現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

愛犬の死

ワンコ
2019年1月12日 9:30

先日、10年以上生活を共にしていた愛犬が老衰で
なくなりました。
覚悟はしていたものの、悲しく寂しい日々を過ごしています。

そんな時、友人が新しい子を迎えれば寂しさも忘れてしまうから
すぐにでも 飼ったら良いと強く言われました。
もちろん仔犬の可愛さは言葉には表せないほどの愛らしさが
あるのは十分承知しています。
しかし、家族の一員だった愛犬の変わりに、即、他の子を
迎える気持ちは私には理解が出来ません。
もちろん、数年時間が経てば御縁がある子を迎える可能性はある
だろうと思っていますが。

でも色々な方の話を聴くと、すぐに新しい子を迎えている方が
結構な数でいらっしゃることに驚いてしまいました。
亡くなった子とは別だと簡単に割り切れるものなんでしょうか?
愛犬、愛猫家の方、皆様はすぐに他の子を迎えましたか?

ユーザーID:3449634849  


お気に入り登録数:56
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:24本

タイトル 投稿者 更新時間
人それぞれでしょう
柴ちゃん
2019年1月12日 10:45

飼い犬、飼い猫、その他ペットとどういう関わりを持ったか?によると
思います。

うちも昨年9月に15年を共にした柴犬を亡くしました。

死後1ヵ月はダメでしたね。幼犬の頃から撮りだめた画像やら動画などを
何度も見返して涙を流したこともしばしば・・。

2ヵ月、3ヵ月経ってようやく愛犬との別れも気持ちの上で
落ち着いてきました。

しかしもう一度早い時期に新しい犬をお迎えするか?と
問われると、それはありませんね。

自分の年齢的なこともあって、新しい犬を迎えるのも
向こう7〜8年以内くらいがリミットにはなると思うんですけど、
だからといって新しい犬を早く飼おうとは思いません。

やはり一つの命ですから、やるからには精一杯向き合いたい。
それが出来るかどうか?を考えると躊躇します。
「無くなったら補充する」といった類の話じゃないですからね。

近くに柴犬の繁殖家があって触りに行ける場所があって、
気が向いたら、買い物のついでだとかに触りに行ったりします。

赤ちゃん犬から数歳経過の犬がたくさんいて心動かされます。
未練たっぷりなんです。

次々新しい犬を迎える・・それで満足な人を否定はしませんが、
共に生きた愛犬のことを考えると、すぐに新しい犬に感情移入出来るかどうか
分かりません。15年の間に家族、犬ともいろいろ経験しました。
その経験は15年をともにした間柄だけのものですからね。

自分の中では「死んだ愛犬が最高」と思っているうちは、
新しい犬を迎えることは出来ませんね。

私は死んだ犬のことを忘れはしないけど、新しい犬を迎えたいと
心底思うまではまだ数年はかかると思います。

ですから、他人の意見に左右されず、心底「もう一度犬を飼いたい」と
思うまでは飼わない方がいいと思います。

ユーザーID:0592017550
私も昨年末に携帯からの書き込み
まちゅ
2019年1月12日 11:20

14歳の愛犬を亡くしました。
ここ5年程心臓病を患っていて、ここ3年は月2回の通院と毎日の服薬を欠かせず、お金も時間も手間も本当にかかりました。でも、生後2ヶ月でうちの子になった時、死ぬ時に幸せだったと思ってもらうように育てたいと誓ったので、主人とできることはしようと、悔いないようにしてきました。

見送った今は、やれることはみんなしてあげたと思っているので、後悔はありませんが、とにかく寂しい思いでいっぱいです。

次の子を迎えることも当然視野にありますが、次の子を迎えても、トピ主さん同様、亡くしたあの子ではないと思うと、すぐに迎える気にはなれません。寂しいけれど、もう少し時間が経てば、自然とまた家族を迎えたいという気持ちになるかなと思っているし、亡くした愛犬がそう思わせてくれると思っています。

最近ある記事で、主さんのご友人同様、愛犬を亡くした気持ちは次に迎える子でしか埋めることはできないとあるコメントを見ましたが、私はそうは思いません。亡くしてすぐ次の子を迎えられる方は、亡くした子に悲しみと後悔があるからかと思います。

私は亡くした愛犬に、寂しさや少しの悲しみはあっても後悔はないので、しばらくは亡くした子を偲んで、次の子を迎えたい気持ちとご縁ができるまでは迎えるつもりはありません。トピ主さんも私寄りのお気持ちかと思いますので、それで良いと思います。

ユーザーID:4112405428
年明け早々わたしも亡くしました携帯からの書き込み
ちゃ太郎
2019年1月12日 11:36

わたしの場合はウサギですが。
年明け早々亡くしました。
あと2ヶ月で14歳を迎える時でした。

同じく老衰です。
覚悟していたとはいえ、哀しいし寂しいです。
わたしはもう動物を飼うのは亡くしたウサギだけ。と、思っています。
ですが、すぐに新しい仔を迎えたくなる気持ちもわからなくはないです。
割りきるもなにも、亡くなった仔と新しい仔は別の個体であると認識できませんか?
なにも、亡くなった仔を忘れるために新しい仔を迎える訳じゃないと思います。

逆に聞きたいです。
あなたはもし新しい仔を迎えたら、亡くなった仔への愛情はなくなってしまうんですか?
だから新しく迎える人を否定するのですか?

ユーザーID:4983308089
犬大好き携帯からの書き込み
ラッコ
2019年1月12日 11:38

夫の家も長くマルチーズを飼っていて、とても可愛がっていました。

夫はその子にちょっとバカにされていたらしく、色々やらかされていたそうですが(オシッコかけられたり踏んずけられたり)、その分思い出も多く 亡くなった時の落ち込みはそれは凄かったようです。

その後は犬を飼いませんでした。

夫に聞くと一言「〇〇ちゃん(犬の名前)の前に〇〇ちゃんは無し、〇〇ちゃんの後にも〇〇ちゃんは無し」と言いました。

なんだか分かる様で分かりづらいですが、要するに「唯一無二の存在」だったそうです。


もう亡くなって25年以上経ちますが よく思い出話をしています。
たまに出てくるそうです(夢じゃなく…)


また飼いたいと思える日が来たら飼えばいいですよ。

ユーザーID:5367309742
心の声に従えばいい
そうだなあ
2019年1月12日 12:05

私もできませんでした。すぐには。
19年を共にした愛猫を亡くし、どん底に落ちました。心に穴があく、とは、こういうことなのか、と実感しました。

亡くしてから、すぐに新しい子を迎えること、私も勧められました。
でも、私にはとても考えられなかったです。亡くなったあの子の代わりなんかいないし、代わりとして迎え入れられる子にも申し訳なさすぎる、と思いました。代わりではなく、新鮮な気持ちで迎え入れることもできそうもなかったんです。
友人の中には、「この子を引き取らない?」と具体的に写真付きでメールをしてくる人もいました。私のことを真剣に心配してくれてるのはわかっていたし、その人自身も高齢のわんちゃんを抱える身。軽い気持ちで勧めてくれてるわけではないこともわかってました。
だけど、自分の心の声に従い、正直に「私にはまだ無理」と断りました。

1年経った頃、たまたま通りすがった飼い主探し中の猫ちゃんのいる施設で、窓越しにたくさんの可愛い猫達をみました。とても惹かれました。
でも、その時はそれ以上の行動はしませんでした。
それから半年後、「もう一度、猫を育てよう」と強く思い至りました。そこで、半年前に見かけた施設に赴きました。別の子達に入れ替わっていたけど、あいかわらず、たくさんの猫達が迎えてくれました。

今、その中にいた子猫の一匹が我が家にいます。
引き取って1年半になり、今や子猫ではありませんが、この子を引き取ってからの私は、すごく立ち直ったと思います。3年前に亡くした子を想って泣くことは無くなりませんが、寄り添ってくれる子の体温の、なんと暖かいことか。
前の子の代わりだなんて、とんでもない。
新しい子を迎えることを勧める方は、それをよく知っておられるのだと思います。

だけど、やっぱり急がなくて良いんです。
私はどん底に落ち込んで泣き続けた1年半が、無駄だったとは思いません。

ユーザーID:6586935540
理解します
たぬき
2019年1月12日 12:33

我が家もかわいがっていた愛犬を亡くし、
家族中がひどいロスに陥りました。
壁中にその子の写真を貼り、その子のビデオを見て、
毎晩のように泣いて暮らしました。
3か月たっても同じ状態でした。
そんなに悲しむと成仏できないよと言われましたが、
何をしても、悲しく意欲もわいてこない。

ある夜、夢を見ました。
大きなホテルのような施設にたくさんの犬がいて、
優しく世話をされながら、楽しく遊んでいました。
その中に、うちの子がいました。
元気な姿で、走り回って、他のワンちゃん達と楽しそうに。
彼女は私の前に来て、心配ないよというふうに見上げ、
また仲間のもとに戻っていきました。

もう天国に行ってしまったんだと思いました。
きっと、楽しく過ごしているんだ、と。

でも、家族皆、ひどいロスです。
特に老いた母がひどい。
思い切って、新しい子を迎えることにしました。
代わりにはならないし、そんなつもりもない。
でも、救われました。

我が家の経験談です。

ユーザーID:0850593447
人によるようです
いぬ
2019年1月12日 12:58

私の場合は、もう2度と犬は飼わない、と思いました。
愛犬の死から4年ですが、同じ気持ちです。

知人はすぐに犬を飼いました。
大型犬。そしてすぐに多頭飼いになり、毎日世話に明け暮れています。

50歳をすぎれば、自分の病気も増えるし、犬を飼うって大変になってきます。
犬の生活から解放されるのもいいですよ。

寂しさをまぎらわすためではなく、じっくりと考えてから犬との生活を決めるほうがいいと思います。

ユーザーID:3860628227
私の場合携帯からの書き込み
きなこ
2019年1月12日 13:15

私は、15年飼っていた犬を昨夏亡くし、3か月後に新しい仔犬を迎えました。

理由は…なんだろう?

寂しかった、というのが一番的確かもしれない。
新しい仔犬は、亡くなった犬によく似ていたのも惹かれた一因かもしれない。

そして、新しく仔犬を迎えたら、その世話を焼いていると、寂しさが紛れたのは事実です。

同時に、新しい犬を通して、亡くなった犬の事を思い出す事も多い。
思い出して涙するのも変わりません。

亡くなった犬の代わりはいない。
新しく迎えた犬は、亡くなった犬の代わりにはならない。

でも、新しい命を育み世話をしていると、元気がでます。

亡くなった犬の写真には毎日手を合わせ、お墓参りにも行きます。

愛犬を亡くして、すぐに新しい仔犬を迎える人も、とてもそんな気持ちになれない人もいる。

でも、どちらも、亡くなった犬を大切にしていたことに変わりはないと思うし、
どちらが良いかという問題ではない。

みんな、それぞれです。

トピ主さんが、そんな気持ちになれないのは解るし、無理しなくていいと思います。

いつか、新しい仔犬を迎えてもいいなと思った時にそうされたら良いんです。

ユーザーID:3143989130
ペットロス
ドテちゃん
2019年1月12日 13:20

とても大切に今まで一緒に時間を過ごしてきたのでしょうね、お察しします。
ウチにも愛犬2匹、愛猫2匹がいます。
その前にウサギがいました。とてもいい賢く、可愛い仔でした。
10年という長い間一緒に過ごしてきて…老衰でした。
もう2度と何も飼わないと思いました。

でも、生まれた頃からずっとお世話になってた獣医師の先生に
「この仔はとても幸せな仔だね。こんなに大事にされて、こんなに思われて、
こんなに悲しんでもらえるんだから。一生を幸せに安心して暮らせるかは飼い主さん次第。
僕達は悲しい仔達を沢山知ってる。飼い主さんに捨てられる、保健所に連れて行かれる、虐待される…
寿命を家族と全う出来る仔は本当に幸せだね。
だから、もう何も飼わないなんて言わないで!
これからも運命の仔に出会ったら一緒に過ごしたらいいよ!」って言われました。

しばらくはそんな気になれなかったけど、出会ってしまったんです…運命の仔達に!
この仔達を見送るのは身体を引き裂かれるほど悲しいだろう、どんだけ泣くんだろうと思うけど。
見送ろうと思います。沢山のありがとうを伝えて。
大袈裟かもしれないけど、預かった命を無事に神さまの所にお還しするまで一緒に過ごそうと思います。

ワンコさん、今は虹の橋を渡った仔を思い、いなくなった寂しさを感じているでしょう。
きっとその仔も同じですよ。ワンコさんを思い、一緒にいられない寂しさを感じてます。
笑って思い出せる様になったら、きっと愛犬も虹の橋で他のお友達と一緒に遊びながら私達を待ってくれてます。

ご無理せず、頑張りすぎず、静かに愛犬を思い過ごして下さい。
まだまだ寒い日が続きます、ご自愛ください。
私もワンコさんの愛犬のご冥福をお祈りいたします。

ユーザーID:4769770133
私は迎えました携帯からの書き込み
りん
2019年1月12日 14:10

私も数年前、老衰で愛犬を看取りました。
最後の1年はそれこそ介護状態で、排便も自力でできない愛犬に最後まで寄り添いました。

亡くなる覚悟はしていましたが、いざ失うとその存在の大きさに想像できないほどの喪失感が襲い、涙が突然でて止まらない状態に。
もう決して動物は飼わないと決めていましたが、まさかの亡くなった愛犬にそっくりな子を見つけてしまい、思いがけず家族に迎い入れました。

新しい子を迎えたら悲しみが癒えるわけではありません。
慌ただしさの中で小さい子を育てながらメソメソくよくよしている場合ではないというのが本音です。
それでもやっぱり亡くなった子をふいに思い出します。
亡くなってみればああしてあげればよかった、こうすればよかったと後悔ばかりだった看取りでしたが、今はそのうち私もいくから、自由に歩ける走れる食べられるようになったお空で気長にまっててね!という気持ちです。

まぁ要するに、割り切れるかといえば割り切れない思いもありながら、後悔しない日々を新しい子と過ごしているという感じでしょうか…

ユーザーID:0132662758
私の場合ですが・・
春夏秋冬
2019年1月12日 14:42

7年ほど前、飼っていた犬2匹が次々と病気で亡くなりました。
亡くなって5か月ほど経ってから、娘が誕生日に友達から子犬をプレゼントされました。
サプライズで娘が連れてきたとき、かわいい子犬でしたが気持ちは浮き立ちませんでした。 この子犬はあの子たちではないと思いました。
しかし戻すことはできないので、その日から我が家の一員になりました。
もしプレゼントされなかったら、飼うことはなかったでしょう。 
3年近く経ってから少し気持ちが癒えたのを感じました。 

ユーザーID:6248038973
人それぞれ
バンビーノ
2019年1月12日 16:11

私は夫と死別、子供なしで一人暮らし。
家で簡単な仕事をしています。

十数年暮らした子供同然の愛犬を看取りました。
そのときは、もう犬は飼わないつもりでしたが
寂しくて辛くて胸が苦しくてどうにも我慢できず
すぐに次の子を迎えました。

近所の人には、もう飼ったの?
うちはすぐには飼わなかったわと言われました。
そのおうちは、家族4人で暮らしています。
私とは全然、状況が違います。

それなのにすぐに飼ったことを
非難めいて言うなんて・・・

人はそれぞれ違うのです。
お友達が次をと言ったのも親切でのことです。
実際、私はすぐに次の子を迎えて
その子がすごいヤンチャで
泣いている暇もないほどでした。
もちろん、前の子も忘れていません。
本当に愛していましたから。

ユーザーID:1377786791
迎えません
冬子
2019年1月12日 16:43

死ぬ前までかなり苦しんだので、もう飼うのは止めようと思いました。

ユーザーID:1641824049
行き場のない子達携帯からの書き込み
三毛猫
2019年1月12日 18:57

出来ましたら、保健所に棄てられた不幸な行き場の無い子を選んで下さい。

子犬は、受け入れる方が多くチャンスがありますから。

ユーザーID:7022937597
親の死より、悲しい犬の死
とろりん
2019年1月12日 20:44

親の場合は順番で覚悟が出来ているので別れは出来ました。
犬の場合は人に忠実で人が居ないと生きていけません。
だから亡くなった時は、悲しくて悲しくて
こんなに辛い思いをするのだと思い、二度と
こんなに悲しい思いはしたく無いから、犬は飼いません。

ユーザーID:8769263231
私も愛犬を亡くしました。
もも
2019年1月12日 22:41

2ヶ月前に愛犬を亡くしました。やはり辛いです。みんな辛い筈です。

その辛さからの乗り越え方は、人それぞれです。

胸にしまって置いてください。

ユーザーID:0255378059
犬は
フラン
2019年1月12日 22:55

本当に素晴らしい生き物です。

何年も一緒に暮らしてみて
犬の素晴らしさがわかったから、
多くの方が
また新しい子を迎えてしまうのではないでしょうか。

とは言いながら、
私は新しい子を迎える気持ちにはなれない派
です。
1年半前に12歳だった愛犬を病気で亡くしました。
時間が悲しみを癒してくれるはずだと
当初は思いましたが、
今でも辛くて悲しくて
愛犬の写真を見ることもできません。
あの子の代わりは存在しないと思うので
新しい子を迎えようとは思えません。
姿が見えないだけで、
あの子はまだこの家にいると思うので。

でも、
新しい子を迎える方のお気持ちも想像は
できます。

新しい子を迎える方、
私のように、そんな気持ちになれない方、
どちらも、
本当に犬を愛しているのだと思います。

トピ主様はどのように感じておられますか。
今直ぐに決める必要は無いと思います。
ご友人はどのような言い方をされたか分かりませんが、
少し強引ではないでしょうか。
親切心からであったとしても、
ご友人の意見に従うことには賛成しかねます。

トピ主様が時間の経過とともに
どのようなお気持ちになられるか、
それが一番大切です。

大切な愛犬を数日前に亡くされて
悲しいのは当たり前。
私なんか今でも思い出しては泣いています。

お気持ちの整理がつくまで
愛犬を偲んでいっぱい悲しんであげてください。

ユーザーID:2926674775
お気持ち分かります。
奈歩
2019年1月13日 0:34

私も5年前に自分の一部だった最愛の愛犬を亡くしました。
今は同じブリーダーさんから迎えた二代目と一緒です。

>そんな時、友人が新しい子を迎えれば寂しさも忘れてしまうから
>すぐにでも 飼ったら良いと強く言われました。

 私の場合はそれは嘘かな…。
 直ぐ寂しさを忘れることなんてできなかったし、
 今でも完全には立ち直っていませんから。

>亡くなった子とは別だと簡単に割り切れるものなんでしょうか?
>愛犬、愛猫家の方、皆様はすぐに他の子を迎えましたか?

 別に簡単に割り切ったから新しい子を迎えるわけじゃないですよ。
 色々な想い考え縁があって迎えることになるんだと思います。
 少なくとも不思議な強い縁を感じ、1年後に迎えることにしました。

 残されたものは前を向いて生きていくしかないんです。
 じゃないと亡くなった愛犬が心配になるし悲しむでしょう?
 生前も私が楽しそうにしていると彼女も喜びを表してくれました。
 泣いていると必死で寄り添って涙を舐めてくれて。
 だから頑張ろうと思って二代目を迎えることにしたんです。
 
 でもね、二代目の子を素直に受け入れるまで4年掛かりました。
 仔犬のうちはお世話しつつ一代目と比べてばかりで、
 葛藤ばかりの日々で辛かったのも事実けれど、
 今になって思い返してみればやはり癒されていたと思います。
 犬の存在はやはり犬にしか癒せない部分は大きいです。

私には犬が必要です、それは改めて感じています。
彼らが与えてくれる喜び、安心感、愛情は計り知れない。
だから可能な限り犬と一緒に暮らしていきたいだけです。


 

ユーザーID:4947062753
お気持ちわかりますよ。
すもものママ
2019年1月13日 1:38

失くしたワンちゃんのこと、絶対に忘れませんよ。
昨晩も仕事からの帰り道、暗い中運転して居たら急に昨年失くしたワンちゃんのことを思い出し、ああ、、、すももちゃん、食いしん坊だったなぁ。良い子だったけど、食べているとすぐよってきて、吠えられたっけ、、、と最初は楽しく思い出して、そして次、あんなに早く天国に行ってしまうんだったらなんでも美味しいものお腹いっぱい食べさせてあげればよかった。最期の四日間いやなお薬ばっかり飲ませてしまって、、、と急に涙が止まらなくなってしまいました。
毎日思い出しては泣いてしまいます。
でもね、、亡くなったあと、タオルを寄付しにシェルターに行って、中を覗いて見たら、本当にたくさんの可愛いワンちゃん、猫ちゃんがお家に帰りたくてケージの中で待っているんです。それを見たらたまらなくなって、殺処分寸前の、10歳のワンちゃんと、これも殺処分寸前の猫ちゃんを引き取りました。
すももちゃんのことはいつまでたっても本当に悲しいですが、ああ、、あの子の死は無駄ではなかった。こうやって二匹のワンちゃん、猫ちゃんの命を救ったんだ、、と思って居ます。
ワンコ様に愛されたワンちゃん、とても幸せだったと思います。悲しみが少しでも癒るといいですね。

ユーザーID:4698497378
迎え入れました。
本音
2019年1月13日 2:46

多頭飼いです。3匹のうち2匹が3ヶ月の間に病気で亡くなりました(10歳と6歳の犬です。)。1匹亡くなった時はまだ持ちこたえましたが(精神的)、3ヶ月後に6歳の子が亡くなった時は無理でした。残された1匹も突然静かになった家に残され、寝るだけの毎日。私も突然家の中から音が無くなったと思えるくらいに静かな家に耐えることができませんでした。あまりに寂しくて、悲しくて新しい風を家に入れたくて、そして、なにより残された1匹の為にも、亡くなった子の面影がある犬を探し(保護犬)すぐに飼いました。その後も保護犬を迎え入れ、今では4匹になりました。

私は新しい子をすぐに迎え入れるのは悪いと思いません。なぜなら、新しい保護犬を迎え入れるということは、それだけ助けの必要な犬を保護しているからです。ただ、これがペットショップからの子犬の迎え入れは、、、私は賛成できません。なぜなら、パピーミル(子犬工場)を後押ししているだけだからです。

ユーザーID:1255666151
 
現在位置は
です