現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

薬学部の四年制と六年制について

メロン記念日
2019年1月5日 16:40

高二の娘の母です。
娘は昔から理科が得意なので、理系に進ませようと思っていました。
知人に薬剤師がいて、楽しそうに働いているので薬学部に進学させようと思っています。
ところが、娘は初対面の人と話したり、相手の気持ちを汲むのが苦手です。薬剤師の資格だけとって、研究職になれたらいいなと思っているのですが、だったら四年制にしたら?と知人に言われました。
院に進まないといけないと思うから結局6年かかるけど、六年制だと病院実習もあるし、初対面の人と話せないのではきびしいというのが知人の判断です。でも、それでは薬剤師の資格は取れないのですよね?
娘は医薬品の開発をしたいと言っているので、薬剤師の資格は不要でしょうか?
そろそろ希望を決めないと行けないので、アドバイスを頂きたいです。

ユーザーID:8320129917  


お気に入り登録数:141
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:60本

タイトル 投稿者 更新時間
どうなんでしょうね
う〜ん
2019年1月5日 17:38

>娘は初対面の人と話したり、相手の気持ちを汲むのが苦手です

 研究職程周囲との連携が必要でしょう。まずは何の進路にしてもここを少しづつクリアにして行く事も大事でしょう。

 研究って独りっきりで出来る仕事だと思っているのでしょうか?発明家とは違いますよ。

ユーザーID:2606263201
医薬品開発に薬剤師資格は不要
子育て終了
2019年1月5日 18:15

息子は旧帝大の薬学部創薬科卒。大学院2年を経て薬剤開発でなく、有機合成の研究所に勤務しています。
医薬品開発など開発技術職や大学の研究職を目指すとなると、最低2年間の修士課程を経ないと技術職としての就職は難しいです。博士課程に進学するとさらに2年、つまり、薬剤師を目指さなくても卒業就職までは6年から8年かかると考えたほうがいいです。ちなみに、薬学部6年で卒業し国家試験をパスし薬剤師資格を取得後、研究職につきたければそのご、最低2年創薬の院、あるいは博士課程に進学するので、8−10年間学費がかかります。
また、薬剤師の資格を取るのはそれはそれで大変で、私立の薬学部など、入学者がストレートで薬剤師の国家試験合格する率はよくて70%程度だったと記憶しています。

薬学部は薬剤師養成が目的なので、薬剤開発など研究職をめざすのであれば、薬学部にこだわる必要はなく、お嬢様の志向、性格を鑑みるに途中で人間関係に疲れて挫折してしまうのではないでしょうか。創薬科のある薬学部に進学し、進振り時に最終決断でもいいかもしれません。
いずれにせよ薬剤開発に携われるのはスーパーエリートなので、東大、京大レベルでないとまったく太刀打ちできないと、息子の就活をみていた感じました。それに技術系の就職でも、相当のコミュニケーション能力は求められます。初対面の人と話せないようでは人の中では仕事はできません。そこまで薬剤研究開発をしたいのか、お嬢様の意思はどうなのでしょう?

ユーザーID:2624229119
娘が薬学部です
紺子
2019年1月5日 18:24

>理科が得意なので、理系に進ませようと思っていました。

進ませよう、と親が思っていてもお嬢さんが嫌だと言ったら無理強いはしないであげてください。
嫌々出来るような勉強量ではありません。

>娘は初対面の人と話したり、相手の気持ちを汲むのが苦手です。
どのような職業でもこれは厳しいと思います。

>それでは薬剤師の資格は取れないのですよね?
そうですね、四年制では受験資格が得られません。

>娘は医薬品の開発をしたいと言っているので、薬剤師の資格は不要でしょうか?
開発の仕事に就ける事が出来れば不要です。
という事は、何が何でも国公立薬か、又は歴史のある私立上位校狙いで。
そうでない大学の場合、まず研究開発の仕事には就けませんから。

ただトピ様、開発はしたいからと言って就ける職ではない事を理解する必要があります。
それ故、開発希望の子には薬剤師は要らないでしょうか?というのは浅すぎます。
開発職に就けるような学力があれば、薬剤師資格はさらっと取れるでしょう。
国公立大学は「薬剤師試験?あ、受けるの?そう、頑張ってね。」というスタンスです。

ユーザーID:8281749447
私も初対面の人は苦手ですが
M
2019年1月5日 19:49

通常の友人関係ではなく、患者さんと薬剤師ですから、割り切った関係です。
困った利用者がいるのはどの業種も同じです。
そして、業績や昇進がからんだ研究職の世界は、同僚や上司との関係がずっとシビアですよ。

医薬系は、資格があれば、ただのパートより高給ですが、それだけで生活しようと思ったら大変なことはいっぱいあります。
また、高偏差値の国立薬学部と、Fランみたいな私立薬学部でも違います。

薬剤師は、歯科医師と同じくらい飽和状態とも言われますので、そんなに引く手数多ではありません。

私が楽しく仕事できるのは、「高給取りの夫がいて、自分は小遣い稼ぎ程度に働けばいいだけなので、時給のよいパートがあると楽。生活かかってないから、無理に昇進を狙わずに済んで、人事の揉め事もないから楽。」という事情で、フルタイム同業は大変そうです。私は医師ですが、薬剤師も似たようなものでは。結婚せず1人でしっかり働いていくのに、楽な仕事ではないと思います。

医薬品の開発は、理学部、農学部、医学部などもからんでいます。

お嬢さんが自分で決めた方がいいのでは。

ユーザーID:1232496700
メロン記念日です
メロン記念日(トピ主)
2019年1月5日 19:51

補足です。
知人には正確には薬学部は厳しいのではないかと言われました。娘は理科は得意ですが、数学が苦手なのと、あまり勉強自体が好きではないからです。
医薬品の開発に携わるには出来れば国立が良いとも言われましたが、国立は理科が2教科必要そうです。
別に実際薬局に務めるわけではないのだから実習は受けなくてもいいのですが、国家試験を受けるために必要だとか。
知人は薬学部をストレートで卒業して資格を取るにはかなり真面目に取り組まないといけないと脅してきますが、少し大袈裟に言ってるようにも聞こえます。
何しろ知人が資格を取ったのは20年以上前の話なので、出来れば最近の事情に詳しい方のお話を聞きたいです。
本当に勉強は大変なのでしょうか?薬の勉強に数学は必要ですか?実習は今でも必須ですか?また、私立で医薬品の開発に関わるのは難しいのでしょうか。

ユーザーID:8320129917
研究職って選ばれた一握りの人だけですよ
うずらまま
2019年1月5日 19:59

今時は薬剤師の免許も必須だと思いますし、コミュニケーション能力も
高いことを望まれます。

確かに娘さんのような傾向のある人は研究職向きなどを言いますが
採用に漕ぎつく為には、何度となく面接を受けて、採用が決まるということを
理解された方が良いですよ。

取りあえず、折角、薬学部に行くのでしたら、薬剤師の資格は取るべきですし
実習で、くじけるようでは、どこの企業でも不採用だと思いますよ。

ユーザーID:6825251878
あらあら
たぺこ
2019年1月5日 20:09

トピ主さん、何も知らないのですね。
研究職に就き医薬品の開発をしたいのなら、確実に博士課程修了を目指すべきでしょう。
そうなると最短九年間、大学に通うことになりますよ。

そもそもその程度のこと、お嬢さんご自分で調べることができないのでしょうか。
知人に聞くことではありません。自分のことは自分で調べる。

そして、トピ主自身や親族も研究職の人が周囲にいないということですよね。
調べるのが遅すぎる。研究者を目指すならばこれは致命的ですよ。

ユーザーID:1043426350
必要ないでしょう。
父子で博士
2019年1月6日 8:37

医薬品の開発なら、理学部化学科や農学部農芸化学科でも良いのではないでしょうか。修士課程、博士課程に進めば更に良いでしょう。

薬学部に拘るのであれば、4年制、6年制どちらでも良いでしょう。研究職に就きたければ、博士号の取得が望ましいでしょう。何れにせよ、努力が必要です。

ユーザーID:4365942926
薬学研究者は狭き門
人生相談医
2019年1月6日 9:25

製薬会社の研究者は必ずしも薬学出身である必要はなく、理学部化学科、農学部農芸化学出身等でも可能ですが、何れも非常に狭き門です。学歴が重要である事は当然ですが、独創性や研究能力が求められます。まず旧帝国大学や早慶を目指しましょう。知人で旧帝大薬学修士修了後、指導教授の推薦で某有名製薬会社に就職しました。まあ現実はこんなものです。

ユーザーID:6563200797
進路やなりたい職業を親が決めるのっておかしい
ゆうき
2019年1月6日 9:54

表題の通りのことをまず思いました。
でも、少し手のかかるお子さんだとお母さんであるトピ主さんは思っているのでしょうね。

「初対面の人と話したり、相手の気持ちを汲むのが苦手」なこと、きっとトピ主さんは改善するようにこれまで取り組んでこられたと思います。
それでも改善しないのでしょう。知人の方もはっきりとわかるくらいなのですね。

薬剤師、いい職業だと思います。(授業料とお給料がこれだけ相関しない職業ではありますが、親が投資できるなら)
ただ、トピ主さん、トピ主さんご自身は、「初対面の人と話したり、相手の気持ちを汲むのが苦手」な薬剤師さんに自分や自分のご家族の薬をお願いしたいと思いますか?
トピ主さんが接する薬剤師さんて、そんな方ですか?

私が月一でお世話になる薬剤師さんは違いますよー気を回して話してくれるし、こちらが言い出しにくいこと(例えば飲み忘れの薬が多いとか)も察してくれます。優しくって幼稚園の先生みたいだなーって印象。

あと理系研究職も決して一人で行える職業でなく、チームワークです。
相手の気持ちを汲めないと難しい職業です。
しかも創薬の研究って有機合成化学や薬学の超エリートじゃないとなれないです。
最低でも旧帝大の薬学は出てないと。お嬢さんはそこまで能力が突き抜けてますか?

ユーザーID:7084762245
採用試験考えてます?携帯からの書き込み
まほ
2019年1月6日 16:04

研究職、開発職ということは、民間の製薬企業でしょうか。
会社員になるということは採用試験があります。就活、面接はコミュニケーション能力がない方には厳しいと思いますが。
薬学部ではありませんが6年制の学部出身のため、専門職の知人が多くいます。
4年制薬学部出身の研究職の男性もいますが、企業で働いているため、かなりコミュニケーション能力が高くフットワークが軽い、どちらかというとクラスの中心人物的な性格です。

国家資格なんていらないほど本人に能力がある場合や厚労省や農水に入る場合、旧帝大ランクの大学の場合、6年制にこだわる必要はないと思いますが、病院実習が不安だからということが理由であれば、4年制に行かれた方が苦労は多いでしょう。
また、研究開発職に入るのは、大学受験より難しいので、入学後もがんばってください。

ユーザーID:0974014129
大学教員から、ご参考までに
免許証紛失薬剤師
2019年1月6日 16:19

大昔薬学部を卒業し、現在他学部の教員です。
薬剤師国家試験に合格しましたが、免許証はとっくに行方不明です。
合格しても登録しなかった(薬剤師免許なしの状態)人もいます。

6年制か4年制か迷うというのは、薬学部か理・工・農学部か迷うのと同じだと思ってください。
そう思うと、迷い方がだいぶんすっきりするんでしゃないでしょうか。

結論からいえば、医薬品研究開発なら、どこの学部でもOKです。
私が大学院修了後勤めた製薬会社では、直属の上司は農学部出身でした。
有名な高脂血症治療薬、認知症治療薬の発見者、ノーベル賞の大村氏は、それぞれ農、工、教育学部出身です。
製薬会社は、薬学部出身かどうかではなく、出身研究室でどんな訓練を積んできたかを重視して採用します。

高校生が医薬品開発をしたいと言っても、その具体像はつかめていないことが多いと思います。無理もありません。
さらに、学部入学後でも大学院入学後でもいくらでも、志望は変わりえます。
その点、6年制は進路への間口を広げるという意味ではよい選択かと思います。
公務員薬学職を狙うというのもありですし(公務員の受験勉強は薬剤師国試の準備も兼ねられます)。
(厚労省のみならず、環境省や特許庁にいった人もいます。)

それから、医学部出身の研究者(基礎医学)のことも思い出してください。
彼らのほとんどは、いったん臨床医としてのトレーニングを受けてから、基礎医学の分野に進みます。
国立大薬学部でも4年制を廃止にした(たとえば阪大)ところも出てきています。
いずれ、薬学部も医学部のように学部生全員がアイデンティティとしての臨床薬学修得→薬剤師を経験するようになるのでは?

今のところ薬学部4年制の最大の長所は、大学院に2年早く進学できることであり、すなわち奨学生(学部より大学院のほうが有利)や学振採用など経済的メリットがあるところですかね。

ユーザーID:8762713105
臨床検査技師はどうですか
子育て終了
2019年1月6日 18:13

薬剤師国家試験を受けるために必要な単位があり、実習は絶対必要です。
指数、対数、微分、積分、統計など程度の数学は薬剤師レベルでも必要です。できなければ大学の勉強についていけません。
研究レベルになるとフーリエ変換とか、シュレデインガー方程式とかバンバン出てきます。
薬品合成は、化学平衡とか、構造計算とか、異性体とか、収率計算とか、数学を駆使して行うものらしいです。
また、統計ができなければ薬品の治療効果や安全性も評価できません。
創薬科は医学部よりも超理系です。

以前も書きましたが、国内で創薬研究の求人は年に10人もありません。東大京大レベルでも毎年求人があるかないかです。
薬剤研究開発にこだわらず、臨床検査技師を目指されてはいかがでしょう。
生理検査では患者さん対応がありますが、臨床検査なら検体を扱うだけなので人との交流も少ないです。
偏差値も薬学部よりはお手頃ですよ。

ユーザーID:2624229119
なんだ、母親の空回りでしたか
荒田港
2019年1月7日 1:26

医薬品の開発って何をイメージなさっていますか。
白衣を着て試験管で実験している感じじゃないですか?
医薬品の開発はそれだけじゃないですよ。
医師と開発中の薬について情報をもらうなどというデスクワーク系もあります。

製薬会社に限らないのですが、内定時に「○○部ですよ」と言われても
入社式になったら他の部署への辞令が出るなんてことたくさんありますよ。
私の夫も製薬会社勤務ですが、内定時には「研究所勤務」と言われましたが
入社式に受け取った辞令は開発部門のデスクワークでした。

研究所のような仕事は今非常に狭き門です。
研究所の規模を縮小している製薬会社はあっても、
拡大している会社は多くないと思います。
そんな状況なので、かなり優秀でないと研究職は無理だと思います。

ちなみに、私が勤務していた製薬会社の研究所には
薬学部卒でない人も何人かいましたよ、農学部卒とか(もちろん院卒です)。
これもかなり優秀でないと無理でしょうけど。

ユーザーID:6892712686
私の知人の話
今回も匿名にて
2019年1月7日 2:06

外資系製薬会社で研究職に就いている知人がいますけど,大学院修士出て就職したあと,
博士号取得のためにもう1度大学院に通いました.
特に海外の研究者と話す際,Ph.D(博士号)がなければそれだけで1段低く見られる,とのことで.
ここ数年の話です.

おそらくトピ主さんの脳内は,

 接客が必要な,ちまたの「薬剤師」は無理だから,
 社内で仕事をする「研究職」なら務まるよね.

という感じと思いますが,勘違いも甚だしいです.

あと,薬学部は受験偏差値が高めですが,すでにお調べの上でのご質問でしょうか.

一般に理系学部に入学すれば,数学は必須です.
実験結果の妥当性を理論的に詰めるには統計学が必要で,微積分や線形代数がその根本にありますからね.
失礼かもしれませんが,高校数学がおぼつかないようであれば,薬学部に限らず,理系進学は無理だと思います.

ユーザーID:6274592827
理科や数学は
2019年1月7日 10:17

理科は基礎知識、
数学は考え方の訓練です。

例えば「フランス語かドイツ語を選択してもらうから、とりあえずアルファベットは書けるようにしておいてね」というような。
あからさまな数学は使いませんが、数学や理科をやっているからこその発想というのはあります。

例えば、料理学校で、包丁を持ったことがない人と、家事手伝いくらいはしたことがある人で、同じ期間に学ぶ内容が違うのはおわかりいただけると思います。包丁を持ったことがない人が、その状況からプロの調理師になるのに、人より努力しなければならないことも。だいたい、4-6年では追いつきません。

数学が苦手なまま、私立大で薬剤師資格の勉強だけして資格を取る方は、親が薬局を開業していて、後を継ぐのが決まっている人とかですね。

他の方のレスにもあるように、研究職は「でもしか」で就ける仕事ではありません。
私大で研究をしている人は、国立大を出て、所属研究室だけ私立大という場合が多いです。
または、私立大だけれど、親も関係者で、手取り足取り指導しているか、慶應大学など難関私大卒か。

20年前の話とおっしゃいますが、薬局でも研究職でも20-40年前に卒業した先輩達と、席を争わなければならないのです。

ユーザーID:0378827899
私立でも国立でも
KM
2019年1月7日 12:02

私立でも国立でも関係ないですよ。
それに薬剤師の資格がなくても製薬会社に入社できれば薬品開発の仕事に就ける可能性はあります。
薬学部ですが確かに大変とは思いますが6年間まじめに勉強すればほぼ大丈夫だと思いますよ。
国家試験前にあせってやるから大変なんです。
ただいずれにせよ理系学部目指すうえで数学苦手は致命傷ではないでしょうか。
そこは早めに手当てをする必要があると思いますよ。

ユーザーID:7178345741
研究職は国立優勢
元臨時職員
2019年1月7日 13:14

知人の薬剤師さんの話を信じたうえで色々調べて下さい。
以前中堅どころの私立薬学部で臨時職員をしていた時に聞いた話です。
国家試験を控えた学生さんがノイローゼ気味になって保健管理センターに相談に来るそうです。
「こんなに学費を掛けてもらったのに薬剤師資格とれるのだろうか?」と
薬剤師の合格率は100%ではありません。多額の学費を払い込んでも資格がとれず6年以上を過ごす可能性があります。
こう書くと4年生の薬学部で修士までと思われるかもしれませんが、研究職に就けるのは国立大に入れる学力のある人だけです。理科2科目だけでなく英語も必須です。
学力があるから研究職ではなく、研究をするために学力が必要なのです。
理科が得意なら理学部か工学部に進学して4年生で就職活動をした方が良いのではありませんか。高校レベルで得意ぐらいでは大学の勉強についてゆくのが精いっぱいだと思います。

ユーザーID:5661678547
医薬品の開発希望なら
みんみん
2019年1月7日 15:44

レスに書かれている通り、研究職は大学院への進学必須です。これはそれこそ30年くらい前に既に言われていたことです。研究職は四大出ただけでは無理です。もし、お子さんが本当に医薬品の開発をしたいなら、大学入試で数学も理科2科目も必須の難易度の高い大学へ進学するしかないし、勉強が好きではない、などと言ってはいられません。

では6年制に進んで薬剤師に?うーん、勉強したくない人に医療関係職は難しいのでは。薬学も日進月歩。それをフォローすることが求められます。まぁそれこそ文系に進んで普通に会社勤めするにしても、知識のアップデイトは必要です。人間、一生勉強ですよ。

ユーザーID:6071851993
メロン記念日です
メロン記念日(トピ主)
2019年1月7日 16:16

ありがとうございます。
皆さんのお返事を読むと、やっぱり六年制にして資格を取る方がメリットがありそうですね。
でも開発に関わるには院に進学しないといけないということですね。
研究職にも人付き合いが必要というのは初耳です。実験していればいいと思っていたので。また、私や親戚に研究者がいないと何がいけないのでしょう?コネがないとなれないのでしょうか?

医学部は動物実験があるので考えていませんが、農学部はどんなところでしょう?何かメリットがある資格はとれますか?

ユーザーID:8320129917
 
現在位置は
です