詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021

    賞味期限がわからない卵、どうすればいい?

    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    栄養価も高く、物価の優等生ともいわれる卵ですが、賞味期限や調理方法について意外に知られていないことも多いようです。読売新聞の掲示板サイト「発言小町」には、賞味期限のわからない卵をいっぺんに50個近くもらってしまった主婦から「 得体 ( えたい ) の知れない卵、もらってうれしいですか?」という投稿がありました。こんなときの対処法や保存方法、料理の注意点について、卵のスペシャリスト「五ツ星タマリエ」として活躍しているキユーピー研究開発本部の児玉大介さんに聞いてみました。

    巨大卵焼き、巨大オムレツ、オムライス、ゆで卵…と工夫はするが

    写真はすべてイメージです
    トピ主の「悩める主婦」さんは、数か月に1回、夫が実家に行くたびに40個から50個の卵を持ち帰ってくることに悩んでいます。義理の両親が、近所の知り合いからもらう様子で賞味期限の表示はありません。巨大卵焼き、巨大オムレツ、オムライス、ゆで卵……といろいろ工夫してみるものの、とても食べきれません。

    義理の両親に「どこからの頂きものですか」と何度か聞いてわかったのは、仏壇販売店からのもらい物ということだけ。「いつぐらいまでに食べればいいんですか」と聞いても、「さあ、わからない。私たちもできるだけ早めに食べている」ということで、ラチがあきません。

    最初は夫や義理の両親に言われるまま、近所に卵のおすそ分けをしていたトピ主さんですが、「もらった人はうれしいのかなあ」と疑問に思い、夫に言ったところ、険悪なムードに。発言小町に「夫とケンカになりましたので、皆さんの意見が聞きたいです。いつどこで産まれた卵で、どんな保存方法で保存されていたかわからない得体のしれない卵、もらってうれしいですか?」と問いかけました。

    このトピには約30件の反響(レス)がありました。

    産地や保管状態、賞味期限がわからないことに抵抗を感じる人が目立ちます。

    「卵は大好きですが、どこの卵でどう保管されていたのかわからないなら全然うれしくないです」と書き込んだのは、「さみぃ」さん。

    「もらいものは、出所や届いた経緯がわからないほど不審に思うものです。自分たちですら不審がっているのに、よそ様に配っていることが信じられません。ましてや生鮮食品。配るのはやめてください」と「ミライ」さん。

    「ふむふむ」さんからも、「賞味期限がはっきりしないものは配らないほうがいいです。それで、もし体調が悪くなったら最悪ですからね。責任取れませんもの」というコメントがありました。

    同じような体験をした人もいました。

    「はな」さんの実家では、お付き合いで断りきれず、卵を一度に大量購入していた時期があったそうです。そのとき目にしたのは、冷蔵庫ではなく、納戸に段ボールに入れて積んである卵。「店舗によっては卵を常温で売っているし……」と自分を納得させたものの、「さすがに1か月近く置いた卵は、鮮度が悪いのか焼いても黄身がベチャッとしていました」と振り返ります。以来、付き合いでの大量購入はやめたそうです。

    賞味期限のわからない卵。どうすればいいのでしょうか。

    卵商品の製造や研究に従事し、「五ツ星タマリエ」として活躍しているキユーピー研究開発本部の児玉大介さんに聞いてみました。「五ツ星タマリエ」は、日本卵業協会による認定資格です。一ツ星からランク付けされる、いわば卵の魅力を世に広める専門家です。

    卵の賞味期限は「生食」できる期間


    「卵の賞味期限は、産卵日を起点として最大で21日間と定められていますが、これは『生食』できる期間です。卵は硬い殻に守られている保存性の良い食品。賞味期限が過ぎたものでも加熱調理をすれば食べることはできますよ」と児玉さん。

    ただし、殻にヒビの入ったものや、割ってみて色がいつもと違ったり、異臭がしたりするものは加熱しても食用には適さないそう。

    加熱時間は、中身が70度以上になるようにして1分間以上が目安。「やはり賞味期限内に食べるのが一番ですが、今回投稿された方のように賞味期限のわからない卵は1個割ってみて、黄身がこんもり盛り上がっているかなどで総合的に判断するのがいいかなと思います」と児玉さん。

    日本養鶏協会のホームページでも「卵は賞味期限が過ぎても食べられなくなるわけではありません。賞味期限が過ぎたら、できるだけ早く加熱調理をして食べてください」と呼びかけています。

    児玉さんによると、卵の保存は温度が大切。温度変化の少ない摂氏5度程度の環境であれば劣化が少ないことがわかっています。家庭用冷蔵庫のドア部分には、卵の収納スペースがあることが多いですが、実は、ドア部分は開閉するごとに温度が変化しやすいので適さないそう。「卵は買ってきたら、パックのまま冷蔵庫の奥の方に入れておいたほうがいいですね。ドア部分の保管の場合、ドアの開閉時に目に見えないヒビが入ってしまうこともあるので」と児玉さん。

    養鶏場から直接、卵をもらった場合は、卵自体を調理の前に軽く洗うとよいと言います。児玉さんは「流通している卵は、洗浄・殺菌されてから売られていますので、洗う必要はありません。洗うと、殻の無数の微細な穴から、雑菌が水と一緒に卵の中に侵入する可能性もあります。洗浄・殺菌の過程がない卵の場合は、殻の部分に鶏のふんや羽根などが付いているといけないので、『調理の直前』に洗うというのがポイントです」と強調します。

    少し古くなったもののほうが適した料理も

    産卵日から見た、卵のおすすめ料理(キユーピー提供)

    料理によっては、卵は産卵日から5日以上たったもののほうがおいしくなることもわかっています。日数がたつと、卵白が水様化するためです。茶わん蒸しや卵焼き、出し巻き卵、卵スープなども、卵白が水様化し出汁(だし)や卵黄とまざり合わせやすくなるので、おすすめだそうです。

    「卵は、知れば知るほど魅力的な食材です。生食ができる卵を流通させているのは世界でも日本だけですし、最近は輸出量も増えているんですよ。卵の頂き物は抵抗感が強いのかもしれませんが、ぜひご自分の感覚を磨きつつ、卵と付き合ってもらえれば」と児玉さん。

    食べきれないものをもらったときの苦労を打ち明けたトピ主さん。追加のレスで「なんとか我が家で消費したいと思います」と書き込みました。安心・安全に気をつけながら、消費できるといいですね。

    (読売新聞メディア局 永原香代子)

    【紹介したトピ】


    こんな関連トピもあります

      その他も見る すべて見る

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0