詳細検索

    洗濯物は取り込んだらすぐに畳まなければいけませんか?

    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    取り込んだ洗濯物を室内物干しに移し、翌朝畳むトピ主の「新米ママ」さん。手を抜いていることは自覚しても、6か月の子どもの寝かしつけなどで、どうしても翌朝になってしまうそう。夫の帰宅は午後11時前で、ワンオペ育児の毎日です。
    でも夫は、室内の洗濯物を見て「畳まないの?」と言ったり、休日に夫に取り込みをお願いすると、取り込んでそのままベッドの上に放置したり……。洗濯物をめぐって、夫婦間にもやもやが募ります。「洗濯物はすぐ畳んで収納しなければなりませんか?」と、発言小町に問いかけました。

    洗濯物は「すぐ畳む」か、「後で畳む」か、それとも「畳まないか」。編集部がツイッターで尋ねると、「後で畳む」が53%と優勢でした。次点は「すぐ畳む」が31%、「畳まない」が19%です。発言小町に寄せられた投稿では、「後で畳む」「畳まない」という声が目立っています。

    「畳んでしまう人の自由」とコメントした「こうりな」さん。こうりなさんは午後8時ごろに子どもの遊び相手をしながら畳んだり、できなければ子どもが寝た後か翌日にやるなど、柔軟に家事を進めているそうです。「そもそもほぼ室内干しなので、畳むのは翌朝」という「わかめ」さん。それでも、「取り込んでベッドやソファーの上に放置は絶対にやらない。ズボラだし、シワになっちゃう」と、自分なりにルールを設けているようです。

    「多くて週2回しか畳まない」とコメントしたのは「まるむし」さん。洗濯は毎日するが、「たくさん入るカゴに取り込んで、満タンになったら畳みます」といいます。「子供たちが部活をやっていた頃は、練習着類は取り込んだらそのまま、各自の部屋に投げ入れていました」「文句のある人は、自分でやらなければなりません」ときっぱり。「ゾイ」さんは、「そもそも洗濯物を大量に出さないようにしている」といいます。毎日できるだけ最低限にしたうえで、洋服はハンガーやフックにそのままかけているそうです。一方で「青空」さんは、「取り込みながら畳むとか要領よくできないのかな」とひとこと。「いつかは畳むんだから、色んな理由を並べるより、すぐやればいい」と、要領のよい家事を提案しています。


    「予」さんは夫の言葉に注目。「トピを読んで『畳まないの?疲れて畳まないのなら僕が畳もうか?』という省略形に感じた」とコメントを寄せました。
    トピ主が実際に夫に聞いてみたところ、「自分が休みの日の朝は洗濯物を干したいが、前日分があると畳まなければいけない。でも畳むのは苦手だから、その日のうちに畳んでおいてほしい」というニュアンスだったそうです。

    「夫婦で話す良い経験になりました」と、スッキリした様子のトピ主さん。生活スタイルや子どもの成長に伴い、家事のやり方を話し合いながら、見直していきたいですね。

    「新米ママ」さんのトピ「洗濯物すぐ畳まなくてはなりませんか?」はこちら