現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子宮筋腫による退職 携帯からの書き込み

ことこ
2019年1月4日 0:58

45歳主婦。
平日のみ3時間ほどの清掃のパートと在宅をしています。
パートは12月より休職中です。

40歳くらいからなんとなく体調がよくありませんでした。
動悸、めまい、息苦しい、憂鬱など。
血液検査をやると必ず貧血を指摘されて、治療するようすすめられてしました。
しかし女性にはよくあることだと、深く考えず放置。
体調不良も更年期だと思い込んで、体調不良を押してパートに行っていました。

しかし去年の秋に生理が20日ほど止まらず体の方も限界だったため病院に行きました。
結果、最大こぶし大の筋腫があること、経血量がかなり多いことが判明。
貧血も進行し、鉄剤の経口では追いつかないということで、現在は鉄剤注射をうちながらなんとかしのいでいます。
注射を打ってる間は体調はそこそこいいのですが、生理が始まるとひどい貧血に逆戻りの状態です。
持ち直すまで生活するのもままなりません。

こんな状況で体力を使うパートに戻れる自信がなく退職したいです。
在宅だけでいっぱいいっぱいです。
ですが、筋腫や貧血は誰でもあるという意見を聞くと、自分が甘えてるだけなのかと情けなくなります。

筋腫で貧血をお持ちの方はどのように乗り切っているのでしょうか?
また似たような状況で退職された方はいらっしゃいますか?
手術は子宮全摘を希望してますが、貧血がひどくて今はできないとのこと。
生理を止める治療で貧血を抑えてからの手術になるそうです。

ユーザーID:4168768954  


お気に入り登録数:6
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本

タイトル 投稿者 更新時間
私も
まな
2019年1月4日 14:46

筋腫の診断を受けた当初は特に症状がなかったのですが、50代になってから、ある時の生理から大量に出血するようになりました。

貧血もあって、いつも何となく体力に自信がない感じ。
もしバスの中で立っていたら倒れるだろうなみたいな感覚がありました。(自家用車通勤だったのでよかったですが)

それでも閉経まではと、我慢するつもりでした。
手術が嫌とかではなくて、職場や上司に言わないといけないことに、すごく抵抗がありましたね。

事務職だったので、ほぼ座ったままの仕事でしたが、トイレに行くことを怠ると、大出血でスカートと椅子を汚していたり、立ち上がった瞬間に固まりが出てくる感じにいつもぞっとしてました。

ある日、どうにもならなくなって手術に踏み切りました。
私の場合、子宮内に大きな筋腫がいくつかあったので、膣から子宮鏡を使った手術で、下半身麻酔でもあったので、3泊4日で済みました。
退院後は3日ほど家で安静にして、結局1週間の休暇で済みました。

私は、元々は貧血体質ではなかったので(いつも献血OKだったし)、手術前は、鉄剤の経口の対応で良かったようです。

しかしですね、手術後も、生理の出血は結構多かったです。以前ほどではないにしろ。
そうこう悩んでたら、徐々に少なくなり閉経となりました。
完璧に生理が終わってからの、爽快感と言うか、何の心配もいらないという安心感、良かったですよ。

ユーザーID:6397881746
手術すればスッキリします
とった人
2019年1月4日 16:17

誰でもなるからといって辛くないはずがありません。二人に一人は癌になる時代、とコマーシャルでも言ってますが、だからといって「誰でも癌になるのに甘えるな。」なんて言われないのと同じです。それに筋腫や貧血になる人は多くても、特に症状がない人もいるし、トピ主さんほどの辛い症状に耐えている人がごまんといるわけではないと思います。

私も鉄分の補給が月経のたびにゼロに戻ることを繰り返し、頭痛・腰痛・肩こりが治らないまま事務職で働いていました。痛い辛いとこぼしっぱなしでしたよ。普段から寒い暑いおなかすいたとすぐ口に出すタイプなので、特に同情してもらえるわけではありませんでしたが、口に出した方が耐えやすいんですもの。

全摘したら貧血や体の痛みはきれいさっぱり治りましたから、辛いのもそれまでです。月経を止める薬を入れるのもおそらく数ヶ月のことでしょうし、手術が腹腔鏡なら術後1,2ヶ月で仕事に復帰できるはずです。それまで休職できるようなら退職を考慮する必要はないと思います。今の辛さを基準に考えないで。スッキリ治って「しまった。」と思うかもしれませんから。

ユーザーID:9618256103
手術しました
starrysky
2019年1月4日 16:37

子宮全摘手術をする事は決めたんですよね?
手術さえしてしまえば貧血も治りますし
また普通に仕事できますよ。

生理を止めて手術できるのがいつになるのか全く見当がつかないのなら
それを理由に退職するのも自由だと思いますけど
ある程度予測が出来ているなら
わざわざ退職しなくても休職扱いにしてもらっていたら良いのにと思いました。

私が手術を決めた時も筋腫による生理痛や出血過多、貧血が結構進んではいましたが
でも仕事ができないほどではなかったです。
それでも手術を勧められました(40代前半)。
誰でもあるからそんなの普通で我慢して仕事すべき、なんてそんな事はありません。
日常生活に支障が出るほどであれば休むのはしょうがないです。
ですが手術をする事が決定してるなら退職はもったいないかな〜と思いますね。
またすぐに見つけられるとかもう働かなくて良いという状況なら別ですけど。

ユーザーID:1613275629
レスします
qqq
2019年1月5日 12:31

私もコブシ大の子宮筋腫持ちで、月経過多でしたが、摘出手術はせず
産婦人科でミレーナという避妊具を使いました。

ミレーナは子宮に入れておき避妊するものですが、
微量のホルモンが出るようになっており、生理を止めるものです。

直接子宮に入れるため、経口ホルモン薬に比べて微量のホルモン量で済むので
副作用がほとんどありません。

個人的な使用感としては、副作用は全くなく、
予定外の妊娠の心配がなくなり、なにより毎月の大出血から解放されました。

マイナス面としては、費用でしたが(使用期限5年で4万円)、
数年前から月経時の出血過多に対する処方として保険適用となり、
費用も半額程度になったと、産婦人科の先生が言っていました。

ユーザーID:1101428622
トピ主です携帯からの書き込み
ことこ(トピ主)
2019年1月9日 15:36

ご回答くださったみなさま、ありがとうございました。

ずっと考えていたのですが、パートの方は休職から退職という形にしました。
もともと在宅メインだったので、そちらに力を入れて、パート収入の分をカバーしようと思います。

たまに動けなくなったり、ひどい動悸やめまいで、いろんな病院にかかってましたが、どこも異常がなく、まさか貧血がここまで悪さするとは思いませんでした。
これから生理を止める治療に入ります。
今まで辛くて泣いた分、手術が済むまでしっかり休んで、また新しい仕事を見つけます。

子宮取ったら元気になったという言葉に励まされました。
ありがとうございました。

ユーザーID:4168768954
 
現在位置は
です