校からお弁当。制服なし。行事はクラスや学年ごとに多数決で決める。有料の時もあるが強制参加はなし。

学童や習い事は小学校内にあり、お昼休みや先生達が定時であがった後にオープンする。(学校内なので送迎なし)

これで、シングルでもなんとかやっています。
主婦から子供を預けて職業訓練校に通い、就職するまで2年。貯金はありましたが、貯金をほぼ崩すことなく収支トントンで暮らせました。
税金は高いですけど、国への恩返しだと思えば、苦ではありません。

ユーザーID:8875394661
それなら
りゃんりゃん
2019年1月2日 17:42

>地元で進学をしてくれれば経済的にはかなりラッキーですが

というなら、大都市圏以外の大学に
「地元枠」を設けて、
一定数の地元の学生を入学させる、というのは如何でしょう。
(もちろん、一般の合格点に達していれば地元出身でも地元枠以外で合格できる、
という前提で。)

ユーザーID:3294284884
思いつくままに
dom
2019年1月2日 18:31

子供が急病になったとき、病児シッターを千円で利用できるようにする。今日は仕事が忙しくて休めない、夫も忙しくて当てにならない。また母親が休み職場で嫌な思いをしないといけないのかと、ストレスは解消されると思います。

ファミサポは地域に寄りますが、急病には対応していないところがありますし、当日は無理だと言われるところがあります。
赤の他人が自宅に長時間いるのは嫌だと思う人は、出来ません。

ユーザーID:7893105638
支援するのはいいが事前に選別して欲しい
ne2kai
2019年1月3日 20:27

海外だと10代前半で一度ふるいにかけて、国が進学させるかどうか決めちゃう所もありますよね。
そうやって、一定の学力や能力のある子に絞ってするなら、限られた予算内で手厚い支援も可能だと思う。
平等の名の下に100人に1万円分の支援をするより10人に絞って10万円。1人に絞り込んで100万円支援した方が支援する側もされる側も益があると思うし、大学進学ではなく10代の伸び盛りに職人として腕を磨いた方が大成する子もいると思うのだけれど…。

ユーザーID:6379867989
年金携帯からの書き込み
部下T
2019年1月4日 8:01

年金制度廃止が一番ありがたい支援だと思います。
賦課方式の年金制度は要は子から親への仕送りのようなもの。だったら別に間に国に入ってもらわなくても良くないですか?
自分の親は自分で面倒見る、その方が子供3人以上いる家にとっては得なんじゃないでしょうか。

ユーザーID:6752085886
まあ、一つあるなら
ある人
2019年1月5日 13:07

少し前なら、都立高校受験で高校定員の2割くらいなら内申点なしでも學校裁量で入れられるという制度があった
石原都知事の功績だけど、これで不登校であっても頭が良く試験の点数がとれば都立の進学校に進学でき、低所得者層の救済にもなっていた
次の知事がなくしたけれどそれを再度復活してほしい
自由で公平な競争こそが人びとを救済するから

ユーザーID:1205620709
バイトしない学生に支援って、、
sea line
2019年1月6日 14:11

どういう理屈なんでしょう?

大学を卒業したら就職するんですよね?
就活に有利なボランティアはOKでアルバイトはNGって意味がよくわかりません。

そもそも、なぜバイトしない学生に生活費の支援をしなければならないのでしょう?学生本人がバイトすれば支援なんて必要ないのに。

トピ主自身はアルバイトせず親のお金だけで大学を卒業したのですか?

アルバイトしなくても潤沢に資金のある家庭なら何の問題もないでしょうけど、経済的に苦しければ学生本人がアルバイトして生活費を稼げば済む話なのに、バイトしないのに支援しろっておかしな話ですよ?

一体なぜ子どもにアルバイトさせたくないのか伺いたいです。

ユーザーID:7962054823
医療費無料、学費は部分的に無料
子供いないけど…
2019年1月10日 19:33

子供のいない、有職既婚女です。
医療費は中学校卒業までは無料。(健康は誰にとっても(公でも私でも)財産なので)。
給食費も中学校卒業まで無料。
(この日本で子供がお腹を空かせているなんてやっぱり大人の責任だと思うから)。

そして学費の無料化。これは絞らないと公の利益になりえないのでよ〜くよ〜く検討しなければ。
・専門職(医療福祉系、法務系など)になるための学校、学部
・研究職(頭脳ってやはり国の宝だと思うから)

それと、思い付きですが、日本のアニメは海外でも人気だそうなので、もう国策として積極的に海外への売り物と定義。オタクのみなさんのパワーを国のパワーと定義づけてしまってはどうでしょうか?
客観的に見て、好き嫌いは出る人達かとは思うのですが、彼ら彼女らの好きな物にかける労力、資金は並ではないみたいですし。声優養成学校やアニメーター(ていう言葉であっていますか?)養成校もいっそ無料にしてしまえば?

代わりに、「働いていない大人」を扶養するという定義をとっぱらって財源を得る…ってそんな、単純な話でもないか(笑)

言いたいのは国に利益をもたらす人をハード面だけでなく、ソフト面でもみんなで投資してはどうか?という事です。大ばくちだけどね。

ユーザーID:2082631030
 


現在位置は
です