現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

年収800万円前後の適正貯金額は?

サリー
2019年1月5日 4:56

同じようなケースをネットで見つけられなかったため、トピ立てさせていただきました。

30代DINKS女性で正社員としてフルタイム勤務をしています。年収は残業時間によって前後しますがだいたい800万円程度です。家賃は払っておらず家賃を除く生活費として月平均で約20万円ほど払っています。
残りはわりと自由に旅行や買い物などに使っていて余った分が貯金ということになってますが、通帳に放ったらかしなので計画的に貯金が出来ておらず無駄遣いが多い自覚はあります。

これじゃマズイと計画的に貯金を始めようかと思っているのですが、いくら貯金に回すべきなのか?迷っています。
強制的に貯金出来るように給料天引きで定期預金にすることを考えているため、無理し過ぎてもおろせなくて困るのも嫌ですし、かといって少なめにしたら残ってる分をパーッと使ってしまいそうなので出来るだけ貯められるようにあまり少なくもしたくありません。

なお、貯金の目的は特に決めておらず将来的に家を買うかもしれないし、子どもが出来るかもしれないし、病気になってしまうかもしれないし、と言った具合で漠然とした将来への不安からの貯金です。

こんな状況で月々いくらを貯蓄用に回すのが適切でしょうか?そもそも給料天引きの定期預金という方法よりもいい方法があれば教えてください。

ユーザーID:1075178358  


お気に入り登録数:30
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本

タイトル 投稿者 更新時間
我が家では300万
コロンブス
2019年1月5日 13:50

我が家の世帯年収は800万、手取りにすると660万です。

家は持ち家で子供は二人ますが、前取り貯金を中心に年間300万の
貯金をしてます。

300万以外に、個人年金に12万、貯蓄性のある保険に10万くらいです。

四人家族でもローンが無ければ年間300万で生活できます。
残りは貯金ですね。

ユーザーID:8758326173
手取りの2〜3割
ポメちゃん
2019年1月6日 2:18

状況しだいですが、
一般的なサラリーマンの収入で考えるなら、
最低、手取り10%、理想は、手取りの2〜3割かと。
かりに、手取り30万の1割なら、3万、年36万、
でも、車の点検、維持費だの、年間出費があるから、
それらをボーナスなしでとか、あてにせずとするなら、
ほとんど残らない可能性がありますので、
将来的に増やすことを前提なら、2割〜3割目安なのかと思います。

貯金は、先取りが基本なんで、
給与が入ったら、すぐに貯金で、
貯金分は、貯金用口座へ入れるのですが、
貯金口座は、1つでなく、複数に分けて、
プール金や電化製品の買い替え、年間出費など、
大きな出費に備える使っていい貯金と、
将来に備え、手をつけない、長期的な貯金に分けてます。

給与天引き、財形でしょうか?
財形は、長期的な貯金には自動的に貯まるのでいいのですが、
すぐには下せない可能性があり、
臨時出費には向きません。

給与口座からの自動積立であれば、
積立日を給料日の当日、直後にすることで先取りできます。
ネットで解約できるものがあれば、
夜でも、出し入れが可能です。
あるいは、自分で給与日に資金移動するなら、
給与口座(生活費口座)と別の普通預金に入れる。
普通預金なら、コンビニからでも出せるので、
急な出費に対応しやすいです。
貯金口座を使い分けることで、
先取りしても、困ることはないです。

更に総合口座に定期をある程度、入れておけば、
自動融資機能をつけることもできるので、
定期の残高の範囲内で、使うことが出来ます。
一応、借金なんで、普通預金にマイナスがつきますが、
普通預金に入金すれば、返済できます。
最悪、普通預金の残高がゼロでも、引き出し、
引き落とし不能になること可能性は低いです。
マイナスになる金額、頻度によって、家計(出費、貯金含め)
見直しすることはあるかも知れません。

ユーザーID:8733467403
トピ主です。
サリー(トピ主)
2019年1月7日 22:59

コロンブス様
コメントありがとうございます。
お子さんが2人もいて手取りの半分も貯金するなんて凄いですね。流石に私にはすぐに同じような割合の貯金はとても出来そうにありません。被服費や交際費、旅行などのお金をガサッと削れば出来なくはないですが、あまりに急に生活が変わってしまうのは難しいので徐々に節約モードにしていければと思います。

ポメちゃん様
コメントありがとうございます。
2~3割が目安と言うのは私もネットで読んだのですが、私が家賃を払ってないのでもっと貯金しなくちゃいけないのかなと不安に思っていました。家賃分まで貯金するとかなり余裕がなくなるのですが、アドバイスいただいた通り、全て同じ定期預金口座ではなくいくつかに分けて貯金しておき、大きな出費があるときには引き出せるようにしておく分があってもいいですね。

そして私の書き方が悪くて申し訳ありませんが、年収800万円は私の年収です。法律的には結婚後に稼いだ分は夫婦共有財産なのだと思いますが、うちは別財布です。(少なくとも離婚で揉めることにならない限りは法律よりも家庭内のルールとして別財布でと考えています。)家賃は夫が払っており私は生活費を払っています。

一般的には世帯年収ベースで家賃や住宅ローンありで何割を貯金するとよい、みたいな記事をよく見るのですが、うちのような別財布のケースは「財布はひとつにした方がよい」と言うようなアドバイスがほとんどで参考になる記事が見つからずここで年収800万円で家賃なしの生活費約20万円/月の場合の貯金目安を聞きたくてトピを立てさせていただきました。

いただいたアドバイスを元に2割程度は定期預金へ、それ以外に家賃を払ったつもりで別に貯金することを考えてみます。手取りの半分は無理だと思いますが、まずは3割くらい貯金することを今年の目標にしたいと思います。

ユーザーID:1075178358
年間220万貯蓄を!
玄米米子
2019年1月7日 23:17

800万はトピ主さん個人の収入ですか?

子供一人の養育と教育費は最低でも2000万
私立に行かせるとプラス1000万かかります。
家を定年後キャッシュで買うと仮定して4000万を旦那さんと折半して2000万
老後資金は最低でも1500万、ゆとりをもたせるなら3000万いります。

なのでトピ主さん個人として計6500万

定年まで30年として年間220万以上貯蓄に回すこと。

お子さん二人希望なら年間300万を目標に貯蓄に回しましょう。

産休育休中は収入も減りますから、今のうちに余剰金を作っておいてください。

あと銀行の自動積み立てはいつでも解約できます。

ユーザーID:1609400008
 
現在位置は
です