詳細検索

    今でも健在! ベルマーク、集めていますか

    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    50代男性のトピ主「ちりんちりんアイス」さんはある日、チョコのパッケージを開封しようとして、ベルマークが目に留まりました。「まだあるんだあ」と、子供の頃の学校に持って行った記憶がよみがえってきて、「学校の備品などに交換していたようですが、システムは全くわからず(笑)。皆様は、ベルマーク集めていましたか?」と問いかけました。

    1点=1円、捨てられない!

    この呼びかけに、今でも集めているというレスが相次ぎました。ベルマークを集めると、自分たちの学校に必要な設備・教材と交換でき、へき地の学校や特別支援学校、災害で被災した学校への支援もできます。

    54歳のパート主婦という「更年期の母」さんは、「娘が大学生の時は、大学の生協のベルマークBOXに持って行っていました。卒業してからは、近所のスーパーやドラッグストア、コンビニのベルマークBOXに入れていました。1点=1円と思うと、捨てられません!」と、収集への思いを寄せました。

    「猫派」さんは、「最近はコロナもあって学校で集計してくれる係の人が存在しているのかわからないので、企業ごとに集計できる形にして小学校で集めているBOXに入れています」と、気配りもしています。

    40代になってから、小学生の子どもがいる友人に頼まれて集め始めたという「スパイス」さん。小学生のころは、ベルマークを集めてもどこに置いたか忘れてしまっていたそう。「透明なのポリ袋に入れて、そのポリ袋を冷蔵庫にマグネットで貼っているので、今度は失くしません(笑)」

    面倒だった……大人の本音

    一方、「もももんが」さんは、「PTAの時は数を数えて貼り直して面倒でしたね。よっぽどパートして寄付した方が早いと思いました」と、親の本音をぽろり。「QRコードになればいいかなぁ」と言いつつ、「子供は成人しましたが、(マークを)見つけたら地域の募集箱に入れています。ベルマークにはお金では買えないことを教えてもらっています」と、意義を伝えます。

    そして、子供の頃のベルマーク集めには、思い出が詰まっているようです。「ズズ」さんは、「小学校では、給食費等を入れる袋と一緒にベルマーク袋も渡され、毎月集めていました。兄弟もいたし、親は大変だったんだろうなぁ」と、振り返っています。「ふるーる」さんは、「祖母の家に行くと、大量のベルマークを持たされた」と、祖母と一緒に集めたことを懐かしみます。

    今でも学校活動に役立つ援助

    編集部がツイッターでアンケート調査をしたところ、「集めている」が約3割で、「集めていない」が7割に上りました。

    集めていない人が多数派でしたが、掲示板には、改めて収集を呼びかけるレスもありました。「なな」さんは「ベルマークで楽器を購入できます。吹奏楽に使う楽器は高いので、些少(さしょう)でも本当にありがたいと思いますよ」と、寄付を促します。トピ主の「ちりんちりんアイス」さんも、「知らぬ間に捨てていたかもしれません。スーパーなどに回収箱があるのは知りませんでした。見かけたらチェックします」とコメントしていました。買い物をするとき、パッケージを見直して、懐かしい寄付の形に再チャレンジするのもいいかもしれません。

    「ベルマーク、集めてましたか?(駄)」(「ちりんちりんアイス」さん)のトピはこちら 
    気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
    気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
    使用イメージ
    使用イメージ

    マイページ利用でもっと便利に!

    お気に入り機能を使う ログイン
    レス求!トピ一覧

    注目トピ

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0