詳細検索

    【トピ探訪】夫宛ての郵便物をやめないハウスメーカーと夫への違和感

    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

    文・写真 エッセイスト メレ山メレ子

    妻が主契約者となって注文住宅を建てたのに、ハウスメーカーからの入居祝いや年賀状などの宛先はすべて夫宛て。それが気になるという妻に、夫はそんなことを気にするのがおかしいという反応。何度かハウスメーカーの担当者にも伝えたが、一向に変わらない。夫にもハウスメーカーの対応にも納得できないでいるという妻の投稿です。

    ハウスメーカーとおひつ問題

    SNSでもよく見ますが、家や車の購入で売る側の人間が夫の方ばかり向いて話をするという現象は、珍しいことではないようです。妻にはキッチンの話ばかり、さらに最近は「“女性に ( うれ ) しい”家事室」を勧めてくるという話も聞きます。

    家事室とは、洗濯物の乾燥やちょっとした書類整理などの家事に専念できる空間のこと。あればないより嬉しいですが、それってあくまで家族にとって嬉しい場所ですよね。これを「男の書斎」との対比で「女が家事に専念できる場所」として勧められたら、かなりトサカに来てしまう自信があります。

    人の100倍賢いので、家庭に土足で踏み込みたいが我慢しているえらい犬
    「おひつ問題」(旅館でごはんのおひつが女性側に置かれがち、という話)も連想します。個人的にもいろいろと覚えがあります。セールスの売りこみに前任者の男性の代わりに対応しようとすると、「事務職ではなく総合職の方を出してもらえませんか?」という内容のことを遠回しに言われたこともありました。
    オンリーイベント(限定的な即売会)を主催していたら「あなたが若い女性として客寄せパンダを担っているんですね、それで誰が出資しているんですか?」と無邪気に ( ) かれたことも……。若くなくなるにつれてこういうことを言われにくくなり、自分から見える景色は快適になりましたが、世界はあまり良くなっていないような気がします。

    夫婦の両方に接客するの、そんなに嫌ですか?

    こういう話を見聞きするたびに思いますが、性役割への先入観を抑えてフラットに接客するのはそんなにも難しいことなのでしょうか。家を建てるにしても車を買うにしても、下見に訪れた夫婦がどんな関係で、どちらが購入のイニシアティブを取っているのか、個々のケースに合わせて接客した方が成約率も上がりそうなものですが。

    せめて「連名で郵便物を送るときにどちらの名前を先に書けばいいのか?」と悩むならまだしも、今回のケースでは「夫宛てだけに送るのはやめてほしい」と数回伝えているんですよね。投稿者は今後のリフォームについて、別の会社に乗り換えたいと考えているそうです。郵便物の宛先ひとつで大失注……。

    そもそも、どちらがお金を余計に出しているかにかかわらず、夫婦の買い物なんだからどちらにも丁重に接するのが商売の近道ではないでしょうか。どちらにも感じよくすると、なにか損することでもあるのだろうか。

    こういう話を見ると、通学路で「横断歩道の黒いとこ踏んだら死ぬ」ゲームをした小学生時代を思い出します。商魂よりも「女に余計な愛想を振りまいた瞬間死ぬ」ルールを優先しているのかもしれない。

    本当に傷ついているのは夫の対応

    客扱いの謎について長々と語ってしまいましたが、トピをよく読むと、投稿者は夫を含む周囲からの扱われ方にも傷ついています。ハウスメーカーの件は、気持ちがあふれたきっかけにすぎないとも言えそう。

    結婚当時は夫が修業中の身で、妻が中心となって土地を購入し家を建てたそう。それなのに、建てた家の庭で手入れをしていると、近所の人にも「こんな立派な家を建ててもらってあんたは幸せ者だね」と声をかけられる。さらに事情を知るはずの夫の親族も、アポなしで突然訪問しては入れてもらえないと怒るなど、我が物顔で振る舞う始末。

    当の夫に親族の過干渉がつらいとこぼしたところ、「嫌なら出ていけば?」と言われたそうです。その後、我に返って謝ってくれたそうですが、なんとも ( つら ) すぎる話。

    猫「人類はわれわれが快適に過ごせる家にすることだけ考えていればよいのです」
    妻が持つハウスメーカーへの違和感は、夫にしてみれば、自分のせいではないのに責められているようで嫌なのかもしれません。自分の親族について文句を言われるのと同じように苦痛なのでしょう(そもそもの話、親族を夫がきちんとブロックしてくれていたら、ハウスメーカーの件はそんなに気に病んでいない可能性もあると思う。そういう意味では責められていると言えなくもないですが……)。

    しかし、「いない者」扱いされることが少ない属性の人が、「いない者」扱いされやすい属性の人に「気にしすぎじゃない?」と言うのは、やはり無神経だなと思います。「いない者」扱いされるダメージは今回初めて負ったものではなく、長年蓄積されているのです。

    自分の貢献をないものにしないでほしいというだけで、別にお金は自分が出したと威張りたいわけではないはず。いきなり「いない者」扱いされるのをやめたいだけなんだと思います。そういうことを、ご夫婦で話し合える日が来ればよいなと 他人事 ( ひとごと ) ながら祈ります。

    ◇ ◇ ◇

    【トピ探訪】は、発言小町に日々寄せられるトピの中から共感できるトピや展開が気になるトピを取り上げるリレーエッセーです。

    【紹介したトピ】


    【プロフィル】
    気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
    使用イメージ
    使用イメージ

    マイページ利用でもっと便利に!

    お気に入り機能を使う ログイン
    レス求!トピ一覧

    注目トピ

    注目トピはありません。

    Twitter

    Follow
    みんなの投票結果

    編集部から

    編集部からのお知らせはありません

    Horoscope | 大手小町

    発言小町大賞0