現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

会社の税理士が来る日 携帯からの書き込み

ニャンコ
2019年1月10日 19:14

お世話になります。
会社に税理士さんが来られる方、締め日の何日後に来ますか?
転職したのですが、前の会社は一週間は猶予がありましたが、今の会社は二日目の午後には資料をまとめろと経理が言ってきて参っています。得意先、仕入先の両方の締め処理をしつつ、しかし仕入先は先方から請求書が来ないとわからない部分もある為に困ってます。先方に催促しても限度がありますし。
他の会社でも、こんなに早いのか知りたいです。よろしくお願いします

ユーザーID:7195796261  


お気に入り登録数:9
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本

タイトル 投稿者 更新時間
月末までの伝票送付を徹底しました
チュン夫
2019年1月10日 21:48

税理士が毎月チェックするわけではありませんが。

150人程度の小企業(製造販売業)ですが、経営改革の一環として、PL部分は月末締めで翌月2〜3日目には課長会議資料を作りました。

売上伝票(検収書必須。保守品と保守作業は検収書不要)は月末日の午後5時までにFAX送付(と同時に本社に郵送)。翌月1日になる時は送付予定を連絡してもらう。翌月1日中に全売上を入力し、コンピュータを締めて入力不可。

仕入伝票も月末日の午後5時(最悪は翌朝)で受付終了し、翌月1日中に全仕入を入力後、コンピュータを締め入力不可。
「先方から請求書が来ないとわからない仕入」は禁止。
仕入伝票のない請求は、翌月日付で発注・仕入伝票を発行。
ただし、取引先にミスがない場合は、先払いで請求通りに支払う。(取引先ミスだと、支払日を協議して請求書を再発行してもらう)

1日目の夕方に締めたら、売上、仕入は確定。経費もほぼ確定、仮結果を課長にFAX。
どうしても遅れる経費伝票は少し発生するが、課長会議用には問題ない。

仮結果を課長チェックで一部修正し、簡単なPL部分を作成。4日目か5日目の全社の課長会議で、各課の課長が売上、仕入、経費、利益を発表し、反省や今後の目標を社長に報告しました。(どうしても伝票遅れで大きな差が生じたら課長が報告)

社長号令なので、反対する人を長時間かけて説得し、やり方を説明し、問題があれば納得いくまで可能な方法を考え、期日を決めてスタート。コンサルタントと仕組みを作るのに1年。その間に本社支社でみんなを説得・相談してスタートしました。

でも、数枚の伝票は無断で翌月1日や2日にきて、ほぼ全伝票が月末までに到着するまで、さらに5年。

経理とトピ主さんの課だけで、この仕組みを作るのは困難ですが、経理と「どこまで完璧な資料が必要か」の協議はできます(前任者もその資料を作ったはずです)

ユーザーID:4127160037
2週間以上あと
年増事務員
2019年1月11日 9:16

締めてから最低2週間かかります
取引先からの請求書がすべて揃うまで
10日ほどかかります
こちらから出す請求書も
10日ほどかかる場合もある
なので税理士さんが来るのはだいたい3週間後です

ユーザーID:3800267729
大きい会社さんなんですかね
minon
2019年1月11日 10:01

うちは二、三か月に一回くらいしか来ないです。私が毎月資料をまとめれば毎月きてくれるそうですが、毎月来る意味がないので。

私が資料を二か月か三か月分まとめてデータと紙の資料を税理士さんとこに持っていきます(車で5分くらいのとこ)。その半月後位にまとめた資料をもって現在の状況を私と社長に説明してくれます。説明されなくてもだいたいわかってますが。

税理士さんか経理の責任者さんと話し合えばいいのに。仕入れ先の請求書が来る日時、相手の締日などを一覧表にして「この日にならないと資料がそろわないし、請求出せ出せと催促するにも限界がある、この仕入先の分は待ってほしい(資料は〇日まで出せません」

言われるままにやってる必要ないと思うんですけどね。

ユーザーID:0130627888
今までのやり方があるはず
匿名
2019年1月11日 18:45

民間の非公益法人の中小企業と仮定して。

特にめずらしいケースではないように思います。これが零細ならもう少し緩いケースもあります。
2日目の午後に資料が欲しいのはおそらく、経理の照合や修正作業等の時間と顧問の関係でしょう。
経理の人員にもよりますが、書類の処理も大変ですし総会までスムーズに進めたいんだと思います。

転職した会社なら前任者は締め日にどういう対応をしてたんでしょうか?引き継いでると思いますが。

ユーザーID:4319746069
回答ありがとうございます携帯からの書き込み
トピ主ですニャンコ(トピ主)
2019年1月14日 16:43

回答してくださった方々、ありがとうございます!

会社規模は小さいです。
取扱い商品が一部特殊で、生産や外注、加工が存在し、また自社便ではない為、どうしても確定がかなり難しいのです。

例えばですが、イチゴケーキを作るのに、材料を会社に仕入れて製造手配みたいなでなく、中に入れるイチゴは輸入だからA社に頼む。しかしA社は更に生産数社に手配。物はあるけど車がない、車はあるけど物はない。価格もイチゴ代手間代車代バラバラ。
量も実際積むまでわからない。みたいな感じで、これが他、飾り用イチゴ、スポンジ用粉、既製品スポンジなどなど複雑です。
中にはイチゴを会社が仕入れて外注に出して加工して返ってくるみたいな過程もあり・・・。手配は確定するが、納期確定事態が難しいのです。
分かりにくく、スミマセン。

後、質問の意図ですが、私の引継ぎの人にはあまり教えてもらってませんし、もういません。経理が言ってきているのです。私の前任者は経理より長く勤務していて、経理は口が出せなかった可能性が大なのです。で、私になり、言い聞かせようとしている可能性があるのです。

この作業の時に、私の前任者が何も言ってなかった事、私が教わった時は締め一週間位はたっていた事、とある事態を前任者は経理を言いくるめた事があった事、そして経理が口を滑らしたのですが、前任者の事をいい加減だからと言ったことがあったのです。

気分を害された方々、スミマセン。
今までがどうだったのか不明ですし、誰にも聞けません。
こう言っては何ですが、経理に対し疑っているのが現状です。
なので、他の会社の状況が知りたかったのです。
長々ごめんなさい。

ユーザーID:7195796261
経理や税理士さんに、現状をぶちまけてください
チュン夫
2019年1月15日 19:58

トピ主さんのレス読みました。

前任者からの引き継ぎができていなくても、経理が「今までのやり方」を分かっていると思ったので、みんなそのようなレスをしていると思います。

「今までのやり方」とは関係なく「経理が締め日を勝手に設定して押しつけた」のなら、トピ主さんの怒りも理解できますが、転職して間もないのに、いがみ合うのは良くありません。

経理がいくらトピ主さんを言い聞かせようとしたところで、伝票が到着しないかぎり「確定」が無理なのは経理が一番分かっています。

もしも、伝票が到着してないのに「確定せよ」というなら、経理を知らない素人です。

もしくは「経理よりも立場が強い前任者」が売上や仕入伝票の流れや確定時期を経理に隠していて、経理が何も事情を知らないのかもしれません。

だから、「現状の伝票到着日はこうなっている」と、入社後に分かった事実をありのままに説明し、全部ぶちまけて「どうしましょうか」と経理に相談することが必要です。経理業務を理解している人なら、一緒に悩んでくれます。

また、税理士さんも巻き込んで、直接、税理士さんに「遅れる伝票はどうしましょうか」と相談するのも良いと思います。

税理士さんは会社が払う税金を節約するために会社が雇っています。

計上遅れの売上が見つかれば、内容によっては当期に課税される恐れもあります。仕入の計上遅れがあれば当期の税金は増えます。そんな無駄な課税を防ぐのが税理士さんの役割です。

ややこしい伝票についても、会社側の立場でどうすればよいのかアドバイスしてくれる「会社の味方」です。

トピ主さんの「敵」は経理や税理士ではなく、会社が払う必要の無い税金を無駄に払うことです。

社内で内輪揉めするのではなく、現状をぶちまけて、経理、税理士さんと力を合わせてください。

ユーザーID:4127160037
 
現在位置は
です