詳細検索

    小町拝見

    「男子を叱る」大人の固定観念…杉上佐智枝

    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
     「彼氏に、あなたの方が稼いでるからおごってと言われました」という女性からのトピがありました。トピ主さんは「何となく腑(ふ)に落ちない」というのです。

     確かに世の中には男がおごるべきだ、といった古い価値観が存在しますよね。女性は……という決めつけ発言で辞任に追い込まれた方の記憶も新しいです。

     ジェンダーはとても難しい問題ですね。我々の業界にも、男女決めつけのステレオタイプの言い回しがあります。例えば、グルメリポート。「あ、これは女性が好きな味ですね」「まさに男の料理といった感じ」――。でも、そこにジェンダーを持ち込む必要が本当にあるのでしょうか? アナウンサーも、固定観念を捨てて新しい表現を模索する時代を迎えています。

     先日、小学3年の息子が、女子とけんかして帰ってきました。些細(ささい)なことで女子と言い合いになり、女子が泣いてしまったそう。息子は先生に叱られ、私も「女の子を泣かすなんて!」と叱り始めて、息子の反論にハッとしました。「先に言ってきたのは向こうなのに。なんで大人はみんな女子の味方ばかりするの? 僕が先に泣けば違うの?」

     男子と女子がけんかしたら、男子を叱るという固定観念に疑問を持たなかったと、反省しました。後日、息子がこの話を野球チームのA君にしたところ、「こないだ男が先に泣いてたけどねぇ、先生、無視だったよ」とA君。以降、息子は、女子との争いは自分が不利だと悟ったようで、衝突を避け、件(くだん)の女子とも良い関係を保っているそうです。

     息子には社会勉強に、私には気づきになった出来事でした。男女の差にとらわれないジェンダーレスな子育てを目指して修業します!

    こんな関連トピもあります

      その他も見る すべて見る

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          Twitter

          Follow

          発言小町大賞0